ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 情報提供 > メールマガジン(まる得通信)

------------------------------------------------------------------------
■■■■
■    産業技術センター まる得通信
■ ■■                 第313号 2017.8.10(木)発行
■  ■  群馬県立群馬産業技術センター
■■■■               Gunma Industrial Technology Center
------------------------------------------------------------------------
 第313号まる得通信をお送りします。
 群馬産業技術センターでは、“ものづくり”に必要不可欠な基礎的知識を習得
したい方向けに講座を開講します。
 今年の内容は、金属材料の基礎についてです。新入社員や若手社員の教育等に
ぜひご活用ください。

☆技術相談ダイヤル☆
 代表窓口で皆様のご相談をお伺いし、担当者へおつなぎします。
 ・群馬産業技術センター(前橋市)→ TEL : 027-290-3030(代表)
 ・東毛産業技術エンター(太田市)→ TEL : 0276-40-5090(代表)
 
▽▽ 今号の目次 ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
  1.ものづくり基礎講座開催のご案内
    …“ものづくり”の基礎が習得できます。社員教育の一環としてご活用
     ください。

  2.よろず支援拠点東毛サテライト勉強会
    「小ロットでも利益確保! 時代を勝ち抜く受注採算」を開催します

  3.「平成29年度グッドデザインぐんま商品」募集のご案内

New)4.「省エネ補助金・支援策無料セミナー」を開催します

New)5.「太陽光発電保守点検事業者」の登録募集について

New)6.第50回(平成29年度)市村産業賞募集のご案内

New)7.高度外国人材ワークショップ 参加者募集
    〜外国人材の採用・育成・定着への課題解決〜

New)8.群馬県ベトナム企業訪問団 参加企業募集

New)9.「タイ経済ミッション」のご案内
    〜「タイランド4.0」で生まれる新たなビジネスチャンス〜

New)10.「ぐんま地場産業フェスタ2018 in TOKYO」出展者募集

  11.専門相談員による海外輸出製品に関する技術相談を実施中
    …製品を海外に輸出するとき、又は計画している際に困ったことはあり
     ませんか?専門家の方による相談を無料で実施しています。

New)12.『スキルアップセミナー  −県立産業技術専門校』
    …各種技術習得セミナーのご案内です。

▽▽ 今号の記事 ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
====================================
  1.ものづくり基礎講座開催のご案内
====================================
 “ものづくり”に携わる企業にとって金属に係わる基礎知識の習得は必要不可
欠です。
 本研修では入社5年位までの社員を対象にした“ものづくり”に必要不可欠な
金属材料の基礎的知識(材料基礎、熱処理、接合技術)について習得していただ
くことを目的とします。
■日時
 平成29年9月19日(火)、22日(金)、26日(火)、28日(木)
 いずれも13:30〜16:30
 ※研修は4日間ですが、1日単位で申込み可能です。
■受講対象
 “ものづくり”に必要不可欠な基礎的知識を習得したい方
■受講資格
 県内企業に勤務されている方または個人事業者、起業を計画されている方
■内容
 〇9/19(火):金属材料(鉄鋼・非鉄)の基礎
 〇9/22(金):熱処理技術(基礎)
 〇9/26(火):熱処理技術(応用)
 〇9/28(木):接合技術
 ※詳しくは下記ホームページをご確認ください。
■受講料
 1日につき2,570円(県外企業は1.5倍の3,850円)
■定員
 20名(先着順、最大50名まで)
■申込締切
 各講座開催日の4日前まで
■申込方法
 下記ページの申込書をご記入の上、FAXまたはメールでお送りください。
 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/seminar/kosyu/170919monodukuri.html
■申込先:問合せ先
 群馬産業技術センター 金属材料係 黒岩あて
 直通:027-290-3071(音声案内後606)
 代表:027-290-3030、FAX:027-290-3040
 メールアドレス:git@tec-lab.pref.gunma.jp

