ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 情報提供 > メールマガジン(まる得通信)

------------------------------------------------------------------------
■■■■
■    産業技術センター まる得通信
■ ■■                 第276号 2016. 4.8(金)発行
■  ■  群馬県立群馬産業技術センター
■■■■               Gunma Industrial Technology Center
------------------------------------------------------------------------
 産業技術センターでは、4/21(木)に科学技術週間協賛事業として講演会及び
見学会を開催します。是非ご参加下さい。
 また、センターと共同で研究開発を行う「平成28年度成長力強化のための産学
官共同研究」及び「平成28年度公募型共同研究」の製品開発テーマの募集が4/1
から始まっています。センターが経費面・人材面から支援するメリットのある制
度ですので、まずはセンターまでご相談ください。

▽▽ 今号の目次 ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
  
●知っ得情報●
 New)1.『平成28年度「成長力強化のための産学官共同研究事業」のお知らせ』
     …医療分野及び健康科学分野に関するもので、産学官が連携して共同
      研究を行う制度です。
      4/1から製品開発テーマを募集します。(4/18〆切)

     2.『平成28年度「公募型共同研究」製品開発テーマ募集のお知らせ』
     …産業技術センターと共同で研究開発を行う公募型の共同研究につい
      て、4/1から製品開発テーマを募集します。(4/28〆切)
   
   3.『設備機器(最新導入機器)のご紹介−広域大段差対応白色干渉計』
     …本装置は、白色光の干渉により微細な形状や表面粗さを三次元的
      に測定します。微細形状を測定する測定機としては比較的広範囲な
      測定が可能です。
 
●耳より情報●
 ◆【講演会・セミナー】
     4.『「群馬県立群馬産業技術センター科学技術週間協賛行事
       〜講演会・見学会〜」を開催します』
     …4/21に科学技術週間協賛事業として標準化や国立研究開発法人日本
      医療研究開発機構の概要や助成事業等についての講演会とセンター
      見学会を開催します。(4/18〆切)

 ◆【研修】
   5.『スキルアップセミナー(5月)−県立産業技術専門校』
     …各種技術習得セミナーのご案内です。

   6.『各種職業能力開発研修(4・5月)−群馬県職業能力開発協会』
     …各種人材育成プログラムのご案内です。

 ◆【補助金】
  New)7.『平成28年度 ぐんま新技術・新製品開発推進補助金(次世代産業
            推進型)募集のご案内』
     …群馬県では、新製品や新技術の開発等を支援することを目的とした
      補助金の公募を開始しました。(5/10〆切)

  New)8.『平成28年度 ぐんま新技術・新製品開発推進補助金(一般型)募
      集のご案内』
     …群馬県では、新製品や新技術の開発等を支援することを目的とした
      補助金の公募を開始しました。(5/10〆切)

  New)9.『平成28年度 ぐんま新技術・新製品開発推進補助金(産業支援機
      関・県パートナーシップ支援型)募集のご案内』
     …北関東産官学研究会と群馬県が連携して新技術・新製品の開発を支
      援します。(5/10〆切)

 New)10.『平成28年度 ぐんま新技術・新製品開発推進補助金(市町村・県
        パートナーシップ支援型)募集のご案内』
       …県内22市町村と群馬県が連携して新技術・新製品の開発を支援
              します。(5/10〆切)
 
 ◆【募集】

   11.『「FBC上海2016 ものづくり商談会」出展企業募集』
     …中国(上海)で開催される中国ローカル企業や在中国日系企業との
      商談会に出展する企業を募集します。(4/29〆切)

   12.『「群馬県水素関連技術研究会」会員募集及び「第1回研究会事業
     (東芝水素エネルギー研究開発センター視察研修)」参加者募集』
     …「水素関連技術研究会研究会の会員を募集します。また、第1回研
      究事業として(株)東芝が設置した水素エネルギー研究開発セン
      ターを視察します。 
 
  13.『群馬産業技術センター有料広告スペースをご利用ください』
     …群馬産業技術センターでは、企業様にご利用いただける有料の広告
      スペースを(掲示板)を設置しています。

