ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 情報提供 > メールマガジン(まる得通信)

------------------------------------------------------------------------
■■■■
■    産業技術センター まる得通信
■ ■■                 第248号 2015.2.10(火)発行
■  ■  群馬県立産業技術センター
■■■■               Gunma Industrial Technology Center
------------------------------------------------------------------------
 群馬産業技術センターでは、2/17(火)に食品産業講演会、2/20(金)に汎用
数値解析及びデータ可視化ソフトウェア講習会、2/25(水)にオゾン環境試験機
導入セミナー、3/5(木)に電磁環境測定試験技術講習会を開催しますので、是
非ご参加ください。
 詳細については、今号の記事をご覧ください。

▽▽ 今号の目次 ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
  
●知っ得情報●
 New)1.『開発研究の成果(製品サンプル)のご紹介』
      …平成25年度に試作品の作成や新製品の実用化に結びついた「製品
      サンプル」をご紹介します。
      今回は『帽子製造用熱処理装置』です。


 New)2.『群馬産業技術センターに「イオンクロマトグラフ」を導入しまし
      た』
     …水溶液中のイオン成分の含有量を測定できる装置で、工業材料にお
      ける素材の解析や不具合要因解析にも効果を発揮し、植物工場等の
      分野では、液肥成分分析にも活用できます。
        
●耳より情報●
 ◆【講演会】
  New)3.『「産学官交流出会いの場」を開催します』
     …3/2に「軽量化(CFRP)に関する技術開発」をテーマに講演会及び
      交流会を開催します。(2/26〆切)

 New)4.『「知的財産セミナー」を開催します』
     …2/20に中小・ベンチャー企業が知的財産を活用するポイントについ
       て、3/11には知的財産制度の普及啓発や保護活用促進についてセミ
      ナーを開催します。

   5.『「食品産業講演会」を開催します』
     …2/17に食品に関して数多くの研究をされている東洋大学の林教授を
      お招きし、「食と健康」に関する講演会を開催します。(2/12〆切)

 ◆【研修】
 New)6.『「電磁環境測定試験技術講習会」を開催します』
     …3/5に最新の取りこぼしのないEMC放射ノイズ測定についての講
      演と12月に導入した「高機能電磁ノイズ測定システム」の設備紹介
      を行います。(3/3〆切)

 New)7.『「オゾン環境試験機導入セミナー」を開催します』
     …2/25に今年度導入した「オゾン環境試験機」の概要と活用例、設備
      紹介を行います。(2/23締切)

     8.『「汎用数値解析及びデータ可視化ソフトウェア講習会」を開催しま
      す』
     …2/20に航空宇宙、自動車、エレクトロニクスなど様々な分野で使用
      されている開発ツールの紹介と、テキストデータからの読み込み、
      解析、関数作成の使い方等についてご紹介します。(2/16〆切)

     9.『「食品衛生管理技術研修(中級コース)」を開催します』
     …2/25に食品工場における安全確保に向けた衛生管理手法(HACCP
     (ハサッフ゜)手法の演習)についての研修を行います。(2/18〆切)

   10.『スキルアップセミナー(3月)−県立産業技術専門校』
     …各種技術習得セミナーのご案内です。

  11.『各種職業能力開発研修(3月)−群馬県職業能力開発協会』
     …各種人材育成プログラムのご案内です。

 ◆【募集】
New)12.『「GEヘルスケア・ジャパンとの技術ニーズ説明会」「ビジネス
      マッチング商談会」への参加者を募集します』
      …3/9に世界的な医療機器メーカーであるGEヘルスケア・ジャ
       パン(株)とのビジネスマッチング商談会(6月開催予定)に先立
       ち、県内企業向けに技術ニーズ説明会を開催します。(3/9〆切)

  13.『群馬産業技術センター有料広告スペースをご利用ください』
     …群馬産業技術センターでは、企業様にご利用いただける有料の広告
      スペースを(掲示板)を設置しました。

   14.『群馬産業技術センター開放研究室 入居者募集』
       …群馬産業技術センター内の開放研究室の入居者を募集します。
  
 ◆【その他】
  15.『「平成26年度省エネ法説明会」を開催します』
     …関東経済産業局では、省エネ法及び定期報告書の書き方を中心とし
      た内容の説明会を開催します。