====================================
  2.よろず支援拠点東毛サテライト勉強会
    「小ロットでも利益確保! 時代を勝ち抜く受注採算」を開催します
====================================
 群馬県よろず支援拠点では、自社に必要な利益をどのように確保するべきか
受注案件毎に採算がとれるか、などを実際に計算して確認する基礎を学ぶこと
ができる勉強会を開催します。多品種小ロット発注がますます増加する中で、
確実に利益確保する唯一の方法は受注前の採算確認です。セミナー後には個別
相談も可能ですので、是非ご参加ください。

※詳細・申込書は → https://www.yorozu-gunma.jp/勉強会/

■日  時:平成29年9月1日(金)13:30〜15:30
■場  所:群馬県よろず支援拠点 東毛サテライト
      (太田市吉沢町1058 東毛産業技術センター 産学交流室)
■講  師:群馬県よろず支援拠点コーディネーター 庄司 厚生
■参 加 費:無料
■定  員:14名(定員になり次第〆切)
■問合せ先:(公財)群馬県産業支援機構 群馬県よろず支援拠点 
      TEL 027-265-5016 FAX 027-265-5075

====================================
  3.「平成29年度グッドデザインぐんま商品」募集のご案内
====================================
群馬県では、県内の企業が製造または販売する商品でデザインに優れたものを
「グッドデザインぐんま商品」として選び、その商品を推奨・宣伝することで、
県内企業のデザイン開発を振興しています。ふるってご応募ください。

詳細・申請書は→http://www.pref.gunma.jp/06/g1610008.html

■対象商品 県内でデザインされた工業製品、クラフト製品または製品のパッ
        ケージで、県内で製造または販売されているもの
■応募資格 応募商品の製造業者または販売業者 
■募集期間 平成29年8月1日(火)〜9月29日(金)(消印有効)
■応募方法 所定の申請書に必要事項を記入の上、写真、カタログ等を添えてご
      提出ください。
■選定商品の推奨・宣伝
 選定商品は、「グッドデザインぐんまシンボルマーク」の使用、カタログや県
 ホームページへの掲載のほか、グッドデザインぐんま商品展示会(平成30年
 2月上旬予定、出展料5,000円)等により広く推奨・宣伝します。
■問い合わせ・応募先
 群馬県産業デザイン振興協議会(群馬県工業振興課技術開発係内)
 〒371−8570前橋市大手町1−1−1
 電話027−226−3352

====================================
New)4.「省エネ補助金・支援策無料セミナー」を開催します
====================================
 省エネは、コスト削減をとおして業績に直結するとともに、地球温暖化対策
として企業の価値向上にもつながります。一方、何から始めればいいかわから
ない、あまり費用はかけられないのも事実。ぐんま資源エネルギー循環推進協
会では、経済産業省省エネルギー相談地域プラットフォーム構築事業の一環と
して、省エネ対策や便利な省エネ関連施策を解説するセミナーを開催します。

※詳細・申込書はこちら → http://www.gunma-repare.com/

■日  程:平成29年8月22日(火) 13:30〜16:30
       群馬産業技術センター第2研修室(前橋市亀里町884-1)
      平成29年9月1日(金) 13:30〜16:30
       高崎商工会議所第1会議室(高崎市問屋町2-7-8)
■内  容:第一部「省エネ対策で経営を強化する」
      第二部「省エネ対策を進める際の行政施策活用法」
      第三部「省エネ支援策を活用する」
      第四部「群馬県環境GS認定制度のお知らせ」
■参 加 費:無料
■定  員:各回30名
■問合せ先:(社)ぐんま資源エネルギー循環推進協会
      TEL 0277-74-5974 FAX 0277-74-5973

====================================
New)5.「太陽光発電保守点検事業者」の登録募集について
====================================
 県では、長期安定的な太陽光発電の継続に向けたサポート体制を構築するこ
とを目的に、太陽光発電保守点検事業者の登録制度を新設して、登録事業者を
募集しています。

