ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 情報提供 > メールマガジン(まる得通信)

------------------------------------------------------------------------
■■■■
■    産業技術センター まる得通信
■ ■■                 第234号 2014. 7.10(木)発行
■  ■  群馬県立産業技術センター
■■■■               Gunma Industrial Technology Center
------------------------------------------------------------------------
 
 群馬産業技術センターでは、7/15(火)に「三次元測定機のトレンドと活用・
技術セミナー」を開催します。申込みは7/11(金)までとなっていますので、
ご希望の方はお早めにお申し込みください!
 その他、新規補助事業、各種研修やセミナーのご案内もありますので、詳細は
今月号の記事をご覧ください。


▽▽ 今号の目次 ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
  
●知っ得情報●
   1.『開発研究の成果(製品サンプル)のご紹介』
     …今回は精度の高い照度シミュレーションを可能とした『LED街路
      灯の照明計画の最適化及び効率化』です。
    
   2.『設備機器(最新導入機器)のご紹介−分光式色差計』
      …今回は、試料の色調を測定することができる「分光式色差計」を
       御紹介します。
  
●耳より情報●
 ◆【講演会】
 New) 3.『グローバル展開講演会「地域まるごと海外に売りだそう!
     〜「観光・食・モノ」パッケージブランド戦略とは?〜」のご案内』
      …8/1に岐阜県観光交流推進局顧問の古田菜穂子氏をお招きし、海
       外販路拡大に挑んだ先進的な取組みについてお話いただきます。

 ◆【研修・セミナー】

 New) 4.『スキルアップセミナー(9月)−県立産業技術専門校』
      …各種技術習得セミナーのご案内です。

 New) 5.『各種職業能力開発研修(8・9月)−県職業能力開発協会』
      …各種人材育成プログラムのご案内です。

   6.『平成26年度スキルアップ研修−地域産学官連携ものづくり研究機構』
      …今年度実施する人材育成研修のご案内です。

    7.『アナログ人材育成のための研究会』
      …基盤的なアナログナレッジ研究会を行います。

    8.『「三次元測定機のトレンドと活用・技術セミナー」を開催します』
      …7/15に三次元測定機のトレンドや活用例などを紹介するセミナー
       を開催します。(明日7/11〆切)

 ◆【補助金・助成金】
    9.『「新ものづくり補助金」2次公募開始・公募説明会のご案内』
      …新ものづくり補助金の2次公募が開始されました。公募説明会は
       7/14に2会場(前橋・太田)で開催します。

    10.『「平成26年度ぐんま新技術・新製品開発推進補助金(次世代産業推
     進型、一般型、食品産業振興型、市町村・県パートナーシップ支支援
     型)」2次募集のご案内』
       …群馬県では、新製品や新技術の開発等を支援することを目的とし
        た補助金の2次募集をします。(7/31〆切)

    11.『F/S(事業化可能性調査)支援事業の公募』
        …海外経験豊富な専門家による支援及び必要経費を補助する事業
       です。(7/31〆切)
   
   12.『「平成26年度 医工連携推進補助金」の募集』
       …医工連携推進補助金の募集です。(明日7/11〆切)
              
 ◆【募集】 
 New)13.『群馬県次世代産業振興戦略会議「第1回 産産連携 川上・川下マッ
     チング事業(矢島工業(株))」について [出展企業募集]』
      …10/8に群馬県内の中小企業者を対象に、富士重工業(株)の
       Tier1メーカーである矢島工業(株)とのマッチング事業を開催
       します。(7/31〆切)

   14.『平成26年度「ビジネスプランコンテスト」参加企業募集』
      …新しい事業展開によりステップアップを目指す中小企業等の方を
       支援します。(7/17〆切)

   15.『「キャリア支援企業表彰2014」対象企業募集』
      …厚生労働省では、キャリア支援の理念や取組等を広く啓発・普及
       するための表彰事業を実施します。(7/18〆切)

   16.『平成27年度「文部科学大臣表彰 創意工夫功労者賞」推薦候補者
      募集』
      …優れた創意工夫により、作業能率向上や技術改善向上に貢献した
       方を表彰します。(8/20〆切)
 
