ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 情報提供 > メールマガジン(まる得通信)

------------------------------------------------------------------------
■■■■
■    産業技術センター まる得通信
■ ■■                 第266号 2015.11.10(火)発行
■  ■  群馬県立産業技術センター
■■■■               Gunma Industrial Technology Center
------------------------------------------------------------------------
 産業技術センターでは、11/19(木)・20日(金)に「食品衛生管理技術研修
(中級コース)」、11/25(水)に「3Dスキャナー活用セミナー」、12/10(木)
に「電磁環境測定試験技術講習会」を開催します。受講希望の方は、お早めに
お申し込みください。 
 
▽▽ 今号の目次 ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
  
●知っ得情報●
 New)1.『開発研究の成果(製品サンプル)のご紹介』
      …平成26年度に試作品の作成や新製品の実用化に結びついた「製品
      サンプル」をご紹介します。 
      今回は『軽量化光触媒抗菌ボール』です。
  
   2.『設備機器(最新導入機器)のご紹介−積層造形機』
     …今回は、三次元CADモデルを造形することができる「積層造形機
      (3Dプリンター)をご紹介します。

●耳より情報●
 ◆【イベント】
New) 3.『「関東ブロック伝統的工芸品展2015」のご案内』
     …11/23〜25に関東甲信越静地区の国指定伝統工芸品を紹介する工芸
      品展を開催します。

 ◆【講演会】
   4.『グローバル展開講演会「ASEAN進出の法的留意点〜進出を上手く進
      めるための重要ポイント〜」のご案内』
     …11/16にASEAN進出企業の法務全般に携わる弁護士の鈴木優氏
       から、豊富な事例を交え、法的観点から留意するポイントを解説し
      ます。(先着順) 

   5.『「海外販路開拓人材育成支援セミナー」参加者募集』
     …11/13に外販路開拓人材育成支援事業の一環として、「海外取引の
      リスクと準備」と題したセミナーを開催します。(11/11〆切)

    6.『「ぐんまコンベンションフォーラム」参加者募集のご案内』
     …11/17に将来を見据えた群馬県のコンベンション施策を推進してい
      くため、基調講演・パネルディスカッションを内容とするコンベン
      ションフォーラムを開催します。(11/10〆切)
  
 ◆【研修】
New) 7.『「3Dスキャナー活用セミナー」を開催します』
     …11/25に企業の人材育成を目的とした3Dスキャナーの活用セミナー
      を開催します。(11/18〆切)

New) 8.『各種職業能力開発研修(12月〜3月)−群馬県職業能力開発協会』
     …各種人材育成プログラムのご案内です。
   
   9.『「食品衛生管理技術研修(中級コース)」を開催します』
     …11/19・20に県内中小食品製造および関連機企業の技術者を対象に
      異物の発生要因や分析法についての研修会を開催します。
      (11/13〆切)

   10.『「電磁環境測定試験技術講習会(電子回路設計者のためのEMCセミ
      ナー)」の開催』
     …12/10にノイズの基礎知識からノイズに強い製品設計等についての
      事例を用いて分かりやすく説明します。(12/8〆切)

  11.『「分析技術研究会 第40回研究発表会」研究発表募集のご案内』
      …分析技術に関する発表を募集します。(11/27〆切)

  12.『スキルアップセミナー(12月)−県立産業技術専門校』
     …各種技術習得セミナーのご案内です。

  
 ◆【補助金】
New)13.『「平成27年度「ぐんま新技術・新製品開発推進補助金【次世代産業
      推進型】(健康科学産業)」の3次募集を開始しました』
     …中小企業者が自ら行う新技術・新製品に関する開発のうち、具体的
      な技術的課題が明確で、新規性があり、事業化とその後の市場性が
      見込まれるものについて補助を行います。(11/17〆切)
 
 ◆【募集】
New)14.『「まえばし企業魅力発掘プロジェクト発表会」のご案内』
     …11/14に県内大学生が特許技術を元に、ユニークな発想力を活かし
      て、ビジネスプランを県内企業に対して発表します。

New)15.『「エネファーム・水素ステーション関連部品マッチング説明会」
      参加者募集』
     …11/27に「エネファーム・水素ステーション関連部品に係るビジネ
      スマッチングのための個別相談会」に向けて、製造企業の求める技
      術やマッチングのポイントについて説明します。(11/25〆切)

New)16.『【群馬県次世代産業振興戦略会議】「第3回センサー技術研究会
      〜ドローンに求められる技術〜」について[参加企業募集]』
     …12/2に測量やインフラ点検等様々な分野での活用が期待されるドロ
      ーンの特徴や活用事例等、技術ニーズについての発表を行います。
      (11/27〆切)

New)17.『「外国人留学生活用セミナー」参加者募集のご案内』
     …12/15に外国人留学生の採用に関心のある企業を対象に、留学生活
      用の事例や雇用に関する手続等の留意点についてご説明します。
      (12/8〆切)

New)18.『「第2回 産産連携 川上・川下マッチング事業(サンデンホールディ
      ングス(株))」について [出展企業募集]』
     …1/28にNPO法人北関東産官学研究会と県の共催で、川上・川下マッチ
      ング事業を開催します。(12/4〆切)

  19.『「ベトナム投資環境視察団」派遣について』
     …群馬県と群馬銀行、県内経済団体が連携して「ベトナム投資環境視
      察団」を実施します。(11/20〆切)

  20.『群馬産業技術センター有料広告スペースをご利用ください』
     …群馬産業技術センターでは、企業様にご利用いただける有料の広告
      スペースを(掲示板)を設置しています。

   21.『群馬産業技術センター開放研究室 入居者募集』
       …群馬産業技術センター内の開放研究室の入居者を募集します。
  
 ◆【その他】
  22.『平成27年度「知財総合支援窓口」のご案内』
     …群馬県発明協会では、「知財総合支援窓口」(関東経済産業局委託
            事業)を開設し、群馬県の中小企業の方々をサポートします。