■登録要件
・県内に本社又は事業所を有する法人又は個人であること
・太陽光発電設備(出力10kW以上)の保守点検業務に係る契約実績が5件以
 上あること
・その他、実施要領に定める登録要件を満たすこと
■登録事業者について
・発電事業者等への広報を目的に、県ホームページ上で事業者名及び保守点検
 業務の内容、連絡先等を公表します。
・登録事業者に対して、太陽光発電設備の保守点検に関する研修会の案内など
 の情報を提供します。
■登録期間
 随時
■登録方法
 登録申請書に必要書類を添えて、群馬県環境エネルギー課あてに持参又は郵
 送により提出してください。
■実施要領及び申請書様式
 群馬県ホームページ(http://www.pref.gunma.jp/04/bl01_00006.html)
■提出先・お問い合わせ先
 〒371―8570 前橋市大手町1―1―1
 群馬県環境森林部環境エネルギー課新エネルギー推進係 あて
 (рO27・897・2752 FAX027・243・7702)

====================================
New)6.第50回(平成29年度)市村産業賞募集のご案内
====================================
 リコー三愛グループ各社を統轄した創業者、故市村清氏の昭和38年4月29
日紺綬褒章受章 を記念して市村賞を創設し、科学技術の普及啓発に資するとと
もに科学技術水準の向上に寄与することを目的としています。
本表彰はわが国の科学技術の進歩、産業の発展に顕著な成果をあげ、産業分野の
進展に多大な貢献・功績のあった技術開発者に対して行います。

■対象技術
 (1)独創的・画期的で世界的に見て高い水準にあるもの。
 (2)その技術の実用化で新たな産業分野の創生や市場の拡大に効果が顕著な
   もの。
   具体的には産業分野に対する市場形成への貢献、実績、シェアなど。
 (3)産業・社会の発展に先導的な役割を果たし波及効果が大きく期待できる
   もの。
 (1)〜(3)のいずれかに該当するもの。ただし、すでに顕著な賞を受賞して
 いるものは対象外とします。過去に応募したものでも、応募可能です。
■表彰の対象者
 (1)上記対象技術の開発に中核として係わり、功績のあった技術開発者
  (3名以内)。
 (2)大学及び公的研究機関関係者は産業界の関係者と連携して功績のあった
   技術開発者。
 (3)市村産業賞本賞の場合は企業代表者とともに表彰します。
■賞の種類
 市村産業賞 本 賞(原則1件):賞金(2,000万円)、本賞記念牌
 功績賞(原則2件):賞金(  500万円)、功績賞記念牌
 貢献賞(原則5件):賞金(  300万円)、貢献賞記念牌
■応募方法
 自薦、他薦にかかわらず受け付けます。
 当財団ホームページ(http://www.sgkz.or.jp)をご確認ください。
■受付期間
 平成29年11月1日〜11月20日
■審査及び結果の通知
 受賞者は当財団に設けた審査委員会において、慎重かつ厳正な審議の上、理事
会において決定されます。審査結果は、申請者及び推薦者に文書により通知いた
します。審査の経過や内容に関するお問い合わせには一切応じることはできま
せん。
 受賞者の発表は平成30年3月中旬以降に、当財団ホームページ、新聞掲載等
により発表する予定です。
■申請書送付先・連絡先
 〒143-0021 東京都大田区北馬込1-26-10
 公益財団法人 新技術開発財団
 電話:03-3775-2021、FAX:03-3775-2020、HP:http://www.sgkz.or.jp
  E-mail: zaidan-mado@sgkz.or.jp

====================================
New)7.高度外国人材ワークショップ 参加者募集
    〜外国人材の採用・育成・定着への課題解決〜
====================================
 県内製造業では、人材不足が顕著化するとともに、経済のグローバル化によ
り、外国人労働力の活用が重要となっています。
県では、企業様が抱えている外国人材の採用等に関する課題を解決し、更には、
海外との橋渡し役となる外国人材を通じた海外展開へのサポートを行うため、研
修会を開催します。
 また、個別のお悩みに対応する相談会も併せて実施しますので、是非ご参加く
ださい。