  16.『「知財総合支援窓口」(関東経済産業局委託事業)のご案内』
     …県発明協会では、中小企業等のみなさんが企業経営の中で抱える知
      的財産に関する悩みについて解決する「知財総合支援窓口」を開設
      しています。

  17.『広域首都圏の公設試験研究機関が保有する試験研究機器の検索シス
      テムをご利用ください』
     …1都10県の公設試験研究機関が保有する試験研究機器を検索でき
      るシステムです。

   18.『専門相談員による海外輸出製品に関する技術相談を実施中』
      …製品を海外に輸出する時に困った事はありませんか?専門家の方
       による相談を無料で実施しています。

▽▽ 今号の記事 ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

●知っ得情報●
====================================
 New)1.開発研究の成果(製品サンプル)のご紹介
====================================
 産業技術センターでは、研究開発や企業等との共同研究において「目に見える
成果」を目標に掲げ業務に取り組んでいます。試作化・製品化に結びついた事例
を紹介します。
『帽子製造用熱処理装置』(25年度)
 正和技研株式会社と小規模な生産に適した帽子製造用熱処理装置の開発を進め
た結果、大手が導入している連続方式に比べ、価格を約1/4に抑え、備サイズ
も63センチ×160センチとコンパクトであることから、生産量に見合ったリ
スクの少ない投資が可能となる帽子製造用熱処理装置を完成させました。
【センター担当者】電子機械係 高田
【共同研究企業】正和技研株式会社 (太田市)
 詳しくは↓
【URL】
http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/research/sample/h25/nestusyori.html 

====================================
 New)2.群馬産業技術センターに「イオンクロマトグラフ」を導入しました
====================================
  群馬県立群馬産業技術センターでは、中小企業の技術開発を支援するため、
イオンクロマトグラフを導入しました。
 本装置は、水溶液中のイオン成分の含有量を測定することができる装置です。
 現在、陽イオンはナトリウム、アンモニウム、カリウム、マグネシウム、カル
シウムが、陰イオンはフッ化物、塩化物、亜硝酸、臭化物、硝酸、リン酸、硫酸
が測定可能です。
 また、材料表面を超純水で洗浄し、その超純水を分析することで材料表面に残
留したイオン成分の含有量を算出することで表面の洗浄度を評価することもでき
ます。詳しくは、材料技術係までお気軽にご相談ください。
◆用    途:・溶液中の陽イオン、陰イオンの分離および定量分析
       <陽イオン>ナトリウム(Na+)、アンモニウム(NH4+)、カリウム
         (K+)、マグネシウム(Mg2+)、カルシウム(Ca2+)
        <陰イオン>フッ化物(F-)、塩化物(Cl-)、亜硝酸(NO2-)、臭化
         物(Br-)、硝酸(NO3-)、リン酸(PO43-)、硫酸(SO42-)
      ・有機酸類の分離および定量分析
       (例)材料表面の洗浄度評価、液肥の成分分析など
◆主な仕様:・デュアルピストンポンプ
             流量設定範囲:0.00, 0.05〜5.00 mL/min、0.01mL/min毎に
       設定可
            ・ヒーター付電気伝導度検出器
             検出範囲:0〜15,000μS
            ・電気透析型サプレッサー
            ・液晶タッチパネル
            ・PEEK製高圧バルブ(2ポジション、6ポート)
            ・インライン真空脱気装置
            ・カラムヒーター
             設定温度:30〜60℃ 1℃毎
            ・オートサンプラー AS-AP
◆補 助 金:本装置は、平成26年度経済産業省「電源地域産業関連施設等整備費
      補助事業」により機器整備を行ったものです。
◆問合せ先:群馬産業技術センター  材料技術係
            TEL:027-290-3030  FAX:027-290-3040
詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/intro/business/dionex.html
 
◇◆◇【講演会】◇◆◇◆◇
====================================
 New)3.「産学官交流出会いの場」を開催します
====================================
 群馬県立産業技術センターでは、技術開発の中核的支援機関として「産学官交
流出会いの場」を開催し、技術開発を試みる企業と大学等の研究者とが積極的に
交流できるきっかけの場を提供しています。
 今回は、「軽量化(CFRP)に関する技術開発」をテーマに、事例等を紹介いた
します。産学連携のきっかけにしていただければ幸いです。皆さまのご参加をお
待ちしています。