      
 ◆【その他】
    17.『専門相談員による海外輸出製品に関する技術相談を実施中』
       …製品を海外に輸出する時に困った事はありませんか?専門家の方
       による相談を無料で実施しています。

   18.『海外規格解説テキストのご案内』
      …産業技術センターが参加している広域首都圏輸出製品技術支援セ
       ンターでは、海外規格の入門用テキストを作成しました。4月よ
       り頒布を行っています。

▽▽ 今号の記事 ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

●知っ得情報●
====================================
 1.開発研究の成果(製品サンプル)のご紹介
====================================
 産業技術センターでは、研究開発や企業等との共同研究において「目に見える
成果」を目標に掲げ業務に取り組んでいます。試作化・製品化に結びついた事例
を紹介します。

『LED街路灯の照明計画の最適化及び効率化』(平成24年度試作化)
  本開発品は、灯具の配光測定結果をシミュレーションに用いることで、高精
 度かつシミュレーション時間の短縮を実現ました。
◆センター担当者:電磁・光計測係 高田、世取山
◆共同研究企業 :賛光電器産業株式会社
 詳しくは↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/research/sample/h24/streetlight.html


====================================
  2.設備機器(最新導入機器)のご紹介−分光式色差計
====================================
 皆様にご利用いただきたい設備機器について、紹介します!
『分光式色差計』(平成25年度導入)

 本機器は、反射式と透過式の両機能があるため、個体、液体、粉体、ペレット、
フィルムなど多彩な形状の試料に対応可能な測定器です。新製品の開発、製品の
色差に関する品質管理、消費者からの問い合わせ等に利用できます。

◆用  途:食品、化粧品、樹脂、シート、包装用資材、家電製品、布等の色調
      測定、色調管理、色むら測定
     ※固体、液体、粉体、ペースト類など多彩な形状の試料について分光
      反射率、分光透過率を測定することで色調を数値化します。
      食品のほかに化粧品、樹脂、塗料、インク、布、家電製品等につい
      ても測定が可能です。
◆主な仕様:・反射測定:拡散照明8°受光方式(正反射光を含む測定、除く測定
       いずれも可能)
      ・透過測定:拡散照明0°受光方式
      ・波長範囲:380〜780nm(出力測定波長範囲5nm)
      ・光源:パルスキセノンランプ
      ・反射測定径:19mm、8mm、3mm
      ・粉体、ペースト類試料測定:専用セル付属
      ・液体試料測定:ガラスセル(光路長1mmm、20mm)付属
      ・測定項目:三刺激値、L*、a*、b*などの色彩値、色差値、
       白色度など)
      ・PC:コントロール・解析ソフトウエア付属
◆問合せ先:群馬産業技術センター バイオ・食品係
           TEL:027-290-3030   FAX:027-290-3040
 詳しくは↓ 
 【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/intro/business/sd7000.html 


●耳より情報●
◇◆◇【講演会ー】◇◆◇◆◇
====================================
 New) 3.グローバル展開講演会「地域まるごと海外に売りだそう!
     〜「観光・食・モノ」パッケージブランド戦略とは?〜」のご案内
====================================
 著しい経済発展が進むASEANや中国を始めとする海外市場の勢いを取り込んで、
地域経済の活性化につなげる取組は、群馬県を含め、多くの自治体で積極的に取
り組んでいるところであります。
 自治体がこれらの活動に取り組む意義の一つとして、一企業や同業種組合等単
体では実施が難しい異業種を含めた横断的な取組で、より効果的な成果を出して
いくことがあげられます。
 そこで、海外展開を積極的に進め、東南アジアからの観光誘客では全国トップ
クラスの伸び率を達成されている岐阜県において、観光交流推進局長として牽引
された古田菜穂子様をお招きし、庁内横断的に「観光・食・モノ」を一体化した
戦略で、海外販路拡大に挑んだ先進的な取り組みについてお話いただきます。