◆日 時 平成29年9月4日(月)13:30〜16:00
◆会 場 群馬産業技術センター 第1研修室(前橋市亀里町884−1) 
◆内 容
【研修会】
  13:35〜15:05 「外国人材の採用・育成・定着について」
               新輸出大国エキスパート 綾戸 高志
 15:20〜15:50 「ビザ及び在留資格について」
               新輸出大国エキスパート 小口 隆夫
 15:50〜16:00 「外国人材活用に関する県施策の紹介」
               群馬県産業経済部労働政策課
【個別相談会】
 ワークショップ終了後に、個別相談会を開催します。
 個別相談会は事前予約制とし、応募多数の場合は先着順となります。
  ①高度外国人材の採用・育成・定着:30分×2企業
  ②ビザ及び在留資格:30分×2企業
◆参加費 無料
◆応募要件 日本標準産業分類の「製造業」に該当する企業であること。
◆定 員 20名(先着順)
◆締 切 平成29年8月31日(木)
◆主 催 群馬県、日本貿易振興機構(JETRO)
◆申込方法
 参加申込書に必要事項を記入の上、以下の申込先にお送りください。
  http://www.pref.gunma.jp/06/g16g_00016.html
  申込先 群馬県工業振興課販路支援係
    TEL:027-226-3359
    FAX:027-221-3191
    E-mail:hanro@pref.gunma.lg.jp

====================================
New)8.群馬県ベトナム企業訪問団 参加企業募集
====================================
  県では、昨年2月に、ASEAN諸国の中で、成長著しいベトナム社会主義共
和国と「経済交流に関する覚書」を締結しました。
  これに基づき、県内中小企業の同国でのビジネス展開を支援するため、企業訪
問団の派遣を行います。
  そこで、ベトナムへの事業展開に関心があり、訪問団への参加を希望する企業
を募集します。同国における進出・取引拡大などのビジネスを検討する機会とし
て、是非ご活用ください。

◆日時
  平成29年10月10日(火)〜13日(金)
 ※現地集合・現地解散となります。
◆実施内容
 ①現地企業との訪問型ビジネスマッチング
 ②ベトナム政府関係者及び現地機関との関係構築
 ③海外工業団地及び国際見本市の視察
◆スケジュール
   県ホームページでご確認ください。
 (http://www.pref.gunma.jp/06/g16g_00014.html)
◆募集企業数
 5社程度(申込多数の場合は、ご希望に沿えないことがあります。)
◆応募要件
 次の①〜④の要件をすべて満たす企業
  ①県内に本社又は製造拠点のある中小企業であること。
  ②ベトナム社会主義共和国への事業展開を検討している企業であること。
  ③日本標準産業分類の「製造業」に該当する企業であること。
  ④原則、全行程への参加が可能な企業であること。
◆費用
 5万円(ビジネスマッチングの経費として、負担いただきます。)       
       
 ※現地通訳、各訪問先への移動については、県が負担いたします。
  渡航費、ハノイ・ホーチミン間の移動費,宿泊費,食事代等は参加者負担となります。
  なお、手配に関しましては、各社様での対応となりますが、必要に応じて、
  御相談ください。
◆募集期間
 平成29年8月9日(水)〜8月28日(月)
◆申込方法・申込先
 申込書に必要事項を記入の上、以下の申込先にメール又はFAXにて提出して
ください。
 様式は、県ホームページに掲載。
 (http://www.pref.gunma.jp/06/g16g_00014.html)
 申込先 群馬県工業振興課販路支援係
 TEL:027-226-3359、FAX:027-221-3191、E-mail:hanro@pref.gunma.lg.jp

====================================
New)9.「タイ経済ミッション」のご案内
    〜「タイランド4.0」で生まれる新たなビジネスチャンス〜
====================================
 タイ政府は、産業の高度化・高付加価値化を目指し、ビジョン「タイランド
4.0」を策定、重点分野における投資誘致を強化するとともに、東部経済回廊
(タイ湾東部の3県)への集中的投資を促進しています。ジェトロでは、こうした
ビジョンや政策等の理解に加え、現地を視察いただくため、9月11日(月)より
13日(水)にかけて「タイ経済ミッション」を派遣します。
 タイ・ビジネスについて短期間に効率的な情報収集を行って頂ける絶好の機会
となりますので、是非ご参加下さい。

