ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 研修・セミナー

EMC技術講習会 開催のご案内

〜 ノイズ対策の基礎からアイソレーションの考え方までをわかりやすく解説します 〜


現在、募集中です。

 数多くのノイズトラブルを解決してきた実績と経験をもとに、ノイズ対策で誤解の多い「接地」と、最も重要な「グランド」の理解に重点をおき、ノイズ対策の基礎からアイソレーションの考え方までを、分かり易くご説明いたします。

日 時 平成31年1月25日(金) 午後1時30分〜午後5時
場 所 群馬県立東毛産業技術センター 2階 第一研修室
 〒373-0019 群馬県太田市吉沢町1058-5(地図
 TEL:0276-40-5090  FAX:0276-40-5091
演 題
講 師
内 容
【テーマ①】 <ノイズ対策の基礎と>
接地・グランド・アイソレーション技術
【講  師】 (株)電研精機研究所 ノイズトラブル相談室 室長 平田源二 氏
【内  容】 1.ノイズ対策を実施する上での基礎知識
(1)ノイズの伝播径路
(2)ノイズ規格とフィールドノイズ対策の盲点
2.ノイズ対策実践法
(1)偶発的なノイズトラブルに対する対応
(2)ノイズの侵入経路の確認
(3)ノイズ対策の実践的な対応法
(4)インバータのノイズ対策
3.接地(アース)とグランドについて
(1)接地の歴史的経緯
(2)日本の接地と世界の接地の違い
(3)接地間電位差(逆流雷)
(4)漏れ電流対策
(5)接地(アース)とグランドの違い
(6)ノーマル化について
4.実演(インバータノイズと対策実演)
(1)インバータから発生するノイズを、オシロスコープを用いて観測
(2)LCフィルタと《ノイズカットトランス》とのノイズ防止効果の違い
5.ノイズトラブル相談/質疑応答

【テーマ②】 「東毛産業技術センターのEMC関連設備の紹介」
【講  師】 東毛産業技術センター 電磁技術係 水沼一英
【内  容】 EMC関連 新規導入機器の概要
受講料 無料
定 員 20名
申込締切 平成31年1月18日(金)
申込方法 参加申込書(PDFファイル:146KB) をダウンロード後、印刷し、参加申込欄に必要事項をご記入の上、FAXまたは郵送にてお送りください。
FAX:0276-40-5091
E-mail:git@tec-lab.pref.gunma.jp
〒373-0019 群馬県太田市吉沢町1058-5
群馬県立東毛産業技術センター 電磁技術係 担当者:水沼一英