ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 情報提供 > メールマガジン(まる得通信)

------------------------------------------------------------------------
■■■■
■    産業技術センター まる得通信
■ ■■                 第307号 2017. 5.10(水)発行
■  ■  群馬県立群馬産業技術センター
■■■■               Gunma Industrial Technology Center
------------------------------------------------------------------------
 第307号まる得通信をお送りします。
 今回はMTEP(広域首都圏輸出製品技術支援センター)について紹介します。
 MTEPとは首都圏の公設試験研究機関が連携して実施する中小企業のための海外
展開支援サービスです。国際規格や海外の製品規格に関する相談や情報提供、海
外の製品規格に適合した評価試験などの技術的な支援を行っています。
 相談希望がありましたら、ぜひ一度、群馬産業技術センターまでお問い合わせ
ください。

☆技術相談ダイヤル☆
 代表窓口で皆様のご相談をお伺いし、担当者へお繋ぎします。
 ・群馬産業技術センター(前橋市)→ TEL:027-290-3030(代表)
 ・東毛産業技術センター(太田市)→ TEL:0276-40-5090(代表)

▽▽ 今号の目次 ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
●知っ得情報●
New)1.『群馬県優良企業表彰』の表彰企業を募集しています。
    …本県産業を支える優れた中小企業を顕彰します。

New)2.『発明研究奨励金交付事業』のご案内
    …科学技術の振興、産業の発展に資する中小企業及び発明研究者の発明
     考案を奨励するため、その発明考案の実施化を援助します。

  3.『中南米日系社会との連携調査団 (ブラジル派遣) 』の参加者募集
    …ブラジルへの事業進出に関心がある方は、活用をご検討ください。

  4.『平成29年度戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)』の
    公募開始
    …デザイン開発、精密加工、立体造形等の特定ものづくり基盤技術
     の向上につながる研究開発、その事業化に向けた取組を支援します。

●耳より情報●
  5.【UAV(ドローン)活用セミナー】参加者募集
    …i-Constructionなど建設・測量分野でのICT活用をはじめ、地方にお
     けるドローンの活用事例を交え最新の情報をお伝えします。

New)6.『スキルアップセミナー  −県立産業技術専門校』
    …各種技術習得セミナーのご案内です。

▽▽ 今号の記事 ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
●知っ得情報●
====================================
New)1.群馬県優良企業表彰の募集について
====================================
 県では、本県産業を支える優れた中小企業を顕彰する「群馬県優良企業表彰」
を実施します。この度、表彰企業の募集を開始しますので、積極的に御応募くだ
さい。

【概要】
  ものづくり部門  :10者程度、うち1者を大賞として表彰 
  商業・サービス部門:10者程度、うち1者を大賞として表彰
  ※詳しくは、県HPをご覧ください。応募(推薦)用紙等も掲載しておりま
   す。
   (http://www.pref.gunma.jp/06/g01g_00002.html)
  ※過去の受賞企業については、以下のページをご覧ください。
   (http://www.pref.gunma.jp/06/g0100171.html)

【募集期間】
  平成29年4月27日(木)〜平成29年7月31日(月)

【応募方法】  
  所定の応募用紙に必要事項を記載し、必要書類を添付した上で、下記まで郵
  送または持参してください。
  ※応募(推薦)用紙の電子ファイルは県のHPからダウンロードできます。
   (http://www.pref.gunma.jp/06/g01g_00002.html)

【賞の特典】
 (1) 群馬県ホームページへの掲載等による周知
 (2) 県の制度融資「中小企業パワーアップ資金」が、以下の条件でご利用い
   ただけます。
  ・融資対象:受賞理由となった技術、サービス等を活用した事業
  ・融資利率:年1.5%以内(保証なしの場合)
 (3) 県主催の展示商談会や関連イベントでのPR、県内外物産展への出展支援

【問い合せ先】
  群馬県産業政策課企画調整係
  TEL:027-226-3314、FAX:027-223-5470、
  E-mail: sangyo@pref.gunma.lg.jp

====================================
New)2.平成29年度発明研究奨励金交付事業のご案内
====================================
 公益財団法人日本発明振興協会は、科学技術の振興、産業の発展に資する中小
企業及び発明研究者の発明考案を奨励するため、その発明考案の実施化を援助し
ます。

