ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 産業技術センターのご案内

複合環境振動試験機のご紹介

〜 冷熱衝撃環境、温湿度環境における耐振動性試験ができます 〜


本装置は冷熱衝撃環境、温湿度環境における耐振動性試験、様々な温度、湿度の環境下でのサイン波、ランダム波による振動試験ができます。

機 器 名 複合環境振動試験機
型 式 VS-5500-220T
メーカー名 IMV 株式会社
外観写真 外観写真
このような試験が可能です
(用途)
・冷熱衝撃環境、温湿度環境における耐振動性試験
・様々な温度、湿度の環境下でのサイン波、ランダム波による振動試験
・対象:複合試験、振動試験、冷熱衝撃試験、温湿度試験
特 徴 ・類似設備を保有する公設試験場は栃木県などにもありますが、加振能力及び環境槽の大きさを考慮すると国内最大級と思われます。
・試験室にクレーン設備もあり、重量物の試験も可能です。
仕 様 ■加振部
・加振力:Sin:54.0kN、Rand:37.8kNrms
・最大変位:51mmp-p
・最大速度:220cm/s
・周波数範囲:
 <垂直方向>
  振動発生機単体〜2000Hz、800x800mm加振台使用時〜350Hz、
  400x400mm加振台使用時〜600Hz
 <水平方向>
  水平加振台〜900Hz、垂直加振機使用〜600Hz
・加速度
 <垂直方向>
  振動発生機単体 Sin:102.0 G、Rand:71.4 Grms
  800x800mm加振台使用時 Sin: 55.6 G、Rand: 38.9 Grms
  400x400mm加振台使用時 Sin: 95.0 G、Rand: 66.5 Grms
 <水平方向>
  水平加振台使用時 Sin: 18.7 G、Rand: 13.1 Grms
  垂直加振機使用時 Sin: 58.6 G、Rand: 41.0 Grms
・最大搭載質量:1000Kg
 <垂直方向>
  ・1000kg
 <水平方向>
  ・水平加振台 1000kg、垂直加振機使用時 100kg
・加振伝達系質量
 <垂直方向>
  ・可動部質量 54 kg、800x800mm加振台 45 kg、400x400mm加振台 13 kg
 <水平方向>
  ・可動部質量 54 kg、水平加振台240 kg、垂直加振機水平加振台40 kg
■環境槽部
・試験室寸法:W1000xD1000xH1000mm
・温湿度試験
 <垂直方向>
  ・温度範囲 -30 ℃〜+150 ℃
  ・湿度範囲 30 %RH〜95 %RH
 <水平方向>
  ・温度範囲 -60 ℃〜+200 ℃
  ・湿度範囲 30 %RH〜95 %RH
・熱衝撃試験
 <垂直方向> 
  ・温度範囲 -55 ℃〜+175 ℃
  ・リカバリータイム -55 ℃→+175 ℃:7分以内、 +175 ℃→-55 ℃:10分以内
・高温運転
 <垂直方向>
  ・温度範囲 +70 ℃〜+175 ℃
主な機能 【耐久試験】
・指定条件の振動(加速度、周波数範囲、掃引方法、時間)を指定し製品の振動に対する耐力を検証します。
・ランダム試験の場合は、指定条件のPSDプロファイルを用いた振動条件での加振を行います
【共振試験】
・応答用のセンサーを取り付け指定条件の振動(加速度、周波数範囲、掃引方法、時間)を指定し製品の振動に対する応答を検証します。
共振試験

【複合試験】
・指定の温湿度環境下で、指定条件の振動試験(耐久、共振試験)を行います。
利用例 ・機械部品の耐振動性能評価
・梱包製品の対振動評価
・輸送振動評価
・機械部品の共振特性の測定
備 考 試験品を固定するための冶具が必要になる場合があります。
製作は依頼主側でお願いします。
設置場所 群馬産業技術センター(前橋)
担 当 係 生産システム係
連 絡 先 TEL:027−290−3030
依頼試験
手数料
・共振特性 1件につき、6,630円
・耐久試験  1時間につき、6,630円
 (1時間を超える時は、その超える時間1時間ごとに3,850円)
・複合環境振動試験(冷熱衝撃試験) 1時間につき、8,740円
 (1時間を超える時は、その超える時間1時間ごとに6,220円)
・複合環境振動試験(温湿度試験) 1時間につき、7,660円
 (1時間を超える時は、その超える時間1時間ごとに5,090円)
機器開放
使用料
・複合試験 1時間につき、5,450円
・振動試験 1時間につき、3,240円
・冷熱衝撃試験 1時間につき、2,160円
・温湿度試験 1時間につき、820円
導入年度 2000年度
補助事業名 電源地域産業集積活性化事業