◆日時:平成26年8月1日(金)14:00〜16:00
◆場所:ぐんま男女共同参画センター 4階大研修室
   (前橋市大手町1−13−12 群馬県庁西側)
◆講師:岐阜県観光交流推進局顧問・観光プロデューサー  古田菜穂子氏
◆内容:地域まるごと海外に売りだそう!〜「観光・食・モノ」パッケージブラ
    ンド戦略とは?〜
◆定員:80名 (申込先着順)
◆参加費:無料
◆申込方法:E-mail、FAXまたはTELで、「8/1グローバル展開講演会申込み」
      として、(1)氏名、(2)所属(勤務先等)、(3)電話番号を
      群馬県庁国際戦略課へご連絡ください。
◆申込み先・問合せ先:群馬県庁 国際戦略課 グローバル展開講演会 担当
      TEL:027-226-2295 FAX:027-223-4371
      E-mail:senryakuka@pref.gunma.lg.jp
 詳しくは「国際戦略ポータルサイト」↓ 
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/07/c3600166.html

◇◆◇【研修・セミナー】◇◆◇◆◇
====================================
 New) 4.スキルアップセミナー(9月)−県立産業技術専門校
====================================
 前橋・高崎・太田の県立産業技術専門校では、職業に必要な技能や知識を習得
したい方のため、「スキルアップセミナー」を実施しています。
 9月に開催予定の主なコースのご案内です。以降にも様々なコースがあります
のでホームページをご覧ください。
 また、企業様の個別の要望に応じ、実施時期や訓練内容などオリジナルの訓練
コースを設定する「オーダー型コース」もございます。希望する各校へお気軽に
お問合わせ下さい。 

【県立前橋産業技術専門校】
◆「JIS溶接技能者評価試験準備講習 TIG溶接(ステンレスTN-F)」
 日時:9月8日(月)〜11日(木)      4日間(17:00〜20:15)
 定員:5名  受講料:9,600円  募集締切:8月18日(月)

【県立高崎産業技術専門校】
◆「JIS溶接技能者評価試験準備講習 手溶接(A-2F)」
 日時:9月8日(月)〜11日(木)      4日間(17:00〜20:15)
 定員:5名  受講料:9,600円  募集締切:8月18日(月)

◆「JIS溶接技能者評価試験準備講習 半自動溶接(SA-2F)」
 日時:9月8日(月)〜11日(木)      4日間(17:00〜20:15)
 定員:5名  受講料:9,600円  募集締切:8月18日(月)

◆「三級自動車シャシ整備士学科試験 解答と解説」
 日時:9月11日(木)、12日(金)、16日(火)、17日(水)    
     4日間(18:00〜21:15)
 定員:10名  受講料:9,600円  募集締切:8月21日(木)

【県立太田産業技術専門校】
◆「二級ガソリン自動車整備士学科試験 解答と解説」
 日時:9月9日(火)、11日(木)、16日(火)、18日(木)
    4日間(17:30〜21:00)
 定員:15名  受講料:9,600円  募集締切:8月19日(火)

◆「三級自動車ガソリン・エンジン整備士学科試験 解答と解説」
 日時:9月10日(水)、12日(金)、17日(水)、19日(金)
       4日間(17:30〜21:00)
 定員:15名  受講料:9,600円  募集締切:8月20日(水)

◆「JIS溶接技能者評価試験準備講習 
  炭酸ガスアーク溶接(SN又はSA,2F,V等)」
 日時:9月13日(土)、27日(土)、10月11日(土)、25日(土)
      4日間(9:00〜12:30)
 定員:10名  受講料:9,600円  募集締切:8月25日(月)

※応募は実施校にて先着順で受け付けております。
【問合せ先】群馬県立前橋産業技術専門校 TEL:027-230-2211
      群馬県立高崎産業技術専門校 TEL:027-320-2221
      群馬県立太田産業技術専門校 TEL:0276-31-1776 
 詳細・申込書は各校へ↓
【URL】 前橋校 http://www.maetech.ac.jp/ 
    高崎校 http://www.takatech.ac.jp/
    太田校  http://www.otatech.ac.jp/

 
====================================
 New) 5.各種職業能力開発研修(8月・9月)−群馬県職業能力開発協会
====================================
 群馬県職業能力開発協会では、各種人材育成プログラムを実施しています。
 8月〜9月開催予定の主なコースのご案内です。9月以降にも様々なコースが
ありますのでホームページをご覧ください。
 また、ご要望に応じた「オーダーメイド型研修」も随時受付ます。
 職員の能力開発や人材育成に、是非ご活用ください。 

