ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 情報提供 > 産業技術センターまる得通信

【群馬県立産業技術センター】まる得通信 号外(第143-B号)

■■■■
■    群馬県立産業技術センターまる得通信 号外
■ ■■                  第143-B号 2010.9.27(月)発行
■  ■ 群馬県立産業技術センター
■■■■               Gunma Industrial Technology Center
------------------------------------------------------------------------

▽▽ 今号の目次 ▽▽
●耳より情報●
【群馬産業技術センターより】
 New) 1.平成22年度材料分析評価技術研修の研修生募集(10/7〜)
【県庁より】
    2.ものづくりひとづくり講演会
      〜国家的プロジェクトを支える町工場の技術〜(10/14)
【その他】
 New) 3.群馬県技術士会 第12回技術講演会(CPD講座)
     『 低炭素社会に向けて(II)』       (10/29)

◇◇ 今号の記事 ◇◇
●耳より情報●
=====================================
  1.平成22年度材料分析評価技術研修の研修生募集 
=====================================
 群馬県立群馬産業技術センターでは、各種工業部材の品質管理上問題となる異物、汚染物、変色、性能不良に対する問題解決手法としての材料分析技術を習得していただくために「材料分析評価技術研修」を下記により開催します。
 この研修は、企業において材料分析や材料構造解析などの素材評価を業務とする方、あるいは、これらのデータ解析能力や評価技術を必要とする方を受講対象としています。
 今回は主に初級者の方を対象に、講義と実習により材料分析技術を学んでいただきます。
【研修期間】平成22年10月7日(木) 13:00〜17:00
      平成22年10月8日(金) 13:00〜
      ※研修は2日間です。2日間とも受講できる方を募集します。
【研修内容】
・10月7日(木)
  (1)講義「異物分析、故障解析の実際」
   講師 サーモフィッシャーサイエンティフィック株式会社
   SIDアプリケーション部 モレキュラーグループ 澤田寛己氏
  (2)技術相談会
・10月8日(金)
  相談内容に基づいた分析実習
   (FT-IR, Raman, SEM, EPMA, ASAP-TOFMS, GC/MSなど)

【受 講 料】 5,000円(2,500円/日 ×2日)
      ※ 県外企業は1.5倍の7,500円です
      ※ セミナー当日群馬県証紙でお支払いいただきます。
       なお、群馬県証紙はセンター内の発明協会で購入できます。
【定  員】 10名

【会  場】 群馬県立群馬産業技術センター 第2研修室
        〒379-2147 前橋市亀里町884−1
        TEL:027-290-3030  FAX:027-290-3040            
【申し込み・問い合わせ先】
 参加をご希望の方は、参加者氏名(複数可)、会社名、ご連絡先(TEL、FAX、メールアドレス)を明記の上、下記連絡先宛にFAXまたはe-mailで御連絡下さい。
【締め切り】平成22年10月4日 ※申し込み人数が定員になり次第締め切ります。
【連絡先】 群馬県立群馬産業技術センター 材料技術係 五十嵐・和田
      FAX: 027-290-3040
      E-mail: iga-akira@pref.gunma.jp, wada-satoshi@pref.gunma.jp

=====================================
  2.ものづくりひとづくり講演会
      〜国家的プロジェクトを支える町工場の技術〜
=====================================
 原子炉新設や新幹線の高速化等の「国家的プロジェクト」に金属の旋盤加工と
いう『基盤的ものづくり面から支える 職人』である岩井製作所(東京都大田区)
代表取締役の岩井仁氏を迎え、ものづくり技能・技術の重要性について、ご講演
いただきます。
【日 時】平成22年10月14日(木)14:00〜(開場13:30)
【場 所】群馬県立太田産業技術専門校(太田市新野町157-1)
【定 員】200名(定員になり次第、〆切)
【参加費】無料
【申込締切】平成22年10月5日(火)
【申込方法】 http://www.otatech.ac.jp/topics/topics17/topics17.htm
【問合せ先】太田産業技術専門校総務係 TEL:0276-31-1776

=====================================
  3.群馬県技術士会 第12回技術講演会(CPD講座)
    『 低炭素社会に向けて(II)』
=====================================
 群馬県技術士会では、科学技術の向上を図るため技術講演会を開催しておりますが、今回は、 (財)電力中央研究所の池谷知彦氏をお迎えし「低炭素社会に向けた蓄電技術」と題してご講演をいただくこととなりました。

 講師の池谷知彦氏は、電気と情報を統合し、省エネや再生可能エネルギー(太陽光発電等)の大量導入と有効活用を実現するための研究開発の第一線でご活躍されております。この研究開発は低炭素社会を支える新しい電力供給・利用インフラ(次世代グリッドまたはスマートグリットと呼ばれることもあります)が主体となっています。ご講演では電力という身近で必要不可欠なエネルギーの最新情報について平易に解説していたたたき、現在と将来について私たちが知りたいと考えていることや疑問に思っていることに対する情報が得られるものと期待しています。

 講演会は、途中で質疑応答をまじえ聴講者の皆様に理解を深めていただきながら進めたいと考えております。低炭素社会を構築していく上で貴重な機会になると思いますので多くの皆様の参加をお待ちしております。 

【日時】 平成22年10月29日(金)13時30分〜16時30分
【場所】 群馬県産業技術センター 第1研修室 (前橋市亀里884−1)
          TEL 027-290-3030   URL  http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/
【内容】
 「低炭素社会に向けた蓄電技術」
     (財)電力中央研究所 池谷 知彦 様
                          注)質疑時間を含む。

【会費】 講演資料代:500円,交流会参加費:500円
【参加申込】下記のアドレスにメールで申し込みをお願いします。
      e-mail : info@gun-gi.com
【申込期限】平成22年10月15 日
【注意事項】交流会を講演会に引き続き同じ会場においてノンアルコールで行いますので,ご参加をお願いします。
【URL】 http://www.gun-gi.com/active.html#20100922
=====================================

☆☆ 配信案内 ☆☆
 ■このメールは、『メールマガジン配信希望』の連絡を頂いた方にお送りして
  います。皆様のお知り合いやお客様にもご紹介願います。
 ■このメールは、等幅フォントを使ってお読みください。
 ■このメールに関するご意見・ご要望をお寄せください。
  また、送付先アドレス変更及び配信停止は、次のアドレスへ御連絡ください。
   git@tec-lab.pref.gunma.jp
 ■イベント等への申込みは、各記事の担当者あてご連絡願います。

====================================
 発行:群馬県立産業技術センター  http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/
 問い合わせ先:〒379−2147 前橋市亀里町884−1
  群馬産業技術センター 企画管理係
  Tel:027-290-3030(代表)   Fax:027-290-3040
  E-mail:git@tec-lab.pref.gunma.jp
 ●掲載記事の転載・転用を希望する場合は、上記まで御連絡ください。
====================================