ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 研修・セミナー

科学技術週間協賛行事

平成30年度地方創生拠点整備交付金活用

群馬県立産業技術センター リニューアル記念事業
AI技術講演会・見学会のご案内


終了しました。

 群馬県産業技術センターでは、平成30年度に国の地方創生拠点整備交付金を活用した「ものづくり産業高度化・革新のためのイノベーション拠点整備」を実施し、施設の改修と最新機器の導入を行いました。
この度、本事業の完成を記念して、4回に渡り講演会や施設公開、新規導入機器説明を「科学技術週間*」協賛行事として行います。新しく生まれ変わったセンターの見学も行いますので、是非、ご参加ください。

*科学技術について、ひろく一般の方に理解と関心を深めていただき、科学技術の振興を図ることを目的に、発明の日である4月18日を含む1週間を「科学技術週間」としています。

日 時 平成31年4月19日(金)13:15〜17:00
場 所 群馬産業技術センター 多目的ホール (前橋市亀里町884−1)
内 容 (1) 13:20〜14:50 記念講演

「AI(深層学習)のロボット応用における企業との連携事例」
【講師】 早稲田大学 基幹理工学部 表現工学科 教授 尾形哲也 氏
【概要】
深層学習は、画像や音声の認識、生成、また言語翻訳など多くの人工知能領域でブレークスルーを起こしている。本講演では特に知能化およびプログラミングコスト削減を目的とした実ロボットシステムへの応用研究について、複数企業との連携を具体的に紹介し、今後の展望などについて考察する。
(2) 15:00〜15:30 導入設備・機器説明
【講師】 群馬産業技術センター 研究調整官 細谷 肇
【内容】 AI関連設備及び電気計測機器類

(3) 15:45〜17:00 導入設備・機器見学会
① AIシステム、AI研修専用PPC
② 次世代対応EV交直流磁化特性評価装置、
  マイクロ波ネットワークアナライザ、機能性マテリアルアナライザ
③ 引張圧縮/ねじり疲労試験機
④ 複合環境振動試験装置(*JKA補助事業で導入)、
  モーションキャプチャ
⑤ 清酒製造室
定 員 約100名
費 用 無料 ※ただし、事前の申込が必要
申込締切 平成31年4月16日(火)
申込方法 参加申込書(PDFファイル:972KB)に参加者氏名、会社名・所属部署、連絡先(TEL、E-mail)を明記の上、FAX(027-290-3040)にてお申し込みください。