ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 産業技術センターのご案内

大型配光測定システムのご紹介

〜 照明器具の配光特性・全光束値・光度・色度・色温度等を測定できます 〜


LED(発光ダイオード)は、長寿命、低消費電力などの特長で、照明器具、バックライト等の新たな光源として期待されています。
東毛産業技術センターでは、中小企業の技術開発を支援するために、照明器具の配光測定を行う「大型配光測定システム」を導入しました。

機 器 名 大型配光測定システム
型 式 GO-DS1600
メーカー名 ドイツLMT社製
外観写真 大型配光測定システム外観写真

配光特性
このような試験が可能です
(用途)
大型配光測定システムは、照明器具の配光を精密級レベルで測定する装置になります。
また、本装置は測定規格IESNA(北米照明学会)とNIST(米国標準技術局)が定めた測定規格「LM-79-2008TypeC」およびEN(欧州規格)13032-01タイプ3.1ゴニオフォトメータに準拠します。
(測定項目) 配光特性・全光束値・光度・色度・色温度等
【本装置は、平成23年度財団法人JKAの自転車等機械工業振興補助事業の補助金により導入したものです。】
仕 様 ミラーゴニオメータと受光器で構成される暗室一体型の配光測定装置
◆測定範囲及び精度仕様
 ・測定レンジ 0.0001lx〜80,000lx
 ・標準比視感度に対するスペクトラルミスマッチ 1.0%以内
 ・GO−DSミラーゴニオメータシステムにて各種LEDを測定した場合、標準比視感度に対するスペクトラルミスマッチは2%以内
◆測定可能なサンプルの種類
 ・照明器具全般(室内外・投光照明等)
 ・光源全般(白熱球・ハロゲン・蛍光灯等)
 ・LED照明全般
◆測定可能なサンプルサイズ
 ・直径1600mm、高さ800mm、重量50kg
◆測定項目
 ・配光特性 ・全光束値 ・光度・色度 ・色温度等
設置場所 東毛産業技術センター(太田)
担 当 係 光計測係
連 絡 先 TEL:0276−40−5090
依頼試験
手数料
配光測定試験 1件につき、12,300円
機器開放
使用料
現在、機器開放には対応しておりません
導入年度 2011年度
補助事業名 平成23年度 財団法人JKAの自転車等機械工業振興補助事業
(競輪の補助)