  23.『広域首都圏の公設試験研究機関が保有する試験研究機器の検索シス
      テムをご利用ください』
     …1都10県の公設試験研究機関が保有する試験研究機器を検索でき
      るシステムです。

   24.『専門相談員による海外輸出製品に関する技術相談を実施中』
      …製品を海外に輸出する時に困った事はありませんか?専門家の方
       による相談を無料で実施しています。

▽▽ 今号の記事 ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

●知っ得情報●
====================================
 New)1.開発研究の成果(製品サンプル)のご紹介
====================================
 産業技術センターでは、研究開発や企業等との共同研究において「目に見える
成果」を目標に掲げ業務に取り組んでいます。試作化・製品化に結びついた事例
を紹介します。

『軽量化光触媒抗菌ボール』(26年度)
 回転成形により成形されるポリ塩化ビニル製ボール(以下、ボール)は、乳幼
児の玩具、スポーツ用品、リハビリ用具など様々な用途で利用されています。
しかし、近年は、海外から安価な輸入品が国内に流入していることもあり、国内
生産量は年々減少しています。
そこで、高付加価値化および海外製品との差別化を目的として、従来よりも軽量
で柔らかく、かつ抗菌性も付与した軽量化光触媒抗菌ボールの開発に取り組みま
した。
【センター担当者】環境・エネルギー係 恩田、研究調整官 鈴木、
         バイオ・微生物係 高橋(仁) 
【共同研究企業】群馬レジン(高崎市倉渕町)
【今後の予定】既に玩具用途で製品化し販売中。今後は高齢者向けのリハビリ用
       品として、2018年内の商品化を目指します。
 詳しくは↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/research/sample/h26/ball.html
 その他の平成26年度の製品サンプルはこちらから↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/research/sample/index.html

====================================
  2.設備機器(最新導入機器)のご紹介−積層造形機(3Dプリンター)
====================================
 皆様にご利用いただきたい設備機器について、紹介します!
『積層造形機(3Dプリンター)』(平成25年度導入)

 本機器は、造形モデル自体の材料である「モデル材」と形状を保持する
「サポート材」の2種類の樹脂で造形し、空間部分のサポート材を除去すること
で造形モデルが完成します。

◆用  途:・三次元CADモデルの造形
      ・三次元CADデータを専用ソフトにインポートし、造形前に造形
       時間、モデル材及びサポート材の使用量をあらかじめ見積もるこ
       とが可能。
◆主な仕様:・造形方式 インクジェット方式
      ・積層ピッチ 15? または 20?
      ・解像度 635×400dpi
      ・造形サイズ 297×210×200mm (A4サイズ×200mm)
      ・樹脂種類 アクリル系樹脂
      ・サポート材除去方式 水浸漬方式 
◆問合せ先:群馬産業技術センター 生産システム係
           TEL:027-290-3030   FAX:027-290-3040
詳しくは↓ 
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/intro/business/agilista.html 

●耳より情報●
◇◆◇【イベント】◇◆◇◆◇
==================================== 
 New)3.「関東ブロック伝統的工芸品展2015」のご案内
====================================
 伝統的工芸品産業振興協会と関東ブロック伝産事業実行委員会は、関東甲信越
静地区の国指定伝統工芸品を紹介する「関東ブロック伝統的工芸品展」を開催し
ます。それぞれの地域で育まれてきた多様な伝統工芸品が33種展示され、伝統工
芸品を現在の生活に取り入れたテーブルデコレーション、伝統工芸品製造の実
演の他、伝統工芸品の製造体験なども行いますので、是非足をお運び下さい。

◆日時:平成27年11月23日(月)〜25日(水) 10:00〜19:00
    ※23日は15:00から、25日は17:00まで
◆会場:ヒューリックホール(東京都台東区浅草橋1-22-16)
◆内容:関東甲信越静地区の国指定の伝統工芸品の展示
◆問合せ先:群馬県工業振興課地域産業係
      〒371-8570 群馬県前橋市大手町1-1-1
      TEL:027-226-3358  FAX:027-221-3191
      E-mail:jibasan@pref.gunma.lg.jp
詳細はこちら↓ 
【URL】 http://www.kanto-kogei.com/

◇◆◇【講演会】◇◆◇◆◇
====================================
   4.グローバル展開講演会「ASEAN進出の法的留意点〜進出を上手く進める
    ための重要ポイント〜」のご案内
====================================
 経済成長が著しいASEAN地域への進出や事業展開を図る企業はますます増
加しています。進出等を検討する上で、国ごとに異なる法令や規制の現状を理解
することは非常に重要です。
 そこで、シンガポール現地法律事務所での経験を持ち、現在はASEAN進出
企業の法務全般に携わる弁護士の鈴木優氏から、豊富な事例を交え、法的観点か
ら留意するポイントを解説していただきます。この機会にぜひご参加ください。

◆日時:平成27年11月16日(月)14:00〜16:00
◆場所:群馬県庁2階ビジターセンター(前橋市大手町1−1−1)
◆講師:TMI総合法律事務所 弁護士 鈴木 優 氏
◆定員:80名 (申込み先着順)
◆参加費:無料
◆申込方法:E-mail、FAXまたはTELで「グローバル展開講演会申込み」として、
      (1)氏名、(2)所属(勤務先等)、(3)電話番号 を群馬県庁
       国際戦略課へご連絡ください。
◆申込先・問合わせ先:群馬県庁 国際戦略課 グローバル展開講演会 担当
           TEL:027-226-3394  /  FAX:027-223-4371
           E-mail:senryakuka@pref.gunma.lg.jp