【交付対象】
  次の事項に該当し、発明考案の実施化もしくは展開に必要と認められるもの
  ・特許権又は実用新案権として登録済みのもの
  ・特許又は実用新案を出願し、既に公開され、かつ審査請求済みのもの。
   但し、係争中のものは除く
  ・平成6年1月1日以降出願の実用新案は、実用新案技術評価書入手済みの
   もの

【申請資格】
  ・中小企業又は個人
  ・個人の共同発明の場合は、その代表者
  ・企業内発明の場合は、企業代表者の承認を得た者。但し、成年被後見人及
   び被保佐人を除く。

【対象経費】
  原則として、発明考案を実施化するための試作、試験もしくは発明考案を更
  に展開するための調査研究に要する直接経費。例えば以下の例。
  ・原材料・副資材、試作用型、外注試験費・加工費、調査研究に要する外注
   費(人件費、事務費等の間接経費は除く)

【交付金額】
  1件あたり100万円を上限

【申込期限】
  平成29年5月1日〜7月31日(必着)

【申込方法】
  当協会HP(http://www.jsai.org/)にある申請書に必要事項を記載の上、
  下記申込先まで提出してください。

【お問合せ先】
  公益財団法人日本発明振興協会 発明研究奨励金交付事業実行委員会
  住所:東京都渋谷区桜丘町4−22、電話:03−3464−6991

====================================
  3.中南米日系社会との連携調査団 (ブラジル派遣) の参加者募集
====================================
 独立行政法人国際協力機構(JICA)から、「中南米日系社会との連携調査団
(ブラジル派遣)」の募集案内がありました。ブラジルへの事業進出に関心があ
る方は、活用を御検討ください。

【対象者】 ブラジルの日系社会や日系が経営する企業をパートナーとして、
      事業進出を企図する日本の中小企業(事業会社)
【行  程】 2017年7月21日(金)〜8月6日(日)17日間
      (派遣前に事前研修あり)
【訪問国】  ブラジル(サンパウロ州、パラナ州、ミナスジェライス州、
      リオグランデ・ド・スル州) 
【定  員】 各社1名、参加者10〜15名(JICA職員が同行。)
【参加費】 航空賃、宿泊費等はJICAが負担します。
      (詳細は募集要項を参照してください。)
【申込方法】応募書類を電子メールで担当者あてに送信してください。
【申込締切】日本時間 2017年5月22日(月)18時まで 
【申込み先/問合わせ先】
      独立行政法人国際協力機構(JICA)中南米部計画・移住課
        担当 寺園 祐介 (Terazono.Yusuke@jica.go.jp)
      TEL:03-5226-8511(直通)
【URL】 
 参加者募集のお知らせ
 https://www.jica.go.jp/activities/schemes/priv_partner/news/20170328.html

 募集要項 
 https://www.jica.go.jp/activities/schemes/priv_partner/news/ku57pq00001zen70-att/20170328_01.pdf

===================================
  4.平成29年度「戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)」の
    公募開始 
===================================
 サポイン事業は、デザイン開発、精密加工、立体造形等の特定ものづくり基
盤技術(12分野)の向上につながる研究開発、その事業化に向けた取組を支援す
ることが目的です。
 中小企業・小規模事業者が大学・公設試等の研究機関等と連携して行う、製
品化につながる可能性の高い研究開発及びその成果の販路開拓への取組を一貫
して支援します。

○公募期間:平成29年4月14日(金)〜平成29年6月8日(木)

○補助事業期間:2年度又は3年度

○補助金額(上限額):初年度4,500万円以下(2年度目・3年度目は別途上限あり)

○採択想定件数:100件程度採択する予定。
 ※上記件数は現時点での想定であり、予告無く変更されることがあります。

○詳細:以下をご参照ください。(中小企業庁のサイト)
 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2017/170414mono.htm

○問合せ先
 関東経済産業局 産業部 製造産業課
 TEL:048−600−0307

●耳より情報●
====================================
  5.【UAV(ドローン)活用セミナー】参加者募集
====================================
 一般社団法人群馬県技術士会・日本技術士会群馬県支部では、ドローン活用セ
ミナー第2弾として、i-Constructionなど建設・測量分野でのICT活用をはじめ、
地方におけるドローンの活用事例を交え最新の情報をお伝えします。奮ってご参
加ください。

