ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 情報提供 > メールマガジン(まる得通信)

------------------------------------------------------------------------
■■■■
■    産業技術センター まる得通信
■ ■■                 第249号 2015.2.25(水)発行
■  ■  群馬県立産業技術センター
■■■■               Gunma Industrial Technology Center
------------------------------------------------------------------------
 群馬産業技術センターでは、3/2(月)に「産学官交流出会いの場」を開催し
ます。今回のテーマ「炭素繊維強化樹脂CFRP」は、その高い強度と軽さから自動
車や航空宇宙などの分野のほか、建設分野においても注目を集める材料です。当
日は産学官の各界から盛りだくさんの話題を提供します。申込み締切は、明日
(2/26(木))までとなっていますので、お早めにお申し込みください。
 また、3/5(木)に「電磁環境測定試験技術講習会」(申込締切3/3(火))を
開催します。
 詳細については、今号の記事をご覧ください。皆さまのご参加をお待ちしてい
ます。

▽▽ 今号の目次 ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
  
●知っ得情報●
 New)1.『開発研究の成果(製品サンプル)のご紹介』
      …平成25年度に試作品の作成や新製品の実用化に結びついた「製品
      サンプル」をご紹介します。
      今回は『自走型双腕ロボットシステムの開発』です。


 New)2.『群馬産業技術センターに「オゾン環境試験機」を導入しました』
     …本装置は、自動車、建築物、衣料品などあらゆる分野で用いられる
      塗膜、プラスチック、ゴムなどのオゾンによる劣化や紫外線による
      劣化を屋外暴露試験に代わり短時間で評価します。
        
●耳より情報●
 ◆【講演会】
 New)3.『「知財コンサル人材発掘・養成セミナー」、「知的財産セミナー」
      のご案内』
     …3/10に知的財産の戦略的活用に基づく「知的財産経営」の普及と関
      連する人材育成を目的としたセミナーを、3/11に知的財産制度の普
      及啓発や保護活用促進のセミナーを開催します。(先着順)

 New)4.『グローバル展開講演会「ベトナムはこんなところ〜現地駐在員の体
      験談〜」のご案内』
     …3/13にベトナム駐在経験のある企業の方を講師にお招きして、「生
      活者目線」で感じたベトナムの印象や文化、習慣、国民性、ビジネ
      ス展開において知っておきたいことなど紹介します。(先着順)

  New)5.『群馬県次世代産業振興戦略会議「小水力発電セミナー」参加者募集』
     …3/19に小水力発電の現状と課題についての講演と、先日運転を開始
      した新田水道発電所(60kw)の見学会を行います。(3/13〆切)

   6.『「産学官交流出会いの場」を開催します』
     …3/2に「軽量化(CFRP)に関する技術開発」をテーマに講演会及び
      交流会を開催します。(明日2/26〆切)

   7.『群馬県次世代産業振興戦略会議「高齢者向け食品の新製品開発研究
      会」』
     …3/17に高齢者向け食品に関する最新動向や県内企業による開発事例、
      現場ニーズについて情報提供します。(3/6〆切)
 
 ◆【研修】
   8.『「電磁環境測定試験技術講習会」を開催します』
     …3/5に最新の取りこぼしのないEMC放射ノイズ測定についての講
      演と12月に導入した「高機能電磁ノイズ測定システム」の設備紹介
      を行います。(3/3〆切)
   
    9.『スキルアップセミナー(3月)−県立産業技術専門校』
     …各種技術習得セミナーのご案内です。

  10.『各種職業能力開発研修(3月)−群馬県職業能力開発協会』
     …各種人材育成プログラムのご案内です。

 ◆【補助金】
New)11.『「平成27年度経済産業省及び群馬県における開発補助金等説明会」
      開催のご案内』
     …3/12に経済産業省及び県が行う支援制度について、制度概要や募集
      スケジュール等を紹介する説明会を開催します。(3/10〆切)
    
  12.『平成26年度国補正予算「ものづくり・商業・サービス革新補助金
     (ものづくり補助金)」1次公募開始』
     …ものづくり補助金の1次公募が2月13日より開始されました。
      (5/8〆切)

 ◆【募集】
New)13.『群馬県次世代産業振興戦略会議「農業分野参入のための意見交換会」
      について [参加企業募集]』
     …3/13に農業機器産業への参入を検討している企業と農業関係者の出
      会いの場を設けます。(3/3〆切)

New)14.『新商品の募集−ぐんま新商品購入推進事業−』
     …県内中小企業が開発した新商品の販路開拓を支援し、当該新商品の
      購入促進や県ホームページ等でのPRなどを行います。(3/20〆切)

  15.『「付加価値ある意匠デザインを実現するものづくり技術」専門展示
           会の参加企業を募集します』
     …主に製造業の製品企画や新製品の意匠デザイン、設計に携わる技術
      者を対象にした展示会への参加企業を募集します。(2/27〆切)
 
  16.『「GEヘルスケア・ジャパンとの技術ニーズ説明会」「ビジネス
      マッチング商談会」への参加者を募集します』
     …3/9に世界的な医療機器メーカーであるGEヘルスケア・ジャパン
            (株)とのビジネスマッチング商談会(6月開催予定)に先立ち、県
            内企業向けに技術ニーズ説明会を開催します。(3/6切)