詳細・申し込みはこちら↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/04/c3600345.html

====================================
   5.「海外販路開拓人材育成支援セミナー」参加者募集
====================================
 県では、中小企業において海外販路開拓を推進する人材の育成を図るため、海
外販路開拓人材育成支援事業の一環として、全3回のセミナーを開催します。
第2回目の今回は、「海外取引のリスクと準備」と題してご説明いただきますの
で、ぜひご参加ください。

◆日時:平成27年11月13日(金) 13:30〜16:45
◆場所:群馬産業技術センター 交流棟2階 第2研修室(前橋市亀里町884-1)
◆内容:「海外取引のリスクと準備」
 (1)SWOT分析による自社分析と戦略の立案
  〜自己分析から戦略の立案までのプロセスを知る〜
 (2)海外マーケティング戦略と販路開拓手法
  〜知っているようで意外と知らないマーケティング戦略立案のヒント〜
 (3)貿易の大まかな流れと注意事項
  〜見えない貿易相手との取引リスクを最小限に抑えるには〜
◆講師:廣井ビジネスコンサルティング株式会社 代表取締役 廣井正義 氏
◆定員:海外展開を検討している県内ものづくり企業の方 40名(申込先着順)
◆参加費:無料
◆申込方法:申込書に必要事項をご記入の上、11月11日(水)までにFAXでお申
      し込みください。
◆主催:群馬県
◆申込・問い合せ先:株式会社 綜合プランニング(県委託事業者) 
          担当:関、眞下
          TEL:027-261-0333 / FAX:027-261-3033
          E-mail:monodukurigunma@sogo-planning.com
詳細・申込はこちら↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1600704.html

====================================
    6.「ぐんまコンベンションフォーラム」参加者募集のご案内
====================================
 県では、人口減少社会にあって本県の活力を維持発展させるために、高崎競馬
場跡地にコンベンション施設の整備を進めています。将来を見据えた群馬県の
コンベンション施策を推進していくため、基調講演・パネルディスカッションを
内容とするコンベンションフォーラムを開催いたします。

◆日時:平成27年11月17日(火)14:00〜16:30
◆場所:エテルナ高崎 2F ヴァンベール(群馬県高崎市栄町22−30)
◆構成:□第1部 基調講演「人口減少社会におけるコンベンションの意義」
     講師:(一財)日本総合研究所 理事長 寺島 実郎 氏
    □第2部 パネルディスカッション「群馬県でのコンベンション開催の
     あり方」
     パネリスト:
     (株)コンベンションリンケージ 代表取締役 平位 博昭 氏
     (株)ICSコンベンションデザイン 営業企画室営業担当部長
         宮師 伸枝 氏
     (株)キョードー東京 第3事業本部部長 竹俣 将地 氏
      福岡地域戦略推進協議会 シニアフェロー 松田 美幸 氏 
     コーディネーター:高崎経済大学教授 大宮  登 氏
◆参加者:300名(参加費無料・事前予約制)(※)どなたでも参加できます。
◆申込期限:平成27年11月10日(火)
(※)申込受付の連絡等は行いませんが、定員に達した場合は、事前にご連絡い
   たします。
◆申込方法:下記のHPから、参加申込書をダウンロードし、必要事項を記入
      の上、郵送又はFAXでお申し込みください。
◆申込先:〒371−85740 群馬県前橋市大手町1−1−1
     群馬県企画部コンベンション推進課 誘致係(担当:後藤)
     TEL:027−898−2496 FAX:027−223−4371

詳細・申し込みはこちら↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/04/ay0100040.html

◇◆◇【研修】◇◆◇◆◇
==================================== 
 New)7.「3Dスキャナー活用セミナー」を開催します
====================================
 ものづくり技術において重要な機械計測技術における最新の三次元座標測定
技術に関するセミナーを開催します。是非、人材育成にお役立てください。

◆日時:平成27年11月25日(水)13:00〜17:00
◆場所:東毛産業技術センター(太田市吉沢町1058-5)
◆内容:
 「三次元測定機の最新の動向」(株)ミツトヨ 川村兼一 氏
 「最新の非接触測定技術とその有効活用方法」
   東京貿易テクノシステム(株)近藤基成 氏
 「非接触3DスキャナーATOSを活用した製品及び金型検査による製造工程の
  最適化」
   丸紅情報システムズ(株)山口矩史 氏
 「生産性・測定精度の向上を可能にするアーム型三次元測定機FAROアームの
  活用」
   ファロージャパン(株) 石田真介 氏
 「設計者自身がノギス感覚で手軽に使用するデスクトップ型3Dスキャナーと
  これからのモノづくり環境」
   (株)スリーディー・システムズ・ジャパン 並木隆生 氏
 「東毛産業技術センターにおける3Dスキャナーを活用した技術支援」
   東毛産業技術センター 中村哲也
 「測定機器の見学及び測定の実演」全講師
◆募集定員:30名
◆受講料:群馬県ものづくり技術研究会会員は無料。
     非会員は、2,570円(県外1.5倍)
◆申込方法:HPから「参加申込書」をダウンロードし、必要事項をご記入の上
      FAXあるいはE-mailにて申し込み下さい。
◆申込期限:平成27年11月18日(水)
◆申込先:東毛産業技術センター 技術支援係 鏑木
    TEL: 0276-40-5090 ,  FAX: 0276-40-5091 
    E-mail: kaburagi-t@pref.gunma.lg.jp
※申込書・詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/seminar/kosyu/1511253dscanner.html

====================================
 New)8.各種職業能力開発研修(12月〜3月)−群馬県職業能力開発協会
====================================
 群馬県職業能力開発協会では、各種人材育成プログラムを実施しています。
 12月〜3月開催予定の主なコースのご案内です。
 また、ご要望に応じた「オーダーメイド型研修」も随時受付ます。
 職員の能力開発や人材育成に、是非ご活用ください。

