ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 情報提供 > メールマガジン(まる得通信)

------------------------------------------------------------------------
■■■■
■    産業技術センター まる得通信
■ ■■                 第250号 2015.3.10(火)発行
■  ■  群馬県立産業技術センター
■■■■               Gunma Industrial Technology Center
------------------------------------------------------------------------
 群馬産業技術センターでは、新たに「オゾン環境試験機」を導入しました。
 皆様のご利用・お問い合わせをお待ちしております。
 また、今号記事では、募集締切間近の講演会や補助金説明会がありますので、
参加ご希望の方はお早めにお申し込みください。
 
▽▽ 今号の目次 ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
  
●知っ得情報●
 New)1.『開発研究の成果(製品サンプル)のご紹介』
      …平成25年度に試作品の作成や新製品の実用化に結びついた「製品
      サンプル」をご紹介します。
      今回は『オール群馬清酒に適した泡なし清酒酵母』です。

   2.『群馬産業技術センターに「オゾン環境試験機」を導入しました』
     …本装置は、自動車、建築物、衣料品などあらゆる分野で用いられる
      塗膜、プラスチック、ゴムなどのオゾンによる劣化や紫外線による
      劣化を屋外暴露試験に代わり短時間で評価します。
        
●耳より情報●
 ◆【講演会】
   3.『「知的財産セミナー」のご案内』
     …3/11に知的財産制度の普及啓発や保護活用促進のセミナーを開催し
      ます。(先着順)

   4.『グローバル展開講演会「ベトナムはこんなところ〜現地駐在員の体
      験談〜」のご案内』
     …3/13にベトナム駐在経験のある企業の方を講師にお招きして、「生
      活者目線」で感じたベトナムの印象や文化、習慣、国民性、ビジネ
      ス展開において知っておきたいことなど紹介します。(先着順)

    5.『群馬県次世代産業振興戦略会議「小水力発電セミナー」参加者募集』
     …3/19に小水力発電の現状と課題についての講演と、先日運転を開始
      した新田水道発電所(60kw)の見学会を行います。(3/13〆切)
   
   6.『群馬県次世代産業振興戦略会議「高齢者向け食品の新製品開発研究
      会」』
     …3/17に高齢者向け食品に関する最新動向や県内企業による開発事例、
      現場ニーズについて情報提供します。(3/13まで〆切延長)
 
 ◆【研修】
  New)7.『「第5回群馬ものづくり現場新人研修」を開催します』
     …ものづくりの新人を対象に、心構えや現場の基礎知識を身につける
      研修を開催します。(4/10〆切)

  New)8.『各種職業能力開発研修(4・5月)−群馬県職業能力開発協会』
     …各種人材育成プログラムのご案内です。

 ◆【補助金】
  New)9.『「平成27年度海外ビジネス戦略推進支援事業(F/S(事業化可能性
      調査)支援事業)」の公募開始』
     …F/S(実現可能性調査)支援に加え、海外展開に係る必要な支援を
      実施するとともに必要経費を補助する事業の公募が始まりました。
      (1次4/10〆切)

  10.『「平成27年度経済産業省及び群馬県における開発補助金等説明会」
      開催のご案内』
     …3/12に経済産業省及び県が行う支援制度について、制度概要や募集
      スケジュール等を紹介する説明会を開催します。(3/10正午〆切)
    
  11.『平成26年度国補正予算「ものづくり・商業・サービス革新補助金
     (ものづくり補助金)」1次公募開始』
     …ものづくり補助金の1次公募が2月13日より開始されました。
      (5/8〆切)

 ◆【募集】
New)12.『「FBC上海2015ものづくり商談会」出展企業募集』
     …上海(中国)で開催する中国ローカル企業や在中国日系企業と商談
      する製造業特化型商談会の出展企業を募集します。(3/31〆切)

New)13.『「平成27年度前期技能検定」の受検申請を受け付けます』
     …平成27年度前期技能検定の受検申請を4/6から受付ます。
      (4/17〆切)

  14.『新商品の募集−ぐんま新商品購入推進事業−』
     …県内中小企業が開発した新商品の販路開拓を支援し、当該新商品の
      購入促進や県ホームページ等でのPRなどを行います。(3/20〆切)
 
  15.『群馬産業技術センター有料広告スペースをご利用ください』
     …群馬産業技術センターでは、企業様にご利用いただける有料の広告
      スペースを(掲示板)を設置しました。

