ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 情報提供 > メールマガジン(まる得通信)

------------------------------------------------------------------------
■■■■
■    産業技術センター まる得通信
■ ■■                 第255号 2015. 5.25(月)発行
■  ■  群馬県立産業技術センター
■■■■               Gunma Industrial Technology Center
------------------------------------------------------------------------
 群馬産業技術センターと群馬県分析研究会では、6/24(水)に「分析技術講演
会」を開催します。今回のテーマは「RoHS(ローズ)入門」です。世界中で深化
と拡大を続けている工業製品への有害物質の使用規制(RoHS規制等)について、
最新の動向や情報を提供します。是非ご参加下さい。
 また、5/26(火)から「ものづくり基礎講座」を開催します。金属材料(鉄
鋼・非鉄)の基礎や熱処理技術など、ものづくりの基礎的知識について5講座
(5日間)開講します(事前申込必要)。是非、ご参加ください。
 
▽▽ 今号の目次 ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
  
●知っ得情報●
   1.『開発研究の成果(製品サンプル)のご紹介』
      …平成25年度に試作品の作成や新製品の実用化に結びついた「製品
      サンプル」をご紹介します。今回は、植物工場・水耕栽培用無機養
      分分析装置「みず博士」です。
   
   2.『群馬産業技術センターに「オゾン環境試験機」を導入しました』
     …本装置は、航空機などの輸送機、自動車、建築物、衣料品などあら
      ゆる分野で用いられる塗膜、プラスチック、ゴムなどのオゾンに
      よる劣化や紫外線による劣化を屋外暴露試験に代わり短時間で評価
      します。
 
●耳より情報●
 ◆【講演会】
 New)3.『分析技術講演会「RoHS入門」のご案内』
      …6/24に工業製品への有害物質使用規制(RoHS(ローズ)規制等)の
      最新動向についての講演会を開催します。(6/17〆切)
  
  New)4.『群馬県次世代産業振興戦略会議「エネファームセミナー」参加者
      募集』
     …6/16にエネファーム開発の最前線についてのセミナーを開催しま
      す。(6/12〆切)

   5.『「ベトナムビジネスセミナー」の開催について』
     …5/28にジェトロ・ホーチミン事務所駐在の海外アドバイザーによる
      ベトナムビジネスセミナーを開催します。(先着順)

    6.『タイムスタンプセミナー「知財データの証拠性確保に利用されるタ
           イムスタンプ」〜知財トラブルや先使用権の確保のために〜』
      …6/16に電子データに時刻情報を付与する「タイムスタンプ」につい
      てのセミナーを開催します。(先着順)

 ◆【研修】
  New)7.『グリーン・ヘルスケアエレクトロニクスを支えるエグゼクティブエ
      ンジニア養成プログラム事業 受講生募集』
     …低雑音センサ回路技術、低消費電力回路技術等に関する講座の受講
      生を募集します。(5/29〆切)

  New)8.『スキルアップセミナー(6月下旬〜7月)−県立産業技術専門校』
     …各種技術習得セミナーのご案内です。

   9.『各種職業能力開発研修(6〜7月)−群馬県職業能力開発協会』
     …各種人材育成プログラムのご案内です。

   10.『平成27年度第一回群馬県職業能力開発推進者講習開催のご案内』
      …6/12に平成26年度「キャリア支援企業」中央職業能力開発協会会長
      奨励を受賞した企業2社の基調講演・シンポジウムを開催します。
  
  11.『ものづくり基礎講座』
     …5/26、6/9、17、23、30にものづくりの基礎が習得するための基礎
      講座を開催します。(各開催日の4日前〆切)
   
  ◆【補助金】
New)12.『平成27年度「発明研究奨励金交付」事業のご案内』
     …科学技術の振興や産業の発展に資する中小企業及び発明研究者の発
            明考案を奨励するため、その発明考案の実施化を援助します。
      (7/31〆切)

  13.『「平成27年度戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)」の
             公募開始について』
     …中小企業・小規模事業者が大学・公設試等の研究機関等と連携して
            行う製品化につながる可能性の高い研究開発及びその成果の販路開
      拓への取組を支援します。(6/11〆切)

  14.『「平成27年度 ぐんま新技術・新製品開発推進補助金(食品産業振
            興型)」募集期間延長のご案内』
     …新製品や新技術の開発等を支援することを目的とした補助金(食品
      産業振興型)の公募を延長しました。(6/30〆切)

  15.『平成27年度海外事業再編戦略推進支援事業の公募を開始しました』
     …海外子会社の経営管理にお困りの日本の親会社を対象に、海外経験
      豊富な専門家が、課題解決の糸口を提案します。(5/29〆切) 
   
  16.『「平成27年度海外ビジネス戦略推進支援事業(F/S(事業化可能性
      調査)支援事業)」2次公募のご案内』
     …F/S(実現可能性調査)支援に加え、海外展開に係る必要な支援を
      実施するとともに必要経費を補助する事業です。(2次5/29〆切)
   
 ◆【募集】
New)17.『「キャリア支援企業表彰2015」対象企業を募集します』
       …キャリア支援企業の理念や取組内容を広く啓発、普及するための
       表彰事業です。(7/15〆切)

  18.『「デザインマッチング事業」参加企業募集のご案内』
     …県内企業とデザインを専攻している群馬県立女子大学の学生のマッ
      チング事業を実施します。(5/29〆切)
        
  19.『群馬産業技術センター有料広告スペースをご利用ください』
     …群馬産業技術センターでは、企業様にご利用いただける有料の広告
      スペースを(掲示板)を設置しています。

