ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 情報提供 > メールマガジン(まる得通信)

------------------------------------------------------------------------
■■■■
■    産業技術センター まる得通信
■ ■■                 第264号 2015.10. 9(金)発行
■  ■  群馬県立産業技術センター
■■■■               Gunma Industrial Technology Center
------------------------------------------------------------------------
 群馬県では、産業技術センターの研究人材の充実を図るため、企業や大学等で
の実務経験を有し、研究開発等の即戦力として期待される研究員(生産システム
工学)を10/30(金)まで募集してます。
 また、10/16(金)に第2回目となる「機能性食品開発セミナー」を開催しま
す。締切は10/13(火)となっていますので、受講希望の方は、お早めにお申し
込みください。 

※ 試作品の作成や新製品の実用化に結びついたものを「製品サンプル」とし、
ホームページで紹介しております。平成26年度の製品サンプルをホームページに
掲載しましたので、是非ご覧ください。
 
▽▽ 今号の目次 ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
  
●知っ得情報●
 New)1.『開発研究の成果(製品サンプル)のご紹介』
      …平成26年度に試作品の作成や新製品の実用化に結びついた「製品
      サンプル」をご紹介します。
  
   2.『設備機器(最新導入機器)のご紹介−超高感度熱分析システム』
     …今回は物質の温度を変えながら物質の熱に関する性質を測定するこ
      とができる「超高感度熱分析システム」です。
  
●耳より情報●
 ◆【イベント】
 New)3.『群馬県民の日記念事業 産業技術センター「一般公開」のご案内』
     …10/28に産業技術センターの一般公開をします。研究機材を使った
      様々な科学遊び体験ができる「こども科学教室」や、センター内の
      設備見学会を行います。
 
 New)4.『「群馬県ヘルスケア産業展2015」「ヘルスケアフォーラム」のご案
       内』 
     …10/28に医療・ヘルスケア産業の振興に向けて、下記の2つの事業を
      実施します。(ニーズ発表や講演会は事前申込)

 ◆【講演会】
 New)5.『群馬県よろず支援拠点事業「大企業に負けない!商標登録大作戦」
      のご案内』
     …10/23に中小企業へ向けた商標登録に関するセミナーを開催します。

 New)6.『「知的財産セミナー2015」(日本弁理士会関東支部主催)』
     …11/7に知的財産に関し、実例からわかりやすく説明するセミ
      ナーを開催します。

 New)7.『「海外販路開拓人材育成支援セミナー」参加者募集』
     …11/13に外販路開拓人材育成支援事業の一環として、「海外取引の
      リスクと準備」と題したセミナーを開催します。(11/11〆切)

 New)8.『「BCP(事業継続計画)策定ワークショップ」「群馬県BCP(事業継続
      計画)策定支援プロジェクト 主催セミナー」を開催します』
     …BCP(事業継続計画)策定のためのセミナーや講演会を開催します。

 New)9.『「ぐんまコンベンションフォーラム」参加者募集のご案内』
     …将来を見据えた群馬県のコンベンション施策を推進していくため、
      基調講演・パネルディスカッションを内容とするコンベンション
      フォーラムを開催します。
 
   10.『航空機産業参入セミナーを開催します』
     …10/22に新分野へ進出のサポートの一環として、航空機産業への参
      入に関するセミナーを開催します。

  11.『MTEP3周年記念事業「世界に勝つものづくりシンポジウム」を
      開催します』
     …10/23に広域首都圏輸出製品技術支援センター(MTEP)開設
      3周年を記念したシンポジウムを開催します。(10/16〆切)

   12.『「機能性食品開発セミナー(第2回目)」を開催します』
      …10/16に第2回目となるセミナーを開催します。機能性表示食品制度
      の最新動向や情報収集に役立つ文献調査手法などについて紹介しま
      す。(10/13〆切)

 ◆【研修】
New)13.『スキルアップセミナー(11月)−県立産業技術専門校』
     …各種技術習得セミナーのご案内です。

   14.『各種職業能力開発研修(10〜11月)−群馬県職業能力開発協会』
     …各種人材育成プログラムのご案内です。

 ◆【補助金】
  15.『「平成27年度 ぐんま新技術・新製品開発推進補助金(市町村・
      県パートナーシップ支援型)(富岡市、明和町、千代田町)」募集
      期間の延長について』
     …新製品や新技術の開発、新分野への進出などに積極的に取り組む意
      欲ある中小企業を資金面からバックアップします。(10/30締切)

 ◆【募集】
  16.『JICA中小企業海外展開支援事業の募集』
     …国際協力機構(JICA)が実施する「普及・実証事業」、「案件化調
      査」、「基礎調査」の募集が公示されました。

  17.『群馬県職員募集(産業技術センター研究員)のご案内』
     …企業や大学等での実務経験を有し、研究開発等の即戦力として期待
      される研究員を募集します。(10/30〆切)

  18.『群馬産業技術センター有料広告スペースをご利用ください』
     …群馬産業技術センターでは、企業様にご利用いただける有料の広告
      スペースを(掲示板)を設置しています。

   19.『群馬産業技術センター開放研究室 入居者募集』
       …群馬産業技術センター内の開放研究室の入居者を募集します。
  
 ◆【その他】
  20.『平成27年度「知財総合支援窓口」のご案内』
     …群馬県発明協会では、「知財総合支援窓口」(関東経済産業局委託
            事業)を開設し、群馬県の中小企業の方々をサポートします。

