ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 研修・セミナー

非接触形状計測、非接触ひずみ測定、デジタルデータ活用体験会 開催のご案内

〜 3D形状計測および3Dひずみ計測について 〜


終了しました。

 デジタルものづくりで重要な役割を持つ非接触デジタイザ(3Dスキャナ)での3D形状計測や形状の時間変化による3Dひずみ測定技術、およびデジタルデータの活用などについて実際の測定やデータ処理の流れを見ることによって、どのような段取りが必要で、どのくらいの時間がかかるかなどについて知識を深めてもらい、実際に機器を活用してのデジタルものづくり利用技術の向上に役立ててもらうことを目的として開催します。
 最新のデジタルものづくりに触れていただく良い機会ですので、是非ご参加下さい。

日 時 平成29年12月5日(火) 10:00〜12:00
場 所 群馬県立東毛産業技術センター (太田市吉沢町1058番地5)
内 容
【テーマ】 ① 3D形状計測の実際について
【概 要】 3Dスキャンシステム(機種名:ATOS TripleScan 16M)を用いて、測定準備から測定、設計値である3DCADデータとの比較、比較結果を被測定物に投影することで被測定物のどこの部分を修正する必要があるか等の検討を行えるようにすることなどの一連の流れを実演し、現物のデジタルデータ化について理解を深めていただきます。

【テーマ】 ② 3Dひずみ計測の実際について
【概 要】 3Dスキャンシステム(機種名:ARAMIS Professional for ATOS Core)および万能材料試験機を用いて、被測定物に荷重をかけることによって、被測定物が時間とともにどのように変化していくか等について、被測定物の段取りから測定、各部のひずみや応力などの評価までの一連の流れを実演し、時刻とともに位置や形状が変化するものの評価に対する理解を深めていただきます。
定 員 各10名 (先着順)
受講料 2,570円 (群馬県外企業1.5倍 3,850円)
※群馬県ものづくり技術研究会会員様は無料
申込締切 平成29年11月28日(火)
申込方法 参加申込書 (PDFファイル:126KB)に必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてお送りください。
問い合わせ・申込先 群馬県立東毛産業技術センター(担当 小谷)
TEL 0276-40-5090  FAX 0276ー40-5091
E-mail:git@tec-lab.pref.gunma.jp
同日開催 平成29年度デジタルものづくりセミナー
3D形状計測および3Dひずみ計測技術の最新トピックとデジタルものづくり