ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 産業技術センターのご案内

積層造形機(3Dプリンター)のご紹介

〜 三次元CADデータ(STL形式)を積層造形機へ転送することで、三次元CADモデルを造形することが可能です 〜


 本機器は、造形モデル自体の材料である「モデル材」と形状を保持する「サポート材」の2種類の樹脂で造形し、空間部分のサポート材を除去することで造形モデルが完成します。

機 器 名 積層造形機
型 式 AGILISTA-3100
メーカー名 キーエンス社
外観写真 積層造形機外観写真
      積層造形機(全体)
このような試験が可能です
(用途)
 本装置は以下の用途で利用することが可能です。
・三次元CADモデルの造形
・三次元CADデータを専用ソフトにインポートし、造形前に造形時間、モデル材及びサポート材の使用量をあらかじめ見積もることが可能。
仕 様 ・造形方式 インクジェット方式
・積層ピッチ 15㎛ または 20㎛
・解像度 635×400dpi
・造形サイズ 297×210×200mm (A4サイズ×200mm)
・樹脂種類 アクリル系樹脂
・サポート材除去方式 水浸漬方式
設置場所 群馬産業技術センター(前橋)
担 当 者 生産システム係
連 絡 先 TEL:027−290−3030
依頼試験
手数料
・造形時間 2,980円/時間
・モデル材  460円/10g
・サポート材  410円/10g
機器開放
使用料
現在、機器開放には対応しておりません。
導入年度 2013年度
補助事業名