  21.『広域首都圏の公設試験研究機関が保有する試験研究機器の検索シス
      テムをご利用ください』
     …1都10県の公設試験研究機関が保有する試験研究機器を検索でき
      るシステムです。

   22.『専門相談員による海外輸出製品に関する技術相談を実施中』
      …製品を海外に輸出する時に困った事はありませんか?専門家の方
       による相談を無料で実施しています。

▽▽ 今号の記事 ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

●知っ得情報●
====================================
 New)1.開発研究の成果(製品サンプル)のご紹介
====================================
 産業技術センターでは、研究開発や企業等との共同研究において「目に見える
成果」を目標に掲げ業務に取り組んでいます。試作品の作成や新製品の実用化に
結びついたものを「製品サンプル」とし、以下のURLで紹介しております。
 平成26年度の製品サンプルを新たにホームページに掲載しましたのでご覧くだ
さい。
 【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/research/sample/index.html

====================================
  2.設備機器(最新導入機器)のご紹介−高速デジタル信号解析システム
====================================
 皆様にご利用いただきたい設備機器について、紹介します!
『超高感度熱分析システム』(平成25年度導入)

◆設置場所:群馬産業技術センター(前橋)
◆用途:・金属材料およびプラスチック材料の種別同定
      ・金属材料およびプラスチック材料の熱的性質の測定(融点、ガラス転
     移温度、相転移温度、分解開始温度、等)
    ・金属材料およびプラスチック材料の充填剤の同定、混合比推定
    ・金属材料およびプラスチック材料の水分率の測定
    ・無機塩材料の同定
◆担当:材料技術係(TEL:027-290-3030)
詳しくは↓ 
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/intro/business/sta-dsc.html

●耳より情報●
◇◆◇【イベント】◇◆◇◆◇
====================================
 New)3.群馬県民の日記念事業 産業技術センター「一般公開」のご案内
  〜 こども科学教室やセンター内の設備見学会を行います 〜
====================================
 群馬産業技術センターでは、県民の日に合わせて、センター内の「一般公開」
を行います。センター職員による「こども科学教室」や、普段はなかなか目にす
ることのないセンターの設備を紹介します。大人もお子さんも楽しめる企画だと
思いますので、是非、足をお運び下さい。

◆日 時:平成27年10月28日(水) 9:30〜15:30
◆会 場:群馬産業技術センター(前橋市亀里町884-1)
◆内 容:「こども科学教室」
 ・オリジナルカレンダーをつくろう (随時受付)
 ・ぐんまちゃんのプラモデルをつくろう (整理券)
 ・3Dスキャンカメラを体験してみよう (随時受付)
 ・キーホルダーをつくろう (整理券)
 ・しゅわしゅわ入浴剤をつくろう(随時受付)
 ・オリジナル香水をつくろう(随時受付)
 ・うどんをつくろう(整理券)
◆その他:1.参加費無料、事前予約不要です
     2.整理券は9:30、13:00、14:00の3回配布予定です
◆問合せ先:群馬産業技術センター 企画管理係
      〒379-2147 群馬県前橋市亀里町884-1
      TEL:027-290-3030(代表)  FAX:027-290-3040
      E-mail:git@tec-lab.pref.gunma.jp

====================================
 New)4.「群馬県ヘルスケア産業展2015」「ヘルスケアフォーラム」のご案内
====================================
 県では、医療・ヘルスケア産業の振興に向けて、下記の2つの事業を実施しま
す。県内企業83社の出展に加え、医療・介護ロボットの展示、医療・介護現場の
ニーズ発表等、 盛りだくさんの内容です。 
 医療・介護現場の課題を解決したい、サービスの質を向上させたいとお考えの
方々や、医療・ヘルスケア関連の新製品・新サービス開発を行う企業様は、是非
ご来場ください。 

◆日時:10月28日(水)10時〜16時30分 
◆場所:ビエント高崎(高崎市問屋町) 
◆内容:・県内企業83社の出展(医療・介護機器・健康美容用品・健康志向食品
     ・関連サービス) 
    ・医療・介護従事者によるニーズ発表会(ニーズ集配布予定)【申込】 
    ・特別企画  最先端の医療・介護ロボットの展示
    (栗原医療器械店様のさまざまな介護機器、サイバーダイン様「HAL@」、
     ソフトバンク様「ペッパー」 等々)
    ・特別講演「福祉用具を用いた介助の方法」【申込】
    ※会場内の「ニーズ発表会」と「特別講演」は、事前申込制です。
    (定員各80名)    
【同時開催】「ヘルスケアフォーラム」(上毛新聞と連携企画)
   ※10/19(月)申込締切(先着200名)
  ・「美と健康について」 講師:エリカ・アンギャル(ミス・ユニバース
    ジャパン 公式栄養コンサル) 
  ・「タニタの進める健康経営」((株)タニタ) 他 

詳細・申込はこちら↓ 
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/bh0100014.html 

◇◆◇【講演会】◇◆◇◆◇
====================================
 New)5.群馬県よろず支援拠点事業「大企業に負けない!商標登録大作戦」の
     ご案内
====================================
 群馬県よろず支援拠点では、中小企業へ向けた商標登録に関するセミナーを開
催します。郷土にゆかりのある中村弁理士を招き、身近な事例を交えながら、商
標登録の必要性、成功例、失敗例などを分かりやすくご説明いただきます。    
   