◆日  時:平成27年3月2日(月) 13:30〜17:00
◆会  場:群馬産業技術センター 第1研修室(前橋市亀里町884-1)
◆内  容:テーマ「炭素繊維強化樹脂CFRPを用いた軽量化に関する技術開発」
     【講演会】13:30〜16:30
      1「CFRPの成形技術開発における技術支援事例紹介」
               講師:群馬産業技術センター 技術支援係 鏑木哲志
      2「CFRPの実用化に向けた材料試験技術」
        講師:群馬工業高等専門学校 地域連携テクノセンター長 
           黒瀬雅詞 氏
      3「浅野におけるCFRP製品開発の取組とサンプル紹介」
        講師:株式会社浅野 技術開発部長 中村仁 氏
     【交流会】16:30〜17:00
       個別の情報交換の場として、交流会を行います。講師、参加者同
       士の名刺交換、情報交換にご活用ください。
◆参 加 費:無料
◆共  催:群馬県次世代産業振興戦略会議
      群馬県ものづくり技術研究会
◆申込方法:件名を「産学官交流出会いの場申込書」とし、「会社名・団体名、
      所在地、TEL、FAX、参加者氏名・部署」を明記してFAX
      またはE-mailにてお申込みください。
◆申込締切:平成27年2月26日(水)
◆申込・問合せ先:群馬産業技術センター 企画管理係
         〒379-2147 群馬県前橋市亀里町884-1
         TEL:027-290-3030 FAX:027-290-3040
         E-mail:git@tec-lab.pref.gunma.jp

====================================
 New)4.「知的財産セミナー」を開催します(2/20、3/11)
====================================
◆2/20(金)開催◆
 特許・実用新案、意匠(デザイン)、商標(ブランド)を取得から活用するた
めのポイントや中小・ベンチャー企業が生き残りをかけた強い企業に変身するた
め知的財産権〔特許権・実用新案権と意匠権、商標権〕を活かすための重要ポイ
ントを具体的に解説します。
 日時:平成27年2月20日(金)15:00〜17:00
 会場:ホテルメトロポリタン高崎 丹頂I(高崎市八島町222番地)
 定員:80人(事前申込制、先着順)
 参加費:無料
 内容:(1)講演「強い企業に変身するための知的財産活用」
            講師:佐藤 辰彦 氏(弁理士・元日本弁理士会 会長)
        (2)対談「中小・ベンチャー企業が知的財産を活用するためには」        
       佐藤 辰彦 氏、金子 正元 氏(群馬県発明協会 会長)、
      熊谷 和廣 氏(高崎発明協会 副会長)
 申込方法:ホームページから申込用紙をダウンロードし、必要事項を記入して
      FAXにてお申込みください。
 主催:広域関東圏知的財産戦略本部(関東経済産業局)・特許庁・群馬県
 実施協力:高崎商工会議所・高崎発明協会・前橋発明協会
 申込・問い合わせ先:高崎商工会議所工業振興課
           TEL:027-361-5171 FAX:027-362-3550
申込・詳細はこちら↓
【URL】 http://www.takasakicci.or.jp/kousyu/index.html  

◆3/11(水)開催◆
 中小企業の経営者、研究開発者、知財担当者等を対象に、知的財産制度の普及
啓発を図り、知的財産の保護活用を促進するため、セミナーを開催します。
 日時:平成27年3月11日(水)13:30〜16:30
 会場:前橋商工会議所 3階 アイビー(前橋市日吉町1-8-1)
 定員:40人(事前申込制、先着順)
 参加費:無料
 内容:講演「特許は会社を救う!〜ゼロから理解する初めての特許〜」
        講師:富岡 康充 氏(有限会社オフィス富岡 代表取締役社長)
 申込方法:申込専用フォームからご登録いただくか、ホームページから「申込
      書」をダウンロードし必要事項を記入してFAXかE-mailにてお申し
      込みください。
 主催:広域関東圏知的財産戦略本部(関東経済産業局)・特許庁・群馬県
 共催:前橋商工会議所・前橋発明協会・高崎発明協会
 問い合わせ先:前橋商工会議所工業振興課 
        TEL:027-234-5109 FAX:027-234-8031
        E-mail:soumu@maebashi-cci.or.jp
申込専用フォームは↓
【URL】 https://www.jiii.or.jp/h26_semina/0311_gunma.html
詳細・申込書は↓
【URL】 http://www.maebashi-cci.or.jp/information/