   14.『群馬産業技術センター開放研究室 入居者募集』
       …群馬産業技術センター内の開放研究室の入居者を募集します。
  
 ◆【その他】
  15.『ぐんま経済新聞連載「共に歩む」を開始しました』
     …ぐんま経済新聞紙面に、センターが支援した事例や製品化までの
      プロセスについて、月1回の連載を開始しました。

   16.『専門相談員による海外輸出製品に関する技術相談を実施中』
      …製品を海外に輸出する時に困った事はありませんか?専門家の方
       による相談を無料で実施しています。

▽▽ 今号の記事 ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

●知っ得情報●
====================================
New)1.平成28年度「成長力強化のための産学官共同研究」製品開発テーマ募集
のお知らせ
====================================
 産業技術センターでは、県内中小企業の方から医療分野及び健康科学分野に関
する製品開発テーマを公募し、センター及び大学等の研究機関と共同で製品開発
に取り組む「成長力強化のための産学官共同研究」を実施します。
センターが経費面、人材面から支援する大変メリットのある制度です。
まずはセンターまでご相談ください。

◆対象事業者:群馬県内に主たる事業所を有する中小企業の方
◆研究の目標:製品サンプルの完成(試作品の作成や新製品の実用化)
◆対象分野 :(1)医療機器分野:医薬品医療機器法に準じた医療機器の開発
                 医療分野への応用を可能とする技術の開発
                 など
       (2)健康科学分野:健康維持を目的とした製品の開発
                 高付加価値食品の開発など
◆研究経費 :経費の負担割合は、企業:1/2、センター:1/2
       経費の上限は、500万円(センター負担額:250万円が上限)
◆募集期間 :平成28年4月1日(金)〜 4月18日(月)17時必着(郵送不可)
       ホームページから申請書をダウンロードし、必要事項を記入の上、
       添付書類を添えて、群馬産業技術センター企画管理係(前橋市)
       までご持参ください。
◆審査方法 :研究の実現可能性、センターの分担する研究内容等を考慮して決
       定します。
◆申込・問い合せ先:群馬産業技術センター 企画管理係
       TEL:027-290-3030 FAX:027-290-3040
詳細はこちら↓
【URL】
 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/research/kyodo/h28sangakukan.html

====================================
    2.平成28年度「公募型共同研究」製品開発テーマ募集のお知らせ
====================================
 産業技術センターでは、県内中小企業の方から、製品開発テーマを公募し、企
業様とセンターが技術的な得意分野及び経費を持ち寄り、共同して製品開発に取
り組む「公募型共同研究」を実施します。センターが経費面、人材面から支援す
る大変メリットのある制度です。
 あと一歩で試作化、実用化に結びつく製品開発テーマを募集し、製品サンプ
ルの完成を目指します。まずはセンターまでご相談ください。

◆対象事業者:群馬県内に主たる事業所を有する中小企業の方
◆研究の目標:製品サンプルの完成(試作品の作成や新製品の実用化)
◆対象分野 :(1)一般研究:各企業のニーズに合わせた幅広い開発研究
       (2)次世代産業推進研究:県が推進する4つのものづくり分野
         (次世代自動車産業、ロボット産業、健康科学産業、環境・
          新エネルギー産業)に該当する研究(特別に予算枠を設け
          て実施します。)
◆研究経費 :経費の負担割合は、企業:1/2、センター:1/2
       経費の上限は、400万円(センター負担額:200万円が上限)
◆募集期間 :平成28年4月1日(金)〜 4月28日(木)17時必着(郵送不可)
       ホームページから申請書をダウンロードし、必要事項を記入の上、
       添付書類を添えて、群馬産業技術センター企画管理係(前橋市)
       までご持参ください。
◆審査方法 :外部委員を含む審査会において、研究の実現可能性、センターの
       分担する研究内容等を考慮して決定します。
◆申込・問い合せ先:群馬産業技術センター 企画管理係
       TEL:027-290-3030 FAX:027-290-3040
詳細はこちら↓
【URL】
  http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/research/kyodo/h28kenkyukoubo.html

====================================
   3.設備機器(最新導入機器)のご紹介−広域大段差対応白色干渉計
====================================
 産業技術センターでは、中小企業の技術開発を支援するため、「広域大段差対
応白色干渉計」を導入しました。
 本装置は、白色光の干渉により微細な形状や表面粗さを三次元的に測定します。
 微細形状を測定する測定機としては比較的広範囲な測定が可能です。