     
 商標登録に関して必要性を感じながらも、敷居の高さから苦手意識を感じてい
る、そんな方の初めの一歩に最適なセミナーです。

◆日時:平成27年10月23日(金)13:30〜15:30
◆開催場所:群馬産業技術センター 2F第1研究室(前橋市亀里町884-1)
◆内容:1)知的財産セミナー〔13:30〜14:30〕
      講師:羽鳥国際特許商標事務所 弁理士 中村 希望氏
    2)よろず支援拠点での実施例紹介〔14:30〜15:30〕
      群馬県よろず支援拠点サブコーディネーター
      デザイナー 古越 直人氏、弁理士 服部 秀一氏
◆定員:群馬県内中小企業者やプラットフォーム構成機関 80名
◆参加費:無料
◆申込方法:(公財)群馬県産業支援機構のHP(http://www.g-inf.or.jp/)
      から申込書をダウンロードし、必要事項記入の上、FAX(027-255-
      6161)でお 申込みください。
◆問合せ先:公益財団法人群馬県産業支援機構 よろず支援拠点
      前橋市大渡町1−10−7 群馬県公社総合ビル2階
      電話:027-255-6631 FAX:027-255-6161
詳細・申込はこちら↓
【URL】 http://www.g-inf.or.jp/

====================================
 New)6.「知的財産セミナー2015」(日本弁理士会関東支部主催)
====================================
 日本弁理士会関東支部群馬委員会では、知的財産に関し、実例からわかりやす
く説明するセミナーを開催します。なお、無料相談会は、同時開催の『たかさき
産業祭2015』(展示ホール・ビックキューブ内)で実施いたします。皆様お
気軽にご参加ください。

◆日 時:平成27年11月7日(土)14:00〜16:30(開場12:30)
◆会 場:ビエント高崎(3F301号室)
◆講 師:日本弁理士会関東支部群馬委員会委員
◆内 容:14:00〜15:00「商標エンターテイメントセミナー」
           (とんかつバーガーの商標登録出願)
     15:00〜15:10 休憩
     15:10〜16:30「パネルディスカッション」
           (中小企業のための知的財産活用のヒント)
     16:30〜16:50「群馬県知的財産総合支援窓口PR」
           (一般社団法人群馬県発明協会)
◆定 員:50名(定員になり次第締切)
◆主 催:日本弁理士会関東支部
◆共 催:一般社団法人群馬県発明協会
◆後 援:関東経済産業局、群馬県、高崎商工会議所、高崎機械工業協同組合
◆費 用:無料
◆申込方法:以下URLよりお申し込みください。
◆お問合せ:日本弁理士会関東支部
      TEL:03-3519-2751  FAX:03-3581-7451
申込・詳細はこちら↓
【URL】 http://www.nikkan.co.jp/html/jpaa-kanto/

====================================
 New)7.海外販路開拓人材育成支援セミナー」参加者募集
====================================
 県では、中小企業において海外販路開拓を推進する人材の育成を図るため、海
外販路開拓人材育成支援事業の一環として、全3回のセミナーを開催します。
第2回目の今回は、「海外取引のリスクと準備」と題してご説明いただきますの
で、ぜひご参加ください。

◆日時:平成27年11月13日(金) 13:30〜16:45
◆場所:群馬産業技術センター 交流棟2階 第2研修室(前橋市亀里町884-1)
◆内容:「海外取引のリスクと準備」
 (1)SWOT分析による自社分析と戦略の立案
  〜自己分析から戦略の立案までのプロセスを知る〜
 (2)海外マーケティング戦略と販路開拓手法
  〜知っているようで意外と知らないマーケティング戦略立案のヒント〜
 (3)貿易の大まかな流れと注意事項
  〜見えない貿易相手との取引リスクを最小限に抑えるには〜
◆講師:廣井ビジネスコンサルティング株式会社 代表取締役 廣井 正義 氏
◆定員:海外展開を検討している県内ものづくり企業の方 40名(申込先着順)
◆参加費:無料
◆申込方法:申込書に必要事項をご記入の上、11月11日(水)までにFAXでお申
      し込みください。
◆主催:群馬県
◆申込・問い合せ先:株式会社 綜合プランニング(県委託事業者) 
          担当:関、眞下
          TEL:027-261-0333 / FAX:027-261-3033
          E-mail:monodukurigunma@sogo-planning.com
詳細・申込はこちら↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1600704.html

====================================
 New)8.「BCP(事業継続計画)策定ワークショップ」「群馬県BCP(事業継続計
     画)策定支援プロジェクト 主催セミナー」を開催します
====================================
(1)「BCP(事業継続計画)策定ワークショップ」
 東日本大震災や昨年2月の記録的な大雪による被害をきっかけに重要性が
注目されつつあるBCP(事業継続計画)に関するワークショップ(体験型講座)
を開催します。
 BCPは緊急時への対応力向上に役立ちますが、平時においては企業価値の
向上や競争力の強化としても活用できます。本セミナーでは、BCP未策定の
従業員数50名未満の企業を対象に、半日で簡易版のBCPを完成させるコース
となっております。是非多くの企業の方々の参加をお待ちしております。