====================================
 5.「食品産業講演会」を開催します
====================================
 群馬産業技術センターでは、群馬県食品工業協会と共催して、食品産業講演会
を開催します。
 我が国の「和食」はユネスコの世界文化遺産に登録され、国際的にも注目を集
めています。そこで長年、食品に関して数多くの研究をされている林先生をお招
きして、「食と健康」に関して最新の話題を提供いただきます。
 また、昨年度東洋大学板倉キャンパス新たに開設した「食環境科学部」の概要
についても若干ご説明していただく予定です。

◆日 時:平成27年2月17日(火) 14:30〜16:00
◆会 場:群馬産業技術センター 第一研修室(前橋市亀里町884-1)
◆受講料:無料
◆内 容:「食と健康を支える食品産業」 
      東洋大学食環境科学部 学部長 林 清 先生
◆定 員:主に県内の食品等製造企業の経営者及び開発担当者等 40名
◆申込締切:平成27年2月12日(木)
◆申込方法:ホームページから申込用紙をダウンロードし、企業または団体名、
      出席者氏名、連絡先をご記入の上、FAX、電話、E-mailにてお申し
      込みください。
◆問合わせ先:群馬県食品工業協会 石崎、又は群馬産業技術センターバイオ・
       食品係 木村
        TEL・FAX:027-265-7770 
        E-mail:git@tec-lab.pref.gunma.jp
詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/seminar/kosyu/150217food.html


◇◆◇【研修・セミナー】◇◆◇◆◇
====================================
 New)6.「電磁環境測定試験技術講習会」を開催します
====================================
 近年の複雑な信号に対しても取りこぼしなく信号を測定する高速なFFTベース
のタイムドメイン測定や最新のオシロスコープを用いた時間領域のノイズ解析等
について基礎から解説頂くと共に、正確な試験を実施するために必要となるポイ
ントやノウハウについても分かり易く解説します。また、本年度導入したEMIテ
ストレシーバ(高機能電磁ノイズ測定システム)によるデモを含め、県内の製品
開発を行う企業等の人材育成やレベルアップを目的にセミナーを開催します。

◆日   時:平成27年3月5日(木) 13:30〜16:50
◆会  場:東毛産業技術センター 第一研修室(太田市吉沢町1058-5)
◆受 講 料:無料
◆詳   細:
 テーマ(1)「高速かつ取りこぼしのない測定を実現したFFTタイムドメイン
        測定のアプリケーション展開」
   【講師】(株)テクノサイエンスジャパン 
          取締役副社長兼技術部統括部長 山田和謙 氏
   【内容】・間欠性ノイズや不連続妨害波とFFTタイムドメイン測定
              ・測定ソフトウェアアプリケーションの事例
                汎用エミッション測定、車載機器エミッション測定、
                MIL STD測定
              ・EMIテストレシーバ(ESR)を用いたデモンストレーション
 テーマ(2)「最新のCISPR16-1-1レシーバ及び最新のオシロスコープの紹介」
   【講師】ローデシュワルツジャパン(株)
         技術部テクニカルセンター1課 センター長   吉本 修 氏
   【内容】・時間的に断続なノイズと高速測定
              ・FFTベースの測定受信機
              ・測定器の進化と一歩踏み込んだオシロスコープを用いたノイズ
        解析
 テーマ(3)「東毛産業技術センターの設備紹介」
   【講師】東毛産業技術センター 電磁・光計測係 川端広一
   【内容】・EMC設備およびセンター設備機器の概要
       ・見学(希望者)
◆定  員:20名
◆申込締切:平成27年3月3日(火)
◆申込方法:ホームページから「参加申込書」をダウンロードし、必要事項を記
      入の上、FAX又は郵送にてお申込みください。
◆申込・問合わせ先:〒373-0019 太田市吉沢町1058-5
        東毛産業技術センター 電磁・光計測係 川端
        TEL:0276-40-5090 FAX:0276-40-5091      
申込・詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/seminar/kosyu/150305emc.html

====================================
 New)7.「オゾン環境試験機導入セミナー」を開催します
====================================
 群馬県立産業技術センターでは、経済産業省平成25年度補正予算事業「地域オ
ープンイノベーション促進事業」を活用し、中小企業等の皆さまが航空機産業へ
の参入支援を強化するために、「オゾン環境試験機」を導入しました。
 今回のセミナーでは、導入機器の概要や活用例をご紹介するほか、導入機器の
見学を行います。この機会に是非セミナーにご参加いただき、本導入機器をご活
用ください。