■「品質管理 基礎コース研修」
 計測器取り扱い基礎コース
  日 時:12月1日(火)・2日(水)9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(検定場)
  講 師:株式会社ミツバ 渡辺 勉 氏
  受講料:会員 16,200円(会員外 21,600円)
  定 員:25名
  申込締切:11月24日(火)
■「図面の見方・書き方研修」
 機械製図2日間コース
  日 時:12月3日(木)・4日(金) 9:00〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(検定場)
  講 師:真清水研究所 代表 中山 清文 氏
  受講料:会員 16,200円(会員外 21,600円)
  定 員:25名
  申込締切:11月27日(木)
■「職場のリーダー養成研修(後期)」
 各部門でリーダーが育てば、組織の成果は必ず上がる!
  日 時:12月8日(火)9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(2階研修室)
  講 師:岩田雅明オフィス 代表 岩田 雅明 氏
  受講料:会員 10,800円(会員外 16,200円)
  定 員:20名
  申込締切:12月1日(火)
■「社長の分身力強化研修」
 折れない・あきらめない・恐れない・頼りになる・社長の片腕人材育成!
  日 時:12月18日(金)9:30〜16:30
  場 所:職業支援センターいせさき
  講 師:日経ビジネス学院 学院長 内山 初男 氏
  受講料:会員 10,800円(会員外 16,200円)
  定 員:50名
  申込締切:12月11日(金)
■「若手社員の仕事力養成講座(後期)」
  若手社員のエネルギーを会社のパワーに変える!
  日 時:1月26日(火)9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(2階研修室)
  講 師:岩田雅明オフィス 代表 岩田 雅明 氏
  受講料:会員 10,800円(会員外 16,200円)
  定 員:20名
  申込締切:1月19日(火)
■「強い組織をつくるためには研修」
  不況にも競合にも負けない!
  日 時:2月12日(金)9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(2階研修室)
  講 師:岩田雅明オフィス 代表 岩田 雅明 氏
  受講料:会員 10,800円(会員外 16,200円)
  定 員:20名
  申込締切:2月5日(金)
■「新世代のタイムマネジメント研修」
  効率の追求から、協働による長期的な成果へ!
  日 時:3月4日(金)9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(2階研修室)
  講 師:株式会社家族会議 取締役副社長 加寿 明 氏
  受講料:会員 10,800円(会員外 16,200円)
  定 員:20名
  申込締切:2月26日(金)
■「トーク&コミュニケーションスキルUP研修」
  職場のコミュニケーション・聞く力・話す力・伝える力・表現力は企業成長
  の生命線!
  日 時:3月8日(火)9:30〜16:30
  場 所:職業支援センターいせさき
  講 師:日経ビジネス学院 学院長 内山 初男 氏
  受講料:会員 10,800円(会員外 16,200円)
  定 員:50名
  申込締切:3月1日(火)

【問い合せ先】群馬県職業能力開発協会
       TEL:0270-23-7761 FAX:0270-21-0568
詳細・申込書はこちら↓
【URL】 http://www2.gunmanet.ne.jp/g-vada/kousyuu.html#02

====================================
   9.「食品衛生管理技術研修(中級コース)」を開催します
====================================
 群馬産業技術センターでは、食品衛生に関する技術や知識を習得していただく
ために「食品衛生管理技術研修課程」を下記により開催します。
 今回は未経験者および初心者の方を対象に、座学や実習により衛生管理技術の
基礎を学んでいただきます。

◆日 時:平成27年11月19日(木)・20日(金) 各日10:00〜16:00
◆会 場:群馬産業技術センター(前橋市亀里町884-1)
◆受講料:5,140円(2日間分)
◆内 容:
(1)「(仮題)昆虫異物の同定について」(座学)
    講師:シーアンドエス株式会社SEI部門 スーパーバイザー 伊藤壽康 氏
(2)「ヒューマンエラーの防止について」(座学)
    講師:県民健康科学大学 診療放射線学部 五十嵐 博 氏
(3)「異物の解析実習および見学」(実習)
    講師:産業技術センター職員
◆定 員:20名(11/13締切)
◆申込方法:ホームページより受講申込書をダウンロードし、氏名・所属・連絡
      先などの必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込みください。
◆問合わせ先:群馬産業技術センター 食品・健康係 石田、木村
        TEL:027-290-3030 FAX:027-290-3040
 詳細・申込みは↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/seminar/kosyu/151119eisei.html

====================================
  10 .「電磁環境測定試験技術講習会(電子回路設計者のための
      EMCセミナー)」の開催
====================================
 電子機器のデータ処理の高速化、高周波化、小型化などに伴い、ノイズ対策は
複雑化し、EMC性能(電磁環境適合性)の確保も難易度が高くなってきています。
トラブルが発生してからの事後的な対策では、時間もコストも多くかかり生産性
の低下につながるため、回路設計の段階からEMC対策を考慮することが重要にな
ってきています。
 本セミナーでは、車載、民生機器の回路基板の設計等に豊富な経験を有する方
を講師にお招きし、ノイズの基礎知識からノイズに強い製品設計等について、事
例を用いて分かりやすくご講演いただきます。