◆日時:・平成27年11月12日(木) 13:00〜17:00(非製造業向け)
      ・平成27年11月13日(金) 13:00〜17:00(製造業向け)
      ・平成28年 2月10日(水) 13:00〜17:00(非製造業向け)
  ※各回の対象企業を製造業と非製造業に分けて実施します。
   ご都合のよい回にご参加ください。
◆会場:
  ・11月12日(木)群馬産業技術センター(前橋市亀里町884番地1)
   ・11月13日(金)群馬県太田合同庁舎(太田市西本町60-27)
   ・ 2月10日(水)群馬県太田合同庁舎(太田市西本町60-27)
◆内容:1 「群馬県におけるBCP策定の必要性」(60分)
    2 「BCP策定ワークショップ」(150分)  
◆対象:従業員数50名未満の県内中小企業 
◆定員:各回先着20社(最大参加人数1社あたり3名まで/参加費無料)
◆申込:HPから参加申込書をダウンロードし、必要事項を記入して以下宛先に
    FAXにてお申し込みください。
 東京海上日動火災保険(株)群馬支店営業課:担当(加藤・立花・阪脇) 
 FAX:027-235-7315
◆問合せ・申込先:東京海上日動火災保険㈱群馬支店
          TEL:027-235-7309 / FAX:027-235-7315
         群馬県産業経済部商政課 創業・経営支援係
          TEL:027-226-3336 / FAX:027-223-7875
          メール:shouseika@pref.gunma.lg.jp
詳細・申込書は↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g0900985.html

(2)「群馬県BCP(事業継続計画)策定支援プロジェクト 主催セミナー」
 BCPは、非常事態における業務の停止・被害を最小限に抑えるために平
常時に作っておく、事業継続には欠かせない計画です。今回のセミナーでは、
BCM(Business Continuity Management)の概要説明等に加えて、実際に模擬訓
練もグループワークで実施し、BCPの見直し手法とBCMについて体験していた
だきます。多くの企業の方々の参加をお待ちしております。

◆日時:11月20日(金)13:30〜17:00
 ※講演終了後、名刺交換・交流会を実施する予定です。(30分程度)
◆会場:群馬産業技術センター(前橋市亀里町884-1)
◆問合せ・申込先:群馬県産業経済部商政課 創業・経営支援係
         TEL:027-226-3336 / FAX:027-223-7875
         メール:shouseika@pref.gunma.lg.jp
詳細・申込書は↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g0900985.html

====================================
 New)9.「ぐんまコンベンションフォーラム」参加者募集のご案内
====================================
 県では、人口減少社会にあって本県の活力を維持発展させるために、高崎競馬
場跡地にコンベンション施設の整備を進めています。将来を見据えた群馬県の
コンベンション施策を推進していくため、基調講演・パネルディスカッションを
内容とするコンベンションフォーラムを開催いたします。

◆日時:平成27年11月17日(火)午後2時〜4時30分
◆場所:エテルナ高崎 2F ヴァンベール(群馬県高崎市栄町22−30)
◆構成:□第1部 基調講演「人口減少社会におけるコンベンションの意義」
     講師:(一財)日本総合研究所 理事長 寺島 実郎 氏
    □第2部 パネルディスカッション「群馬県でのコンベンション開催の
     あり方」
     パネリスト:
     (株)コンベンションリンケージ 代表取締役 平位 博昭 氏
     (株)ICSコンベンションデザイン 営業企画室営業担当部長
         宮師 伸枝 氏
     (株)キョードー東京 第3事業本部部長 竹俣 将地 氏
      福岡地域戦略推進協議会 シニアフェロー 松田 美幸 氏 
     コーディネーター:高崎経済大学教授 大宮  登 氏
◆参加者:300名(参加費無料・事前予約制)(※)どなたでも参加できます。
◆申込期限:平成27年11月10日(火)
(※)申込受付の連絡等は行いませんが、定員に達した場合は、事前にご連絡い
   たします。
◆申込方法:下記のHPから、参加申込書をダウンロードし、必要事項を記入
      の上、郵送又はFAXでお申し込みください。
◆申込先:〒371−8570 群馬県前橋市大手町1−1−1
     群馬県企画部コンベンション推進課 誘致係(担当:後藤)
     電話:027−898−2496 FAX:027−223−4371

詳細・申し込みはこちら↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/04/ay0100040.html

====================================
   10.航空機産業参入セミナーを開催します
====================================
 新分野へ進出のサポートの一環として、航空機産業への参入に関するセミナー
を開催します。
 航空機産業に関心のある企業の皆様のご参加をぜひお待ちしています。

◆日時:平成27年10月22日(木)13:30〜17:30
◆場所:アニバーサリーコートラシーネ新前橋「曙の間」
   (前橋市古市町1丁目35−1)
◆主催:公益財団法人群馬県産業支援機構 群馬県よろず支援拠点
 共催:群馬県
 後援:ぐんま産業創造倶楽部
◆内容:第一部 航空機産業の概要と参入に際して考えるべきこと。
        講師:中村洋明 氏 
        (技術経営研究家、大阪府立大学 非常勤講師)
    第二部 航空機エンジンの製造・サプライチェーンの現状
        講師:小林 哲也 氏
        (MC Aviation株式会社 代表取締役社長)
    第三部 情報交換・交流会
◆参加費:無料。ただし、交流会参加の場合は2,000円(当日、受付にて支払)
◆対象/定員:県内中小企業、支援機関/80名
◆申込方法:URLから申込書を打ち出し、必要事項を記入の上、(公財)群
      馬県産業支援機構 群馬県よろず支援拠点あてにFAXにてお
      申し込みください。
◆問合せ・申込先:(公財) 群馬県産業支援機構 群馬県よろず支援拠点
         TEL:027-255-6503
         FAX:027-255-6161
         URL:http://www.g-inf.or.jp/
申込書はこちら↓ 
【URL】 http://www.g-inf.or.jp/pdf/201508_02.pdf