   20.『群馬産業技術センター開放研究室 入居者募集』
       …群馬産業技術センター内の開放研究室の入居者を募集します。
  
 ◆【その他】
  21.『広域首都圏の公設試験研究機関が保有する試験研究機器の検索シス
      テムをご利用ください』
     …1都10県の公設試験研究機関が保有する試験研究機器を検索でき
      るシステムです。

   22.『専門相談員による海外輸出製品に関する技術相談を実施中』
      …製品を海外に輸出する時に困った事はありませんか?専門家の方
       による相談を無料で実施しています。

▽▽ 今号の記事 ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

●知っ得情報●
====================================
   1.開発研究の成果(製品サンプル)のご紹介
====================================
 産業技術センターでは、研究開発や企業等との共同研究において「目に見える
成果」を目標に掲げ業務に取り組んでいます。試作化・製品化に結びついた事例
を紹介します。

『植物工場・水耕栽培用無機養分分析装置「みず博士」』(25年度商品化)
 水耕栽培や植物工場設備における培養液中の養分毎に定量管理することが望
まれていたため、水耕栽培用無機養分分析装置を開発しました。
 本装置は、生産現場において、生産者自身が分析を行うことが可能です。
 硝酸態窒素やリンなど7成分について、約8分で分析を行うことができ、測定
されたデータは、コンピュータにより管理可能です。
 装置はすでに市場販売しています。
◆センター担当者:材料技術係 田島、環境・エネルギー係 小松、河合、鈴木
◆共同研究企業:合同会社土づくり推進機構 (前橋市箱田町)
 詳しくは↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/research/sample/h25/mizuhakase.html

====================================
     2.群馬産業技術センターに「オゾン環境試験機」を導入しました
====================================
  群馬県立群馬産業技術センターでは、中小企業の技術開発を支援するため、
「オゾン環境試験機」を導入しました。
 本装置は、オゾン試験、キセノンアーク灯試験、サンシャインカーボンアーク
灯試験を行うことが可能な複合環境試験装置です。
 航空機などの輸送機、自動車、建築物、衣料品などあらゆる分野で用いられる
塗膜、プラスチック、ゴムなどのオゾンによる劣化や紫外線による劣化を屋外暴
露試験に代わり短時間で評価します。

◆主な試験範囲 
   ・オゾン試験:オゾン濃度20〜2500pphm
   ・キセノンアーク灯試験:放射照度60〜180W/㎥(300〜400nm)
   ・サンシャインカーボンアーク灯試験:放射照度255W/㎥(300〜700nm)
   ※詳しい内容については、電子機械係までお気軽にご相談ください。
◆整備事業:本装置は、経済産業省平成25年度補正予算「地域オープンイノベー
      ション促進事業」により機器整備を行ったものです。
◆問合せ先:群馬産業技術センター  電子機械係
            TEL:027-290-3030  FAX:027-290-3040  
詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/intro/business/ozone.html

●耳より情報● 
◇◆◇【講演会】◇◆◇◆◇
====================================
 New)3.分析技術講演会「RoHS入門」」のご案内
====================================
 EUに端を発した工業製品への有害物質の使用規制(RoHS規制等)は、世界中で
日々深化と拡大を続けており、企業にも、新たな規制の動向に関する情報収集・
対応検討が常に求められています。
 そこで、群馬県分析研究会と群馬産業技術センターでは、企業が規制の最新の
動向について情報収集・対応検討するのに役立つ講演会を共催することとしまし
た。皆様の多数の御参加をお待ちしております。

◆日時:平成27年6月24日(水) 13:30〜16:00
◆会場:群馬産業技術センター 第1研修室
◆内容:
  13:35〜14:50「改正RoHS指令入門」
   講師:広域首都圏輸出製品技術支援センター(MTEP)専門相談員
      岡野 雅一 氏
   概要:改正RoHS指令の導入に向け、RoHSの生い立ち、RoHSとWEEEとの関
      係、RoHS1の誕生、改正RoHSとRoHS1との相違点、改正RoHSの違
      反、改正RoHSの進め方、技術文書の作成適合宣言書、CEマーキング
      の作成、改正RoHS導入によるメリット等を分かり易く解説します。
  15:00〜16:00「欧州環境規制の最新動向とIEC国際標準化活動」
   講師:東芝株式会社 竹中 みゆき 氏
   概要:これらの最新のグローバル環境規制の動向とともに、フタル酸エス
      テル類の試験法の策定を進めているIEC62321などの国際標準化活動
      の最新状況をご紹介します。
◆定員:80名程度
◆費用:無料
◆申込方法:会社名、参加者氏名(複数可)、参加者代表ご連絡先等(役職、TEL、
      メールアドレス)を明記の上、下記連絡先宛にFAXまたはメールにて
      お申し込み下さい。
◆申込締切:平成27年6月17日(水)
◆問合せ先:群馬県分析研究会事務局(群馬産業技術センター 材料技術係)
       TEL:027-290-3030 FAX:027-290-3040
       E-mail: git@tec-lab.pref.gunma.jp
詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/seminar/kosyu/150624analysis.html

====================================
 New)4.群馬県次世代産業振興戦略会議「エネファームセミナー」参加者募集
====================================
 家庭用燃料電池=エネファームは次世代を担う環境調和型エネルギーの一つ
として注目を集め、2030年で累積販売台数530万台という目標が国によって掲げ
られています。
 本セミナーで、エネファーム開発の最前線についての情報を皆様にお届けい
たしますので、ぜひご参加ください。
 なお、セミナー後に東芝燃料電池システム(株)様への技術提案を募集する予定
です。