■本ミッションのポイント
 1.タイ政府が日本企業の来タイを大歓迎、プラユット首相が団員全員による表
  敬訪問を受け入れ
 2.ソムキット副首相、重要経済閣僚が最新経済政策「タイランド4.0」や新投
  資奨励策等を直接解説するセミナーを開催
 3.タイ国工業連盟、タイ商工会議所傘下のタイ企業とのネットワーキング
 4.タイ政府が重点的にインフラへ投資し、企業誘致を行う東部経済回廊の港
  湾、空港、工業団地、学術研究地区等を視察
■期間 
 2017年9月11日(月)〜9月13日(水)<3日間>
 ※現地集合・現地解散となります。
 ※(1)全行程参加、(2)9月11日、12日の2日間のみの参加、の選択制
■訪問都市 
 タイ・バンコク市、ラヨーン県、チョンブリー県
■募集対象者 
 タイへのビジネス展開を検討されている企業様(全業種)
■募集人員 
 定員500名(最少催行人数:150名) 
■参加費用
 無料 ※下記の費用は別途参加者様のご負担となります
 ◆往復航空券 ◆宿泊費 ◆行程に含まれていない食事代・移動費
 ◆海外旅行保険
 ※下記はジェトロまたはタイ政府が手配、費用負担いたします
 ◆表敬・セミナー通訳 ◆セミナー等の会場 ◆行程内の専用バス
 ◆一部の食事 等
■スケジュール、お申し込み方法等詳細
 下記ウェブサイトをご覧ください。スケジュール等は随時更新いたします。
 https://www.jetro.go.jp/events/thaimission1709
■申込み締め切り
 2017年8月31日(木)
■お問い合わせ先
 <企画・内容に関するお問い合わせ> 
  ジェトロ バンコク事務所(担当:長谷場、鈴木)
  TEL:+66-2-651-8680、FAX:+66-2-651-8684、E-mail:bgk-bsct@jetro.go.jp
  ジェトロ ビジネス展開支援課(担当:森下、佐藤)
  TEL:03-3582-5235、FAX:03-3585-1630、E-mail:bda-event@jetro.go.jp
  <旅行手配に関するお問い合わせ>
   H.I.S. TOURS CO.,LTD (BANGKOK)(担当:喜多、萬井(よろずい))
  TEL:+66-2-022-0952(Ext.30561)、FAX:+66-2-229-5829、
   E-mail:tha-groupinbound@his-world.com

====================================
New)10.「ぐんま地場産業フェスタ2018 in TOKYO」出展者募集
====================================
  県では、群馬県の優れた地場産品の展示商談会「ぐんま地場産業フェスタ2018
 in TOKYO」の出展者を募集しています。
  本商談会は、首都圏のバイヤーを対象に、新商品や新たな商品展開のための試
作品等を展示し、商取引の拡大を目指すものです。
 販路拡大や新たなビジネスパートナー関係の構築を図る絶好の機会ですので、
奮ってご応募ください。
★出展者募集:平成29年8月31日(木)まで
■概要
(1)日時:平成30年1月18日(木)10:00〜16:00
(2)会場:TOC有明 4階 コンベンションホール(東京都江東区有明3-5-7)
(3)来場対象者:首都圏小売店等の経営者・バイヤー
■主催:群馬県、(株)群馬銀行、(株)東和銀行、群馬県地場産業振興協議会
■募集企業:100社程度(100小間を予定)
■応募要件:県内に本社または製造拠点がある食品、繊維、木工・家具、
      雑貨・工芸品を製造する企業・団体
 ※詳しくは開催要領をご覧ください
■出展料:1小間あたり30,000円
■問い合わせ:群馬県 工業振興課 地域産業係(027-226-3358)
 詳細については、下記URLをご確認ください。
  http://www.pref.gunma.jp/06/g1600780.html