====================================
   11.MTEP3周年記念事業「世界に勝つものづくりシンポジウム」を開
     催します
====================================
 平成24年度、中小企業の海外展開を支援するために、広域首都圏輸出製品技術
支援センター(MTEP:エムテップ)を開設し、この10月にMTEPが3周年を迎える
ことを記念したシンポジウムを開催します。
 シンポジウムでは、ものづくり企業がさらに海外展開を推進できるよう法政
大学西岡教授をお招きした基調講演や、MTEP専門相談員が海外展開の経験談を紹
介するトークセッションを開催します。 

◆日時:平成27年10月23日(金)14:00〜16:40
◆場所:(地独)東京都立産業技術研究センター5階 講堂
◆内容:■MTEP事業紹介およびMTEP3周年の足取り
     講師:五十嵐 美穂子((地独)東京都立産業技術研究センター 
        国際化推進室 輸出製品技術支援センター長) 
    ■基調講演「IoTによる日本発のものづくり革新」〜世界につながる
     中小製造業の処方箋〜
     講師:西岡 靖之 氏(法政大学デザイン工学部教授)
    ■MTEP専門相談員によるトークセッション「失敗から学ぶものづくり
     企業の海外展開」
     【パネリスト】MTEP専門相談員:石井 満、岡野 雅一、忍足 光史
     【コーディネーター】藤元 正(日刊工業新聞社 編集局 
               第一産業部 部長)
◆申込締切:平成27年10月16日(金)
◆申込方法:申込みフォーム(https://www.mtep-3.jp/entry/prg/form.cgi)か
      らお申し込み下さい。
◆問合せ先:「MTEP 3周年記念事業」運営事務局
       〒103-8548 東京都中央区日本橋小網町14-1 
        住生日本橋小網町ビル3F
       TEL:03-5644-7499 /FAX:03-5644-7397
       E-mail:info@mtep-3.jp
詳細はこちら↓
【URL】 http://www.mtep-3.jp/

====================================
   12.「機能性食品開発セミナー(第2回目)」を開催します
====================================
 第1回目のセミナーのアンケートで要望が多かった、機能性表示食品制度の
最新動向や機能性情報収集における文献調査の手法についてご紹介します。
 どうぞ奮ってご参加ください。

◆日時:平成27年10月16日(金) 13:00〜16:30
◆会場:群馬産業技術センター 第1研修室
◆内容:
 講演1「ニュースから読み解く機能性表示食品制度」
         講師:株式会社ジー・サーチ
        コンテンツサービスグループ データベース営業統括部
        プロフェッショナルサービス営業部 川越 康司 氏
 講演2「機能性表示食品申請に役立つ文献調査入門」
       講師:株式会社ジー・サーチ
        コンテンツサービスグループ データベース営業統括部
        プロフェッショナルサービス営業部 川原 綾 氏
◆定員:70名
◆費用:無料
◆申込方法:企業又は団体名、参加者氏名(複数可)、参加者代表ご連絡先等(役
      職、TEL)を、下記連絡先宛にお申し込み下さい。
◆申込締切:平成27年10月13日(火)
◆問合せ先:群馬県食品工業協会(群馬産業技術センター内)
       TEL/FAX:027-265-7770
       E-mail:git@tec-lab.pref.gunma.jp
詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/seminar/kosyu/151016food.html

◇◆◇【研修】◇◆◇◆◇
====================================
New)13.スキルアップセミナー(11月)−県立産業技術専門校
====================================
 前橋・高崎・太田の県立産業技術専門校では、職業に必要な技能や知識を習得
したい方のため、「スキルアップセミナー」を実施しています。
 11月に開催予定の主なコースのご案内です。以降にも様々なコースがあります
のでホームページをご覧ください。
 また、企業様の個別の要望に応じ、実施時期や訓練内容などオリジナルの訓練
コースを設定する「オーダー型コース」もございます。希望する各校へお気軽に
お問合わせ下さい。 

【県立前橋産業技術専門校】
◆「JIS溶接技能者評価試験準備講習 TIG溶接(アルミニウムTN-1F)」
 日時:平成27年11月16日(月)〜19日(木)    4日間(17:00〜20:15)
 定員:5名  受講料:9,600円        募集締切:10月26日(月)

◆「NC旋盤のプログラム・段取り・加工入門」
 日時:平成27年11月17日(火)〜20日(金)    4日間(14:00〜17:15)
 定員:10名  受講料:9,600円        募集締切:10月27日(火)

◆「第二種電気工事士技能試験準備講習(下期)」
 日時:平成27年11月24日(火)、12月1日(火)  2日間(9:00〜16:30)
 定員:10名  受講料:9,600円        募集締切:11月4日(水)