■「コミュニケーション能力アップ研修」
 能力と意欲を引き出し、職場におけるコミュニケーション能力の向上を目指し
 ます!
  日 時:8月5日(火)・6日(水) 9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(2階研修室)
  講 師:株式会社家族会議 取締役副社長 加寿 明 氏
  受講料:会員 16,200円(会員外 21,600円)
  定 員:20名
  申込締切:7月29日(火)
■「若手社員の仕事力養成講座」
 若手社員のエネルギーを会社のパワーに変える!
  日 時:8月7日(木)9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(2階研修室)
  講 師:岩田雅明オフィス 代表 岩田 雅明 氏
  受講料:会員 10,800円(会員外 16,200円)
  定 員:20名
  申込締切:7月31日(木)
■「コスト意識強化研修」
 人が育ち企業を伸ばすコスト意識を磨きます!
  日 時:8月29日(金)9:30〜16:30
  場 所:職業支援センターいせさき(伊勢崎市宮子町1211番地1)
  講 師:日経ビジネス学院 学院長  内山 初男 氏
  受講料:会員 10,800円(会員外 16,200円)
  定 員:50名
  申込締切:8月22日(金)
■「伸びる会社の会議の極意研修」
 「いきいき会議」で、組織を元気に、やる気を本気にできます!
  日 時:9月4日(木)・5日(金)9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(2階研修室)
  講 師:株式会社家族会議 取締役副社長 加寿 明 氏
  受講料:会員 16,200円(会員外 21,600円)
  定 員:20名
  申込締切:8月28日(木)
■「感動を与える仕事の導き方研修」
 貴方の職場も会社も、毎日が感動で一杯になります!
  日 時:9月9日(火)9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(2階研修室)
  講 師:株式会社 オフィス・アドバン 長澤 博司 氏
  受講料:会員 10,800円(会員外 16,200円)
  定 員:50名
  申込締切:9月2日(火)
■「新・即効型職場改善のスキルアップ研修」
 貴方の職場が、観る!診る!変わります!
  日 時:9月17日(水)・18日(木)9:30〜16:30
  場 所:群馬県職業能力開発協会(2階研修室)
  講 師:株式会社 オフィス・アドバン 長澤 博司 氏
  受講料:会員 16,200円(会員外 21,600円)
  定 員:50名
  申込締切:9月10日(水)
■「クレーム対応能力強化研修」
 クレームの具体的な対処法がわかり、クレームを今後に生かします!
  日 時:9月19日(金)9:30〜16:30
  場 所:職業支援センターいせさき(伊勢崎市宮子町1211番地1)
  講 師:日経ビジネス学院 学院長  内山 初男 氏
  受講料:会員 10,800円(会員外 16,200円)
  定 員:50名
  申込締切:9月12日(金)

【問い合せ先】群馬県職業能力開発協会
       TEL:0270-23-7761 FAX:0270-21-0568
 詳細・申込書は↓
【URL】 http://www2.gunmanet.ne.jp/g-vada/kousyuu.html#02 

====================================
 6.「平成26度スキルアップ研修」−地域産学官連携ものづくり研究機構
====================================
  一般財団法人地域産学官連携ものづくり研究機構(以下ものづくり研究機構)
では、設立の目的でもある独創性に富んだ人財育成研修を開催いたします。
 本研修への参加者を募集しますので、ものづくり研究機構ホームページに掲載
している各研修要領を確認の上、お申し込みください。

◆期 間:平成26年7月〜平成28年3月
◆会 場:太田会場及び高崎会場
◆内 容:太田会場15講座、高崎会場15講座
     (詳しくはHPでご確認ください)
◆参加費:各講座のパンフレットをご確認ください。
◆主 催:(一財)地域産学官連携ものづくり研究機構
◆申込・問合せ先:(一財)地域産学官連携ものづくり研究機構事務局
          TEL:0276-50-2100 FAX:0276-50-2110
          E-mail:monodzukuri@mro.or.jp
 詳細・応募用紙は↓
【URL】 http://mro.or.jp/publics/index/35/