◆用    途:人工心臓の弁や人工関節等インプラント部品の表面性状、注射針、
      内視鏡部品、光学用レンズ等など、3D画像による微細形状部の高
      精度測定が可能です。特に高さ方向は、オングストローム台の高精
      度な測定が可能です。
◆主な仕様:・測定原理 :コヒーレンス走査型干渉法(CSI)、位相シフト
             干渉法(PSI)
      ・最大垂直走査範囲 :150μm(ピエゾスキャン)、20mm(モータ
                 スキャン)
      ・試料ステージ :300mm×300mm(サイズ)、±100mm(可動範囲)、
               164mm(高さ方向のレンズまでの最大サイズ)
◆補 助 金:本装置は、経済産業省平成26年度補正予算「地域オープンイノベー
     ション促進事業(戦略分野オープンイノベーション環境整備事業)」
     により機器整備を行ったものです。
◆問合せ先:群馬産業技術センター 計測係
            TEL:027-290-3030  FAX:027-290-3040
詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/intro/business/nexview.html

●耳より情報●
◇◆◇【講演会・セミナー】◇◆◇◆◇
====================================
    4.群馬県立産業技術センター科学技術週間協賛行事〜講演会・見学会〜
     を開催します
====================================
 産業技術センターでは「科学技術週間協賛事業」として講演会と見学会を開催
します。講演会では、平成27年11月から創設された「標準化活用支援パートナー
シップ制度」や標準化の活用方法等に関する講演や、国立研究開発法人日本医療
研究開発機構(AMED)の概要及び機構が実施する医療分野の研究開発等につ
いてご紹介します。また、当センター設置機器の見学会も行います。
 是非ご参加ください。

◆開 催 日:平成28年4月21日(木)10:00〜15:45(予定)
◆会  場:群馬産業技術センター 多目的ホール(前橋市亀里町884-1)
◆概  要:(1)講演会
           「中堅・中小企業等における標準化の戦略的活用のために」
         〜新市場創造型標準化制度等紹介〜(仮題)         
            講師:一般財団法人 日本規格協会 
            規格開発ユニット 副ユニット長 内田富雄 氏、
            総合標準化相談室 標準化アドバイザー 渡邉道彦 氏  
        (2)センター見学会
         内容:分析機器や計測機器を見学します。
      (3)講演会
         「日本医療研究開発機構の概要と医療機器関連開発事業について」
         講師:産学連携部 医療機器研究課  三代川 洋一郎 氏
◆定  員:100名程度(参加費用は無料。ただし、事前申込みが必要)
◆申込方法:ホームページ(※)から参加申込書をダウンロードし、会社名、
      ご連絡先(所在地、TEL、FAX)、参加者氏名(複数可)を明記の上、
      平成28年4月18日(月)までに、下記申込み先にFAXまたはE-mailで
      お申込みください。
◆申込・問合せ先:〒379-2147 前橋市亀里町884-1
         群馬産業技術センター 企画管理係
         TEL:027-290-3030  FAX:027-290-3040
         Email:git@tec-lab.pref.gunma.jp
 詳細はこちら↓
 【URL】
  http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/info/kokai/h28kagi/h28kagi.html

◇◆◇【研修】◇◆◇◆◇
====================================
   5.スキルアップセミナーのご案内(5月)
====================================
 前橋・高崎・太田の県立産業技術専門校では、職業に必要な技能や知識を習得
したい方のため、「スキルアップセミナー」を実施しています。
 5月開催予定の主なコースのご案内です。
以降にも様々なコースがありますのでホームページをご覧ください。
 また、企業様の個別の要望に応じ、実施時期や訓練内容などオリジナルの訓練
コースを設定する「オーダー型コース」もございます。希望する各校へお気軽に
お問合わせ下さい。 

【県立前橋産業技術専門校】
◆「基礎からの精密機械測定」
 日時:平成28年5月17日(火)〜20日(金)    4日間(14:00〜17:15)
 定員:6名  受講料:9,600円    募集期間:4月1日(金)〜4月26日(火)
◆「基礎からの電気制御技術」
 日時:平成28年5月23日(月)、24日(火)   2日間(9:00〜16:30)
 定員:10名  受講料:9,600円   募集期間:4月1日(金)〜5月2日(月)
◆「基礎からの機械図面の見方」
 日時:平成28年5月26日(木)、27日(金)   2日間(9:00〜16:30)
 定員:10名  受講料:9,600円    募集期間:4月1日(金)〜5月6日(金)
 