◆「第一種電気工事士技能試験準備講習」
 日時:平成27年11月26日(木)、12月3日(木)  2日間(9:00〜16:30)
 定員:10名  受講料:9,600円        募集締切:11月5日(木)

【県立高崎産業技術専門校】
◆「次世代溶接リーダー講習 アルミニウム溶接編」(JIS溶接技能者評価試験学科
・実技講

習TN-1F)
 日時:平成27年11月24日(火)〜27日(金)   4日間(17:00〜20:15)
 定員:5名  受講料:9,600円         募集締切:11月4日(水)

【県立太田産業技術専門校】
◆「第二種電気工事士技能試験準備講習(下期)」
 日時:平成27年11月14日(土)、21日(土)   2日間(9:00〜16:30)
 定員:15名  受講料:9,600円        募集締切:10月26日(月)

◆「第一種電気工事士技能試験準備講習」
 日時:平成27年11月14日(土)、21日(土)   2日間(9:00〜16:30)
 定員:15名  受講料:9,600円        募集締切:10月26日(月)

◆「技能検定 学科試験準備講習 シーケンス制御作業3級」
 日時:平成27年11月17日(火)、19日(木)   2日間(9:00〜16:30)
 定員:10名  受講料:9,600円        募集締切:10月27日(火)

※応募は実施校にて先着順で受け付けております。
【問合せ先】群馬県立前橋産業技術専門校 TEL:027-230-2211
      群馬県立高崎産業技術専門校 TEL:027-320-2221
      群馬県立太田産業技術専門校 TEL:0276-31-1776 

詳細・申込書は各校へ↓
【URL】 前橋校 http://www.maetech.ac.jp/
    高崎校 http://www.takatech.ac.jp/
    太田校  http://www.otatech.ac.jp/

====================================
  14.各種職業能力開発研修(10月〜11月)−群馬県職業能力開発協会
====================================
 群馬県職業能力開発協会では、各種人材育成プログラムを実施しています。
 10月〜11月開催予定の主なコースのご案内です。
 また、ご要望に応じた「オーダーメイド型研修」も随時受付ます。
 職員の能力開発や人材育成に、是非ご活用ください。

■「精密計測技術講座」
  計測器取り扱い基礎コース
  日 時:10月20日(火)9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(検定場)
  講 師:嶋宮 英一 氏
  受講料:会員 10,800円(会員外 16,200円)
      ※別途テキスト代(2,484円)がかかります。
  定 員:50名
  申込締切:10月13日(火)
■「ISO14001内部監査員養成セミナー」
  日 時:11月5日(木)・6日(金)9:00〜17:00
  場 所:群馬県職業能力開発協会(検定場)
  講 師:株式会社ミツバ環境分析リサーチ 片亀 光 氏
  受講料:会員 21,600円(会員外 27,000円)
  定 員:25名
  申込締切:10月29日(木)
■「経営アイデア発想力強化研修」
  現場社員の一つのアイデアが会社を救い、会社を興す!
  日 時:11月10日(火)9:30〜16:30
  場 所:職業支援センターいせさき
  講 師:日経ビジネス学院 学院長 内山 初男 氏
  受講料:会員 10,800円(会員外 16,200円)
  定 員:50名
  申込締切:11月3日(火)
■「ISO9001内部監査員スキルアップセミナー」
  改善提案ができる内部監査員養成のために!
  日 時:11月11日(水)・12日(木)9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(2階研修室)
  講 師:株式会社ミツバ環境分析リサーチ 成田 佳生 氏
  受講料:会員 21,600円(会員外 27,000円)
  定 員:25名
  申込締切:11月4日(水)
■「中堅社員研修」
  すぐに役立つ、本当に役立つ!
  日 時:11月17日(火)・18日(水)9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(検定場)
  講 師:日本プレミアムスキル株式会社 専務取締役 矢田 晴美 氏
  受講料:会員 16,200円(会員外 21,600円)
  定 員:30名
  申込締切:11月10日(火)
■「会社が儲かるムダ取り(IE)実践研修」
  知って、試して、効果が出せる人材育成!
  日 時:11月19日(木)・20日(金)9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(検定場)
  講 師:株式会社オフィス・アドバン 長澤 博司 氏
  受講料:会員 16,200円(会員外 21,600円)
  定 員:50名
  申込締切:11月12日(木)

【問い合せ先】群馬県職業能力開発協会
       TEL:0270-23-7761 FAX:0270-21-0568
詳細・申込書はこちら↓
【URL】 http://www2.gunmanet.ne.jp/g-vada/kousyuu.html#02

◇◆◇【補助金】◇◆◇◆
====================================
  15.「平成27年度 ぐんま新技術・新製品開発推進補助金(市町村・県
      パートナーシップ支援型)(富岡市、明和町、千代田町)」募集期
      間の延長について
====================================
 県では、新製品や新技術の開発、新分野への進出などに積極的に取り組む意欲
ある中小企業を資金面からバックアップすることを目的に「ぐんま新技術・新製
品開発推進補助金」を実施しています。
 この度、富岡市、明和町、千代田町を対象とした標記補助金について、以下の
とおり募集期間を延長しますのでお知らせします。
 なお、今回は募集期限を待たず受付順に審査を実施し、募集枠に達し次第終了
となりますので、ご承知置きください。