====================================
  11.専門相談員による海外輸出製品に関する技術相談を実施中
====================================
 国際規格に精通した各技術分野の専門相談員が、国際規格への適応・CEマー
キング等の取得等の相談に応じる「海外輸出製品専門相談員派遣事業」を実施し
ています(無料、事前予約必要)。現在、RoHS指令、プラスチック、機械安
全、物流システムの専門相談員を2名登録しています。
 また、広域首都圏輸出製品技術支援センター(MTEP:1都10県1市共同
運用)で登録されている相談員による相談も可能です。当センターでは、TV会
議システムも導入しておりますので、他都県所属の相談員への相談が簡単に行え
ます。ぜひご活用ください。

■詳しくは下記ホームページを御確認ください。
 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/consult/mtep.html
■問合せ先
 群馬産業技術センター 企画管理係
 TEL:027-290-3030、FAX:027-290-3040
 E-mail:git@tec-lab.pref.gunma.jp

====================================
New)12.スキルアップセミナーのご案内
====================================
 前橋・高崎・太田の県立産業技術専門校では、職業に必要な技能や知識を習得
したい方のため、「スキルアップセミナー」を実施しています。

【県立前橋産業技術専門校】
◆「Jw_cadを活用した建築図面の描き方」*9/12(火)募集締切
  日時:10/3(火)、10(火)  各日9:00〜16:30

【県立高崎産業技術専門校】
◆「塗装下地の基礎」*8/22(火)募集締切
  日時:9/12(火)〜15(金)  各日17:00〜20:15

【県立太田産業技術専門校】
◆「3次元測定技術(汎用測定編)」*8/24(木)募集締切
  日時:9/14(木)、15(金)  各日9:00〜16:30

◆「NC旋盤のプログラミング入門」*9/4(月)募集締切
  日時:9/25(月)〜27(水)  各日16:45〜21:00

◆「3D-CAD入門」*9/7(木)募集締切
  日時:9/28(木)、29(金)  各日9:00〜16:30

※受講料は各コース1名\9,600です。
※この他のコースや、オーダー型コース、応募方法については各校の
  ホームページをご覧ください。
【問合せ先】
  県立前橋産業技術専門校 TEL 027-230-2211 http://www.maetech.ac.jp/
  県立高崎産業技術専門校 TEL 027-320-2221 http://www.takatech.ac.jp/
 県立太田産業技術専門校 TEL 0276-31-1776 http://www.otatech.ac.jp/

==========
☆☆ お知らせ ☆☆
==========
「企業サポートぐんま」が発足しました
 群馬産業技術センターに(公財)群馬県産業支援機構が移転し、技術と経営の
支援窓口となる「企業サポートぐんま(愛称)」が発足しました。
 (公財)群馬県産業支援機構では、「経営相談」、「創業支援」、「事業継
承」、「取引開拓支援」、「海外展開支援」、「企業再生支援」などを行ってお
ります。経営に関することについて、お気軽にご相談ください。

(公財)群馬県産業支援機構
  TEL:027-265-5011   FAX:027-265-5075
   http://www.g-inf.or.jp/

==========        
☆☆ 配信案内 ☆☆
==========
 ■「まる得通信」の申込み、配信先の変更、配信停止の手続きは、次のページ
  でお願いします。バックナンバーも掲載しています。
   → http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/info/maru/

 ■「まる得通信」に関するご意見・ご要望は、次のアドレスにお寄せください。
   → git@tec-lab.pref.gunma.jp

 ■「まる得通信」は、『メールマガジン配信希望』の連絡を頂いた方にお送り
  しています。皆様のお知り合いやお客様にもご紹介願います。

 ■「まる得通信」は、等幅フォントを使ってお読みください。

====================================
【発  行】群馬県立産業技術センター http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/
【問合せ先】〒379−2147 前橋市亀里町884−1
      群馬産業技術センター 企画管理係
      TEL:027-290-3030(代表) FAX:027-290-3040
      E-mail:git@tec-lab.pref.gunma.jp
 ● 掲載記事の転載・転用を希望する場合は、上記までご相談ください。
====================================