◆日 時:平成27年2月25日(水) 13:30〜15:30
◆会 場:群馬産業技術センター 会議室(前橋市亀里町884-1)
◆受講料:無料
◆詳 細:
 (1)オゾン環境試験機の概要
 (2)オゾンによる腐食促進試験機及び光源にキセノンアーク・サンシャイン
    カーボンアークを用いた促進耐候性試験機の必要性と活用事例
   【講師】スガ試験機株式会社 製造本部技術開発部 齋藤公平 氏
 (3)オゾン環境試験機 見学会
  ※オゾン環境試験機・・・あらゆる分野で用いられる塗膜、プラスチック、ゴ
   ムなどのオゾンや紫外線による劣化を屋外暴露試験に代わり短時間で評価
   が可能。   
◆定 員:30名(先着順)
◆申込締切:平成27年2月23日(月)
◆申込方法:ホームページから「参加申込書」をダウンロードし、必要事項を記
      入の上、FAXにてお申込みください。
◆申込・問合わせ先:〒379-2147 前橋市亀里町884-1
          群馬産業技術センター 電子機械係 高田
          TEL:027-290-3030 FAX:027-290-3040      
申込・詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/seminar/kosyu/150225ozone.html

====================================
   8.「汎用数値解析及びデータ可視化ソフトウェア講習会」を開催します
====================================
 航空宇宙、自動車、エレクトロニクス、通信、医療など様々な分野で使用され
ている開発ツール「MATLAB/Simulink」の紹介と、「テキストデータからの読み
込み」、「解析」、「グラフ表示」、「関数作成」の基本的な使い方、ブロック
線図環境ではモータ制御を例題にPI制御モデルの作成に関する実習を行います。

◆日 時:平成27年2月20日(金) 13:30〜16:30
◆会 場:東毛産業技術センター 第一研修室(太田市吉沢町1058-5)
◆受講料:無料
◆詳 細:
(1)「初めてのMATLAB/Simulink 〜 体験セミナー〜」
【講師】MathWorks シニアアプリケーションエンジニア 田中明美
【内容】1. MATLAB/Simulinkの概要
    2. 各種オプション製品の概要
    3. MATLAB体験
    4. Simulink体験
    5. Q&A
   ※その他:実習には64ビットOS(Win/Mac)で物理メモリが4GB以上のPCが
       必要です。
(2)「東毛産業技術センターの設備紹介」(希望者)
◆定 員:10名
◆申込締切:平成27年2月16日(月)
◆申込方法:ホームページから申込書をダウンロードし、必要事項を記入して
      FAX又は郵送にてお申込みください。
◆申込み・問合わせ先:〒373-0019 太田市吉沢町1058-5
           東毛産業技術センター 電磁・光計測係 世取山
           TEL:0276-40-5090 FAX:0276-40-5091
申込・詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/seminar/kosyu/150220matlab.html

====================================
   9.「食品衛生管理技術研修(中級コース)」を開催します
====================================
 ある程度食品衛生管理技術を習得されている方を対象に、食品工場における安
全確保に向けた衛生管理手法について学んでいただきます。
 この研修は、実際に製造や品質管理に携わっている方が主な対象者ですが、ご
興味のある方はどなたでも参加できますので奮ってお申し込みください。

◆日 時:平成27年2月25日(水) 10:00〜16:00
◆会 場:群馬産業技術センター 第一研修室(前橋市亀里町884-1)
◆受講料:2,570円
◆詳 細:食品工場における衛生管理手法(HACCP(ハサップ)手法の演習)
     ※座学および演習
◆定 員:製造や品質管理に携わる方 20名(事前申込制、先着順)
◆申込締切:平成27年2月18日(水)
◆申込方法:ホームページから「受講申込書」をダウンロードし、必要事項を記
      入して、FAXにてお申し込みください。
◆申込み・問合わせ先:群馬産業技術センター バイオ・食品係 河合
        TEL:027-290-3030 FAX:027-290-3040
申込・詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/seminar/kosyu/150225eisei.html

====================================
  10.スキルアップセミナー(3月)−県立産業技術専門校
====================================
 前橋・高崎・太田の県立産業技術専門校では、職業に必要な技能や知識を習得
したい方のため、「スキルアップセミナー」を実施しています。
 3月に開催予定の主なコースのご案内です。以降にも様々なコースがあります
のでホームページをご覧ください。
 また、企業様の個別の要望に応じ、実施時期や訓練内容などオリジナルの訓練
コースを設定する「オーダー型コース」もございます。希望する各校へお気軽に
お問合わせ下さい。