◆補助対象者:富岡市、明和町、千代田町に主たる事業所を有する中小企業者
◆補助限度額:80万円(市町村・県 各40万円)
              ただし、企業最低負担額20万円
◆募集期限:平成27年10月30日(金)
            ※募集期限を待たず受付順に審査を実施し、募集枠に達し次第終了
       となります。
◆応募方法:所定の申請書(県または上記市町のHPからダウンロード)に必要
      事項を記入の上、上記市町担当窓口まで持参してください。
◆問合せ先:上記市町の工業振興担当課または群馬県産業経済部工業振興課
      技術開発係
      TEL:027-226-3352 / FAX:027-221-3191
募集の詳細及び申請書はこちら↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1610012.html

◇◆◇【募集】◇◆◇◆
====================================
  16.JICA中小企業海外展開支援事業の募集
====================================
 国際協力機構(JICA)は、中小企業の皆様がお持ちの優れた技術力を開発途上
国の経済社会開発に活かして頂くため、「基礎調査」(旧中小企業連携促進基礎
調査)、「案件化調査」、「普及・実証事業」の各種事業を実施します。
  
◆事業概要:
 【基礎調査】中小企業の現地進出のための情報収集・事業計画の立案支援
 【案件化調査】製品・技術等を途上国の開発へ活用する可能性の調査検討
 【普及・実証事業】途上国での製品・技術の適合性の実証と普及方法の検討
◆募集締切:10月初旬〜中旬(事業によって異なります)
◆連絡先:独立行政法人 国際協力機構 (JICA)
     東京国際センター(TIC) 地域連携課  佐藤
     TELl:03-3485-7018(課直通) FAX:03-3485-7025
     JICA東京ウェブサイト http://www.jica.go.jp/tokyo/
募集事業内容は以下サイトに公示↓
【URL】 http://www.jica.go.jp/sme_support/index.html 

====================================
  17.群馬県職員募集(産業技術センター研究員)のご案内
====================================
 群馬県では、産業技術センターの研究人材の充実を図るため、企業や大学等で
の実務経験を有し、研究開発等の即戦力として期待される研究員を募集します。 
◆募集職種・人員:産業技術センター研究員(生産システム工学分野) 1名
◆業務内容:群馬産業技術センター(前橋市)又は東毛産業技術センター(太田
      市)に勤務し、次の業務を中心に企 業支援(技術相談、依頼試験、
      受託研究等)を行い、特許や論文等で広く成果を公表する。
     ・ 3D CAD/CAEを利用する業務(構造解析、振動解析、樹
       脂成形解析、鋳造解析等)
     ・ 歪、温度、振動など各種計測業務
     ・ 最適化設計技術に関する業務
◆受験資格:次の要件をすべて満たす人
(1)年 齢 平成28年4月1日現在、30歳以上40歳未満の人
(2)その他 (1)学校教育法に基づく4年制の大学又は大学院を卒業した者
         又は同程度の学力を有する者
              (2)企業・大学等において、生産システム工学分野の研究開発、
         製品開発・評価、技術指導、技術相談等に学士等の場合は8
         年以上、修士の場合は6年以上、博士の場合は3年以上の実
         務経験を有する者
◆選考方法:第1次選考 書類選考(研究業績、論文等)。
      第2次選考 第1次選考合格者に対して、面接、適性検査等を実施
            し合格者を決定します。
◆申込手続:提出書類を平成27年10月30日(金)までに、群馬県産業経済
      部工業振興課技術開発係まで郵送又は持参してください。
◆採  用:平成28年4月1日の予定です。
◆問合せ先:群馬県産業経済部 工業振興課 技術開発係 
      〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
      TEL:027-226-3352  FAX:027-221-3191
        E-mail:koushinkou@pref.gunma.lg.jp
詳細・様式は↓
【URL】http://www.pref.gunma.jp/06/g1600707.html

====================================
  18.群馬産業技術センター有料広告スペースをご利用ください
====================================
 群馬産業技術センターでは、企業様にご利用いただける有料の広告スペース
(掲示板)を設置しました。ポスターにはご希望により、パンフレットやチラシ
を配架するためのポケットを付けることもできます。
 来所者に対し、比較的安価に御社のPRができるチャンスです。 
 センター来所者に向けた商品の広告はもちろんのこと、事業所向けのサービス
の案内や、企業同士のマッチングのツールとして、ぜひ、ご利用ください。

◆広告費用:・B1版ポスター 10,000円/月
      ・B2版ポスター  5,000円/月
◆お問い合わせ先:
  (広告代理店)株式会社総合PR TEL:027−253−5923
  (県)群馬県工業振興課 TEL:027−226−3352

====================================
  19. 群馬産業技術センター開放研究室 入居者募集
====================================
 群馬県立産業技術センターでは、中小企業の方に研究室をお貸ししています。
 ご入居・見学をご希望の方は、まずはお電話等でご相談ください。

