ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 研究の実施 > 共同研究等の制度

共同研究等の制度

群馬県立産業技術センターでは、より一層、中小企業の皆様の個別ニーズに対応するため、共同研究事業を充実します。
 センターでの共同研究事業には次の4タイプがあります。


1 共同研究

 センターが、センター以外の大学・企業等との研究を分担し、技術、知識等を交換することを目的に行うものです。当該研究を共同研究として行うことにより、効率的かつ優れた実績が期待されるテーマが該当します。

2 受託研究

 中小企業等の研究開発を支援するため、ニーズに的確に対応する受託研究を行い、研究調査、試験、試作等を企業者の委託に基づき行います。
  研究費は全額企業負担とし、別に定める算出基準により算出された金額を県に納付して頂きます。

3 公募型共同研究

 県内中小企業から製品開発テーマを公募し、企業とセンターの得意分野を持ち寄って、共同研究で製品開発に取り組む制度です。企業と県が原則50%ずつ経費を負担して共同研究を実施します。

4 成長力強化のための産学官共同研究

 医療技術の向上や県民の健康増進等に役立つ研究テーマについて、企業等とセンターの得意分野を持ち寄って、共同研究で製品開発に取り組む制度です。企業等と県が原則50%ずつ経費を負担して共同研究を実施します。希望のある方はセンターまでお問い合わせください。



要綱・申請書のダウンロード