ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 研究の実施 > 研究開発の成果(製品サンプル)

NCデータ転送システムのご紹介


研究開発の概要 フロッピーディスクの生産が終了し、旧式のNC加工機にNCデータを転送することが困難になってしまった。本装置はこの問題を解決するために、旧式のNCでも通常備えているRS-232Cポートを利用してNCデータを転送する装置である。そして、無線LAN、携帯端末などの技術を適用し、従来以上に高度なデータ管理を実現するものである。
製品サンプルの写真 製品サンプルの写真
製品サンプルの特徴 ・旧式のNC加工機へも無線LANで簡単データ転送。
・iPhone,iPodTouch,android端末での簡単データ転送
・CAD/CAMデータのオンライン一元管理化
・転送履歴管理による、トレーサビリティ対応
・大容量データの高速データ転送
・USBメモリにも対応
課題および今後の予定 すでに、大型切断機用として好評発売中。
大型切断機に限らず、RS-232Cポートを有するNC加工機であれば本機を適用可能であるため、販売先の拡大を狙って行く。
共同研究企業 株式会社システムハウスグローバル 
(代表者:浅川岩雄、藤岡市上栗須479-1)
担当者名 群馬産業技術センター 計測係 細谷 肇  情報技術係 石黒 聡