◆入居者募集開放研究室:
     4室(第1開放研究室(42.0㎡)、第2開放研究室(44.0㎡)、
        第3開放研究室(44.0㎡)、第4開放研究室(45.0㎡))
◆対象者:研究開発を行う中小企業(創業しようとする方を含む)。
     センターの設備・機器及びソフト面の支援を活用できます。
◆入居者への支援:
  (1)技術支援:当センターによる技術相談、大学等研究者の紹介等
  (2)情報提供:技術情報提供、特許相談、群馬県や(財)群馬県産業支援機
     構等による補助金制度、融資の案内等
  (3)依頼試験:各種試験・分析を行い結果通知書(成績書)を発行※
    (4)機器開放:当センターが保有する各種の設備・機器の貸し出し※   
  (5)施設利用:会議室、研究室等の貸し出し※
      ※については、割引あり
◆使用条件:
  (1)各部屋の使用料金:各部屋 89,400円/月
  (2)光熱水費:実費
◆入居申込期間:随時
◆申込手続:申請書等の提出(まずはお電話等でご相談ください。詳細をご説明
      します。)
◆問い合わせ先:群馬産業技術センター総務係 平井 
        TEL:027-290-3030 FAX:027-290-3040
詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/setsubi/incubation/annai.html

◇◆◇【その他】◇◆◇◆◇
====================================
  20.平成27年度「知財総合支援窓口」のご案内
====================================
 群馬県発明協会では、平成27年度も「知財総合支援窓口」(関東経済産業局委
託事業)を開設し、群馬県の中小企業の方々をサポートします。

◆主な特徴
 1.支援担当者が課題等をその場で受付、ワンストップで解決を支援します。
 2.電子出願用端末機器を利用した電子出願支援をします。
 3.専門性の高い課題に対しては、弁理士・弁護士等の知財専門家と協働して
   解決を支援します。
◆支援担当者(相談員)による支援・相談
  月曜日から金曜日の8:30-12:00、13:00-17:15(祝祭日及び年末年始を除く)
◆知財専門家による無料相談会(予約制)※相談時間は午後1時から4時まで
  火曜日 第1又は第2:大竹 雅久 弁理士
      第3:服部 秀一 弁理士
      第4:松下 浩二郎 弁理士
  木曜日 第1:稲村 悦男 弁理士
      第2:中村 希望 弁理士 (商標・意匠・著作権)
      第3:松下 浩二郎 弁理士
      第4:小林 智昭 弁護士
  ※なお、今年度もデザインやブランド戦略の専門家や海外知財法務に詳しい
   専門家の派遣も必要に応じて実施します。
◆設置場所:群馬産業技術センター内(一般社団法人 群馬県発明協会)
◆問合せ先:知財総合支援窓口(一般社団法人 群馬県発明協会)
      〒379-2147 前橋市亀里町884-1 群馬産業技術センター内
      TEL:027-290-3070 FAX:027-287-4501
      E-mail:info@g-hatumei.jp 
詳細はこちら↓
【URL】 http://g-hatumei.jp/

====================================
  21.広域首都圏の公設試験研究機関が保有する試験研究機器の検索シス
     テムをご利用ください
====================================
 都県の公設試験研究機関が保有する試験研究機器を検索できるシステムを構築
しました。この検索システムにより、中小企業が目的に応じ、効率的に必要な機
器を検索できるとともに、横断的かつ広域的に機器の利活用ができます。

◆U R L:下記URLの「設備検索」から試験研究器を検索できます
◆参加機関:群馬県立産業技術センター、地方独立行政法人東京都立産業技術研
      究センター、茨城県工業技術センター、栃木県産業技術センター、
      埼玉県産業技術総合センター、千葉県産業支援技術研究所、神奈川
      県産業技術センター、新潟県工業技術総合研究所、山梨県工業技術
      センター、山梨県富士工業技術センター、長野県工業技術総合セン
      ター、静岡県工業技術研究所
詳細はこちら↓
【URL】 https://tkm.iri-tokyo.jp/index.html

====================================
  22.専門相談員による海外輸出製品に関する技術相談を実施中
====================================
 国際規格に精通した各技術分野の専門相談員が、国際規格への適応・CEマーキ
ング等の取得等の相談に応じる「海外輸出製品専門相談員派遣事業」を実施して
います(無料、事前予約必要)。
 現在、RoHS指令、機械安全、EMC指令の専門相談員3名を登録しています。
また、広域首都圏輸出製品技術支援センター(MTEP:1都10県1市共同運用)で
登録されている相談員による相談も可能です。
◆問合せ先:群馬産業技術センター 企画管理係
      TEL:027-290-3030 Email:git@tec-lab.pref.gunma.jp
詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/consult/mtep.html
 
☆☆ 配信案内 ☆☆

 ■「まる得通信」の申込み、配信先の変更、配信停止の手続きは、次のページ
  でお願いします。バックナンバーも掲載しています。
   → http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/info/maru/

 ■「まる得通信」に関するご意見・ご要望は、次のアドレスにお寄せください。
   → git@tec-lab.pref.gunma.jp

 ■「まる得通信」は、『メールマガジン配信希望』の連絡を頂いた方にお送り
  しています。皆様のお知り合いやお客様にもご紹介願います。

 ■「まる得通信」は、等幅フォントを使ってお読みください。


====================================
 発行:群馬県立産業技術センター  http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/
 問い合わせ先:〒379−2147 前橋市亀里町884−1
  群馬産業技術センター 企画管理係
  Tel:027-290-3030(代表)   Fax:027-290-3040
  E-mail:git@tec-lab.pref.gunma.jp
 ●掲載記事の転載・転用を希望する場合は、上記まで御連絡ください。
====================================