  17.『群馬産業技術センター有料広告スペースをご利用ください』
     …群馬産業技術センターでは、企業様にご利用いただける有料の広告
      スペースを(掲示板)を設置しました。

   18.『群馬産業技術センター開放研究室 入居者募集』
       …群馬産業技術センター内の開放研究室の入居者を募集します。
  
 ◆【その他】
  19.『「知財総合支援窓口」(関東経済産業局委託事業)のご案内』
     …県発明協会では、中小企業等のみなさんが企業経営の中で抱える知
      的財産に関する悩みについて解決する「知財総合支援窓口」を開設
      しています。

  20.『広域首都圏の公設試験研究機関が保有する試験研究機器の検索シス
      テムをご利用ください』
     …1都10県の公設試験研究機関が保有する試験研究機器を検索でき
      るシステムです。

   21.『専門相談員による海外輸出製品に関する技術相談を実施中』
      …製品を海外に輸出する時に困った事はありませんか?専門家の方
       による相談を無料で実施しています。

▽▽ 今号の記事 ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

●知っ得情報●
====================================
 New)1.開発研究の成果(製品サンプル)のご紹介
====================================
 産業技術センターでは、研究開発や企業等との共同研究において「目に見える
成果」を目標に掲げ業務に取り組んでいます。試作化・製品化に結びついた事例
を紹介します。
『自走型双腕ロボットシステムの開発』(25年度)
 本システムは、双腕ロボット、2D画像センサ、特殊フィンガーおよび走行台車
で構成されていますが、すべて異なるメーカーのため通信仕様が異なり互換性が
なく、相互通信できないことが課題でした。
 そこで、双腕ロボットと周辺機器を相互通信するための独自の通信仕様を検討
し、通信プログラムを開発することで、システム構成機器の連動が可能になりま
した。今後は、実際の組み立て工程での実用化試験を行う予定です。
【センター担当者】電子機械係 石黒、計測係 細谷、水沼
【共同研究企業】株式会社ウエノテクニカ (桐生市)
 詳しくは↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/research/sample/h25/robot.html

====================================
 New)2.群馬産業技術センターに「オゾン環境試験機」を導入しました
====================================
  群馬県立群馬産業技術センターでは、中小企業の技術開発を支援するため、
「オゾン環境試験機」を導入しました。
 本装置は、オゾン試験、キセノンアーク灯試験、サンシャインカーボンアーク
灯試験を行うことが可能な複合環境試験装置です。
 自動車、建築物、衣料品などあらゆる分野で用いられる塗膜、プラスチック、
ゴムなどのオゾンによる劣化や紫外線による劣化を屋外暴露試験に代わり短時間
で評価します。

◆主な試験範囲 
   ・オゾン試験:オゾン濃度20〜2500pphm
   ・キセノンアーク灯試験:放射照度60〜180W/㎡(300〜400nm)
   ・サンシャインカーボンアーク灯試験:放射照度255W/㎡(300〜700nm)
   ※詳しい内容については、電子機械係までお気軽にご相談ください。
◆補 助 金:本装置は、経済産業省平成25年度補正予算「地域オープンイノベー
      ション促進事業」により機器整備を行ったものです。
◆問合せ先:群馬産業技術センター  電子機械係
            TEL:027-290-3030  FAX:027-290-3040  
詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/intro/business/ozone.html

●耳より情報● 
◇◆◇【講演会】◇◆◇◆◇
====================================
 New)3.「知財コンサル人材発掘・養成セミナー」、「知的財産セミナー」
     のご案内
====================================
◆「知財コンサル人材発掘・養成セミナー」◆
 関東経済産業局では、平成20年度〜22年度にかけて「地域中小企業知財経営基
盤定着支援モデル事業」において、様々な中小企業に対して知財経営支援を行い
平成25年度に、その支援先企業に対しフォローアップ調査を行い、その効果を確
認しました。
  本セミナーでは、その調査結果と共に、パネルディスカッション形式にて、中
小企業の経営に本当の意味で役立つ知的財産への取り組みとはどういうものか、
また、その支援者のあり方について発表します。
  中小企業の知財経営支援に興味のある方のみでなく、知的財産に興味のある中
小企業の方にも役立つ内容ですので、ご関心のある方は是非ご参加ください。
 日 時:平成27年3月10日(火)15:00〜17:15(14:30 受付開始)
 会 場:大宮ソニックシティ 4階市民ホール 第4集会室(埼玉県さいたま市)
 定 員:100名(事前申込制。先着順)
 参加費:無料
 内 容:
 ◇第1部◇
 【発表者】野口 博貴 氏 みずほ情報総研株式会社 経営・ITコンサルティ
      ング部  経営戦略チーム チーフコンサルタント
 ◇第2部◇
 【モデレーター】鮫島 正洋 氏  内田・鮫島法律事務所 パートナー弁護士
 【パネリスト】
   土生 哲也 氏  土生特許事務所 弁理士
   木戸 基文 氏  木戸弁理士事務所 弁理士
   高波 浩 氏 株式会社タンケンシールセーコウ 研究開発部 部長
 申込方法:申込専用フォームからご登録いただくか、ホームページから「申込
      書」をダウンロードし、必要事項を記入してFAXかE-Mailにてお申
      し込みください。
 主 催:広域関東圏知的財産戦略本部(関東経済産業局)、特許庁
 申込・問い合わせ先:一般社団法人発明推進協会 知的財産総合支援グループ
           TEL:03-3502-5447 FAX:03-3504-1480
           E-Mail:E.APPLY@jiii.or.jp
申込専用フォームは↓
【URL】 https://www.jiii.or.jp/h26_semina/0310_saitama.html
詳細はこちら↓
【URL】 http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/tokkyo/annai/tugboat.html