   16.『群馬産業技術センター開放研究室 入居者募集』
       …群馬産業技術センター内の開放研究室の入居者を募集します。
  
 ◆【その他】
  17.『「知財総合支援窓口」(関東経済産業局委託事業)のご案内』
     …県発明協会では、中小企業等のみなさんが企業経営の中で抱える知
      的財産に関する悩みについて解決する「知財総合支援窓口」を開設
      しています。

  18.『広域首都圏の公設試験研究機関が保有する試験研究機器の検索シス
      テムをご利用ください』
     …1都10県の公設試験研究機関が保有する試験研究機器を検索でき
      るシステムです。

   19.『専門相談員による海外輸出製品に関する技術相談を実施中』
      …製品を海外に輸出する時に困った事はありませんか?専門家の方
       による相談を無料で実施しています。

▽▽ 今号の記事 ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

●知っ得情報●
====================================
 New)1.開発研究の成果(製品サンプル)のご紹介
====================================
 産業技術センターでは、研究開発や企業等との共同研究において「目に見える
成果」を目標に掲げ業務に取り組んでいます。試作化・製品化に結びついた事例
を紹介します。
『オール群馬清酒に適した泡なし清酒酵母』(25年度)
 群馬県の酵母として「G2酵母」があり、特徴ある風味が好まれ、県の独自品種
の酒造好適米「舞風」との相性が期待されている。しかし、酵母は醸造中に高泡
が発生し醪の管理が煩雑になるため、蔵によっては使用を断念せざるをえない場
合があった。本研究では泡なしタイプのG2酵母を開発・実用化し、酒造蔵のニー
ズに応えると共に、「舞風」 を使ったオール群馬清酒のアイテム強化と普及を
目指しました。
【センター担当者】バイオ・食品係 増渕
 詳しくは↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/research/sample/h25/koubo.html

====================================
     2.群馬産業技術センターに「オゾン環境試験機」を導入しました
====================================
  群馬県立群馬産業技術センターでは、中小企業の技術開発を支援するため、
「オゾン環境試験機」を導入しました。
 本装置は、オゾン試験、キセノンアーク灯試験、サンシャインカーボンアーク
灯試験を行うことが可能な複合環境試験装置です。
 自動車、建築物、衣料品などあらゆる分野で用いられる塗膜、プラスチック、
ゴムなどのオゾンによる劣化や紫外線による劣化を屋外暴露試験に代わり短時間
で評価します。

◆主な試験範囲 
   ・オゾン試験:オゾン濃度20〜2500pphm
   ・キセノンアーク灯試験:放射照度60〜180W/㎡(300〜400nm)
   ・サンシャインカーボンアーク灯試験:放射照度255W/㎡(300〜700nm)
   ※詳しい内容については、電子機械係までお気軽にご相談ください。
◆補 助 金:本装置は、経済産業省平成25年度補正予算「地域オープンイノベー
      ション促進事業」により機器整備を行ったものです。
◆問合せ先:群馬産業技術センター  電子機械係
            TEL:027-290-3030  FAX:027-290-3040  
詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/intro/business/ozone.html

●耳より情報● 
◇◆◇【講演会】◇◆◇◆◇
====================================
   3.「知的財産セミナー」のご案内
====================================
 中小企業の経営者、研究開発者、知財担当者等を対象に、知的財産制度の普及
啓発を図り、知的財産の保護活用を促進するため、セミナーを開催します。

◆日 時:平成27年3月11日(水)13:30〜16:30
◆会 場:前橋商工会議所 3階 アイビー(前橋市日吉町1-8-1)
◆定 員:40名(事前申込制、先着順)
◆参加費:無料
◆内 容:講演「特許は会社を救う!〜ゼロから理解する初めての特許〜」
         講師:富岡 康充 氏(有限会社オフィス富岡 代表取締役社長)
◆申込方法:申込専用フォームからご登録いただくか、ホームページから「申込
      書」をダウンロードし、必要事項を記入してFAXかE-Mailにてお申
      し込みください。
◆主 催:広域関東圏知的財産戦略本部(関東経済産業局)・特許庁・群馬県
◆共 催:前橋商工会議所・前橋発明協会・高崎発明協会
◆問い合わせ先:前橋商工会議所工業振興課 
        TEL:027-234-5109 FAX:027-234-8031
        E-Mail:soumu@maebashi-cci.or.jp
申込専用フォームは↓
【URL】 https://www.jiii.or.jp/h26_semina/0311_gunma.html
詳細・申込書は↓
【URL】 http://www.maebashi-cci.or.jp/information/