====================================
 7.アナログ人材育成のための研究会 受講者募集
====================================
 課題解決に結びつく先端的アナログナレッジの修得ができる研究会の受講生を
募集します。(詳細は、下記のURLをご参照ください)

◆日  時:9月5日,12日,10月3日,10日,17日,24日の6回(6研究会)
◆場  所:群馬県産業技術センター
◆受講資格:受講に当たっては上司の推薦を必要とします。
     (お問い合わせください)
◆募集の研究会
  ・パワーエレクトロニクス応用回路の動作と評価(9/5(金))
  ・高速デジタル・高速アナログ信号回路入門(9/12(金))
  ・シミュレータによる電磁波雑音とその対策(10/3(金))
  ・雑音・EMCの計測評価の基礎(10/10(金))
  ・パワーエレクトロニクス機器の熱設計(10/17(金))
  ・スイッチング電源設計とシミュレーション(10/24(金))
◆講  師:各分野で活躍中の講師
◆受 講 料:無料
◆定  員:各日50名(定員までに若干の余裕があります)
◆申込締切:実施1か月前(ただし、定員になり次第締め切り)
◆問合せ先:NPO法人北関東産官学研究会
      アナログ技術者コーディネート事業事務局 石川・菊澤
        TEL:0277-30-1656 or 1182(群馬大学内) FAX:0277-30-1192
申込・詳細は↓
【URL】 http://cs3.el.gunma-u.ac.jp/AnalogKnowledge/

====================================
  8.「三次元測定機のトレンドと活用・技術セミナー」を開催します
====================================
 本研修は、三次元測定機を活用中および今後活用予定の企業に対して、現在の
トレンドや測定機の活用事例などの説明を通じて、企業の担当職員の人材育成や
製品開発を支援することを目的に、群馬県ものづくり技術研究会の研修・セミ
ナー事業として開催するものです。
 明日7/11(金)申込締切となっていますので、是非、奮ってご参加ください。 

◆日 時:平成26年7月15日(火)13:30〜16:30
◆場 所:群馬産業技術センター 第一研修室(前橋市亀里町)
◆内 容:13:40〜「三次元測定機のトレンドと活用・技術」
     (株)ミツトヨ 東日本営業部 技術営業2課 課長 金城哲也
      【概要】三次元測定機の導入による不良品発生の抑制、商品開発
          リードタイム短縮、無人化・省人化などの使用例を紹介し
          ながら、幾何公差も含めた最新の動向をご紹介します。
     15:50〜高精度三次元測定機(ミツトヨ LEGEX9106)見学会
      【概要】当センター所有の高精度三次元測定機での測定を実演及び
          他の計測機器の見学をしていただきます。
◆定 員:30名(先着順。ものづくり技術研究会会員様を優先)
◆参加費:2,570円(ただし、ものづくり技術研究会会員様は無料)
◆申込締切:平成26年7月11日(金)
◆申込方法:HPより申込書をダウンロードし、FAXまたはメールにてお申込み
      ください。
◆申込・問合せ先:群馬産業技術センター(担当:横山)
         TEL:027-290-3030 FAX:027-290-3040
         E-mail:git@tec-lab.pref.gunma.jp
 詳細・申込用紙は↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/seminar/kosyu/140715measure.html

◇◆◇【補助金・助成金】◇◆◇◆◇
====================================
  9.「新ものづくり補助金」の2次公募開始・公募説明会のご案内
====================================
 革新的なものづくり・サービスの提供等にチャレンジする中小企業・小規模事
業者に対し、試作品開発・設備投資等を支援する「中小企業・小規模事業者もの
づくり・商業・サービス革新事業(ものづくり、商業・サービス)」の2次公募
が開始されました。

◆公募締切:平成26年8月11日(月)〔当日消印有効〕
◆申 込 先:群馬県中小企業団体中央会
           (担当:指導部振興課またはものづくり補助金担当)
           TEL:027-232-4123 FAX:027-234-2266
 公募要領・申請書は↓
 群馬県中小企業団体中央会【URL】 http://www.chuokai-gunma.or.jp/ 

