ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 情報提供 > メールマガジン(まる得通信)

------------------------------------------------------------------------
■■■■
■    産業技術センター まる得通信
■ ■■                 第402号 2021.2.10(水)発行
■  ■  群馬県立群馬産業技術センター
■■■■               Gunma Industrial Technology Center
------------------------------------------------------------------------
 第402号まる得通信をお送りします。

▽▽ 今号の目次 ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

New)1.群馬県立産業技術センターと群馬県繊維工業試験場が統合されます

  2.「材料試験システム」及び「蛍光X線分析装置」を導入しました

New)3.「GUNMA VIRTUAL EXPO(群馬県ものづくり企業オンライン展示場)」
    掲載企業募集のご案内

New)4.スキルアップセミナーのご案内

New)5.IoT リモート勉強会を開催します

New)6.「事業承継とは?〜最初に押さえておきたい事〜」Web勉強会を開催
    します

New)7.「経営革新計画(新制度対応)」作成のポイントと活用法Web勉強会を
    開催します

New)8.サイバーセキュリティセミナーのご案内
    (群馬県中小企業等サイバーセキュリティ支援連絡会、事務局:群馬県警察)

New)9.(随時募集)アスリート就職支援事業「アスリート・ジョブサポートぐ
    んま」求人企業・団体を募集しています<群馬県スポーツ振興課>

▽▽ 今号の記事 ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

====================================
New)1.群馬県立産業技術センターと群馬県繊維工業試験場が統合されます
====================================
 令和3年4月1日から、群馬県繊維工業試験場を群馬県立産業技術センターの
組織に統合します。これにより、群馬産業技術センター(前橋)、東毛産業技術
センター(太田)および繊維工業試験場(桐生)の3拠点体制になります。
 組織の統合により、今まで以上に職員の連携を深め、技術力を向上し、県内も
のづくり企業発展のための技術支援を行ってまいります。
  
 ■統合の効果
  1.研究・技術支援の高度化
    ・両機関の境界領域の研究開発促進、研究水準の向上
    ・研究機材の相互共有による、高度で効率的な研究成果
  2.利用企業の利便性向上
    ・前橋、太田、桐生の3拠点で技術相談
    ・依頼試験等を機動的に3拠点で実施

 ■新組織体制
  ◇群馬県立産業技術センター
    ┃  
    ┣━□群馬産業技術センター(前橋市)
    ┃
    ┣━□東毛産業技術センター(太田市)
    ┃     
    ┗━□繊維工業試験場(桐生市)【新たな附置機関】

 ■各機関の役割
  ○群馬産業技術センター、東毛産業技術センター
   ものづくり産業や次世代産業育成のための基盤技術の高度化支援
  ○繊維工業試験場
   伝統的織物研究や高機能繊維開発の拠点として「伝統」と「革新」の両面
   から支援
     

====================================
2.「材料試験システム」及び「蛍光X線分析装置」を導入しました 
====================================
 群馬産業技術センターでは、2020年度公益財団法人JKAの補助事業(オート
レースの補助)を活用して、以下の2機種を導入しました。
 利用を検討される方は、担当までお問い合わせください。

■「材料試験システム」
  JIS規格等に準じた、高温/低温での引張・圧縮・曲げ等の材料評価にご
 利用いただけます。

 詳細はこちら↓
【URL】http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/intro/business/Instron5982.html

■「蛍光X線分析装置」
  広範囲の各種工業製品に対して、元素分析を行うものです。
  機械金属工業や樹脂製品製造分野などにおける不具合製品の原因解明や新製
 品開発に是非ご利用ください。

 詳細はこちら↓
【URL】http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/intro/business/zsx-primus4.html

【問合せ先】
 群馬産業技術センター
 応用機械係 鎌腰(材料試験システム)
 材料解析係 石田(蛍光X線分析装置)
 TEL:027-290-3030  FAX:027-290-3040


====================================
New)3.「GUNMA VIRTUAL EXPO(群馬県ものづくり企業オンライン展示場)」
    掲載企業募集のご案内  
====================================
 県では、県内のものづくり企業と発注先・共同開発先をお探しのメーカーの皆
さまをつなぐ、国内最大級の常設オンライン展示場となる「GUNMA VIR
TUAL EXPO 群馬ものづくり企業オンライン展示場」を開設しました。
 
詳細は県ホームページをご覧ください。
https://www.pref.gunma.jp/06/g1600867.html

■開設日時:令和3年1月29日
      ※本サイトは特定期間のみでなく、常設の展示場となります
■問合せ先:群馬県地域企業支援課販路支援係
         TEL:027-226-3359 FAX:027-221-3191
         E-mail:hanro@pref.gunma.lg.jp


====================================
New)4.スキルアップセミナーのご案内  
====================================
 前橋・高崎・太田の県立産業技術専門校では、職業に必要な技能や知識を習得
したい方のため、「スキルアップセミナー」を実施しています。

■【前橋産業技術専門校】
(1)「基礎からの機械加工」*2/24(水)募集締切
   日時:3/16(火)、17(水) 各日9:00〜16:30

■【高崎産業技術専門校】
(1)「初心者のための ものづくり」*2/25(木)募集締切
   日時:3/18(木)、19(金) 各日9:00〜16:30

■【太田産業技術専門校】
(1)「普通旋盤加工技術(加工知識編)」*2/25(木)募集締切
   日時:3/18(木)、19(金) 各日9:00〜16:30

(注)新型コロナウィルスの影響により、やむを得ない事情で講習を中止する場合
 があります。
※受講料は各コース1名\9,600です。
※この他のコースや、オーダー型コース、応募方法については各校のホームペー
 ジをご覧ください。