【日時】平成29年5月26日(金) 13:00〜17:15(12:40受付開始)
【会場】群馬産業技術センター(群馬県前橋市亀里町884−1)第1研修室
【参加費】1,000円
【定員】100名(先着順)
【申込期限】平成29年5月12日(金) 17:00 
【申込方法】参加申込書(https://goo.gl/ve1oCl よりダウンロード)に記入し
      てFAX、またはE-mailにて下記事項を記入の上お申し込みください。
    ・ご法人名、住所、役職、参加者氏名、連絡先Tel、mailアドレス
【申込先】一般社団法人群馬県技術士会 二川
     (E-mail:soumu@g-cei.com ,FAX:027−288−7489)
【講演内容】
 様々な産業分野で活用が進みつつあるUAV(ドローン)について、
i-Constructionなど建設・測量分野でのICT活用をはじめ、地方におけるドロー
ンの活用事例を交え最新の情報をお伝えします。
 ・『 ICT施工技術の取り組み 』
 ・『 群馬県におけるICT活用の取り組み 』
 ・『 地域と密着するドローンの活用 』
 ・『 i-constructionの概要及び3次元データの活用  』

【主催】公益社団法人日本技術士会 群馬支部
    一般社団法人群馬県技術士会
【後援】群馬県
【お問合せ先】一般社団法人群馬県技術士会 二川
              E-mail:soumu@g-cei.com / TEL:090-1256-6345

====================================
New)6.スキルアップセミナーのご案内
====================================
 前橋・高崎・太田の県立産業技術専門校では、職業に必要な技能や知識を習得
したい方のため、「スキルアップセミナー」を実施しています。

【県立前橋産業技術専門校】
◆「マシニングセンタのプログラム・段取り・加工入門」
  *5月23日(火)募集締切
  日時:平成29年6月13日(火)〜16日(金)  各日14:00〜17:15

◆「広告に役立つカラーコーディネート講習」 *5月30日(火)募集締切
  日時:平成29年6月20日(火)、27日(火)  各日9:00〜16:30

◆「JIS溶接技能者評価試験準備講習 TIG溶接(ステンレスTN-F)」
  *5月30日(火)募集締切
  日時:平成29年6月20日(火)〜23日(金)  各日17:00〜20:15

◆「第二種電気工事士技能試験準備講習(上期)」 *6月19日(月)募集締切
  日時:平成29年7月8日(土)、15日(土)   各日9:00〜16:30

【県立高崎産業技術専門校】
◆「JIS溶接技能者評価試験準備講習 TIG溶接(ステンレスTN-F)」
  *6月6日(火)募集締切
  日時:平成29年6月27日(火)〜30日(金)  各日17:00〜20:15

 【県立太田産業技術専門校】
◆「JIS溶接技能者評価試験準備講習 TIG溶接(ステンレスTN-F、
  アルミニウムTN-1F)」*6月13日(火)募集締切
  日時:平成29年7月4日(火)〜7日(金)   各日17:15〜20:30
 
※受講料は各コース1名\9,600です。
※この他のコースや、オーダー型コース、応募方法については各校のホーム
 ページをご覧ください。
【問合せ先】
 県立前橋産業技術専門校 TEL 027-230-2211 http://www.maetech.ac.jp/
 県立高崎産業技術専門校 TEL 027-320-2221 http://www.takatech.ac.jp/
 県立太田産業技術専門校 TEL 0276-31-1776 http://www.otatech.ac.jp/
        
☆☆ 配信案内 ☆☆

 ■「まる得通信」の申込み、配信先の変更、配信停止の手続きは、次のページ
  でお願いします。バックナンバーも掲載しています。
   → http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/info/maru/

 ■「まる得通信」に関するご意見・ご要望は、次のアドレスにお寄せください。
   → git@tec-lab.pref.gunma.jp

 ■「まる得通信」は、『メールマガジン配信希望』の連絡を頂いた方にお送り
  しています。皆様のお知り合いやお客様にもご紹介願います。

 ■「まる得通信」は、等幅フォントを使ってお読みください。


====================================
 発行:群馬県立産業技術センター  http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/
 問い合わせ先:〒379−2147 前橋市亀里町884−1
  群馬産業技術センター 企画管理係
  Tel:027-290-3030(代表)   Fax:027-290-3040
  E-mail:git@tec-lab.pref.gunma.jp
 ●掲載記事の転載・転用を希望する場合は、上記まで御連絡ください。
====================================