◆日時:平成27年6月16日(火)14:00〜16:00 
◆場所:群馬県昭和庁舎35会議室(前橋市大手町1-1-1)
◆対象者:戦略会議会員でエネファーム関連事業に関心がある者
     ※戦略会議への同時入会も可能です。
◆定員:70名程度(先着順。申込み多数の場合は1社1名まで)
◆参加費:無料
◆実施スケジュール:
  14:00 開会
  14:05 講演「エネファームの本格普及に向けた取組とビジネスチャンス」
      東芝燃料電池システム(株)
      取締役技術統括責任者 永田 裕二 氏
    15:35 名刺交換会
  15:55 事務連絡
  16:00 閉会
◆申込み方法:6月12日(金)までに次のいずれかの方法でお申し込みください。
(1)電子申請
   こちら↓から申込みください。
  【URL】 https://www.shinsei.elg-front.jp/gunma/uketsuke/dform.do?id=1432282190991

(2)E-Mail
   以下の項目に必要事項を記入の上、返信願います(担当:大門あて)。
   ■企業名(団体名):
   ■参加者
   ・氏名1:
   ・フリガナ1:
   ・役職1:
   ・氏名2:
   ・フリガナ2:
   ・役職2:
   ・TEL(代表):
   ・E-Mail(代表):
(3)FAX
   下記ページ(※5/26から公開)にアクセスして申込書をダウンロードし、
   必要事項を記入の上FAX(027-221-3191)あて、提出してください。
   ↓↓ ↓↓
  【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/bh0100003.html
◆問合わせ先:群馬県産業経済部次世代産業課次世代産業振興係
       TEL:027-226-3354 FAX:027-221-3191

====================================
   5.「ベトナムビジネスセミナー」の開催について
====================================
 ジェトロ関東及び群馬県はジェトロ・ホーチミン事務所に駐在する海外アドバ
イザーを講師に迎え、ベトナムビジネスセミナーを開催します。
 ベトナムでの投資・販路開拓にご関心の皆様、最新の現地情報を得る貴重な機
会ともなる本セミナーに、是非ご参加下さい。

◆日時:平成27年5月28日(木) 13:30〜15:00
◆会場:群馬県庁 2階 ビジターセンター(前橋市大手町1-1-1)
◆定員:80名(先着順)
◆参加費:無料
◆申込方法:申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、メールまたは
       FAXでお申し込みください。
◆申込・問合せ先:ジェトロ関東(担当:中山)
         TEL:03-3582-4953 FAX:03-3588-6368
         E-mail:KNT@jetro.go.jp
詳細・申込はこちら↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1600691.html

====================================
   6.タイムスタンプセミナー「知財データの証拠性確保に利用されるタイ
     ムスタンプ」〜知財トラブルや先使用権の確保のために〜
====================================
 タイムスタンプは、電子データに時刻情報を付与することにより、(1)その
時刻にそのデータが存在したこと(存在証明)と、(2)その時点から現在に至
るまで、データが変更・改ざんされていないこと(非改ざん証明)を第三者に証
明することができます。
 今後の知財戦略にタイムスタンプを取り入れてみませんか。

◆日  時:平成27年6月16日(火) 15:00〜16:00
◆会  場:群馬産業技術センター 多目的ホール
◆内  容:知財データの証拠性確保に利用されるタイムスタンプ」〜知財トラ
      ブルや先使用権の確保のために〜
   【講師】アマノビジネスソリューションズ株式会社TBP事業推進部
       山口 学 氏   
◆費  用:無料
◆主  催:一般社団法人 群馬県発明協会
◆申  込:HPから申込書をダウンロードし、FAX(027-287-4501)にて
      お申し込み下さい。
◆問合せ先:(社)群馬県発明協会
       TEL:027-287-4500 FAX:027-287-4501
詳細・申込書はこちら↓
【URL】 http://g-hatumei.jp/

◇◆◇【研修・セミナー】◇◆◇◆◇
====================================
 New)7.グリーン・ヘルスケアエレクトロニクスを支えるエグゼクティブエン
     ジニア養成プログラム事業 受講生募集
====================================
 エネルギー、医療の成長分野産業を支えるエレクトロニクスの基礎となる低雑
音センサ回路技術、低消費電力回路技術等に関する講座(座学、実習)を実施し
ます。

◆講座期間:6月〜10月
◆場  所:群馬産業技術センターおよび群馬大学理工学部
◆受講対象:電子回路の設計・評価に携わる方
◆受講資格:受講に当たっては上長の推薦を必要とします
     (お問い合わせください)
◆カリキュラム、内容:下記URLをご覧ください。
◆講  師:群馬大学 客員教授 遠坂俊昭、群馬大学教員、外部講師 他
◆受 講 料:4,000円〜16,000円 (講座による)
◆定  員:10〜50名程度 (講座による)
◆申込締切:5月29日(金)
◆問合せ先:群馬大学エレクトロニクス
      エグゼクティブ養成プログラム事務局(遠坂・菊澤)       
      TEL:0277-30-1656 or 1182 FAX:0277-30-1192
      E-mail:analogk2015@el.gunma-u.ac.jp
詳細はこちら↓
【URL】 http://cs3.el.gunma-u.ac.jp/AnalogKnowledge/

====================================
 New)8.スキルアップセミナー(6月下旬〜7月)−県立産業技術専門校
====================================
 前橋・高崎・太田の県立産業技術専門校では、職業に必要な技能や知識を習得
したい方のため、「スキルアップセミナー」を実施しています。
 6月下旬から7月に開催予定の主なコースのご案内です。以降にも様々なコース
がありますのでホームページをご覧ください。
 また、企業様の個別の要望に応じ、実施時期や訓練内容などオリジナルの訓練
コースを設定する「オーダー型コース」もございます。希望する各校へお気軽に
お問合わせ下さい。