====================================
   4.グローバル展開講演会「ベトナムはこんなところ〜現地駐在員の体験
     談〜」のご案内
====================================
 群馬県内の企業では、今後の海外進出先としてベトナムへの関心が高まってい
ます。そこで、ベトナム駐在経験のある企業の方を講師にお招きして、「生活者
目線」で感じたベトナムの印象や文化、習慣、国民性、ビジネス展開において知
っておきたいことなど、経験をふまえてお話しいただきます。
 ベトナムの文化や習慣を知りたい方、ビジネス展開をお考えの方など、皆様お
誘い合わせの上、奮ってご参加ください。

◆日  時:平成27年3月13日(金)14:00〜15:30
◆場  所:群馬県庁29階291会議室
◆内  容:「ベトナムはこんなところ〜現地駐在員の体験談〜」
     【講師】株式会社豊田技研 事業開発部長 豊田信也 氏
◆定  員:80名(先着順)
◆参加費:無料
◆申込方法:E-mail、FAXまたはTELで、「グローバル展開講演会申込み」として、
      氏名、所属(勤務先等)、電話番号 を群馬県庁国際戦略課へご連
      絡ください。
◆申込み先・問合わせ先:群馬県庁国際戦略課 グローバル展開講演会 担当
      TEL:027-226-3394 FAX:027-223-4371
      E-mail:senryakuka@pref.gunma.lg.jp
申込・詳細はこちら↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/04/c3600331.html

====================================
   5.群馬県次世代産業振興戦略会議「小水力発電セミナー」参加者募集
====================================
 群馬県は豊富な水資源を有しており、水力発電の潜在能力が高いと言われてい
ますが、FITの調達価格が高い小規模施設の設置は進んでいない状況です。 
 本セミナーでは、小水力発電の現状と課題についての講演と、先日運転を開始
した新田水道発電所(60kw)の見学会を行いますので、ぜひご参加ください。
 なお、本セミナーは、群馬県次世代産業振興戦略会議とぐんま小水力発電推進
協議会との合同事業です。

◆日 時:平成27年3月19日(木)13:30〜16:30 
◆場 所:群馬県水質検査センター(太田市新田反町町802−1)
     太田市水道局新田受水場(太田市新田多村新田町137-3)
◆対象者:戦略会議環境・新エネルギー産業部会員で小水力発電事業に関心があ
     る者 ※戦略会議への同時入会可能、入会無料。
◆定 員:50名程度(先着順。申込み多数の場合は1社1名まで)
◆参加費:無料
◆交通手段:現地集合
◆実施スケジュール:
  13:30 開会(群馬県水質検査センター)
  13:35 講演「小水力発電の技術・規制・市場をめぐる最新動向」
         全国小水力利用推進協議会 石坂 朋久 氏
    14:35 新田水道発電所 概要説明
         新田山田水道事務所 水出 伸一 氏
  15:00 会場移動(新田受水場へ)
  15:30 新田水道発電所 見学会
  16:30 閉会
◆申込方法:申込情報を入力の上、担当あてメールにてお申し込みください。
      参加者が決定次第、いただいたメールアドレスあてご連絡します。
  [申込情報](1)企業名/事業所名(2)部署/役職(3)氏名
        (4)電話番号(5)メールアドレス(6)車台数
   ※申込情報の取扱い:(1)〜(3)は講師へ事前提供するとともに、当
    日参加者へ配布します。(4)〜(6)は事務局からの連絡にのみ使用
    します。
◆申込締切:平成27年3月13日(金)
◆問合わせ先:群馬県産業経済部工業振興課 次世代産業振興係 担当 大門
       TEL:027-226-3354 FAX:027-221-3191
       E-Mail:daimon-ma@pref.gunma.lg.jp

====================================
   6.群馬県次世代産業振興戦略会議「高齢者向け食品の新製品開発研究会」
====================================
 高齢化社会の到来により、高齢者ニーズをふまえた食品の市場規模は大きくな
っており、社会的な必要性も高まっています。
 そこで、本研究会では、県内食品企業による高齢者向け食品の開発を進めるた
め、高齢者向け食品に関する最新動向や県内企業による開発事例、現場ニーズに
ついて情報提供し、開発に向けてのヒントを探ります。
※申込締切が3/13(金)まで延長となりました。

