ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 産業技術センターのご案内

高精度三次元座標測定機のご紹介

〜 製品の寸法や形状測定をすることができます 〜


東毛産業技術センターに世界最高精度の三次元座標測定機(ミツトヨ LEGEX776)を導入し、平成29年3月1日より運用を開始します。本測定機はスキャニングプローブ、ロータリーテーブルを備え、複雑形状の高精度測定が可能となります。

機 器 名 高精度三次元座標測定機
型 式 LEGEX776
メーカー名 株式会社ミツトヨ
外観写真 高精度三次元座標測定機外観写真
このような試験が可能です
(用途)
・本測定機は、製品の寸法や形状を高精度に測定します。
・スキャニング測定機能により、測定物表面上の連続した2次元断面形状を取得します。
・ロータリーテーブルにより、測定物を回転させた測定を可能とします。
・世界最高精度での測定を実現します。
仕 様 ■構成
・本体: LEGEX776
・プローブ: MPP-310Q
・ロータリーテーブル: MRT320
■本体仕様
・測定範囲: 700 mm×700 mm×600 mm
・最小表示量: 0.00001mm
・測定物最大積載質量: 500 kg
■本体精度
・長さ測定誤差(E0,MPE): 0.28+L/1000 ㎛  L=任意測定長(単位:mm)
・長さ測定誤差(E150,MPE): 0.38+L/1000 ㎛  L=任意測定長(単位:mm)
・繰り返し精度(R0,MPL): 0.28 ㎛
・スキャニング誤差(MPETHP): 1.1 ㎛ (60 s)
・シングルスタイラス形状誤差(PFTU,MPE): 0.4 ㎛
■ロータリーテーブル仕様
・最小表示: 0.0001 度(0.36 秒)
・割り出し精度: ±0.9 秒
・回転中心振れ: 1 ㎛
・テーブル振れ: 2 ㎛
・測定物最大質量: 100 kg
・テーブル寸法: φ320 mm、 高さ150 mm
設置場所 東毛産業技術センター(太田)
担 当 係 技術支援係
連 絡 先 TEL:0276−40−5090
依頼試験手数料 精密測定試験
・形状(高精度なもの)1時間につき 5,340円
・寸法(高精度なもの)1点につき 1,790円
機器開放使用料  
導入年度 平成28年度
補助事業名 平成28年度 公益財団法人JKA 小型自動車等機械工業振興補助事業
(オートレースの補助)
小型自動車等機械工業振興補助事業