 また、2次公募にあわせて、公募説明会を群馬県と群馬県中小企業団体中央会
の共催で開催します。
◆開催日時及び会場
 「前橋会場」
  日時:7月14日(月)10:00〜12:00
  場所:群馬県公社総合ビル(多目的ホール)
     (前橋市大渡町1-10-7)
 「太田会場」
  日時:7月14日(月)14:30〜16:30
  場所:マリエール太田(会場:パラティーノ)
    太田市西矢島町601(0276-45-3111)  
◆申込方法:詳細は、群馬県中小企業団体中央会のホームページをご覧ください。
 群馬県中小企業団体中央会【URL】 http://www.chuokai-gunma.or.jp/ 

====================================
  10.「平成26年度ぐんま新技術・新製品開発推進補助金(次世代産業推進
    型、一般型、食品産業振興型、市町村・県パートナーシップ支援型)」
    2次募集のご案内
====================================
 県では、新製品や新技術の開発、新分野への進出などに積極的に取り組む意欲
ある中小企業を資金面からバックアップすることを目的とした「ぐんま新技術・
新製品開発推進補助金」を実施しています。
 この度、「次世代産業推進型」、「一般型」、「食品産業振興型」及び「市町
村・県パートナーシップ支援型の2次募集を以下のとおり行いますのでお知らせ
します。

◆補助対象者:県内に主たる事業所を有する中小企業者
◆補助限度額:次世代産業推進型 1,000万円
       一般型 500万円
       食品産業振興型 100万円
       市町村・県パートナーシップ支援型 80万円
◆補 助 率:1/2(市町村・県パートナーシップ支援型を除く)
◆募集期間:平成26年6月20日(金)〜7月31日(木)
◆応募方法:所定の申請書(県ホームページからダウンロード)に必要事項を記
      入し、添付書類を添えて、県庁工業振興課(市町村・県パートナー
      シップ支援型については実施する市町村担当課)へご持参ください
◆問い合せ先:群馬県産業経済部工業振興課技術開発係
      TE:027-226-3352  FAX:027-221-3191
 募集の詳細及び申請書↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1610001.html

====================================
 11.F/S(事業化可能性調査)支援事業の公募
====================================
 本事業では、中小企業の皆様が主体的に実施するF/S調査について、海外経
験が豊富な専門家の経験と知見等を活用し、海外展開に係る必要な支援を実施す
るとともに、必要経費のうちの3分の2について中小機構が負担します。

◆対象者:・中小企業者(1社)
     ・中小企業で構成する2社以上の中小企業グループ
     ・事業協同組合、商工組合、協同組合連合会その他の特別の法律によ
      り設立された組合及びその連合会
◆支援内容:
(1)F/S専門家による支援(※)
 ●国内での事前準備支援
  →海外展開事業計画策定に係るアドバイス支援
  →事前の市場調査及び資料調査の助言及び進捗管理等支援 等
 ●海外での現地調査支援
  →現地調査への同行及び現地アドバイスの実施(現地調査時に、必要に応じ
   てジェトロや在外公館等の現地支援機関を活用) 等
 ●F/S実施後のフォローアップ
  →F/S調査で入手した情報に基づく事業計画の修正や見直し等のアドバイ
   ス支援 等
 ※F/S専門家による支援は、中小機構の専門家を活用する方法と自社で選定
  した民間支援機関等(専門家、コンサルを抱える法人)を活用する方法のい
  ずれかを選択することができます。

(2)F/S調査に係る諸要件
 ●調査対象国数:1ヵ国(原則)
 ●海外現地調査の実施回数・人数・期間
  ・現地調査回数:1回
  ・補助対象人数:原則1名(但し、必要性が確認できれば2名まで可)
  ・現地調査期間:1週間程度(相談の上、決定)
 ● 海外現地調査の実施時期:平成27年2月下旬まで

(3)上記に係る費用補助
  →補助率2/3(1/3は自己負担)、最大120万円を補助。
   但し、賃上げ等実施企業(※)については、最大240万円の補助。
 ※賃上げ等実施企業とは下記ア〜ウのいずれかの条件を満たす企業をさします。
  ア.平成25年において、従業員向けの教育訓練費支出総額(外部研修費用、
    資格取得・技能検定の受験料、定時制高校の授業料等に対する企業によ
    る補助等の総額)が給与支給総額※3の5%以上である。
  イ.平成25年の給与支給総額が、平成24年と比較して5%以上増加しており
    かつ平成26年の給与支給総額を平成25年と比較して増加させる計画
    がある。
  ウ.平成26年の給与支給総額を平成25年と比較して5%以上増加させる計画
    がある。
◆募集締切:平成26年7月31日(木)17時必着 ※郵送(簡易書留)のみ
◆申込・問合せ先:関東経済産業局中小機構販路支援部 販路支援課
        (担当:大田原、林、木村、櫻木)
        TEL:03-5470-1522 FAX:03-5470-1527