◆「知的財産セミナー」◆
 中小企業の経営者、研究開発者、知財担当者等を対象に、知的財産制度の普及
啓発を図り、知的財産の保護活用を促進するため、セミナーを開催します。
 日 時:平成27年3月11日(水)13:30〜16:30
 会 場:前橋商工会議所 3階 アイビー(前橋市日吉町1-8-1)
 定 員:40名(事前申込制、先着順)
 参加費:無料
 内 容:講演「特許は会社を救う!〜ゼロから理解する初めての特許〜」
         講師:富岡 康充 氏(有限会社オフィス富岡 代表取締役社長)
 申込方法:申込専用フォームからご登録いただくか、ホームページから「申込
      書」をダウンロードし、必要事項を記入してFAXかE-Mailにてお申
      し込みください。
 主 催:広域関東圏知的財産戦略本部(関東経済産業局)・特許庁・群馬県
 共 催:前橋商工会議所・前橋発明協会・高崎発明協会
 問い合わせ先:前橋商工会議所工業振興課 
        TEL:027-234-5109 FAX:027-234-8031
        E-Mail:soumu@maebashi-cci.or.jp
申込専用フォームは↓
【URL】 https://www.jiii.or.jp/h26_semina/0311_gunma.html
詳細・申込書は↓
【URL】 http://www.maebashi-cci.or.jp/information/

====================================
 New)4.グローバル展開講演会「ベトナムはこんなところ〜現地駐在員の体験
     談〜」のご案内
====================================
 群馬県内の企業では、今後の海外進出先としてベトナムへの関心が高まってい
ます。そこで、ベトナム駐在経験のある企業の方を講師にお招きして、「生活者
目線」で感じたベトナムの印象や文化、習慣、国民性、ビジネス展開において知
っておきたいことなど、経験をふまえてお話しいただきます。
 ベトナムの文化や習慣を知りたい方、ビジネス展開をお考えの方など、皆様お
誘い合わせの上、奮ってご参加ください。

◆日  時:平成27年3月13日(金)14:00〜15:30
◆場  所:群馬県庁29階291会議室
◆内  容:「ベトナムはこんなところ〜現地駐在員の体験談〜」
     【講師】株式会社豊田技研 事業開発部長 豊田信也 氏
◆定  員:80名(先着順)
◆参加費:無料
◆申込方法:E-mail、FAXまたはTELで、「グローバル展開講演会申込み」として、
      氏名、所属(勤務先等)、電話番号 を群馬県庁国際戦略課へご連
      絡ください。
◆申込み先・問合わせ先:群馬県庁国際戦略課 グローバル展開講演会 担当
      TEL:027-226-3394 FAX:027-223-4371
      E-mail:senryakuka@pref.gunma.lg.jp
申込・詳細はこちら↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/04/c3600331.html

====================================
 New)5.群馬県次世代産業振興戦略会議「小水力発電セミナー」参加者募集
====================================
 群馬県は豊富な水資源を有しており、水力発電の潜在能力が高いと言われてい
ますが、FITの調達価格が高い小規模施設の設置は進んでいない状況です。 
 本セミナーでは、小水力発電の現状と課題についての講演と、先日運転を開始
した新田水道発電所(60kw)の見学会を行いますので、ぜひご参加ください。
 なお、本セミナーは、群馬県次世代産業振興戦略会議とぐんま小水力発電推進
協議会との合同事業です。

◆日 時:平成27年3月19日(木)13:30〜16:30 
◆場 所:群馬県水質検査センター(太田市新田反町町802−1)
     太田市水道局新田受水場(太田市新田多村新田町137-3)
◆対象者:戦略会議環境・新エネルギー産業部会員で小水力発電事業に関心があ
     る者 ※戦略会議への同時入会可能、入会無料。
◆定 員:50名程度(先着順。申込み多数の場合は1社1名まで)
◆参加費:無料
◆交通手段:現地集合
◆実施スケジュール:
  13:30 開会(群馬県水質検査センター)
  13:35 講演「小水力発電の技術・規制・市場をめぐる最新動向」
         全国小水力利用推進協議会 石坂 朋久 氏
    14:35 新田水道発電所 概要説明
         新田山田水道事務所 水出 伸一 氏
  15:00 会場移動(新田受水場へ)
  15:30 新田水道発電所 見学会
  16:30 閉会
◆申込方法:申込情報を入力の上、担当あてメールにてお申し込みください。
      参加者が決定次第、いただいたメールアドレスあてご連絡します。
  [申込情報](1)企業名/事業所名(2)部署/役職(3)氏名
        (4)電話番号(5)メールアドレス(6)車台数
   ※申込情報の取扱い:(1)〜(3)は講師へ事前提供するとともに、当
    日参加者へ配布します。(4)〜(6)は事務局からの連絡にのみ使用
    します。
◆申込締切:平成27年3月13日(金)
◆問合わせ先:群馬県産業経済部工業振興課 次世代産業振興係 担当 大門
       TEL:027-226-3354 FAX:027-221-3191
       E-Mail:daimon-ma@pref.gunma.lg.jp