【県立前橋産業技術専門校】
◆「建築CAD入門(Jw_cad編)(1)」
 日時:平成27年7月1日(水)、8日(水)      2日間(9:00〜16:30)
 定員:10名  受講料:9,600円          募集締切:6月10日(水)
◆「製造系管理職のための財務入門」
 日時:平成27年7月2日(木)、9日(木)、16日(木)、23日(木)    
     4日間(13:30〜16:45)
 定員:20名  受講料:9,600円          募集締切:6月11日(木)
◆「第二種電気工事士技能試験準備講習(上期)」
 日時:平成27年7月4日(土)、18日(土)     2日間(9:00〜16:30)
 定員:10名  受講料:9,600円          募集締切:6月15日(月)

【県立高崎産業技術専門校】
◆「次世代溶接リーダー講習 ステンレス溶接編」
 日時:平成27年6月29日(月)〜7月2日(木)   4日間(17:00〜20:15)
 定員:5名  受講料:9,600円          募集締切:6月8日(月)
◆「技能検定 学科試験準備講習 コンクリートブロック工事作業3級」
 日時:平成27年6月30日(火)〜7月3日(金)   4日間(17:00〜20:15)
 定員:10名  受講料:9,600円          募集締切:6月9日(火)

【県立太田産業技術専門校】
◆「第二種電気工事士技能試験準備講習(上期)」
 日時:平成27年7月11日(土)、18日(土)     2日間(9:00〜16:30)
 定員:15名  受講料:9,600円          募集締切:6月22日(月)

※応募は実施校にて先着順で受け付けております。
【問合せ先】群馬県立前橋産業技術専門校 TEL:027-230-2211
      群馬県立高崎産業技術専門校 TEL:027-320-2221
      群馬県立太田産業技術専門校 TEL:0276-31-1776 

詳細・申込書は各校へ↓
【URL】 前橋校 http://www.maetech.ac.jp/
    高崎校 http://www.takatech.ac.jp/
    太田校  http://www.otatech.ac.jp/

====================================
   9.各種職業能力開発研修(6〜7月)−群馬県職業能力開発協会
====================================
 群馬県職業能力開発協会では、各種人材育成プログラムを実施しています。
 6〜7月開催予定の主なコースのご案内です。
 また、ご要望に応じた「オーダーメイド型研修」も随時受付ます。
 職員の能力開発や人材育成に、是非ご活用ください。

■「中小企業の組織マネジメント強化研修 」
 キーパーソンの育成をすることが中小企業にとって組織マネジメントを強化す
る秘訣です!
  日 時:6月3日(水)9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(2階研修室)
  講 師:栄信経営労務サポートセンター 代表 高橋 信夫 氏
  受講料:会員 10,800円(会員外 16,200円)
  定 員:25名
  申込締切:5月27日(水)
■「プレゼンテーション研修」
 6月は構成準備研修→1ヶ月間製作期間を設けます→7月3日にプレゼン発表
となります!
  日 時:6月4日(木)・7月3日(金)9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(2階研修室)
  講 師:日本プレミアムスキル 専務取締役 矢田 晴美 氏
  受講料:会員 16,200円(会員外 21,600円)
  定 員:15名
  申込締切:5月28日(木)
■「トップ部長・課長力強化研修」
 戦い抜く組織・社員を活かす経営・会社の成長の原動力を創ります!
  日 時:6月16日(火)9:30〜16:30
  場 所:職業支援センターいせさき
  講 師:日経ビジネス学院 学院長 内山 初男 氏
  受講料:会員 10,800円(会員外 16,200円)
  定 員:50名
  申込締切:6月9日(火)
■「省エネの基礎・事例解説セミナー」
 省エネの事例を踏まえわかりやすく、省エネの方法を学びます!
  日 時:6月17日(水)9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(2階研修室)
  講 師:株式会社ミツバ環境分析リサーチ 石川 智治 氏
  受講料:会員 10,800円(会員外 16,200円)
  定 員:20名
  申込締切:6月10日(水)
■「問題解決〜実行力向上研修」
 コミュニケーション能力を向上し、現場で活かせるスキルを身に付けます!
  日 時:6月23日(火)・24日(水)9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(2階研修室)
  講 師:株式会社家族会議 取締役副社長 加寿 明 氏
  受講料:会員 16,200円(会員外 21,600円)
  定 員:20名
  申込締切:6月16日(火)
■「高収益実現仕事力強化研修」
 黒字社員として自覚をもつ・目標をもってイキイキ仕事をする・やりがいに燃
える!
  日 時:7月7日(火)9:30〜16:30
  場 所:職業支援センターいせさき
  講 師:日経ビジネス学院 学院長 内山 初男 氏
  受講料:会員 10,800円(会員外 16,200円)
  定 員:50名
  申込締切:6月30日(火)
■「売れる仕組みづくり基本研修」
 見方を変えることで、厳しい環境の中にも新しいビジネスチャンスが見えてき
ます!
  日 時:7月10日(金)9:30〜16:30
  場 所:職業支援センターいせさき
  講 師:岩田雅明オフィス 代表 岩田 雅明 氏
  受講料:会員 10,800円(会員外 16,200円)
  定 員:20名
  申込締切:7月3日(金)

