ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 産業技術センターのご案内

分光式色差計のご紹介

〜 試料の色調を測定する装置です 〜


 本機器は、反射式と透過式の両機能があるため、個体、液体、粉体、ペレット、フィルムなど多彩な形状の試料に対応可能な測定器です。新製品の開発、製品の色差に関する品質管理、消費者からの問い合わせ等に利用できます。

機 器 名 分光式色差計
型 式 SD7000型
メーカー名 日本電色工業株式会社
外観写真 分光式色差計外観写真
     分光式色差計(全体)
このような試験が可能です
(用途)
 本装置は以下の用途で利用することが可能です。
・食品、化粧品、樹脂、シート、包装用資材、家電製品、布等の色調測定、色調管理、色むら測定
※固体、液体、粉体、ペースト類など多彩な形状の試料について分光反射率、分光透過率を測定することで色調を数値化します。食品のほかに化粧品、樹脂、塗料、インク、布、家電製品等についても測定が可能です。
仕 様 (1)反射測定  拡散照明8°受光方式(正反射光を含む測定、除く測定いずれも可能)
(2)透過測定  拡散照明0°受光方式
(3)波長範囲  380〜780nm(出力測定波長範囲5nm)
(4)光源  パルスキセノンランプ
(5)反射測定径  19mm、8mm、3mm
(6)粉体・ペースト類試料測定  専用セル付属
(7)液体試料測定  ガラスセル(光路長10mm、20mm)付属
(8)測定項目  三刺激値、L*、a*、b*などの色彩値、色差値、白色度など
(9)PC  コントロール・解析ソフトウエア付属
設置場所 群馬産業技術センター(前橋)
担 当 者 食品・健康係、バイオ・微生物係
連 絡 先 TEL:027−290−3030
依頼試験
手数料
食品等の性状試験(複雑) 1件につき3,130円
機器開放
使用料
1時間 320円
導入年度 2013年度
補助事業名 平成25年度電源地域産業関連施設等整備費補助事業