◆日 時:平成27年12月10日(木) 13:30〜16:30
◆内 容:
 【テーマ1】「車載・民生機器のEMC設計と対策手法」 
       講師:沖エンジニアリング株式会社 EMC事業部
          車載グループ長 戸所 祐策 氏 
       内容:・ EMCノイズとは
          ・ シグナルインテグリティとパワーインテグリティ
 ・ ノイズに強い装置と基板
 ・ 事例集
【テーマ2】「東毛産業技術センターの設備紹介」 
       講師:東毛産業技術センター 電磁・光計測係 高田 徹 
       内容:・ EMC設備およびセンター設備機器の概要
          ・ 見学(希望者) 
◆定 員:20名(受講料無料)
◆申込締切:平成27年12月8日(火)
◆申込方法:ホームページから参加申込書をダウンロードし、必要事項を記入の
      上、FAXまたは郵送にてお申し込みください。
◆申込・問合せ先:東毛産業技術センター 電磁・光計測係 担当者:高田 
         〒373-0019 群馬県太田市吉沢町1058-5
         TEL:0276-40-5090(代)  FAX:0276-40-5091
         E-mail:git@tec-lab.pref.gunma.jp
申込・詳細は↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/seminar/kosyu/151210emc.html

====================================
  11.「分析技術研究会 第40回研究発表会」研究発表募集のご案内
====================================
 平成28年2月4日(木)に開催する「群馬県分析技術研究会 第40回研究発表会」
について、分析研究会の会員以外の方からも、広く発表研究を募集します。
 皆様のご応募をお待ちしています。

◆内  容:分析技術に関するもので、企業等における解析事例やアプリケー
      ションおよび研究内容等で発表できるもの、あるいは、自社技術
      で公表できるもの等。
◆発表形式:「発表10分+質疑5分」
      ※ 発表には、パワーポイント及びプロジェクターを使用します。
       (詳細はホームページをご覧ください。)
◆申込締切:平成27年11月27日(金)
◆申込方法:ホームページから発表申込書をダウンロードし、発表題目、発表
      者名および連絡先(担当者・E-mail)をFAXまたはE-mailにて事務
      局にお知らせください。この時点では、発表題目および発表者が
      決定していれば申し込み可能です。     
      ※ なお、発表希望申込後に、「予稿原稿」を提出して頂きます。
      【予稿原稿締切】平成28年1月18日(月)
       予稿原稿を電子データで事務局へ提出してください(予稿原稿の
       様式はホームページに記載してあります)。紙ベースでの提出は
       不要です。
◆申込・問合せ先 :〒379-2147 前橋市亀里町884-1 
         群馬県分析研究会 事務局(群馬産業技術センター内)
         担当:熊澤・徳田
         TEL:027-290-3030(代)  FAX:027-290-3040
         E-mail:kuma-naoto@pref.gunma.lg.jp 
◆その他:開催案内とプログラムは、追ってお知らせいたします。  
    【研究発表会開催日時】平成28年2月4日(木)
    【会場】前橋市民文化会館(前橋市南町三丁目62-1)

申込・詳細は↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/seminar/kosyu/160204analysis_study.html


====================================
  12.スキルアップセミナー(12月)−県立産業技術専門校
====================================
 前橋・高崎・太田の県立産業技術専門校では、職業に必要な技能や知識を習得
したい方のため、「スキルアップセミナー」を実施しています。
 12月に開催予定の主なコースのご案内です。以降にも様々なコースがあります
のでホームページをご覧ください。
 また、企業様の個別の要望に応じ、実施時期や訓練内容などオリジナルの訓練
コースを設定する「オーダー型コース」もございます。希望する各校へお気軽に
お問合わせ下さい。 

【県立高崎産業技術専門校】
◆「普通ボイラー溶接士 更新講習1」
 日時:平成27年12月12日(土)、19日(土)    2日間(9:00〜16:30)
 定員:10名  受講料:9,600円        募集締切:11月24日(火)

◆「技能検定 学科試験準備講習 機械検査作業2級」
 日時:平成27年12月14日(月)〜17日(木)   4日間(17:00〜20:15)
 定員:10名  受講料:9,600円        募集締切:11月24日(火)

※応募は実施校にて先着順で受け付けております。
【問合せ先】群馬県立前橋産業技術専門校 TEL:027-230-2211
      群馬県立高崎産業技術専門校 TEL:027-320-2221
      群馬県立太田産業技術専門校 TEL:0276-31-1776 

詳細・申込書は各校へ↓
【URL】 前橋校 http://www.maetech.ac.jp/
    高崎校 http://www.takatech.ac.jp/
    太田校  http://www.otatech.ac.jp/

◇◆◇【補助金】◇◆◇◆
====================================
New)13.「平成27年度 ぐんま新技術・新製品開発推進補助金【次世代産業推
      進型】(健康科学産業)」の3次募集を開始しました
====================================
 県では、ヘルスケア(健康・医療)産業分野に関連する先導的な地域の取組の
ための新製品等の開発を支援するため、群馬県次世代産業振興戦略会議において
県が推進するものづくり分野のうち、『健康科学産業』(※)分野のみを対象と
して募集します。
※健康科学産業:高機能性食品などの付加価値の高い食品開発、技術開発、又は
医療分野への進出を可能とする精密加工、エレクトロニクスなどの技術開発

◆公募期間:平成27年11月6日(金)〜17日(火)17時までに持参
◆補助対象者:県内に主たる事業所を有する中小企業者 、又は共同体の核とな
       る、県内に主たる事業所を有する中小企業者
◆補助対象事業:次に掲げる要件をいずれも満たしているもの。
        ・中小企業者が自ら行う新技術・新製品に関する開発のうち、
         具体的な技術的課題が明確で新規性があり、事業化とその後
         の市場性が見込まれるもの
        ・「健康科学産業」分野に該当するもの。
        ・本県地域資源を活用した取組。(鉱工業品、鉱工業品の生産
         に係る技術、観光資源農林水産物、等)
◆補助限度額:1,000万円(補助率:1/2以内)
◆応募方法:所定の申請書(県のHPからダウンロード)に必要事項を記入し、
      添付書類を添えて、県庁次世代産業課へご持参ください。
◆申請・問い合わせ先:群馬県産業経済部次世代産業課先端医療産業係
           〒371-8570 前橋市大手町1−1−1
          TEL :027226-3323 FAX:027-221-3191
申請書・詳細はこちら↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/bh0100018.html