【問い合せ先】群馬県職業能力開発協会
       TEL:0270-23-7761 FAX:0270-21-0568
詳細・申込書はこちら↓
【URL】 http://www2.gunmanet.ne.jp/g-vada/kousyuu.html#02

====================================
   10.平成27年度第一回群馬県職業能力開発推進者講習開催のご案内
====================================
 〜人を育て・人が育つ企業を目指すためには〜
 厚生労働省からの委託事業として講演・講義方式を主体として開催します。
 平成26年度従業員の自律的なキャリア形成の支援に取り組む企業の中から、
中央職業能力開発協会会長奨励を受賞されました2社の基調講演とパネルディス
カッションを開催致します。入場は無料となりますので、多くの皆さまの参加を
お待ちしています。

◆日  時:平成27年6月12日(金)10:00〜16:30(開場 9:30)
◆会  場:群馬産業技術センター  第一・第二研修室
◆定  員:150名(先着順)
◆内  容:
 10:10〜11:40【基調講演】株式会社 山田製作所 事業管理本部
             総務部 総務人事課 課長 星野和彦 氏
 12:40〜14:00【基調講演】株式会社 孫の手・ぐんま
             代表取締役社長 浦野幸子 氏
 14:10〜15:10【パネルディスカッション】
        パネリスト:株式会社山田製作所、株式会社孫の手・ぐんま
        コメンテーター:群馬職業能力開発サービスセンター
                人材育成コンサルタント 竹内光男
 15:20〜15:50【平成27年度「キャリア形成促進助成金」のご案内】
             群馬労働局 職業安定部 職業対策課 
        雇用対策係長 湯澤久 氏
◆主  催:群馬県職業能力開発協会、群馬職業能力開発サービスセンター(厚
      生労働省委託事業)
◆後  援:群馬県
◆申込方法:協会ホームページより参加申込書をダウンロードし、メール又は
      FAXにて送付下さい。
      後日受講票を送付します。
◆問合せ先:群馬県職業能力開発協会 担当:田中
       〒372-0801 伊勢崎市宮子町1211-1
       TEL:0270-23-7761 FAX:0270-21-0568
詳細・申込書はこちら↓  
【URL】 http://www2.wind.ne.jp/g-vada/

====================================
   11.ものづくり基礎講座
====================================
  ものづくりの基礎が習得できます。社員教育の一環としてご活用ください 。
◆日  時:平成27年5月26日(火)、6月9日(火)、17日(水)、23日(火)、
            30日(火) 5日間(各3時間) 各13:30-16:30
◆場  所:群馬産業技術センター 交流棟2階 第1研修室(E-202)
◆受講対象:“ものづくり”に必要不可欠な基礎的知識を習得したい方
◆受講資格:県内企業に勤務されている方または個人事業者、起業を計画されて
      いる方
◆到達目標:“ものづくり”に必要不可欠な基礎的知識を習得する
◆講座名、内容:
 1日目 講座名:金属材料(鉄鋼・非鉄)の基礎
 (5/26) 内 容:鉄鋼材料(鉄鋼材料とは、JISにおける鉄鋼規格、鋼の5元
         素と特殊元素、熱処理方法と機械的性質、代表的鋼材の種類
         と性質、鋼の特性)、非鉄金属材料(アルミニウム及びアル
         ミニウム合金の種類と特性、加工用・鋳造用・ダイカスト用
         アルミニウム合金、銅及び銅合金の種類と特性、マグネシウ
         ム及びマグネシウム合金の種類と特性)
 2日目 講座名:熱処理技術(基礎)
 (6/9) 内 容:鋼は刃金、熱処理の必須条件、熱処理の種類、熱処理のルー
         ル、熱処理の生命、冷やし方と冷え方の違い、焼割れ、焼き
         の入り方、ストレスと熱処理、焼入れと残留応力、3つのエ
         フェクト、焼なまし、焼ならし、焼入れ、焼もどし、要求に
         適用できる熱処理、表面だけを熱処理する(浸炭、窒化、高
         周波、火炎)、表面強化法(軟窒化)
 3日目 講座名:熱処理技術(応用)
 (6/17) 内 容:状態図の見方(状態図とは、金属の各種変態、二元系平行状
         態図、合金の冷却過程と状態図の見方、すべての成分割合で
         固溶体を作る状態図、共晶を作る合金の状態図)、熱処理技
         術(熱処理とは、炭素鋼の組織の変化、炭素鋼の機械的特性
         (特例)、鋼の熱処理、焼ならし、焼なまし、焼入れ、焼も
         どし、金属の加工と熱処理、金属の再結晶)
 4日目 講座名:接合技術
 (6/23) 内 容:溶接技術(溶接とは、アーク溶接、被覆アーク溶接、サブマ
         ージアーク溶接、イナートガスアーク溶接、炭酸ガスアーク
         溶接、抵抗溶接、突合せ溶接、その他の溶接法、溶接部の性
         質、各種材料の溶接)、拡散接合、摩擦圧接、ろう付、新接
         合法
 5日目 講座名:故障解析方法と実例
 (6/30) 内 容:故障解析とは、解析の基本的進め方、破面観察、起点の観
         察、マクロ破面の観察、ミクロ破面の観察、観察例、破壊の
         事例、評価機器(EPMA、顕微鏡)、各種実機部品の解析事例 
◆講  師:福田俊二 氏 (前職 群馬産業技術センター上席研究員)
◆受 講 料:1日につき、2,570円 (県外企業は1.5倍の3,850円)
◆定  員:20名(先着順、最大50名まで)
◆申込締切:各講座開催日の4日前まで
◆問合せ先:群馬産業技術センター 電子機械係
           TEL:027-290-3030 FAX:027-290-3040
募集の詳細及び申請書はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/seminar/kosyu/150526monodukuri.html
  