【県立太田産業技術専門校】
◆「新人のための測定入門」
 日時:平成28年5月24日(火)〜26日(木)    3日間(16:45〜21:00)
 定員:10名  受講料:9,600円   募集期間:4月1日(金)〜5月6日(金)

※応募は実施校にて先着順で受け付けております。
【問合せ先】群馬県立前橋産業技術専門校 TEL 027-230-2211
      群馬県立高崎産業技術専門校 TEL 027-320-2221
      群馬県立太田産業技術専門校 TEL 0276-31-1776 
詳細・申込書は各校へ↓
【 URL 】前橋校 http://www.maetech.ac.jp/
            高崎校 http://www.takatech.ac.jp/
            太田校 http://www.otatech.ac.jp/

====================================
   6.各種職業能力開発研修(4・5月)−群馬県職業能力開発協会
====================================
 群馬県職業能力開発協会では、各種人材育成プログラムを実施しています。
 4月〜5月開催予定の主なコースのご案内です。
 また、ご要望に応じた「オーダーメイド型研修」も随時受付ます。
 職員の能力開発や人材育成に、是非ご活用ください。

■「ビジネスコミュニケーション技能強化研修」
 〜職場のタテ・ヨコ・斜めの情報を全社員で共有することが
  企業成長には不可欠〜
  日 時:4月15日(金) 9:30〜16:30
  場 所:職業支援センターいせさき
  講 師:日経ビジネス学院 学院長 内山 初男 氏
  受講料:会員 10,800円(会員外 16,200円)
  定 員:50名
  申込締切:4月8日(金)
■「ISO内部監査員養成セミナー【9001:2015】(前期)」
  日 時:4月20日(水)・21日(木) 9:00〜17:00
  場 所:群馬県職業能力開発協会(群馬県技能検定場)
  講 師:株式会社 ミツバ環境分析リサーチ 成田 佳生 氏
  受講料:会員 21,600円(会員外 27,000円)
  定 員:25名
  申込締切:4月13日(水)
■「実践型!ビジネスマナー研修」
  〜ビジネスマナーの基礎スキル習得 職場内の模範に!〜
  日 時:5月12日(木) 9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(2階研修室)
  講 師:株式会社 オフィス・アドバン 鈴木 道子 氏
  受講料:会員 10,800円(会員外 16,200円)
  定 員:20名
  申込締切:5月5日(木)
■「稼ぐ部下育成指導力強化研修」
  〜管理者としての資質・考え方・仁暴力・部下掌握力が倍増・結果を出す
   一流データを目指す〜
  日 時:5月13日(金) 9:30〜16:30
  場 所:職業支援センターいせさき
  講 師:日経ビジネス学院 学院長 内山 初男 氏
  受講料:会員 10,800円(会員外 16,200円)
  定 員:50名
  申込締切:5月6日(金)
■「中堅社員研修(前期)」
  〜すぐに役立つ、本当に役立つ!〜
  日 時:5月17日(火)・5月18日 9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(群馬県技能検定場)
  講 師:日本プレミアムスキル株式会社 専務取締役 矢田 晴美 氏
  受講料:会員 16,200円(会員外 21,600円)
  定 員:30名
  申込締切:5月10日(火)
■新規「ミッション(使命)の見直し研修」
  日 時:5月20日(金) 9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(2階研修室)
  講 師:株式会社 家族会議 取締役副社長 加寿 明 氏
  受講料:会員 10,800円(会員外 16,200円)
  定 員:20名
  申込締切:5月13日(金)
■「職場のリーダー養成研修(前期)」
  〜各部門でリーダーが育てば、組織の成果は必ず上がる!〜
  日 時:5月27日(金) 9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(2階研修室)
  講 師:岩田雅明オフィス 代表 岩田 雅明 氏
  受講料:会員 10,800円(会員外 16,200円)
  定 員:20名
  申込締切:5月20日(金)

【問い合せ先】群馬県職業能力開発協会
       TEL:0270-23-7761 FAX:0270-21-0568
詳細・申込書はこちら↓
【URL】 http://www2.gunmanet.ne.jp/g-vada/kousyuu.html#02