 ※詳細・申込は↓
【URL】 http://www.smrj.go.jp/keiei/kokusai/fs/boshu.html

====================================
 12.「平成26年度 医工連携推進補助金」の募集のご案内
====================================
 県では、今後の成長が見込まれる医療機器などの医療関連産業を本県のものづ
くり企業の技術が活かせる産業分野として振興しており、この事業は、中小企業
が医工連携により取り組む医療機器の開発や関連事業で、事業化とその後の市場
性が見込まれるものに要する経費を助成することを目的とするものです。
 明日7/11(金)が募集締切となります。

◆対 象 者:県内に主たる事業所を有する中小企業者
◆対象事業:中小企業者が医工連携により取り組む医療機器の開発・改良事業で
      市場化とその後の市場性が見込まれるもの
◆限 度 額:500万円
◆補 助 率:1/2以内
◆募集締切:平成26年7月11日(金) 
◆応募方法:所定の申請書(県HPからダウンロード)に必要事項を記入し、
      添付書類を添えて、県庁産業政策課へご持参ください。
       ※申請書は後日アップします。
◆問合せ先:群馬県産業経済部産業政策課 先端医療産業室先端医療産業係
      TEL 027-226-3323 / FAX 027-223-5470
 詳細は↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1600407.html


◇◆◇【募集】◇◆◇◆◇
====================================
 New)13.群馬県次世代産業振興戦略会議「第1回 産産連携 川上・川下マッチ
     ング事業(矢島工業(株))」について−出展企業を募集します
====================================
 この度、NPO法人北関東産官学研究会と県の共催で「第1回 産産連携 川上・川下
マッチング事業(矢島工業(株))」を開催いたします。
富士重工業(株)のTier1メーカー(川下企業)である矢島工業(株)が提示した
ニーズ(47項目)を解決提案できる県内企業(川上企業)を募集します!

◆日 時:平成26年10月8日(水) 13時00分〜17時30分
◆会 場:矢島工業㈱ 本社(太田市新野町944)
◆対 象:県内に本社、事業所を有する企業
※出展するには群馬県次世代産業振興戦略会議への入会(入会無料)が必要です。
◆募集企業数:25社前後(応募多数の場合、書類選考いたします)
◆出展料:無料
◆応募期限:平成26年7月31日(木)期日厳守
◆問合せ先・申込先:NPO法人 北関東産官学研究会 八木 正博
           TEL:0277-46-1061  E-mail:yagi@hikalo.jp
 募集様式・詳細はこちら↓
【URL】 http://www.hikalo.jp/Network/jigyou/h26/26ma-1.htm
 群馬県次世代産業振興戦略会議についてはこちら↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1600158.html 

====================================
  14.ビジネスプランを募集!平成26年度「ビジネスプランコンテスト」
====================================
 群馬県では、新しい事業展開によりステップアップを目指す中小企業者や、創
業をお考えの方を応援するため、ビジネスプランコンテストを開催します。受賞
者には、ビジネスプランのブラッシュアップのための専門家を派遣するほか、販
路開拓のためのマッチング等、プラン実現に向けた支援を行います。

◆応募対象:新規性・独創性のあるビジネスプランの実現を目指す県内中小企
      業者及び創業予定者
◆審査方法:書面審査(一次)及びプレゼンテーション審査(二次)
◆受賞者数:4者程度(うち1者は創業5年未満の創業者枠として優先的に選定)
◆応募方法:申込書を郵送またはメールにて提出してください。
◆応募締切:平成26年7月17日(木)
◆問合せ・申込先:群馬県商政課 経営支援係 
         TEL:027-226-3336 / メール: shouseika@pref.gunma.lg.jp
 詳細・応募申込書は↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g0900569.html