◇◆◇【募集】◇◆◇◆
====================================
New)14.「まえばし企業魅力発掘プロジェクト発表会」のご案内
====================================
 前橋市内の中小企業等の技術と富士通株式会社等が持つ開放特許技術とを組み
合わせた新製品のアイデアを、県内大学生が半年間にわたり知恵を絞ってひねり
出し、その成果であるビジネスプランを県内企業に対して発表します。
 アイデアの中には、キラリと光るものがきっとあるはず。大学生によるユニー
クなプレゼンをぜひご覧ください。

◆日 時 :平成27年11月14日(土)10:00〜17:10
◆会 場 :群馬産業技術センター(前橋市亀里町884-1)
◆内 容 :・基調講演(富士通㈱ 法務・コンプライアンス・知的財産本部
            ビジネス開発部長 吾妻勝浩氏)
      ・大学生によるプレゼンテーション(途中、昼食休憩あり)
      ・審査結果の発表・表彰式
◆申込方法:「kougyou@city.maebashi.gunma.jp」宛にメールにて。
       ※タイトルを「企業魅力発掘PJ発表会 参加申込」とし、
        本文には(1)企業名(2)役職(3)氏名を記載ください。
       ※飛込みでの参加も歓迎します。
◆問合せ先:前橋市 産業政策課 産業政策係
      〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
       電話:027-898-6983   FAX:027-224-1188
        E-mail:kougyou@city.maebashi.gunma.jp

詳細はこちら↓
【URL】 http://www.city.maebashi.gunma.jp/jigyousya/331/332/006/p015546.html

====================================
New)15.「エネファーム・水素ステーション関連部品マッチング説明会」
      参加者募集
====================================
 来年2月9日(火)に東京にて開催される「エネファーム・水素ステーション
関連部品に係るビジネスマッチングのための個別相談会」(主催:経済産業省・
資源エネルギー庁)に向けて、製造企業の求める技術やマッチングのポイントに
ついて、事務局の方から説明していただきます。
 エネファームや水素ステーションへの製造参入を目指す皆様は、ぜひご参加く
ださい。

◆日時:平成27年11月27日(金)14:00〜16:00 
◆場所:群馬産業技術センター第1研修室(前橋市亀里町884-1)
◆対象者:戦略会議会員でエネファーム・水素ステーション関連事業
     に関心がある者 ※戦略会議への同時入会も可能です。
◆定員:80名程度(先着順。申込み多数の場合は1社1名まで)
◆参加費:無料
◆実施内容:
  1.講演「エネファーム・水素ステーション関連部品メーカーは何を求めて
       いるのか」
    【講師】一般財団法人 大阪科学技術センター 技術振興部
        コーディネータ 田島 收  氏
    2.質疑応答
  3.名刺交換会
◆申込方法:
(1)電子申請
   こちら↓から申込みください。
 【URL】 https://www.shinsei.elg-front.jp/gunma/uketsuke/dform.do?acs=matching

(2)E-Mail
 以下の項目に必要事項を記入の上、返信願います(次世代産業課 大門あて)。
 企業名(団体名)、参加者(氏名、フリガナ、役職)、TEL(代表)、
 E-Mail(代表)
(3)FAX
 下記ページにアクセスして申込書をダウンロードし、必要事項を記入の上、
 FAX(027-221-3191)にて提出してください。
 【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/bh0100006.html
◆申込締切:平成27年11月25日(水)
◆問合わせ先:群馬県産業経済部次世代産業課次世代産業振興係
       TEL:027-226-3354 FAX:027-221-3191
       E-mail:jisedai@pref.gunma.lg.jp

====================================
New)16.【群馬県次世代産業振興戦略会議】
     「第3回センサー技術研究会〜ドローンに求められる技術〜」につい
     て[参加企業募集]
====================================
 センサー技術を始め、ロボットテクノロジーが使用されているドローンは、測
量やインフラ点検等様々な分野での活用が期待されており、今後の急成長が見込
まれています。
 そこで、本研究会では、ドローンの特徴や活用事例等について学ぶため、県内
企業でドローン開発を行っている株式会社ヨコヤマコーポレーションによるドロ
ーンに関する発表及びデモフライトを実施します。また、ドローン分野への参入
可能性について理解を深めるため、群馬産業技術センターよりドローンへの技術
ニーズについて発表を行います。

◆日時:平成27年12月2日(水) 10時00分〜11時50分
◆会場:群馬産業技術センター(群馬県前橋市亀里町884-1)
◆対象:群馬県次世代産業振興戦略会議ロボット産業部会員(定員50名)
    ※本研究会には群馬県次世代産業振興戦略会議への入会が必要です。
     [同時入会可能:入会無料]
◆参加費:無料
◆プログラム:
(1)発表「ドローンの活用事例とヨコヤマコーポレーションTEAD事業部の取り
            組みについて」
    [発表者] (株)ヨコヤマコーポレーション 代表取締役社長 横山勉 氏
(2)説明「ドローンへの技術ニーズについて」
    [説明者] 群馬産業技術センター 研究調整官 細谷肇
(3)デモフライト ※天候により中止する場合がございます。
                     その際は、屋内で実機をご覧いただけます。
(4)名刺交換
※プログラムの内容等は予告なく変更される場合があります。
◆申込方法:県ホームページにアクセスし、電子申請で申込むほか、参加申込書
      をダウンロードし、必要事項を記入の上、FAXにてお申込みくださ
      い。
◆申込締切:平成27年11月27日(金)
◆問合わせ先:群馬県産業経済部次世代産業課次世代産業振興係
       TEL:027-226-3354 FAX:027-221-3191
 詳細・申込みは↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/bh0100017.html