【問合せ先】
県立前橋産業技術専門校 TEL 027-230-2211 http://www.maetech.ac.jp/
県立高崎産業技術専門校 TEL 027-320-2221 http://www.takatech.ac.jp/
県立太田産業技術専門校 TEL 0276-31-1776 http://www.otatech.ac.jp/



====================================
New)5.IoT リモート勉強会を開催します
====================================
 生産性向上や人手不足対策等の手段として、急速に普及しはじめているIoTに
ついて、基礎から学べる勉強会を開催します。様々な業種での導入事例を紹介し、
どのように生産性向上に役立つか解説しますので、自社の課題解決にお役立てく
ださい。リモート形式が初めての方には事前に使い方をご指導しますので、奮っ
てご参加ください。

■日  時:令和3年2月25日(木)13:30〜15:30
■形  式:オンライン形式(Zoomを使用する予定です)
■対  象:全業種の県内中小企業・小規模事業者
■参 加 費:無料
■問合せ先:(公財)群馬県産業支援機構 群馬県よろず支援拠点 
      TEL 027-265-5016

※詳細等はこちら → https://www.yorozu-gunma.jp/study/


====================================
New)6.「事業承継とは?〜最初に押さえておきたい事〜」Web勉強会を開催
    します
====================================
 中小企業の経営者の引退年齢は、会社の規模や業種にもよりますが平均すると
67〜70歳。中小企業がこれまでの経営基盤を損なわないように事業承継に向けた
取組みをスムーズに進めることが、経営者と後継者にとって重要な課題です。
 後継者の育成期間も含めれば、事業承継には5〜10年を要します。
 一歩を踏み出すためのポイントについて説明します。

■日  時:令和3年2月25日(木)14:30〜15:30
■形  式:オンライン形式(Zoomを使用する予定です)
■定  員:6名
■参 加 費:無料
■問合せ先:(公財)群馬県産業支援機構 群馬県よろず支援拠点 
      TEL 027-265-5016

※詳細等はこちら → https://www.yorozu-gunma.jp/study/


====================================
New)7.「経営革新計画(新制度対応)」作成のポイントと活用法Web勉強会を
    開催します
====================================
 経営革新計画をご存じでしょうか?経営革新計画は、中小企業が新しい取組み
にチャレンジすることを計画化し、それを行政や金融機関がサポートする制度で
す。これを機にチャレンジして経営革新をとってみませんか?コロナ禍で経営を
見直しながら経営革新計画承認事業者となり、様々な支援と会社の発展を勝ち取
りましょう。

■日  時:令和3年3月10日(水)14:00〜15:30
■形  式:オンライン形式(Zoomを使用する予定です)
■定  員:5名
■参 加 費:無料
■問合せ先:(公財)群馬県産業支援機構 群馬県よろず支援拠点 
      TEL 027-265-5016

※詳細等はこちら → https://www.yorozu-gunma.jp/study/


====================================
New)8.サイバーセキュリティセミナーのご案内
    (群馬県中小企業等サイバーセキュリティ支援連絡会、事務局:群馬県警察)  
====================================
■会期 2021年2月19日(金) 13:30〜16:00(オープン13:15〜)
      会場 オンライン開催(使用アプリ:Webex)

      詳しくは↓
   【URL】https://www.g-inf.or.jp/


====================================
New)9.(随時募集)アスリート就職支援事業「アスリート・ジョブサポートぐ
    んま」求人企業・団体を募集しています<群馬県スポーツ振興課>  
====================================
 スポーツ振興課では、アスリートの就職支援として、競技を続けながら県内で
就職し、競技引退後は指導者として後進の育成・指導を希望するアスリートと、
アスリートを社員として受入れ、競技活動を支援する県内企業をマッチングする
「アスリート・ジョブサポートぐんま」を実施しています。
 アスリートを雇用することで、企業等のPRやイメージアップにつながり、選手
への応援を通して社員の一体感も高まります。興味のある企業の方は、是非求人
申込を御検討ください。

※詳細はこちら → https://www.pref.gunma.jp/03/av01_00106.html

■対象(求人者/企業・団体等)
・県内に本社又は事業所を有する企業等
・採用したアスリートの競技活動に配慮できる企業等

 ※求職者(アスリート)については、全国規模のスポーツ大会において8位以
  内の成績を収めた者等の要件があります。詳細はHPを御確認ください。

■求人申込について
 ・HPに掲載されている所定の様式をスポーツ振興課へ提出
 ・その後、スポーツ振興課にてマッチング(適宜情報共有)

■問合せ先
 群馬県地域創生部スポーツ局スポーツ振興課競技力向上係
 電話:027−226−2082
 FAX:027−243―3211
 メール:sposhinka@pref.gunma.lg.jp








==========        
☆☆ 配信案内 ☆☆
==========
 ■「まる得通信」の申込み、配信先の変更、配信停止の手続きは、次のページ
  でお願いします。バックナンバーも掲載しています。
   → http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/info/maru/

 ■「まる得通信」に関するご意見・ご要望は、次のアドレスにお寄せください。
   → git@tec-lab.pref.gunma.jp

 ■「まる得通信」は、『メールマガジン配信希望』の連絡を頂いた方にお送り
  しています。皆様のお知り合いやお客様にもご紹介願います。

 ■「まる得通信」は、等幅フォントを使ってお読みください。

====================================
【発  行】群馬県立産業技術センター http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/
【問合せ先】〒379−2147 前橋市亀里町884−1
      群馬産業技術センター 企画管理係
      TEL:027-290-3030(代表) FAX:027-290-3040
      E-mail:git@tec-lab.pref.gunma.jp
====================================