ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 研究の実施 > 研究開発の成果(製品サンプル)

透明ハンドマネキンのご紹介


研究開発の概要  透明ハンドマネキンは、近年高級衣料品店やファッションショーなどで需要が高まっているが、従来の着色されたハンドマネキンと比較して気泡混入や厚みのバラつきが目立ちやすい。そこで、回転成形機を改良設計し、また、 成形条件(回転速度、成形温度、成形時間)やプラスチゾル組成や配合方法を最適化することにより、気泡混入を抑制し、厚みムラも少ない透明ハンドマネキンの製造技術を確立した。
 なお、本製品サンプルは、ぐんま新技術・新製品開発支援補助金(平成28年度)の成果である。
製品サンプルの写真 透明ハンドマネキン
    透明ハンドマネキン
製品サンプルの特徴 ・気泡が少なく、厚みムラも小さい。
・従来のスラッシュ成形によるハンドマネキン製造法と比較し、工程数が少なく、生産スピードが速いといった利点がある。
産業技術センターの役割 ・成形条件の改良検討
・ハンドマネキンの物性評価
課題および今後の予定 ブティックやファッションショー向けの高級ハンドマネキンとして、平成31年内の商品化を目指す。また、義肢・義足としての用途展開にも取り組む。
共同研究企業等 群馬レジン ( 高崎市倉渕町三ノ倉) 担当者:代表 豊田 宏
担当者名 群馬産業技術センター
環境・エネルギー係:恩田紘樹・和田智史、化学材料係:熊澤直人
東毛産業技術センター 上席研究員(センター長):鈴木 崇