====================================
New)17.「外国人留学生活用セミナー」参加者募集のご案内
====================================
 群馬県では、海外からの多くの留学生が大学などで学んでいます。県内企業に
おいては、グローバル人材としての外国人留学生の活用が期待されます。
 そこで、外国人留学生の採用について関心のある企業の皆様に、留学生活用の
事例や雇用に関する手続等の留意点についてご説明するセミナーを開催します。
是非お気軽にご参加ください。

◆日時:平成27年12月15日(火)10:00〜11:30
◆場所:ヤマダグリーンドーム前橋(前橋市岩神町1-2-1)
◆内容:
 ○外国人留学生の雇用における在留資格手続について
   <講師>東京入国管理局高崎出張所長 横溝 幸宏 氏
 ○企業における外国人留学生の人材活用について
   <講師>一般社団法人留学生支援ネットワーク事務局長 久保田 学 氏
     ・留学生の活用事例
     ・採用時の留意点
     ・社内体制整備 等
◆対象:外国人留学生の採用に関心のある県内企業の方など
◆定員:40名 
◆参加費:無料
◆申込方法:群馬県庁国際戦略課へ参加申込書をFAXいただくか、E-mailにより
      参加申込書の項目について記入の上、お送りください。
◆申込期限:平成27年12月8日(火)
◆申込み先・問合わせ先:群馬県庁 国際戦略課 交流推進係
            TEL:027-226-3394/FAX:027-223-4371
            E-mail:senryakuka@pref.gunma.lg.jp
申込書・詳細はこちら↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/04/c3600349.html 

====================================
New)18.「第2回 産産連携 川上・川下マッチング事業(サンデンホールディン
      グス(株))」について [出展企業募集]
====================================
 この度、NPO法人北関東産官学研究会と県の共催で、「平成27年度第2回産産連
携 川上・川下マッチング事業(サンデンホールディングス(株))」
を開催いたします。
 本マッチング事業への出展を希望する企業を募集します。
 この機会に自社の技術をPRしてみませんか。

◆開催日時:平成28年1月27日(木)13:00〜16:30
◆概要:サンデンホールディングス(株)が提示したものづくりニーズ(49項目)を
    解決提案できる県内企業(川上企業)を募集します。
    また、ニーズ以外の、サンデンホールディングス(株)に提案したい独自
    技術についても募集します。
◆会場:サンデンコミュニケーションプラザ(埼玉県本庄市沼和田961)
    【URL】 http://www.sandenfacility.com/sanden_cp/
◆対象:県内に本社、事業所を有する企業
◆出展料:無料
◆応募期限:平成27年12月4日(金)期日厳守
◆問合せ先・申込先:NPO法人 北関東産官学研究会 八木 正博
           TEL:0277-46-1061 FAX:0277-46-1062
          E-mail:yagi@hikalo.jp
※募集様式・詳細はこちら↓(11/11(水)から公開)
【URL】 http://www.hikalo.jp/Network/jigyou/h27/27ma-2.htm

====================================
  19.「ベトナム投資環境視察団」派遣について
====================================
 群馬県が県内経済団体(群馬県商工会連合会・群馬県中小企業団体中央会・群
馬県経営者協会・県内各商工会議所)の参加者とベトナムを訪問する経済交流事
業と連携して、群馬銀行では「ベトナム投資環境視察団」を実施します。
 事前に勉強会を2回開催し、ASEAN経済共同体(AEC)発足によるASEANの動向に
ついて学んだ後、ベトナムに関する知識・理解を深めていただいた上で、視察団
にご参加いただく内容としています。事前勉強会のみの参加も可能ですので、お
気軽に情報収集の場としてご活用ください。
 
◆視察団:「ベトナム投資環境視察団」
     【日程】平成28年2月15日(月)〜18日(木)
     【定員】20名
     【参加費】25万円
     【募集期間】平成27年10月22日(木)〜11月20日(金)
     【募集対象】「ぐんぎん経営倶楽部」会員を中心に海外進出に興味が
           ある方。 
           ※未入会の場合は別途、本倶楽部入会手続きが必要(入
            会金・年会費:無料)です。
◆事前勉強会:第1回「ASEAN最新経済動向」
          平成27年12月 3日(木)13:30〜16:00/70名 
       第2回「ベトナムの投資環境・進出事例研究」
          平成28年 1月14日(木)13:30〜17:00/50名
 ※参加費無料。前橋商工会議所にて開催。
◆問合せ・申込先:群馬銀行 法人部 コンサルティング室内
         「ぐんぎん経営倶楽部」事務局 宇津木、佐藤、染谷
         TEL:027-254-7315  FAX:027-252-1250
詳細・申込はこちら↓
【URL】 https://www.gunmabank.co.jp/info/news/271022a.html

====================================
  20.群馬産業技術センター有料広告スペースをご利用ください
====================================
 群馬産業技術センターでは、企業様にご利用いただける有料の広告スペース
(掲示板)を設置しました。ポスターにはご希望により、パンフレットやチラシ
を配架するためのポケットを付けることもできます。
 来所者に対し、比較的安価に御社のPRができるチャンスです。 
 センター来所者に向けた商品の広告はもちろんのこと、事業所向けのサービス
の案内や、企業同士のマッチングのツールとして、ぜひ、ご利用ください。

◆広告費用:・B1版ポスター 10,000円/月
      ・B2版ポスター  5,000円/月
◆お問い合わせ先:
  (広告代理店)株式会社総合PR TEL:027−253−5923
  (県)群馬県工業振興課 TEL:027−226−3352

====================================
  21. 群馬産業技術センター開放研究室 入居者募集
====================================
 群馬県立産業技術センターでは、中小企業の方に研究室をお貸ししています。
 ご入居・見学をご希望の方は、まずはお電話等でご相談ください。