◆日 時:平成27年3月17日(火)13:15〜16:15
◆会 場:群馬産業技術センター 第2研修室(前橋市亀里町884-1)
◆対 象:群馬県内に本社・事業所を有する企業
    ※群馬県次世代産業振興戦略会議への入会が必要
     (入会無料、同時入会可能)
◆プログラム:
 (1)「新しい介護食品(スマイルケア食)について」
   【講師】農林水産省 食料産業局 食品製造卸売課長 矢花 渉史氏
 (2)「介護向け柔らかこんにゃくの開発と今後の取組について」
   【講師】茂木食品工業株式会社 代表取締役社長 茂木 進氏
 (3)「福祉関係者による現場ニーズの発表について」
   【発表者】藤岡市国民健康保険鬼石病院併設
        介護老人保健施設鬼石 三井 恭子氏
  ※プログラムの内容は予告なく変更される場合がございます。
◆定 員:40名(先着順)
◆参加費:無料
◆申込締切:平成27年3月13日(金)※締切が延長となりました。
◆申込方法:ホームページから直接お申し込みいただくか、「参加申込書」を
      ダウンロードし、必要事項を記入の上、FAXにてお申し込みくだ
      さい。
◆問合わせ先:群馬県産業経済部工業振興課 次世代産業振興係
       TEL:027-226-3354 FAX:027-221-3191
詳細・申込みは↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1600599.html

◇◆◇【研修・セミナー】◇◆◇◆◇
====================================
 New)7.「第5回群馬ものづくり現場新人研修」を開催します
====================================
 「ものづくり」に初めて触れる若い世代に、「ものづくり」の面白さ・奥深さ
をお伝えしたい!という思いを込めて、「群馬ものづくり現場新人研修」を今年
も開催します。
 群馬の未来を担うルーキーたちの新たな一歩を全力で応援します。

◆日程・会場:各会場2日間とも9:50〜17:00
  【前橋会場】平成27年4月16日(木)〜17日(金)(県立前橋産業技術専門校)
  【高崎会場】平成27年4月20日(月)〜21日(火)(県立高崎産業技術専門校)
  【太田会場】平成27年4月23日(木)〜24日(金)(県立太田産業技術専門校)
◆概 要:新人としての心構え、安全・5S・品質管理の基本、機械加工や
     図面の基礎知識
◆定 員:前橋会場 50名、高崎会場 40名、太田会場 50名
◆費 用:1,000円(テキスト代等。会場にて現金でお支払い)
◆対 象:県内に事業所を置く中小製造業の新人。新卒・中途採用者など。
◆申込方法:ホームページから申込用紙をダウンロードし、必要事項を記入の上
      FAX(027-255-6161)にてお申し込みください。
◆申込締切:平成27年4月10日(金)
◆申込・問い合わせ先:(公財)群馬県産業支援機構 工業支援課
           担当:横尾
           TEL:027-255-6501 FAX:027-255-6161
申込・詳細はこちら↓
【URL】 http://www.g-inf.or.jp/

====================================
 New)8.各種職業能力開発研修(4・5月)−群馬県職業能力開発協会
====================================
 群馬県職業能力開発協会では、各種人材育成プログラムを実施しています。
 4・5月開催予定の主なコースのご案内です。
 また、ご要望に応じた「オーダーメイド型研修」も随時受付ます。
 職員の能力開発や人材育成に、是非ご活用ください。