【県立前橋産業技術専門校】
◆「ものづくり産業新人研修〜電気工事業編〜」
 日時:平成27年3月17日(火)、18日(水)     2日間(9:00〜16:30)
 定員:50名  受講料:9,600円           募集締切:2月24日(火)

【県立高崎産業技術専門校】
◆「ものづくり産業新人研修〜溶接・鉄工業編〜」
 日時:平成27年3月16日(月)、17日(火)     2日間(9:00〜16:30)
 定員:50名  受講料:9,600円          募集締切:2月23日(月)

【県立太田産業技術専門校】
◆「ものづくり産業新人研修〜切削機械加工業編〜」
 日時:平成27年3月18日(水)、19日(木)     2日間(9:00〜16:30)
 定員:50名  受講料:9,600円           募集締切:2月25日(水)

※応募は実施校にて先着順で受け付けております。
【問合せ先】群馬県立前橋産業技術専門校 TEL:027-230-2211
      群馬県立高崎産業技術専門校 TEL:027-320-2221
      群馬県立太田産業技術専門校 TEL:0276-31-1776 
詳細・申込書は各校へ↓
【URL】 前橋校 http://www.maetech.ac.jp/
    高崎校 http://www.takatech.ac.jp/
    太田校  http://www.otatech.ac.jp/
 
====================================
  11.各種職業能力開発研修(3月)−群馬県職業能力開発協会
====================================
 群馬県職業能力開発協会では、各種人材育成プログラムを実施しています。
 3月開催予定の主なコースのご案内です。
 また、ご要望に応じた「オーダーメイド型研修」も随時受付ます。
 職員の能力開発や人材育成に、是非ご活用ください。

■「実践コミュニケ・プレゼン・聴話力強化研修」
  社内の連携プレーがスムーズになり、全員で事実情報を共有化する!
  日 時:3月10日(火)9:30〜16:30
  場 所:職業支援センターいせさき
  講 師:日経ビジネス学院 学院長 内山 初男 氏
  受講料:会員 10,800円(会員外 16,200円)
  定 員:50名
  申込締切:3月3日(火)
【問い合せ先】群馬県職業能力開発協会
       TEL:0270-23-7761 FAX:0270-21-0568
詳細・申込書は↓
【URL】 http://www2.gunmanet.ne.jp/g-vada/kousyuu.html#02 

◇◆◇【募集】◇◆◇◆◇
====================================
New)12.「GEヘルスケア・ジャパンとの技術ニーズ説明会」「ビジネス
      マッチング商談会」への参加者を募集します
====================================
 県では、医療関連企業の販路開拓やものづくり企業の医療分野への参入を促進
するため、世界的な医療機器メーカーである、GEヘルスケア・ジャパン(株)と
のビジネスマッチングを6月に開催します。
 ビジネスマッチング商談会の開催に先立ち、県内企業向けにGEヘルスケア・
ジャパン(株)技術者による技術ニーズ説明会を開催します。商談会に関心のある
方はぜひご参加ください。

<技術ニーズ説明会>
◆日  時:平成27年3月9日(月) 13:30〜16:00
◆会    場:群馬産業技術センター 第1・第2研修室(前橋市亀里町884-1)
◆内  容:GEヘルスケア・ジャパン(株)の事業内容および技術ニーズの発表
◆講  師:GEグローバルリサーチセンター 日本代表 浅倉 眞司 氏
      GEヘルスケア・ジャパン(株)執行役員 技術本部長 
       星野 和哉 氏
◆定  員:120名(先着順)
◆対  象:医療機器分野の新技術・新製品開発に関心のある県内ものづくり企
      業等
◆参 加 費:無料
◆申込方法:ホームページから申込書をダウンロードし、必要事項を記入の上、
      メールまたはFAXにてお申し込みください。
◆申込期限:平成27年3月6日(金)まで
◆申込・問い合わせ先:群馬県産業経済部工業振興課 販路支援係 志茂
           住所:〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
           TEL:027-226-3359  FAX:027-221-3191
           E-mail:hanro@pref.gunma.lg.jp
申込・詳細はこちら↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1600597.html