◇◆◇【補助金】◇◆◇◆
====================================
New)7.「平成28年度 ぐんま新技術・新製品開発推進補助金(次世代産業推進
型)」募集のご案内
====================================
 県では、新製品や新技術の開発、新分野への進出などに積極的に取り組む意欲
ある中小企業を資金面からバックアップすることを目的とした「ぐんま新技術・
新製品開発推進補助金」を実施しています。
 この度、「次世代産業推進型」の募集を以下のとおり行いますのでお知らせし
ます。

【補助対象者】県内に主たる事業所を有する中小企業者
【補助限度額】1,000万円
【補助率】  1/2
【募集期間】 平成28年4月1日(金)〜5月10日(火) 
【応募方法】 所定の申請書(県HPからダウンロード)に必要事項を記入し、
       添付書類を添えて、県庁次世代産業課へご持参ください。
【問合せ先】 群馬県産業経済部次世代産業課次世代産業振興係
       TEL 027-226-3354  FAX 027-221-3191
※募集の詳細及び申請書は↓
【URL】http://www.pref.gunma.jp/06/g1610001.html

====================================
New)8.「平成28年度 ぐんま新技術・新製品開発推進補助金(一般型)」募集
のご案内
====================================
 県では、新製品や新技術の開発、新分野への進出などに積極的に取り組む意欲
ある中小企業を資金面からバックアップすることを目的とした「ぐんま新技術・
新製品開発推進補助金」を実施しています。
 この度、「一般型」の募集を以下のとおり行いますのでお知らせします。

【補助対象者】県内に主たる事業所を有する中小企業者
【補助限度額】500万円
【補助率】  1/2
【募集期間】 平成28年4月1日(金)〜5月10日(火) 
【応募方法】 所定の申請書(県HPからダウンロード)に必要事項を記入し、
       添付書類を添えて、県庁工業振興課へご持参ください。
【問合せ先】 群馬県産業経済部工業振興課技術開発係
       TEL 027-226-3352  FAX 027-221-3191
※募集の詳細及び申請書は↓
【URL】http://www.pref.gunma.jp/06/g1610001.html

====================================
New)9.「平成28年度 ぐんま新技術・新製品開発推進補助金(産業支援機関
・県パートナーシップ支援型)」募集のご案内
====================================
 県では、新製品や新技術の開発、新分野への進出などに積極的に取り組む意欲
ある中小企業を資金面からバックアップすることを目的とした「ぐんま新技術・
新製品開発推進補助金」を実施しています。
 この度、「産業支援機関・県パートナーシップ支援型」の募集を以下のとおり
行いますのでお知らせします。

【補助対象者】県内に主たる事業所を有する中小企業者
【補助限度額】200万円 
【補助率】  2/3(産業支援機関・県 各1/3)
【共同実施機関(産業支援機関)】:NPO法人北関東産官学研究会
【募集期間】 平成28年4月1日(金)〜5月10日(火)       
【応募方法】 所定の申請書(北関東産官学研究会または県HPからダウンロー
       ド)に必要事項を記入し添付書類を添えて、北関東産官学研究会
       へご提出ください。
【問合せ先】 NPO法人北関東産官学研究会
       TEL:0277-46-1060 FAX:0277-46-1062
       群馬県産業経済部工業振興課技術開発係
       TEL:027-226-3352 FAX:027-221-3191
※募集の詳細及び申請書は↓
【URL】 http://www.hikalo.jp/ または
    http://www.pref.gunma.jp/06/g1610001.html

====================================
New)10.「平成28年度 ぐんま新技術・新製品開発推進補助金(市町村・県パ
ートナーシップ支援型)」募集のご案内
====================================
 県では、新製品や新技術の開発、新分野への進出などに積極的に取り組む意欲
ある中小企業を資金面からバックアップすることを目的とした「ぐんま新技術・
新製品開発推進補助金」を実施しています。
 この度、「市町村・県パートナーシップ支援型」の募集を以下のとおり行いま
すのでお知らせします。

