ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 研究の実施 > 研究開発の成果(製品サンプル)

VOCs回収装置のご紹介


研究開発の概要  揮発性有機化合物(VOCs)は工業洗浄業、塗装業、ドライクリーニング業など産業界を中心に大量に使用されているが、大気中に排出されると光化学オキシダントなど大気汚染物質を生成することから、排出削減が課題である。そこで本研究開発ではVOCs排出源の約7割を占めるといわれる中小事業所向けの小型で簡便なVOCs吸着回収装置(実証機)を試作した。熱交換技術を応用することでVOCs回収効率が高く、また吸着剤には下水汚泥由来の炭化材も応用できることから吸着剤コストの削減にも貢献できる。さらに回収したVOCsは再利用できることからコストメリット向上にも寄与できる。
製品サンプルの特徴 製品サンプルの特徴
課題および今後の予定 本装置を用いた実証試験結果を元に、実用化に向けスケールアップを検討する予定である。本プロセスは大気汚染対策など環境面に貢献できるばかりでなく、VOCsの再利用が可能などコストメリット向上に寄与できることから早期に実現したい。
共同研究企業 株式会社SOGA
担当者名 群馬産業技術センター 環境・省エネ係 小松秀和、鈴木 崇