<ビジネスマッチング商談会>(予定)
◆会  期:平成27年6月中旬
◆会  場:GEヘルスケア・ジャパン(株)日野本社工場(東京都日野市)
◆内  容:GEヘルスケア・ジャパン(株)との個別面談方式による商談です。
◆参 加 費:無料
◆そ の 他:技術ニーズに合った提案をエントリーシートとして提出する必要が
      あります。GEヘルスケア・ジャパン(株)による審査を経て、参加
      企業を決定します。

====================================
  13.群馬産業技術センター有料広告スペースをご利用ください
====================================
 群馬産業技術センターでは、企業様にご利用いただける有料の広告スペース
(掲示板)を設置しました。ポスターにはご希望により、パンフレットやチラシ
を配架するためのポケットを付けることもできます。
 来所者に対し、比較的安価に御社のPRができるチャンスです。 
 センター来所者に向けた商品の広告はもちろんのこと、事業所向けのサービス
の案内や、企業同士のマッチングのツールとして、ぜひ、ご利用ください。

◆広告費用:・B1版ポスター 10,000円/月
      ・B2版ポスター  5,000円/月
◆お問い合わせ先:
  (広告代理店)株式会社総合PR TEL:027−253−5923
  (県)群馬県工業振興課 TEL:027−226−3352

====================================
  14. 群馬産業技術センター開放研究室 入居者募集
====================================
 群馬県立産業技術センターでは、研究開発を行う中小企業の方に研究室をお貸
ししています。このたび、群馬産業技術センター内の開放研究室の入居者を募集
します。

◆入居者募集開放研究室:
     4室(第1開放研究室(42.0㎡)、第2開放研究室(44.0㎡)、
        第3開放研究室(44.0㎡)、第4開放研究室(45.0㎡))
◆対象者:研究開発を行う中小企業(創業しようとする方を含む)で、センター
     の設備・機器及びソフト面の支援を活用して研究開発を行おうとする
     方
◆入居者への支援:
  (1)技術支援:当センターによる技術相談、大学等研究者の紹介等
  (2)情報提供:技術情報提供、特許相談、群馬県や(財)群馬県産業支援機
     構等による補助金制度、融資の案内等
  (3)依頼試験:各種試験・分析を行い結果通知書(成績書)を発行※
    (4)機器開放:当センターが保有する各種の設備・機器の貸し出し※   
  (5)施設利用:会議室、研究室等の貸し出し※
      ※については、割引あり
◆使用条件:
  (1)各部屋の使用料金:各部屋 89,400円/月
  (2)光熱水費:実費
◆入居申込期間:随時
◆申込手続:申請書等の提出(まずはお電話等でご相談ください。詳細をご説明
      します。)
◆問い合わせ先:群馬産業技術センター総務係 平井 
        TEL:027-290-3030 FAX:027-290-3040
詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/setsubi/incubation/annai.html

◇◆◇【その他】◇◆◇◆◇
====================================
  15.「平成26年度省エネ法説明会」を開催します。
====================================
 関東経済産業局は、企業におけるエネルギー管理の責任者を対象に、茨城県、
静岡県において省エネ法及び定期報告書の書き方を中心とした内容で説明会を開
催いたします。
 各会場とも定員になり次第、受付を締め切らせていただきますのでご了承くだ
さい。

【説明会】
 ◆茨城会場
  ・日 時:平成27年2月25日(水) 13:00〜15:40
       (終了後、1時間程度個別相談会あり)
  ・場 所:茨城県立県民文化センター 小ホール
       (茨城県水戸市千波町東久保697)
  ・参加費:無料
  ・申込方法:お申込みは、以下のサイトをご覧下さい。
   【URL】 https://krs.bz/tglv/m/ibaraki 

 ◆静岡会場
  ・日 時:平成27年3月5日(木) 13:00〜15:40
       (終了後、1時間程度個別相談会あり)
  ・場 所:静岡県コンベンションアーツセンター 会議ホール・風
       (静岡県静岡市駿河区池田79−4)
  ・参加費:無料
  ・申込方法:お申込みは、以下のサイトをご覧下さい。
   【URL】 https://krs.bz/tglv/m/shizuoka