◇◆◇【補助金】◇◆◇◆◇
====================================
New)12.平成27年度「発明研究奨励金交付」事業のご案内
====================================
 公益財団法人日本発明振興協会は、科学技術の振興、産業の発展に資する中小
企業及び 発明研究者の発明考案を奨励するため、その発明考案の実施化を援助
します。

◆交付対象:
  次の事項に該当し、発明考案の実施化もしくは展開に必要と認められるもの
   ・特許権又は実用新案権として登録済みのもの
   ・特許又は実用新案を出願し、既に公開され、かつ審査請求済みのもの。
    但し、係争中のものは除く
   ・平成6年1月1日以降出願の実用新案は、実用新案技術評価書入手済み
    のもの
◆申請資格:
   ・中小企業又は個人
   ・個人の共同研究発明の場合は、その代表者
   ・企業内発明の場合は、企業代表者の承認を得た者。但し、成年被後見人
    及び被保佐人を除く。
◆対象経費:
   原則として、発明考案を実施化するための試作、試験もしくは発明考案を
   更に展開するための調査研究に要する直接経費。例えば以下の例。
   ・原材料・副資材、試作用型、外注試験費・加工費、調査研究に要する外
    注費(人件費、事務費等の間接経費は除く)
◆交付金額:1件あたり100万円を上限
◆申込期限:平成27年5月1日(金)〜7月31日(金)(必着)
◆申込方法:当協会HP(http://www.jsai.org/)にある申請書に必要事項を記
      載の上、下記申込先まで提出してください。
◆審査及び交付決定:(公財)日本発明振興協会 発明研究奨励金交付規定に基
          づき、審査委員会で審査し、結果を11月に本人に通知
◆申込み・問合せ先:公益財団法人日本発明振興協会 
          発明研究奨励金交付事業実行委員会
          住所:東京都渋谷区桜丘町4−22
          電話:03−3464−6991
詳細・申込書はこちら↓
【URL】 http://www.jsai.org/

====================================
  13.「平成27年度戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)」の
     公募開始について
====================================
 中小企業・小規模事業者が大学・公設試等の研究機関等と連携して行う、製品
化につながる可能性の高い研究開発及びその成果の販路開拓への取組を一貫して
支援する「平成27年度戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)」の公募
が下記のとおり開始されました。
 群馬県立産業技術センターでも申請等の支援を行いますので、お問合わせくだ
さい。

◆公募期間:平成27年4月13日(月)〜6月11日(木)
◆申込・問合せ先:関東経済産業局産業部 製造産業課
              TEL:048-600-0307
公募要領・申請書はこちら↓
【URL】 http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/seizousangyou/sapoin/27fy_sapoin_koubo.html


====================================
  14.平成27年度ぐんま新技術・新製品開発推進補助金(食品産業振興
     型)募集期間延長のご案内
====================================
 県では、新製品や新技術の開発、新分野への進出などに積極的に取り組む意欲
ある中小企業を資金面からバックアップすることを目的とした「ぐんま新技術・
新製品開発推進補助金」を実施しています。
 この度、「食品産業振興型」の募集募集期間を6月30日(火)まで延長しま
したのでお知らせします。補助金の概要は以下のとおりです。

◆補助対象者:県内に主たる事業所を有する中小企業者
◆補助対象事業:食品産業の新技術・新製品開発のうち高付加価値化を図るもの
◆補助限度額:150万円 
       ※ただし、市場調査を行わない案件は補助限度額100万円
◆補 助 率:1/2
◆募集期間 :平成27年3月20日(金)〜6月30日(火) 
◆応募方法 :所定の申請書(県HPからダウンロード)に必要事項を記入し、
       添付書類を添えて、県庁工業振興課へご持参ください。
◆問合せ先 :群馬県産業経済部工業振興課技術開発係
       TEL 027-226-3352  FAX 027-221-3191
募集の詳細及び申請書はこちら↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1610001.html

====================================
   15.平成27年度海外事業再編戦略推進支援事業の公募を開始しました
====================================
 海外企業との取引の開始によって売上高の増加等に結びつけた企業が多く存在
する一方、現地における経営環境の悪化等により、進出先での事業再編を余技な
くされる企業も存在しています。
 中小機構では、海外子会社の経営に課題(※)を抱えている中小企業(国内親
会社)に対し、専門家による経営診断及び市場調査等を通して、事業再編に資す
る選択肢(※)を提案することにより、当該課題の解決の推進を支援します。
※1「課題」とは、財務状況、経営状況(経理管理、人事・労務面等)に困難を
  抱えている等。
※2「選択肢」とは、海外事業の経営改善や縮小・撤退、第三国移転等のことを
  指します。

◆支援対象事業の内容:
・経験豊富な専門家チームが海外子会社および日本の親会社の調査、診断を実施
 し、海外子会社が抱える課題等の「見える化」を図ります。
・各課題に対応した改善策(改善策の中には経営改善、撤退・縮小、第三国移転
 等)を検討し、課題解決の糸口を提案します。
◆補助金額:補助対象経費の3分の2以内(補助金の上限:200万円)
◆対象者:海外子会社(生産・販売拠点)の「経営に関する課題」を抱えている
     日本登記法人の中小企業等(みなし大企業は除く)
※応募要件の詳細は、公募要項(4ページ)3.申込要件をご覧ください
◆募集期間:平成27年4月20日(月)〜平成27年5月29日(金)必着
*上記期間内に郵送にて受付いたします。
◆問い合わせ先:中小企業基盤整備機構 (略称:中小機構)
        販路支援部 販路支援課(海外展開支援担当)
        TEL:03−5470−1181(専用回線)林・木村
公募要領・申請書類等はこちら↓
【URL】 http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/information/092443.html