====================================
   6.「産学官交流出会いの場」を開催します
====================================
 群馬県立産業技術センターでは、技術開発の中核的支援機関として「産学官交
流出会いの場」を開催し、技術開発を試みる企業と大学等の研究者とが積極的に
交流できるきっかけの場を提供しています。
 今回は、「炭素繊維強化樹脂CFRPを用いた軽量化に関する技術開発」をテーマ
に、事例等を紹介します。産学連携のきっかけにしていただければ幸いです。
  明日2/26(木)申込締切となりますので、お早めにお申し込みください。
 皆さまのご参加をお待ちしています。

◆日  時:平成27年3月2日(月) 13:30〜17:00
◆会  場:群馬産業技術センター 第1研修室(前橋市亀里町884-1)
◆内  容:テーマ「炭素繊維強化樹脂CFRPを用いた軽量化に関する技術開発」
     【講演会】13:30〜16:30
      1「CFRPの成形技術開発における技術支援事例紹介」
               講師:群馬産業技術センター 技術支援係 鏑木哲志
      2「CFRPの実用化に向けた材料試験技術」
        講師:群馬工業高等専門学校 地域連携テクノセンター長 
           黒瀬雅詞 氏
      3「浅野におけるCFRP製品開発の取組とサンプル紹介」
        講師:株式会社浅野 技術開発部長 中村仁 氏
     【交流会】16:30〜17:00
       個別の情報交換の場として、交流会を行います。講師、参加者同
       士の名刺交換、情報交換にご活用ください。
◆参 加 費:無料
◆共  催:群馬県次世代産業振興戦略会議
      群馬県ものづくり技術研究会
◆申込方法:件名を「産学官交流出会いの場申込書」とし、「会社名・団体名、
      所在地、TEL、FAX、参加者氏名・部署」を明記してFAX
      またはE-mailにてお申込みください。
◆申込締切:平成27年2月26日(水)
◆申込・問合せ先:群馬産業技術センター 企画管理係
         〒379-2147 群馬県前橋市亀里町884-1
         TEL:027-290-3030 FAX:027-290-3040
         E-mail:git@tec-lab.pref.gunma.jp
申込・詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/seminar/deainoba/H26_1.html

====================================
   7.群馬県次世代産業振興戦略会議「高齢者向け食品の新製品開発研究会」
====================================
 高齢化社会の到来により、高齢者ニーズをふまえた食品の市場規模は大きくな
っており、社会的な必要性も高まっています。
 そこで、本研究会では、県内食品企業による高齢者向け食品の開発を進めるた
め、高齢者向け食品に関する最新動向や県内企業による開発事例、現場ニーズに
ついて情報提供し、開発に向けてのヒントを探ります。

◆日 時:平成27年3月17日(火)13:15〜16:15
◆会 場:群馬産業技術センター 第2研修室(前橋市亀里町884-1)
◆対 象:群馬県内に本社・事業所を有する企業
    ※群馬県次世代産業振興戦略会議への入会が必要
     (入会無料、同時入会可能)
◆プログラム:
 (1)「新しい介護食品(スマイルケア食)について」
   【講師】農林水産省 食料産業局 食品製造卸売課長 矢花 渉史氏
 (2)「介護向け柔らかこんにゃくの開発と今後の取組について」
   【講師】茂木食品工業株式会社 代表取締役社長 茂木 進氏
 (3)「福祉関係者による現場ニーズの発表について」
   【発表者】藤岡市国民健康保険鬼石病院併設
        介護老人保健施設鬼石 三井 恭子氏
  ※プログラムの内容は予告なく変更される場合がございます。
◆定 員:40名(先着順)
◆参加費:無料
◆申込締切:平成27年3月6日(金)
◆申込方法:ホームページから直接お申し込みいただくか、「参加申込書」を
      ダウンロードし、必要事項を記入の上、FAXにてお申し込みくだ
      さい。
◆問合わせ先:群馬県産業経済部工業振興課 次世代産業振興係
       TEL:027-226-3354 FAX:027-221-3191
詳細・申込みは↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1600599.html

◇◆◇【研修・セミナー】◇◆◇◆◇
====================================
   8.「電磁環境測定試験技術講習会」を開催します
====================================
 近年の複雑な信号に対しても取りこぼしなく信号を測定する高速なFFTベース
のタイムドメイン測定や最新のオシロスコープを用いた時間領域のノイズ解析等
について基礎から解説頂くと共に、正確な試験を実施するために必要となるポイ
ントやノウハウについても分かり易く解説します。また、本年度導入したEMIテ
ストレシーバ(高機能電磁ノイズ測定システム)によるデモを含め、県内の製品
開発を行う企業等の人材育成やレベルアップを目的にセミナーを開催します。