■「新入社員研修(2日コース)」
 社会への第一歩!学生気分から脱却し、社会人としての自覚をもちます!
  日 時:4月2日(木)・3日(金)9:00〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(検定場)
  講 師:家族会議 取締役副社長 加寿 明 氏
  受講料:会員 10,800円(会員外 12,960円)
  定 員:50名
  申込締切:3月26日(木)
■「新入社員研修(1日コース)」
 豊富な演習とロールプレイングで職場実践に活かせます!
  日 時:4月6日(月)9:00〜17:00
  場 所:テクノプラザおおた(太田市本町29-1)
  講 師:オフィス・アドバン 鈴木 道子 氏
  受講料:会員 5,400円(会員外 8,640円)
  定 員:30名
  申込締切:3月30日(木)
■「職場の底力がつく新任監督者のカイゼン基礎研修」
 監督者の必須改善スキルが身に付き成長することで職場も成長します!
  日 時:4月14日(火)・15日(水)9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(2階研修室)
  講 師:株式会社 オフィス・アドバン 長澤 博司 氏
  受講料:会員 16,200円(会員外 21,600円)
  定 員:30名
  申込締切:4月7日(火)
■「黒字社員の基礎力強化研修」
 当たり前のことを徹底し、社員の質・会社の質を向上します!
  日 時:4月17日(金)9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(2階研修室)
  講 師:日経ビジネス学院 学院長 内山 初男 氏
  受講料:会員 10,800円(会員外 16,200円)
  定 員:50名
  申込締切:4月10日(金)
■「アイディア発想力と企画力向上研修」
 グループワークや発想ゲームを通して多くのアイディアが得られます!
  日 時:4月21日(火)・22日(水)9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(2階研修室)
  講 師:家族会議 取締役副社長 加寿 明 氏
  受講料:会員 16,200円(会員外 21,600円)
  定 員:50名
  申込締切:4月14日(火)
■「実践型!ビジネスマナー研修」
 社会人として必要なビジネスマナー・基本動作を習得できます!
  日 時:5月12日(火)9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(2階研修室)
  講 師:オフィス・アドバン 鈴木 道子 氏
  受講料:会員 10,800円(会員外 16,200円)
  定 員:20名
  申込締切:5月5日(火)
■「中堅社員研修(前期)」
 上司の良き補佐役として、また後輩の良き指導役として、行動できるようにし
 ます!
  日 時:5月19日(火)・20日(水)9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(技能検定場)
  講 師:日本プレミアムスキル 専務取締役 矢田 晴美 氏
  受講料:会員 16,200円(会員外 21,600円)
  定 員:30名
  申込締切:5月12日(火)
■「新任・中堅管理者研修(前期)」
 部下の意欲・知恵・行動を引き出す、さまざまな手法を習得する!
  日 時:5月21日(木)・22日(金)9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(技能検定場)
  講 師:岩田雅明オフィス 代表 岩田 雅明 氏
  受講料:会員 16,200円(会員外 21,600円)
  定 員:20名
  申込締切:5月14日(木)
【問い合せ先】群馬県職業能力開発協会
       TEL:0270-23-7761 FAX:0270-21-0568
詳細・申込書は↓
【URL】 http://www2.gunmanet.ne.jp/g-vada/kousyuu.html#02 
 
◇◆◇【補助金】◇◆◇◆◇
====================================
 New)9.「平成27年度海外ビジネス戦略推進支援事業(F/S(事業化可能性
     調査)支援事業)」の公募開始
====================================
 中小機構では、海外市場に活路を見出そうとする中小企業・小規模事業者の海
外展開に向けた戦略策定や販路開拓につなげるため、F/S(実現可能性調査)支
援に加え、Webサイトの外国語化、物流体制の構築等を支援します。
 中小企業・小規模事業者は現状や専門家によるアドバイスを踏まえて、以下の
ような海外展開初期段階での一貫した支援メニューの中から、専門家と相談しつ
つ、希望する支援を受けられます。

◆支援内容:(1)国内での事業計画策定支援【必須】
         →海外展開における事業計画策定のため、国内での事前の情
          報収集等について効果的なアドバイスを行います。
      (2)海外での現地調査支援【任意】
         →海外現地に精通した中小企業基盤整備機構の専門家又はコ
          ンサルティング企業などが現地調査に同行し、事業計画策
          定のために必要な調査費用を補助します。
      (3)Webサイト構築支援【任意】
         →中小企業・小規模事業者がITを活用した効率的・効果的
          な海外販路の構築を行うため、専門家が効果的なWebサイト
          作成に向けたアドバイスを行うとともに、Webサイトを外
          国語化する費用を補助します。
      (4)物流・決済支援【任意】
         →中小企業・小規模事業者に効果的な物流、決済サービスの
          活用についてアドバイスを行うとともに、物流企業とのマ
          ッチング機会を提供します。
◆補助対象者:・中小企業者
       ・中小企業で構成する2社以上の中小企業グループ
       ・事業協同組合、商工組合、協同組合連合会その他の特別の法律
        により設立された組合及びその連合会 等
◆補助対象経費:市場調査費、海外旅費、通訳費、翻訳費、Webサイト構築費
◆補助上限額等:補助上限 160万円、補助率 2/3 
        ※補助対象経費上限額240万円のうち最大160万円を国が補助
◆応 募 期 間 :平成27年3月6日(金)〜5月29日(金)
◆募 集 締 切 :一次締切 平成27年4月10日(金)必着(簡易書留)
        二次締切 平成27年5月29日(金)必着(簡易書留)
◆申込・問合せ先:(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈
         川県、新潟県、山梨県、長野県、静岡県)
         中小機構 関東本部 販路開拓部 国際化支援課
         TEL:03−5470−1608 
詳細はこちら↓
【URL】 http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/fs/boshu.html