====================================
  16.「知財総合支援窓口」(関東経済産業局委託事業)のご案内
====================================
 群馬県発明協会では、中小企業等のみなさんが企業経営の中で抱えるアイデア
段階から事業展開までの知的財産に関する悩みや課題を一元的に受け付け、知的
財産に携わる様々な専門家や支援機関と共同し、ワンストップで解決する「知財
総合支援窓口」を開設しています。
 この窓口では、個別の悩みや課題に応じて4人の知財アドバイザーが対応し、
具体的な解決策をアドバイスします。
 また、平成26年度は知財専門家(弁理士、弁護士等)による定期的な窓口無
料相談を、毎週木曜日の午後(予約制)開催しております。さらに、回数の制限
はございますが、個人や公的機関のご相談も行っておりますのでお問い合わせく
ださい。

◆窓口業務内容:(相談無料)
    ●知的財産制度の概要説明
    ●特許出願等の手続き支援(電子出願支援等)
    ●先行技術・類似技術調査支援
    ●特許電子図書館(IPDL)検索指導
    ●知的財産に関する各種支援策等の紹介・説明
    ●ライセンス契約、技術移転等の支援
  なお、今年度は次のような専門家の派遣も必要に応じて実施します。
    ●デザインやブランド戦略の専門家
    ●海外知財法務に詳しい専門家
◆設置場所:群馬産業技術センター内(一般社団法人 群馬県発明協会)
◆利用時間:8:30-12:00、13:00-17:15
     (土・日曜日、祝祭日及び年末年始を除く)
◆問合せ先:知財総合支援窓口(一般社団法人 群馬県発明協会)
      〒379-2147 前橋市亀里町884-1 群馬産業技術センター内
      TEL:027-290-3070 FAX:027-287-4501
      E-mail:info@g-hatumei.jp
詳細はこちら↓
【URL】 http://g-hatumei.jp/

====================================
   17.広域首都圏の公設試験研究機関が保有する試験研究機器の検索シス
     テムをご利用ください
====================================
 都県の公設試験研究機関が保有する試験研究機器を検索できるシステムを構築
しました。この検索システムにより、中小企業が目的に応じ、効率的に必要な機
器を検索できるとともに、横断的かつ広域的に機器の利活用ができます。

◆U R L:下記URLの「設備検索」から試験研究器を検索できます
◆参加機関:群馬県立産業技術センター、地方独立行政法人東京都立産業技術研
      究センター、茨城県工業技術センター、栃木県産業技術センター、
      埼玉県産業技術総合センター、千葉県産業支援技術研究所、神奈川
      県産業技術センター、新潟県工業技術総合研究所、山梨県工業技術
      センター、山梨県富士工業技術センター、長野県工業技術総合セン
      ター、静岡県工業技術研究所(平成27年3月参加予定)
詳細はこちら↓
【URL】 https://tkm.iri-tokyo.jp/index.html

====================================
  18.専門相談員による海外輸出製品に関する技術相談を実施中
====================================
 国際規格に精通した各技術分野の専門相談員が、国際規格への適応・CEマーキ
ング等の取得等の相談に応じる「海外輸出製品専門相談員派遣事業」を実施して
います(無料、事前予約必要)。
 現在、RoHS指令、機械安全、EMC指令の専門相談員3名を登録しています。
また、広域首都圏輸出製品技術支援センター(MTEP:1都9県共同運用)で登録
されている相談員による相談も可能です。
◆問合せ先:群馬産業技術センター 企画管理係
      TEL:027-290-3030 Email:git@tec-lab.pref.gunma.jp
詳細はこちら↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/consult/mtep.html

    
☆☆ 配信案内 ☆☆

 ■「まる得通信」の申込み、配信先の変更、配信停止の手続きは、次のページ
  でお願いします。バックナンバーも掲載しています。
   → http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/info/maru/

 ■「まる得通信」に関するご意見・ご要望は、次のアドレスにお寄せください。
   → git@tec-lab.pref.gunma.jp

 ■「まる得通信」は、『メールマガジン配信希望』の連絡を頂いた方にお送り
  しています。皆様のお知り合いやお客様にもご紹介願います。

 ■「まる得通信」は、等幅フォントを使ってお読みください。


====================================
 発行:群馬県立産業技術センター  http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/
 問い合わせ先:〒379−2147 前橋市亀里町884−1
  群馬産業技術センター 企画管理係
  Tel:027-290-3030(代表)   Fax:027-290-3040
  E-mail:git@tec-lab.pref.gunma.jp
 ●掲載記事の転載・転用を希望する場合は、上記まで御連絡ください。
====================================