◆日   時:平成27年3月5日(木) 13:30〜16:50
◆会  場:東毛産業技術センター 第一研修室(太田市吉沢町1058-5)
◆受 講 料:無料
◆詳   細:
 テーマ(1)「高速かつ取りこぼしのない測定を実現したFFTタイムドメイン
        測定のアプリケーション展開」
   【講師】(株)テクノサイエンスジャパン 
          取締役副社長兼技術部統括部長 山田和謙 氏
   【内容】・間欠性ノイズや不連続妨害波とFFTタイムドメイン測定
          ・測定ソフトウェアアプリケーションの事例
           汎用エミッション測定、車載機器エミッション測定、
        MIL STD測定
          ・EMIテストレシーバ(ESR)を用いたデモンストレーション
 テーマ(2)「最新のCISPR16-1-1レシーバ及び最新のオシロスコープの紹介」
   【講師】ローデシュワルツジャパン(株)
         技術部テクニカルセンター1課 センター長   吉本 修 氏
   【内容】・時間的に断続なノイズと高速測定
              ・FFTベースの測定受信機
           ・測定器の進化と一歩踏み込んだオシロスコープを用いたノイズ
        解析
 テーマ(3)「東毛産業技術センターの設備紹介」
   【講師】東毛産業技術センター 電磁・光計測係 川端広一
   【内容】・EMC設備およびセンター設備機器の概要
       ・見学(希望者)
◆定  員:20名
◆申込締切:平成27年3月3日(火)
◆申込方法:ホームページから「参加申込書」をダウンロードし、必要事項を記
      入の上、FAX又は郵送にてお申込みください。
◆申込・問合わせ先:〒373-0019 太田市吉沢町1058-5
        東毛産業技術センター 電磁・光計測係 川端
        TEL:0276-40-5090 FAX:0276-40-5091      
申込・詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/seminar/kosyu/150305emc.html

====================================
   9.スキルアップセミナー(3月)−県立産業技術専門校
====================================
 前橋・高崎・太田の県立産業技術専門校では、職業に必要な技能や知識を習得
したい方のため、「スキルアップセミナー」を実施しています。
 3月に開催予定の主なコースのご案内です。以降にも様々なコースがあります
のでホームページをご覧ください。
 また、企業様の個別の要望に応じ、実施時期や訓練内容などオリジナルの訓練
コースを設定する「オーダー型コース」もございます。希望する各校へお気軽に
お問合わせ下さい。

【県立太田産業技術専門校】
◆「ものづくり産業新人研修〜切削機械加工業編〜」
 日時:平成27年3月18日(水)、19日(木)     2日間(9:00〜16:30)
 定員:50名  受講料:9,600円           募集締切:2月25日(水)

※応募は実施校にて先着順で受け付けております。
【問合せ先】群馬県立前橋産業技術専門校 TEL:027-230-2211
      群馬県立高崎産業技術専門校 TEL:027-320-2221
      群馬県立太田産業技術専門校 TEL:0276-31-1776 

詳細・申込書は各校へ↓
【URL】 前橋校 http://www.maetech.ac.jp/
    高崎校 http://www.takatech.ac.jp/
    太田校  http://www.otatech.ac.jp/
 
====================================
  10.各種職業能力開発研修(3月)−群馬県職業能力開発協会
====================================
 群馬県職業能力開発協会では、各種人材育成プログラムを実施しています。
 3月開催予定の主なコースのご案内です。
 また、ご要望に応じた「オーダーメイド型研修」も随時受付ます。
 職員の能力開発や人材育成に、是非ご活用ください。

■「実践コミュニケ・プレゼン・聴話力強化研修」
  社内の連携プレーがスムーズになり、全員で事実情報を共有化する!
  日 時:3月10日(火)9:30〜16:30
  場 所:職業支援センターいせさき
  講 師:日経ビジネス学院 学院長 内山 初男 氏
  受講料:会員 10,800円(会員外 16,200円)
  定 員:50名
  申込締切:3月3日(火)
【問い合せ先】群馬県職業能力開発協会
       TEL:0270-23-7761 FAX:0270-21-0568
詳細・申込書は↓
【URL】 http://www2.gunmanet.ne.jp/g-vada/kousyuu.html#02 

◇◆◇【補助金】◇◆◇◆◇
====================================
New)11.「平成27年度経済産業省及び群馬県における開発補助金等説明会」
      開催のご案内
====================================
 経済産業省や県では、新製品や新技術の開発、新分野への進出などに積極的に
取り組む意欲ある中小企業を資金面からバックアップするため、各種支援制度を
設けています。
  この度、来年度の制度概要や募集スケジュール、申請方法などについて紹介す
るため、下記のとおり説明会を開催します。是非ご参加ください。
      
【前橋会場】
 ■日時:平成27年3月12日(木)10:00〜11:30
 ■場所:群馬産業技術センター 第1研修室(前橋市亀里町)
 ■定員:150名(先着順。1社につき2名様まで)
      
【太田会場】
 ■日時:平成27年3月12日(木)14:30〜16:00
 ■場所:東毛産業技術センター 第1研修室(太田市吉沢町)
 ■定員:100名(先着順。1社につき2名様まで)
      