====================================
  10.「平成27年度経済産業省及び群馬県における開発補助金等説明会」
      開催のご案内
====================================
 経済産業省や県では、新製品や新技術の開発、新分野への進出などに積極的に
取り組む意欲ある中小企業を資金面からバックアップするため、各種支援制度を
設けています。
  この度、来年度の制度概要や募集スケジュール、申請方法などについて紹介す
るため、下記のとおり説明会を開催します。本日(3/10)正午が申込締切となっ
ておりますので、お早めにお申し込みください。
      
【前橋会場】
 ■日時:平成27年3月12日(木)10:00〜11:30
 ■場所:群馬産業技術センター 第1研修室(前橋市亀里町)
 ■定員:150名(先着順。1社につき2名様まで)
      
【太田会場】
 ■日時:平成27年3月12日(木)14:30〜16:00
 ■場所:東毛産業技術センター 第1研修室(太田市吉沢町)
 ■定員:100名(先着順。1社につき2名様まで)
      
◆内容:経済産業省開発支援策のご案内
    群馬県の開発支援策のご案内
◆対象者:県内中小企業、市町村・支援機関・金融機関の担当者など
◆申込方法:ホームページから「参加申込書」をダウンロードし、必要事項を
      ご記入の上、FAXにてお申し込みください。
◆申込締切:平成27年3月10日(火)正午 
◆申込・問い合わせ先:群馬県産業経済部工業振興課 技術開発係
        TEL:027-226-3352  FAX:027-221-3191
詳細・申込はこちら↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1600078.html

====================================
   11.平成26年度国補正予算「ものづくり・商業・サービス革新補助金
     (ものづくり補助金)」1次公募開始
====================================
 国内外のニーズに対応したサービスやものづくりの新事業を創出するため、認
定支援機関等と連携して、革新的な設備投資やサービス・試作品開発を行う中小
企業を支援するため、「ものづくり・商業・サービス革新補助金(ものづくり補
助金)」の1次公募が2月13日から開始されました。

◆公募締切:一次締切:平成27年5月8日(金)〔当日消印有効〕
      ※申請は、電子申請、または群馬県中小企業団体中央会宛に郵送し
       てください。
◆申 込 先:群馬県中小企業団体中央会(〒371-0026 前橋市大手町3−3−1)
             TEL:027-225-8000
公募要領・申請書は↓
【URL】 http://www.chuokai-gunma.or.jp/osirase/6667.htm

◇◆◇【募集】◇◆◇◆
====================================
New)12.「FBC上海2015ものづくり商談会」出展企業募集
====================================
 「FBC上海2015ものづくり商談会」は、中国において販路拡大を図る日本の
「ものづくり企業」が一堂に会し、中国ローカル企業や在中国日系企業と商談す
る製造業特化型の商談会です。
 県では、株式会社群馬銀行と連携して本商談会に出展する企業を支援します。
 本商談会へ出展を希望する企業は、詳細を確認の上お申し込みください。

◆募集締切:平成27年3月31日(火)
◆募集企業数:15社
◆対象企業:県内に拠点(営業拠点を除く)を有する企業
◆出 展 料:主催者が定める金額とする。(県による出展料補助はなし。)
◆問合せ先:群馬県産業経済部工業振興課 販路支援係
       TEL:027-226-3359
       E-mail:hanro@pref.gunma.lg.jp
詳細・申込はこちら↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1600605.html

<参考>「FBC上海2015ものづくり商談会」
◆会期:平成27年9月9日(水)・10日(木)
◆会場:上海世貿商城(Shanghai Mart)3・4階(上海市長寧区興義路99号)

====================================
New)13.「平成27年度前期技能検定」の受検申請を受け付けます
====================================
 技能検定は、働く人の技能を一定の基準によって検定し、特級から3級等に
格付けして公証する国家検定制度です。合格者には合格証書が交付され、技能
レベルの証明書として様々な場面で活用できるほか、検定職種や等級に応じて、
関連試験の受験資格を得られるなど、多くのメリットがあります。取引先への
技術力のアピール、社員の技能習得の目標などに、ぜひご活用ください。
 なお、機械保全職種については、日本プラントメンテナンス協会が試験を実
施することになりました。詳細は日本プラントメンテナンス協会にお問い合わ
せください。(TEL:03-5733-6940)