◆入居者募集開放研究室:
     4室(第1開放研究室(42.0㎡)、第2開放研究室(44.0㎡)、
        第3開放研究室(44.0㎡)、第4開放研究室(45.0㎡))
◆対象者:研究開発を行う中小企業(創業しようとする方を含む)。
     センターの設備・機器及びソフト面の支援を活用できます。
◆入居者への支援:
  (1)技術支援:当センターによる技術相談、大学等研究者の紹介等
  (2)情報提供:技術情報提供、特許相談、群馬県や(財)群馬県産業支援機
     構等による補助金制度、融資の案内等
  (3)依頼試験:各種試験・分析を行い結果通知書(成績書)を発行※
    (4)機器開放:当センターが保有する各種の設備・機器の貸し出し※   
  (5)施設利用:会議室、研究室等の貸し出し※
      ※については、割引あり
◆使用条件:
  (1)各部屋の使用料金:各部屋 89,400円/月
  (2)光熱水費:実費
◆入居申込期間:随時
◆申込手続:申請書等の提出(まずはお電話等でご相談ください。詳細をご説明
      します。)
◆問い合わせ先:群馬産業技術センター総務係 平井 
        TEL:027-290-3030 FAX:027-290-3040
詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/setsubi/incubation/annai.html

◇◆◇【その他】◇◆◇◆◇
====================================
  22.平成27年度「知財総合支援窓口」のご案内
====================================
 群馬県発明協会では、平成27年度も「知財総合支援窓口」(関東経済産業局委
託事業)を開設し、群馬県の中小企業の方々をサポートします。

◆主な特徴
 1.支援担当者が課題等をその場で受付、ワンストップで解決を支援します。
 2.電子出願用端末機器を利用した電子出願支援をします。
 3.専門性の高い課題に対しては、弁理士・弁護士等の知財専門家と協働して
   解決を支援します。
◆支援担当者(相談員)による支援・相談
  月曜日から金曜日の8:30-12:00、13:00-17:15(祝祭日及び年末年始を除く)
◆知財専門家による無料相談会(予約制)※相談時間は午後1時から4時まで
  火曜日 第1又は第2:大竹 雅久 弁理士
      第3:服部 秀一 弁理士
      第4:松下 浩二郎 弁理士
  木曜日 第1:稲村 悦男 弁理士
      第2:中村 希望 弁理士 (商標・意匠・著作権)
      第3:松下 浩二郎 弁理士
      第4:小林 智昭 弁護士
  ※なお、今年度もデザインやブランド戦略の専門家や海外知財法務に詳しい
   専門家の派遣も必要に応じて実施します。
◆設置場所:群馬産業技術センター内(一般社団法人 群馬県発明協会)
◆問合せ先:知財総合支援窓口(一般社団法人 群馬県発明協会)
      〒379-2147 前橋市亀里町884-1 群馬産業技術センター内
      TEL:027-290-3070 FAX:027-287-4501
      E-mail:info@g-hatumei.jp
詳細はこちら↓
【URL】 http://g-hatumei.jp/

====================================
  23.広域首都圏の公設試験研究機関が保有する試験研究機器の検索シス
     テムをご利用ください
====================================
 都県の公設試験研究機関が保有する試験研究機器を検索できるシステムを構築
しました。この検索システムにより、中小企業が目的に応じ、効率的に必要な機
器を検索できるとともに、横断的かつ広域的に機器の利活用ができます。

◆U R L:下記URLの「設備検索」から試験研究器を検索できます
◆参加機関:群馬県立産業技術センター、地方独立行政法人東京都立産業技術研
      究センター、茨城県工業技術センター、栃木県産業技術センター、
      埼玉県産業技術総合センター、千葉県産業支援技術研究所、神奈川
      県産業技術センター、新潟県工業技術総合研究所、山梨県工業技術
      センター、山梨県富士工業技術センター、長野県工業技術総合セン
      ター、静岡県工業技術研究所
詳細はこちら↓
【URL】 https://tkm.iri-tokyo.jp/index.html

====================================
  24.専門相談員による海外輸出製品に関する技術相談を実施中
====================================
 国際規格に精通した各技術分野の専門相談員が、国際規格への適応・CEマーキ
ング等の取得等の相談に応じる「海外輸出製品専門相談員派遣事業」を実施して
います(無料、事前予約必要)。
 現在、RoHS指令、機械安全、EMC指令の専門相談員3名を登録しています。
また、広域首都圏輸出製品技術支援センター(MTEP:1都10県1市共同運用)で
登録されている相談員による相談も可能です。
◆問合せ先:群馬産業技術センター 企画管理係
      TEL:027-290-3030 Email:git@tec-lab.pref.gunma.jp
詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/consult/mtep.html

 
☆☆ 配信案内 ☆☆

 ■「まる得通信」の申込み、配信先の変更、配信停止の手続きは、次のページ
  でお願いします。バックナンバーも掲載しています。
   → http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/info/maru/

 ■「まる得通信」に関するご意見・ご要望は、次のアドレスにお寄せください。
   → git@tec-lab.pref.gunma.jp

 ■「まる得通信」は、『メールマガジン配信希望』の連絡を頂いた方にお送り
  しています。皆様のお知り合いやお客様にもご紹介願います。

 ■「まる得通信」は、等幅フォントを使ってお読みください。


====================================
 発行:群馬県立産業技術センター  http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/
 問い合わせ先:〒379−2147 前橋市亀里町884−1
  群馬産業技術センター 企画管理係
  Tel:027-290-3030(代表)   Fax:027-290-3040
  E-mail:git@tec-lab.pref.gunma.jp
 ●掲載記事の転載・転用を希望する場合は、上記まで御連絡ください。
====================================