◆内容:経済産業省開発支援策のご案内
    群馬県の開発支援策のご案内
◆対象者:県内中小企業、市町村・支援機関・金融機関の担当者など
◆申込方法:ホームページから「参加申込書」をダウンロードし、必要事項を
      ご記入の上、FAXにてお申し込みください。
◆申込締切:平成27年3月10日(火)正午 
◆申込・問い合わせ先:群馬県産業経済部工業振興課 技術開発係
        TEL:027-226-3352  FAX:027-221-3191
詳細・申込はこちら↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1600078.html

====================================
  12.平成26年度国補正予算「ものづくり・商業・サービス革新補助金
    (ものづくり補助金)」1次公募開始
====================================
 国内外のニーズに対応したサービスやものづくりの新事業を創出するため、認
定支援機関等と連携して、革新的な設備投資やサービス・試作品開発を行う中小
企業を支援するため、「ものづくり・商業・サービス革新補助金(ものづくり補
助金)」の1次公募が2月13日から開始されました。

◆公募締切:一次締切:平成27年5月8日(金)〔当日消印有効〕
      ※申請は、電子申請、または群馬県中小企業団体中央会宛に郵送し
       てください。
◆申 込 先:群馬県中小企業団体中央会(〒371-0026 前橋市大手町3−3−1)
             TEL:027-225-8000
公募要領・申請書は↓
【URL】 http://www.chuokai-gunma.or.jp/osirase/6667.htm

◇◆◇【募集】◇◆◇◆
====================================
New)13.群馬県次世代産業振興戦略会議「農業分野参入のための意見交換会」
     について [参加企業募集]
====================================
 農業分野では、生産性の向上や高齢者・若者・女性など多様な人材が活躍でき
きる環境を整えるため、ロボット技術等の導入が期待されています。
 そこで、農業機器産業への参入を検討している企業と農業関係者の出会いの場
を設けることにより、農業分野における業界動向を知るとともに、農業関係者に
自社技術の強みを知ってもらうことで、新たな産業の芽の創出を図ります。

◆日 時:平成27年3月13日(金) 13:30〜16:00
◆会 場:群馬県農業技術センター(伊勢崎市西小保方町493)
◆対 象:群馬県次世代産業振興戦略会議ロボット部会員
     (入会無料、同時入会可能)
◆定 員:10名(※申込みの状況によってはすべての方の参加を受けられない場
     合があります。ご了承ください。)
◆参加費:無料
◆プログラム:
【第1部】 意見交換会 13:30〜15:30
(1)「群馬県農業技術センターにおける企業との共同研究について」
 [発 表]群馬県農業技術センター職員
 [内 容]群馬県の農業と農業技術センターの概要、共同研究の状況 他
(2)県内企業発表「農業分野への参入について」
 [発 表](株)ソフトウェア研究所
     ※農業技術センターとの共同研究で「トマト育苗のためのかん水コン
      トローラ」を開発
 [内 容]共同研究のきっかけやメリット、農業参入で苦労した点、今後の方
      向性など
(3)意見交換
 [内 容]参加企業による自己紹介(得意な技術、農業参入検討分野 等)
      共同研究の課題、参入可能性について 他
【第2部】 農業技術センター見学 15:30〜16:00
◆申込締切:平成27年3月3日(火)
◆申込方法:ホームページから「申込書」をダウンロードし、必要事項を記入の
            上、FAXにてお申し込みください。参加者決定後、記載されたメー
      ルアドレスあてに結果をお知らせします。   
◆申込・問合わせ先:群馬県産業経済部工業振興課 次世代産業振興係
          TEL:027-226-3354 FAX:027-221-3191
詳細・申込はこちら↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1600622.html

====================================
New)14.新商品の募集−ぐんま新商品購入推進事業−
====================================
 県では、中小企業の販路開拓を支援するため、「ぐんま新商品購入推進事業」
を実施します。これは、県内には優れた技術や製品を開発している中小企業が多
数あるものの、販路開拓・拡大にあたって苦慮しており、「技術」が「売上」に
なかなか結びつかない事例があることから、県内中小企業が開発した新商品の販
路開拓を支援しようとするもので、当該新商品について、県が随意契約で購入で
きるようにして購入を推進するとともに、県ホームページ等でPRすることによ
り、新商品の市場への普及拡大を支援します。

◆募集期間:平成27年3月20日(金)まで(当日消印有効)
◆対象企業:県内に本社を置く中小企業者で対象となる新商品を生産し、かつ、
      販売する者
      (他社で生産された商品を仕入れて販売するものは対象外)
◆問合せ先:群馬県産業経済部工業振興課 販路支援係
      TEL:027-226-3359
      E-mail:hanro@pref.gunma.lg.jp
申込・詳細はこちら↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1600564.html

====================================
  15.「付加価値ある意匠デザインを実現するものづくり技術」専門展示会
     の参加企業を募集します
====================================
 県では、デザイン力や設計力の向上を通して、より付加価値の高いものづくり
を支援することを目的に、主に製造業の製品企画や新製品の意匠デザイン、設計
に携わる技術者を対象にした展示会への参加企業を募集しますので、募集要領を
確認の上、お申し込みください。