◆出願期間:平成27年4月6日(月)〜4月17日(金)
◆出願方法:群馬県職業能力開発協会にて配布する所定の出願用紙を提出してく
      ださい。            
◆試験時期:実技試験は6月以降、学科試験は7月以降
            ※会場・資格・手数料は受検する級や職種によって異なります。
◆提 出 先:〒372−0801 伊勢崎市宮子町1211−1
      群馬県職業能力開発協会
◆問合せ先:・群馬県職業能力開発協会 TEL:0270-23-7761(代)
      ・群馬県産業経済部産業人材育成課 技能振興係
       TEL:027-226-3414 /E-mail:sanjinka@pref.gunma.lg.jp
詳細はこちら↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g2900180.html

====================================
  14.新商品の募集−ぐんま新商品購入推進事業−
====================================
 県では、中小企業の販路開拓を支援するため、「ぐんま新商品購入推進事業」
を実施します。これは、県内には優れた技術や製品を開発している中小企業が多
数あるものの、販路開拓・拡大にあたって苦慮しており、「技術」が「売上」に
なかなか結びつかない事例があることから、県内中小企業が開発した新商品の販
路開拓を支援しようとするもので、当該新商品について、県が随意契約で購入で
きるようにして購入を推進するとともに、県ホームページ等でPRすることによ
り、新商品の市場への普及拡大を支援します。

◆募集期間:平成27年3月20日(金)まで(当日消印有効)
◆対象企業:県内に本社を置く中小企業者で対象となる新商品を生産し、かつ、
      販売する者
      (他社で生産された商品を仕入れて販売するものは対象外)
◆問合せ先:群馬県産業経済部工業振興課 販路支援係
      TEL:027-226-3359
      E-mail:hanro@pref.gunma.lg.jp
申込・詳細はこちら↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1600564.html

====================================
  15.群馬産業技術センター有料広告スペースをご利用ください
====================================
 群馬産業技術センターでは、企業様にご利用いただける有料の広告スペース
(掲示板)を設置しました。ポスターにはご希望により、パンフレットやチラシ
を配架するためのポケットを付けることもできます。
 来所者に対し、比較的安価に御社のPRができるチャンスです。 
 センター来所者に向けた商品の広告はもちろんのこと、事業所向けのサービス
の案内や、企業同士のマッチングのツールとして、ぜひ、ご利用ください。

◆広告費用:・B1版ポスター 10,000円/月
      ・B2版ポスター  5,000円/月
◆お問い合わせ先:
  (広告代理店)株式会社総合PR TEL:027−253−5923
  (県)群馬県工業振興課 TEL:027−226−3352

====================================
  16. 群馬産業技術センター開放研究室 入居者募集
====================================
 群馬県立産業技術センターでは、研究開発を行う中小企業の方に研究室をお貸
ししています。開放研究室の入居者を随時募集していますので、ご入居をご希望
の方は、まずはお電話等でご相談ください。

◆入居者募集開放研究室:
     4室(第1開放研究室(42.0㎡)、第2開放研究室(44.0㎡)、
        第3開放研究室(44.0㎡)、第4開放研究室(45.0㎡))
◆対象者:研究開発を行う中小企業(創業しようとする方を含む)で、センター
     の設備・機器及びソフト面の支援を活用して研究開発を行おうとする
     方
◆入居者への支援:
  (1)技術支援:当センターによる技術相談、大学等研究者の紹介等
  (2)情報提供:技術情報提供、特許相談、群馬県や(財)群馬県産業支援機
     構等による補助金制度、融資の案内等
  (3)依頼試験:各種試験・分析を行い結果通知書(成績書)を発行※
    (4)機器開放:当センターが保有する各種の設備・機器の貸し出し※   
  (5)施設利用:会議室、研究室等の貸し出し※
      ※については、割引あり
◆使用条件:
  (1)各部屋の使用料金:各部屋 89,400円/月
  (2)光熱水費:実費
◆入居申込期間:随時
◆申込手続:申請書等の提出(まずはお電話等でご相談ください。詳細をご説明
      します。)
◆問い合わせ先:群馬産業技術センター総務係 平井 
        TEL:027-290-3030 FAX:027-290-3040
詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/setsubi/incubation/annai.html

