ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 産業技術センターのご案内

X線透過試験システムのご紹介

〜 ものを破壊せずに、内部や表面の欠陥を検出できます 〜


本装置は、ものを破壊せずに、内部や表面の欠陥を検出できます。また、大型なアルミダイカスト・鋳物、鉄鋳物の検査も可能です。

機 器 名 X線透過試験システム
型 式 MUJ-22F
メーカー名 エクスロン・インターナショナル株式会社
外観写真 外観写真
このような試験が可能です
(用途)
ものを破壊せずに、内部や表面の欠陥を検出できます。
大型なアルミダイカスト・鋳物、鉄鋳物の検査可能です。
特 徴 アルミ〜φ200、鉄〜φ35のサンプルのX線透過画像をリアルタイムで確認できます。
仕 様 ・X線発生部密封管 :10〜225kV、0〜30mA
・検出器:インテンシファイア 6インチ
・可能サンプル:φ300×H600mm、20kg
主な機能 【X線透過検査】
X線透過検査
【寸法・形状測定】
寸法・形状測定
利用例 【アルミダイカスト内部の巣の検出】
アルミダイカスト内部の巣の検出

【アルミ鋳物中の欠陥の検出】
アルミ鋳物中の欠陥の検出
設置場所 群馬産業技術センター(前橋)
担 当 係 金属材料係
連 絡 先 TEL:027−290−3030
依頼試験
手数料
非破壊試験ミニフォーカス
水平照射
1サンプル 4,110円
2サンプル以降、1サンプルにつき 1,020円
機器開放
使用料
1時間につき、2,820円
導入年度 2008年度
補助事業名 電源地域産業集積活性化事業