◆募集締切:平成27年2月27日(金)
◆募集企業数:5社程度
◆対象企業:県内に拠点(営業拠点を除く)を有する企業で次の要件を満たす
      企業
     (要件)製造業の製品企画担当者、プロダクト・デザイナー、設計担
         当者に対し、自社製品・技術の提案が可能であること。
◆参加費用:新規出展企業…1社あたり33万円程度(出展料43.2万円のうち県
             が10万円程度を補助)
      過去出展企業…1社あたり35万円程度(出展料43.2万円のうち県
             が8万円程度を補助)
      (※参加企業決定後、事業費を積算精査します)
◆申込方法:県ホームページから「参加申込書」に必要事項を記入の上、FAX
      にてお申し込みください。
◆申込・問合せ先:群馬県産業経済部工業振興課 販路支援係 大山
         住所:〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
         電話:027-226-3359  FAX:027-221-3191
         E-mail:hanro@pref.gunma.lg.jp
詳細・申込はこちら↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1600598.html

<参考>「付加価値ある意匠デザインを実現するものづくり技術」専門展示会
 開催日時:平成27年5月12日(火)10:30〜17:00
 会  場:目黒雅叙園(東京都目黒区下目黒1−8−1)
 主  催:日経デザイン、日経ものづくり、日経テクノロジーオンライン
 来場予定者:製造業製品企画担当者、プロダクト・デザイナー、設計担当者等  
   

====================================
 16.「GEヘルスケア・ジャパンとの技術ニーズ説明会」「ビジネスマッチ
    ング商談会」への参加者を募集します
====================================
 県では、医療関連企業の販路開拓やものづくり企業の医療分野への参入を促進
するため、世界的な医療機器メーカーである、GEヘルスケア・ジャパン(株)と
のビジネスマッチングを6月に開催します。
 ビジネスマッチング商談会の開催に先立ち、県内企業向けにGEヘルスケア・
ジャパン(株)技術者による技術ニーズ説明会を開催します。商談会に関心のある
方はぜひご参加ください。

<技術ニーズ説明会>
◆日  時:平成27年3月9日(月) 13:30〜16:00
◆会    場:群馬産業技術センター 第1・第2研修室(前橋市亀里町884-1)
◆内  容:GEヘルスケア・ジャパン(株)の事業内容および技術ニーズの発表
◆講  師:GEグローバルリサーチセンター 日本代表 浅倉 眞司 氏
      GEヘルスケア・ジャパン(株)執行役員 技術本部長 
       星野 和哉 氏
◆定  員:120名(先着順)
◆対  象:医療機器分野の新技術・新製品開発に関心のある県内ものづくり企
      業等
◆参 加 費:無料
◆申込方法:ホームページから申込書をダウンロードし、必要事項を記入の上、
      メールまたはFAXにてお申し込みください。
◆申込期限:平成27年3月6日(金)まで
◆申込・問い合わせ先:群馬県産業経済部工業振興課 販路支援係 志茂
           住所:〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
           TEL:027-226-3359  FAX:027-221-3191
           E-mail:hanro@pref.gunma.lg.jp
申込・詳細はこちら↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1600597.html

<ビジネスマッチング商談会>(予定)
◆会  期:平成27年6月中旬
◆会  場:GEヘルスケア・ジャパン(株)日野本社工場(東京都日野市)
◆内  容:GEヘルスケア・ジャパン(株)との個別面談方式による商談です。
◆参 加 費:無料
◆そ の 他:技術ニーズに合った提案をエントリーシートとして提出する必要が
      あります。GEヘルスケア・ジャパン(株)による審査を経て、参加
      企業を決定します。

====================================
  17.群馬産業技術センター有料広告スペースをご利用ください
====================================
 群馬産業技術センターでは、企業様にご利用いただける有料の広告スペース
(掲示板)を設置しました。ポスターにはご希望により、パンフレットやチラシ
を配架するためのポケットを付けることもできます。
 来所者に対し、比較的安価に御社のPRができるチャンスです。 
 センター来所者に向けた商品の広告はもちろんのこと、事業所向けのサービス
の案内や、企業同士のマッチングのツールとして、ぜひ、ご利用ください。

◆広告費用:・B1版ポスター 10,000円/月
      ・B2版ポスター  5,000円/月
◆お問い合わせ先:
  (広告代理店)株式会社総合PR TEL:027−253−5923
  (県)群馬県工業振興課 TEL:027−226−3352

====================================
  17. 群馬産業技術センター開放研究室 入居者募集
====================================
 群馬県立産業技術センターでは、研究開発を行う中小企業の方に研究室をお貸
ししています。このたび、群馬産業技術センター内の開放研究室の入居者を募集
します。

◆入居者募集開放研究室:
     4室(第1開放研究室(42.0㎡)、第2開放研究室(44.0㎡)、
        第3開放研究室(44.0㎡)、第4開放研究室(45.0㎡))
◆対象者:研究開発を行う中小企業(創業しようとする方を含む)で、センター
     の設備・機器及びソフト面の支援を活用して研究開発を行おうとする
     方
◆入居者への支援:
  (1)技術支援:当センターによる技術相談、大学等研究者の紹介等
  (2)情報提供:技術情報提供、特許相談、群馬県や(財)群馬県産業支援機
     構等による補助金制度、融資の案内等
  (3)依頼試験:各種試験・分析を行い結果通知書(成績書)を発行※
    (4)機器開放:当センターが保有する各種の設備・機器の貸し出し※   
  (5)施設利用:会議室、研究室等の貸し出し※
      ※については、割引あり
◆使用条件:
  (1)各部屋の使用料金:各部屋 89,400円/月
  (2)光熱水費:実費
◆入居申込期間:随時
◆申込手続:申請書等の提出(まずはお電話等でご相談ください。詳細をご説明
      します。)
◆問い合わせ先:群馬産業技術センター総務係 平井 
        TEL:027-290-3030 FAX:027-290-3040
詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/setsubi/incubation/annai.html