====================================
   16.「平成27年度海外ビジネス戦略推進支援事業(F/S(事業化可能性
     調査)支援事業)」2次公募のご案内
====================================
 中小機構では、海外市場に活路を見出そうとする中小企業・小規模事業者の海
外展開に向けた戦略策定や販路開拓につなげるため、F/S(実現可能性調査)支
援に加え、Webサイトの外国語化、物流体制の構築等を支援します。
 中小企業・小規模事業者は現状や専門家によるアドバイスを踏まえて、以下の
ような海外展開初期段階での一貫した支援メニューの中から、専門家と相談しつ
つ、希望する支援を受けられます。

◆支援内容:(1)国内での事業計画策定支援【必須】
         →海外展開における事業計画策定のため、国内での事前の情
          報収集等について効果的なアドバイスを行います。
      (2)海外での現地調査支援【任意】
         →海外現地に精通した中小企業基盤整備機構の専門家又はコ
          ンサルティング企業などが現地調査に同行し、事業計画策
          定のために必要な調査費用を補助します。
      (3)Webサイト構築支援【任意】
         →中小企業・小規模事業者がITを活用した効率的・効果的
          な海外販路の構築を行うため、専門家が効果的なWebサイ
          ト作成に向けたアドバイスを行うとともに、Webサイトを
          外国語化する費用を補助します。
      (4)物流・決済支援【任意】
         →中小企業・小規模事業者に効果的な物流、決済サービスの
          活用についてアドバイスを行うとともに、物流企業とのマ
          ッチング機会を提供します。
◆補助対象者:・中小企業者
       ・中小企業で構成する2社以上の中小企業グループ
       ・事業協同組合、商工組合、協同組合連合会その他の特別の法律
        により設立された組合及びその連合会 等
◆補助対象経費:市場調査費、海外旅費、通訳費、翻訳費、Webサイト構築費
◆補助上限額等:補助上限 160万円、補助率 2/3 
        ※補助対象経費上限額240万円のうち最大160万円を国が補助
◆募 集 締 切 :二次締切 平成27年5月29日(金)必着(簡易書留)
◆申込・問合せ先:(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈
         川県、新潟県、山梨県、長野県、静岡県)
         中小機構 関東本部 販路開拓部 国際化支援課
         TEL:03−5470−1608 
詳細はこちら↓
【URL】 http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/fs/boshu.html

◇◆◇【募集】◇◆◇◆
====================================
New)17.『「キャリア支援企業表彰2015」対象企業を募集します』
====================================
 厚生労働省では、平成24年度から、キャリア支援企業の理念や取組内容を広
く啓発、普及するための表彰事業を実施しています。キャリア支援企業とは、
人を育て人が育つことに重点を置いた取組みで成果を上げている企業をいいま
す。4回目を迎える今年度につきましても、従業員の自律的なキャリア形成に積
極的に取り組む企業を募集いたします。
 企業のキャリア形成支援に取り組む企業の皆さま、ぜひご応募ください!

◆募集概要
 募集期間:平成27年5月14日(木)〜7月15日(水)(必着)
 募集対象:次の2つに継続的に取り組んでいる企業等
      (1)従業員に職業能力開発の機会を提供している。
      (2)従業員が希望するキャリア(職業経歴・働き方)を形成してい
        けるよう、支援を行っている。
【審査の視点】
  応募いただいた企業等の取組みを、次の3つの視点から多面的に評価し、審
 査委員会において表彰企業を選定いたします。以下の視点をすべて満たしてい
 る必要はなく、この中のいくつかで優れた特徴を持つ企業等も表彰対象として
 選定されます。
 (1)キャリア形成の仕組みや活用
 (2)機能・効果性
 (3)普及推進への貢献
※評価項目の構成・内容はこちら↓
【URL】 http://www.career.javada.or.jp/id/career/pdf/5-2_2015_2-3.pdf
※リーフレットはこちら↓
【URL】 http://www.career.javada.or.jp/id/career/pdf/5-2_2015_5.pdf
◆結果発表:平成27年10月下旬予定
◆表彰式:平成27年11月下旬予定
     「キャリア支援企業表彰2015」として5〜10法人を厚生労働大臣が
      表彰します。
◆その他:(1)厚生労働省記者クラブを通して、プレス発表を行います
      (表彰企業の公表)
     (2)受賞企業は、「キャリア支援企業表彰2015 厚生労働大臣表彰受賞
      企業」である旨記載することができます。
                            
◆募集要項等、詳しくはこちらをご覧下さい
 ▽厚生労働省ホームページ
【URL】 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/shokugyounouryoku/index.html

 ▽中央職業能力開発協会(キャリア形成支援サイト)
【URL】 http://www.career.javada.or.jp/id/career/contents/code/5-2
◆問合せ先:群馬県職業能力開発協会 担当 群馬サービスセンター 田中
      〒372-0801 伊勢崎市宮子町1211-1
      TEL:0270-23-7761 FAX:0270-21-0568

====================================
  18.「デザインマッチング事業」参加企業募集のご案内
====================================
 群馬県では、県内企業とデザインを専攻している群馬県立女子大学の学生の
マッチング事業を実施します。
 以下のとおり募集しておりますので、奮ってご応募ください。