【補助対象者】12市及び吉岡町、下仁田町、甘楽町、中之条町、みなかみ町、
       玉村町、明和町、千代田町、大泉町、邑楽町に主たる事業所を
       有する中小企業者
【補助限度額】80万円(市町村・県 各40万円)
              ただし、企業最低負担額20万円
【募集期間】 平成28年4月1日(金)〜5月10日(火)
【応募方法】 所定の申請書(県または各市町のHPからダウンロード)に必要
       事項を記入の上、各市町担当窓口まで持参してください。
【問合せ先】 各市町の工業振興担当課 または
       群馬県産業経済部工業振興課技術開発係
       TEL:027-226-3352  FAX:027-221-3191
※募集の詳細及び申請書は↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1610001.html

◇◆◇【募集】◇◆◇◆
====================================
  11.「FBC上海2016 ものづくり商談会」出展企業募集
====================================
「FBC上海2016 ものづくり商談会」は、中国において販路拡大を図る日本の
「ものづくり企業」が一堂に会し、中国ローカル企業や在中国日系企業と商談す
る製造業特化型の商談会です。
 県では、株式会社群馬銀行と連携して本商談会に出展する企業を支援します。

◆会期:平成28年9月25日(日)〜27日(火)
◆会場:上海国家会展中心 2号館(上海市崧澤333号)
◆募集期間:平成28年4月29日(金)まで
◆対象企業:県内に拠点(営業拠点を除く)を有する企業
◆出展料:主催者が定める金額とする。(県による出展料補助はなし。)
◆募集企業数:5社(群馬県と群馬銀行で合計して5社募集)
◆問合せ先:群馬県工業振興課販路支援係
      TEL:027-226-3359
      E-mail:hanro@pref.gunma.lg.jp
詳細・申込はこちら↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1600773.html

====================================
  12.『群馬県水素関連技術研究会』会員募集 及び『第1回研究会事業(東芝
     水素エネルギー研究開発センター視察研修)』参加者募集
====================================
(1)群馬県水素関連技術研究会
 本格的水素社会の到来を見据えて、今後大幅な需要増加が見込まれる“水素関
連分野”への県内企業の参入を支援するため、『群馬県水素関連技術研究会』
を設立します。
 本研究会では、セミナー・勉強会、先進地視察、技術相談、大手企業とのマッ
チングなどを実施し、県内企業の研究開発に向けた取り組みを支援します。
◆参加資格:群馬県次世代産業振興戦略会議環境・新エネルギー産業部会員(※)
      で、水素関連技術の開発に関心のある企業の経営者、開発担当者、
      大学等研究機関の職員
 ※本研究会と同時入会可能(以下参照)
 【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1600158.html
◆入会方法:※入会は随時受け付けます。
  以下ページにアクセスして申込書をダウンロードし、必要事項を記入の上
 FAX(027-221-3191)にて提出してください。
  【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/bh0100037.html
◆会費:無料
 
(2)第1回研究会事業(東芝水素エネルギー研究開発センター視察研修)
 研究会の第1回事業として、今後大幅な需要増加が見込まれる“水素関連技術”
のトップランナーである(株)東芝が昨年設置した、「水素エネルギー研究開発
センター」の視察研修を開催します。
◆日時:平成28年4月27日(水)13:30〜15:00 
◆場所:東芝水素エネルギー研究開発センター (府中市東芝町1)
◆対象者:群馬県水素関連技術研究会 会員
◆定員:25名(先着順。1社1名)
◆参加費:無料
◆スケジュール:
      10:00 群馬産業技術センター 集合
  10:00〜10:30 研究会趣旨説明(第2研修室)
  10:30〜13:20  移動(SAで各自昼食)
    13:30〜15:00 視察(水素エネルギー研究開発センター)
  15:10〜17:00 移動
      17:00 群馬産業技術センター着・解散
  ※移動は県バス1台
◆申込方法:以下ページにアクセスして申込書をダウンロードし、必要事項を記
      入の上3/30(水)までにFAX(027-221-3191)にて提出してください。
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/bh0100038.html
◆問合せ先:群馬県産業経済部次世代産業課次世代産業振興係
   TEL:027-226-3354 / FAX:027-221-3191