◇◆◇【その他】◇◆◇◆◇
====================================
  19.「知財総合支援窓口」(関東経済産業局委託事業)のご案内
====================================
 群馬県発明協会では、中小企業等のみなさんが企業経営の中で抱えるアイデア
段階から事業展開までの知的財産に関する悩みや課題を一元的に受け付け、知的
財産に携わる様々な専門家や支援機関と共同し、ワンストップで解決する「知財
総合支援窓口」を開設しています。
 この窓口では、個別の悩みや課題に応じて4人の知財アドバイザーが対応し、
具体的な解決策をアドバイスします。
 また、平成26年度は知財専門家(弁理士、弁護士等)による定期的な窓口無
料相談を、毎週木曜日の午後(予約制)開催しております。さらに、回数の制限
はございますが、個人や公的機関のご相談も行っておりますのでお問い合わせく
ださい。

◆窓口業務内容:(相談無料)
  ●知的財産制度の概要説明
  ●特許出願等の手続き支援(電子出願支援等)
  ●先行技術・類似技術調査支援
  ●特許電子図書館(IPDL)検索指導
  ●知的財産に関する各種支援策等の紹介・説明
  ●ライセンス契約、技術移転等の支援
  なお、今年度は次のような専門家の派遣も必要に応じて実施します。
  ●デザインやブランド戦略の専門家
  ●海外知財法務に詳しい専門家
◆設置場所:群馬産業技術センター内(一般社団法人 群馬県発明協会)
◆利用時間:8:30-12:00、13:00-17:15
     (土・日曜日、祝祭日及び年末年始を除く)
◆問合せ先:知財総合支援窓口(一般社団法人 群馬県発明協会)
      〒379-2147 前橋市亀里町884-1 群馬産業技術センター内
      TEL:027-290-3070 FAX:027-287-4501
      E-mail:info@g-hatumei.jp
詳細はこちら↓
【URL】 http://g-hatumei.jp/

====================================
   20.広域首都圏の公設試験研究機関が保有する試験研究機器の検索シス
     テムをご利用ください
====================================
 都県の公設試験研究機関が保有する試験研究機器を検索できるシステムを構築
しました。この検索システムにより、中小企業が目的に応じ、効率的に必要な機
器を検索できるとともに、横断的かつ広域的に機器の利活用ができます。

◆U R L:下記URLの「設備検索」から試験研究器を検索できます
◆参加機関:群馬県立産業技術センター、地方独立行政法人東京都立産業技術研
      究センター、茨城県工業技術センター、栃木県産業技術センター、
      埼玉県産業技術総合センター、千葉県産業支援技術研究所、神奈川
      県産業技術センター、新潟県工業技術総合研究所、山梨県工業技術
      センター、山梨県富士工業技術センター、長野県工業技術総合セン
      ター、静岡県工業技術研究所(平成27年3月参加予定)
詳細はこちら↓
【URL】 https://tkm.iri-tokyo.jp/index.html

====================================
  21.専門相談員による海外輸出製品に関する技術相談を実施中
====================================
 国際規格に精通した各技術分野の専門相談員が、国際規格への適応・CEマーキ
ング等の取得等の相談に応じる「海外輸出製品専門相談員派遣事業」を実施して
います(無料、事前予約必要)。
 現在、RoHS指令、機械安全、EMC指令の専門相談員3名を登録しています。
また、広域首都圏輸出製品技術支援センター(MTEP:1都9県共同運用)で登録
されている相談員による相談も可能です。
◆問合せ先:群馬産業技術センター 企画管理係
      TEL:027-290-3030 Email:git@tec-lab.pref.gunma.jp
詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/consult/mtep.html

   
☆☆ 配信案内 ☆☆

 ■「まる得通信」の申込み、配信先の変更、配信停止の手続きは、次のページ
  でお願いします。バックナンバーも掲載しています。
   → http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/info/maru/

 ■「まる得通信」に関するご意見・ご要望は、次のアドレスにお寄せください。
   → git@tec-lab.pref.gunma.jp

 ■「まる得通信」は、『メールマガジン配信希望』の連絡を頂いた方にお送り
  しています。皆様のお知り合いやお客様にもご紹介願います。

 ■「まる得通信」は、等幅フォントを使ってお読みください。


====================================
 発行:群馬県立産業技術センター  http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/
 問い合わせ先:〒379−2147 前橋市亀里町884−1
  群馬産業技術センター 企画管理係
  Tel:027-290-3030(代表)   Fax:027-290-3040
  E-mail:git@tec-lab.pref.gunma.jp
 ●掲載記事の転載・転用を希望する場合は、上記まで御連絡ください。
====================================