◆事業名 :群馬県立女子大学と県内企業のデザインマッチング事業
◆対象企業:群馬県内に事業所を有する中小企業者又は、産地組合等で、自社商
      品に学生の視点を活かしたデザインを導入し、商品開発を行う意欲
      のある企業 
◆参加費 :デザインの制作・試作に係る材料費等諸経費及び設計費
◆募集期間:平成27年4月24日(金)〜5月29日(金)
◆問合せ先:群馬県産業経済部 工業振興課 技術開発係 
      TEL:027-226-3352
詳細・応募用紙はこちら↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1600121.html

====================================
  19.群馬産業技術センター有料広告スペースをご利用ください
====================================
 群馬産業技術センターでは、企業様にご利用いただける有料の広告スペース
(掲示板)を設置しました。ポスターにはご希望により、パンフレットやチラシ
を配架するためのポケットを付けることもできます。
 来所者に対し、比較的安価に御社のPRができるチャンスです。 
 センター来所者に向けた商品の広告はもちろんのこと、事業所向けのサービス
の案内や、企業同士のマッチングのツールとして、ぜひ、ご利用ください。

◆広告費用:・B1版ポスター 10,000円/月
      ・B2版ポスター  5,000円/月
◆お問い合わせ先:
  (広告代理店)株式会社総合PR TEL:027−253−5923
  (県)群馬県工業振興課 TEL:027−226−3352

====================================
  20. 群馬産業技術センター開放研究室 入居者募集
====================================
 群馬県立産業技術センターでは、中小企業の方に研究室をお貸ししています。
 ご入居・見学をご希望の方は、まずはお電話等でご相談ください。

◆入居者募集開放研究室:
     4室(第1開放研究室(42.0㎥)、第2開放研究室(44.0㎥)、
        第3開放研究室(44.0㎥)、第4開放研究室(45.0㎥))
◆対象者:研究開発を行う中小企業(創業しようとする方を含む)。
     センターの設備・機器及びソフト面の支援を活用できます。
◆入居者への支援:
  (1)技術支援:当センターによる技術相談、大学等研究者の紹介等
  (2)情報提供:技術情報提供、特許相談、群馬県や(財)群馬県産業支援機
     構等による補助金制度、融資の案内等
  (3)依頼試験:各種試験・分析を行い結果通知書(成績書)を発行※
    (4)機器開放:当センターが保有する各種の設備・機器の貸し出し※   
  (5)施設利用:会議室、研究室等の貸し出し※
      ※については、割引あり
◆使用条件:
  (1)各部屋の使用料金:各部屋 89,400円/月
  (2)光熱水費:実費
◆入居申込期間:随時
◆申込手続:申請書等の提出(まずはお電話等でご相談ください。詳細をご説明
      します。)
◆問い合わせ先:群馬産業技術センター総務係 平井 
        TEL:027-290-3030 FAX:027-290-3040
詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/setsubi/incubation/annai.html

◇◆◇【その他】◇◆◇◆◇
====================================
   21.広域首都圏の公設試験研究機関が保有する試験研究機器の検索シス
     テムをご利用ください
====================================
 都県の公設試験研究機関が保有する試験研究機器を検索できるシステムを構築
しました。この検索システムにより、中小企業が目的に応じ、効率的に必要な機
器を検索できるとともに、横断的かつ広域的に機器の利活用ができます。

◆U R L:下記URLの「設備検索」から試験研究器を検索できます
◆参加機関:群馬県立産業技術センター、地方独立行政法人東京都立産業技術研
      究センター、茨城県工業技術センター、栃木県産業技術センター、
      埼玉県産業技術総合センター、千葉県産業支援技術研究所、神奈川
      県産業技術センター、新潟県工業技術総合研究所、山梨県工業技術
      センター、山梨県富士工業技術センター、長野県工業技術総合セン
      ター、静岡県工業技術研究所
詳細はこちら↓
【URL】 https://tkm.iri-tokyo.jp/index.html

====================================
  22.専門相談員による海外輸出製品に関する技術相談を実施中
====================================
 国際規格に精通した各技術分野の専門相談員が、国際規格への適応・CEマーキ
ング等の取得等の相談に応じる「海外輸出製品専門相談員派遣事業」を実施して
います(無料、事前予約必要)。
 現在、RoHS指令、機械安全、EMC指令の専門相談員3名を登録しています。
また、広域首都圏輸出製品技術支援センター(MTEP:1都10県共同運用)で登録
されている相談員による相談も可能です。
◆問合せ先:群馬産業技術センター 企画管理係
      TEL:027-290-3030 Email:git@tec-lab.pref.gunma.jp
詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/consult/mtep.html

  
☆☆ 配信案内 ☆☆

 ■「まる得通信」の申込み、配信先の変更、配信停止の手続きは、次のページ
  でお願いします。バックナンバーも掲載しています。
   → http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/info/maru/

 ■「まる得通信」に関するご意見・ご要望は、次のアドレスにお寄せください。
   → git@tec-lab.pref.gunma.jp

 ■「まる得通信」は、『メールマガジン配信希望』の連絡を頂いた方にお送り
  しています。皆様のお知り合いやお客様にもご紹介願います。

 ■「まる得通信」は、等幅フォントを使ってお読みください。


====================================
 発行:群馬県立産業技術センター  http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/
 問い合わせ先:〒379−2147 前橋市亀里町884−1
  群馬産業技術センター 企画管理係
  Tel:027-290-3030(代表)   Fax:027-290-3040
  E-mail:git@tec-lab.pref.gunma.jp
 ●掲載記事の転載・転用を希望する場合は、上記まで御連絡ください。
====================================