ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 研究の実施 > 研究開発の成果(製品サンプル)

航空機用ターボファンエンジン静翼ブレード製造用治具のご紹介


研究開発の概要  株式会社布施製作所と実施した共同研究において、三次元CAD/CAMによる加工条件の設定、粗加工、熱処理、仕上げ加工の各工程において形状評価を行い、加工条件にフィードバックすることで航空機ブレード製造用に求められる±5μmの形状精度の治具製造を実現した。
製品サンプルの写真 製品サンプルの写真
航空機用ターボファンエンジン静翼ブレード製造用治具の一例
製品サンプルの特徴 航空機用ターボファンエンジン静翼ブレード製造は、流体力学に基づいて設計された三次元的な自由曲面形状をしているため、切削加工により製造されている。ブレードは長さに対して厚さが非常に薄いため、通常の切削加工法では切削加工時の切削抵抗によりブレード自体がたわみ、いわゆる、びびり振動が発生し、高精度な加工が困難になる。そのため、加工面の反対側の面にびびり振動の発生を抑えるブレード製造用治具を当てて、振動を抑えながら加工を行う。本製品サンプルは、粗加工、仕上げ加工など各工程で使用されるブレード製造用治具であり、三次元CAD/CAMおよび粗加工、熱処理、仕上げ加工などの各工程での治具加工精度を三次元測定機にて評価することにより、高品質・短納期での精密な製造用治具製作を実現した。これにより航空機用ターボファンエンジン静翼ブレード製造の短納期・高品質化に貢献出来る特徴がある
産業技術センターの役割 産業技術センターでは、粗加工、熱処理、仕上げ加工等の各工程において治具精度がどのようになるかの検証を行い、治具加工条件へのフィードバックを行った。
課題および今後の予定 試作品のサンプル提供等を行い事業化を進めている。
共同研究企業 株式会社布施製作所 (太田市西新町 代表取締役社長 布施 知彦)
担当者:代表取締役専務 三浦 米治郎
担当者名 群馬産業技術センター 計測係 小谷雄二、横山靖