====================================
  13.群馬産業技術センター有料広告スペースをご利用ください
====================================
 群馬産業技術センターでは、企業様にご利用いただける有料の広告スペース
(掲示板)を設置しました。ポスターにはご希望により、パンフレットやチラシ
を配架するためのポケットを付けることもできます。
 来所者に対し、比較的安価に御社のPRができるチャンスです。 
 センター来所者に向けた商品の広告はもちろんのこと、事業所向けのサービス
の案内や、企業同士のマッチングのツールとして、ぜひ、ご利用ください。

◆広告費用:・B1版ポスター 10,000円/月
      ・B2版ポスター  5,000円/月
◆お問い合せ先:
  (広告代理店)株式会社総合PR TEL:027−253−5923
  (県)群馬県工業振興課 TEL:027−226−3352

====================================
  14. 群馬産業技術センター開放研究室 入居者募集
====================================
 群馬県立産業技術センターでは、中小企業の方に研究室をお貸ししています。
 ご入居・見学をご希望の方は、まずはお電話等でご相談ください。

◆入居者募集開放研究室:
     4室(第1開放研究室(42.0㎡)、第2開放研究室(44.0㎡)、
        第3開放研究室(44.0㎡)、第4開放研究室(45.0㎡))
◆対象者:研究開発を行う中小企業(創業しようとする方を含む)。
     センターの設備・機器及びソフト面の支援を活用できます。
◆入居者への支援:
  (1)技術支援:当センターによる技術相談、大学等研究者の紹介等
  (2)情報提供:技術情報提供、特許相談、群馬県や(財)群馬県産業支援機
     構等による補助金制度、融資の案内等
  (3)依頼試験:各種試験・分析を行い結果通知書(成績書)を発行※
    (4)機器開放:当センターが保有する各種の設備・機器の貸し出し※   
  (5)施設利用:会議室、研究室等の貸し出し※
      ※については、割引あり
◆使用条件:
  (1)各部屋の使用料金:各部屋 89,400円/月
  (2)光熱水費:実費
◆入居申込期間:随時
◆申込手続:申請書等の提出(まずはお電話等でご相談ください。詳細をご説明
      します。)
◆問い合せ先:群馬産業技術センター総務係 平井 
        TEL:027-290-3030 FAX:027-290-3040
詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/setsubi/incubation/annai.html

◇◆◇【その他】◇◆◇◆◇
====================================
  15.ぐんま経済新聞連載「共に歩む」を開始しました
====================================
 「ぐんま経済新聞」紙上において、平成28年2月11日から群馬県立産業技術セン
ターが、企業と開発・支援した成果について、毎月1回(第2木曜)ご紹介して
います。ご興味のある技術分野だけでも、是非ご一読いただき、センターの活用
をご検討ください。

掲載記事はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/info/etc/tomoniayumu.html

====================================
  16.専門相談員による海外輸出製品に関する技術相談を実施中
====================================
 国際規格に精通した各技術分野の専門相談員が、国際規格への適応・CEマーキ
ング等の取得等の相談に応じる「海外輸出製品専門相談員派遣事業」を実施して
います(無料、事前予約必要)。
 現在、RoHS指令、機械安全、EMC指令の専門相談員3名を登録しています。
また、広域首都圏輸出製品技術支援センター(MTEP:1都10県1市共同運用)で
登録されている相談員による相談も可能です。
◆問合せ先:群馬産業技術センター 企画管理係
      TEL:027-290-3030 Email:git@tec-lab.pref.gunma.jp
詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/consult/mtep.html

 
☆☆ 配信案内 ☆☆

 ■「まる得通信」の申込み、配信先の変更、配信停止の手続きは、次のページ
  でお願いします。バックナンバーも掲載しています。
   → http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/info/maru/

 ■「まる得通信」に関するご意見・ご要望は、次のアドレスにお寄せください。
   → git@tec-lab.pref.gunma.jp

 ■「まる得通信」は、『メールマガジン配信希望』の連絡を頂いた方にお送り
  しています。皆様のお知り合いやお客様にもご紹介願います。

 ■「まる得通信」は、等幅フォントを使ってお読みください。


====================================
 発行:群馬県立産業技術センター  http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/
 問い合わせ先:〒379−2147 前橋市亀里町884−1
  群馬産業技術センター 企画管理係
  Tel:027-290-3030(代表)   Fax:027-290-3040
  E-mail:git@tec-lab.pref.gunma.jp
 ●掲載記事の転載・転用を希望する場合は、上記まで御連絡ください。
====================================