◇◆◇【その他】◇◆◇◆◇
====================================
  17.「知財総合支援窓口」(関東経済産業局委託事業)のご案内
====================================
 群馬県発明協会では、中小企業等のみなさんが企業経営の中で抱えるアイデア
段階から事業展開までの知的財産に関する悩みや課題を一元的に受け付け、知的
財産に携わる様々な専門家や支援機関と共同し、ワンストップで解決する「知財
総合支援窓口」を開設しています。
 この窓口では、個別の悩みや課題に応じて4人の知財アドバイザーが対応し、
具体的な解決策をアドバイスします。
 また、平成26年度は知財専門家(弁理士、弁護士等)による定期的な窓口無
料相談を、毎週木曜日の午後(予約制)開催しております。さらに、回数の制限
はございますが、個人や公的機関のご相談も行っておりますのでお問い合わせく
ださい。

◆窓口業務内容:(相談無料)
  ●知的財産制度の概要説明
  ●特許出願等の手続き支援(電子出願支援等)
  ●先行技術・類似技術調査支援
  ●特許電子図書館(IPDL)検索指導
  ●知的財産に関する各種支援策等の紹介・説明
  ●ライセンス契約、技術移転等の支援
  なお、今年度は次のような専門家の派遣も必要に応じて実施します。
  ●デザインやブランド戦略の専門家
  ●海外知財法務に詳しい専門家
◆設置場所:群馬産業技術センター内(一般社団法人 群馬県発明協会)
◆利用時間:8:30-12:00、13:00-17:15
     (土・日曜日、祝祭日及び年末年始を除く)
◆問合せ先:知財総合支援窓口(一般社団法人 群馬県発明協会)
      〒379-2147 前橋市亀里町884-1 群馬産業技術センター内
      TEL:027-290-3070 FAX:027-287-4501
      E-mail:info@g-hatumei.jp 
詳細はこちら↓
【URL】 http://g-hatumei.jp/

====================================
   18.広域首都圏の公設試験研究機関が保有する試験研究機器の検索シス
     テムをご利用ください
====================================
 都県の公設試験研究機関が保有する試験研究機器を検索できるシステムを構築
しました。この検索システムにより、中小企業が目的に応じ、効率的に必要な機
器を検索できるとともに、横断的かつ広域的に機器の利活用ができます。

◆U R L:下記URLの「設備検索」から試験研究器を検索できます
◆参加機関:群馬県立産業技術センター、地方独立行政法人東京都立産業技術研
      究センター、茨城県工業技術センター、栃木県産業技術センター、
      埼玉県産業技術総合センター、千葉県産業支援技術研究所、神奈川
      県産業技術センター、新潟県工業技術総合研究所、山梨県工業技術
      センター、山梨県富士工業技術センター、長野県工業技術総合セン
      ター、静岡県工業技術研究所
詳細はこちら↓
【URL】 https://tkm.iri-tokyo.jp/index.html

====================================
  19.専門相談員による海外輸出製品に関する技術相談を実施中
====================================
 国際規格に精通した各技術分野の専門相談員が、国際規格への適応・CEマーキ
ング等の取得等の相談に応じる「海外輸出製品専門相談員派遣事業」を実施して
います(無料、事前予約必要)。
 現在、RoHS指令、機械安全、EMC指令の専門相談員3名を登録しています。
また、広域首都圏輸出製品技術支援センター(MTEP:1都10県共同運用)で登録
されている相談員による相談も可能です。
◆問合せ先:群馬産業技術センター 企画管理係
      TEL:027-290-3030 Email:git@tec-lab.pref.gunma.jp
詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/consult/mtep.html
   
☆☆ 配信案内 ☆☆

 ■「まる得通信」の申込み、配信先の変更、配信停止の手続きは、次のページ
  でお願いします。バックナンバーも掲載しています。
   → http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/info/maru/

 ■「まる得通信」に関するご意見・ご要望は、次のアドレスにお寄せください。
   → git@tec-lab.pref.gunma.jp

 ■「まる得通信」は、『メールマガジン配信希望』の連絡を頂いた方にお送り
  しています。皆様のお知り合いやお客様にもご紹介願います。

 ■「まる得通信」は、等幅フォントを使ってお読みください。


====================================
 発行:群馬県立産業技術センター  http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/
 問い合わせ先:〒379−2147 前橋市亀里町884−1
  群馬産業技術センター 企画管理係
  Tel:027-290-3030(代表)   Fax:027-290-3040
  E-mail:git@tec-lab.pref.gunma.jp
 ●掲載記事の転載・転用を希望する場合は、上記まで御連絡ください。
====================================