====================================
  15.「キャリア支援企業表彰2014」対象企業を募集します
====================================
 厚生労働省では、平成24年度から、キャリア支援企業(人を育て、人が育つ
ことに重点を置いた取り組みで成果を上げている企業)の理念や取り組み内容
を広く啓発、普及するための表彰事業を実施しています。
 皆さまのご応募をお待ちしています。
 
◆応募対象:次の2つに継続的に取り組んでいる企業等
      ・従業員に職業能力開発の機会を提供している。
      ・従業員が希望するキャリア(職業経歴・働き方)を形成していけ
       るよう、支援を行っている。
◆応募方法:HPより応募用紙をダウンロードし、必要事項を記入して郵送で提
      出してください。
◆応募締切:平成26年7月18日(金)必着
◆問合せ・応募先:〒160-8327 東京都新宿区西新宿7-5-25
         中央職業能力開発協会キャリア形成促進室
         キャリア支援企業表彰2014 事務局 
         TEL:03-6758-2892  Email:hyoushou@javada.or.jp
 詳細・応募申込書は↓
【URL】 http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/20140604careerhyosho/


==================================== 
  16.平成27年度「文部科学大臣表彰 創意工夫功労者賞」の推薦候補者
     募集のご案内
====================================
 「創意工夫功労者賞」とは、優れた創意工夫により、作業能率の向上等、職場
における技術の改善向上に貢献した方を表彰する制度です。
 県では、県内の事業所から、文部科学省へ推薦する候補者を募集しています。
◆表彰対象:県内の事業所に従事する勤労者のうち、工場等における工員、農林
      水産業従事者、医療補助者、研究所における研究補助員、技能職員
      等であって、優れた創意工夫によって技術の改善向上に貢献した方
◆内  容:職場での創意工夫によって、例えば「作業能率の向上」、「製品の
      品質の向上」、「コストの削減」、「未利用資源の活用」、「傷害
      防止」、「公害、災害の防止」など技術等の改善向上に貢献した実
      績が顕著なもの
       ※ 詳細については、県ホームページをご参照ください。
◆応募方法:県ホームページから様式をダウンロードし、必要事項をご記入の上、
      下記応募先まで郵送してください。
◆募集締切:平成26年8月20日(水)(当日消印有効)
◆応募・問合せ先:群馬県産業経済部 工業振興課 技術開発係 
         〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
         TEL:027-226-3352  FAX:027-221-3191
詳細・様式は↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1600142.html


◇◆◇【その他】◇◆◇◆◇
====================================
 17.専門相談員による海外輸出製品に関する技術相談を実施中
====================================
 国際規格に精通した各技術分野の専門相談員が、国際規格への適応・CEマーキ
ング等の取得等の相談に応じる「海外輸出製品専門相談員派遣事業」を実施して
います(無料、事前予約必要)。
 現在、RoHS指令、機械安全、EMC指令の専門相談員3名を登録しています。
また、広域首都圏輸出製品技術支援センター(MTEP:1都9県共同運用)で登録
されている相談員による相談も可能です。
◆問合せ先:群馬産業技術センター 企画管理係
      TEL:027-290-3030 Email:git@tec-lab.pref.gunma.jp
 詳細は↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/consult/mtep.html

====================================
 18.海外規格解説テキストのご案内
====================================
 広域首都圏輸出製品技術支援センター(以下MTEP)では、中小企業が製品を輸
出するときに必要となる海外規格の相談を受けています。開設以来、多くの初歩
的な質問が寄せられました。 
  そこで、規格の初心者向けに 2シリーズ計15冊の海外規格解説テキストを作成
いたしました。MTEP専門相談員が、海外規格の初心者が勉強しやすいように分野
ごとにまとめ、入門用の解説テキストとして作成したものです。 
  「設計段階から海外規格に沿った仕様で設計を行う」、「開発初期段階での指
示・指導に利用する」など海外展開を目指す際にご活用ください。 
◆頒 布 物:○海外規格解説テキスト(計15冊)
      ・EU指令(CEマーキング)入門    全6冊 
      ・国際規格・海外規格入門        全9冊 
◆対  象:中小企業の方
◆申込方法:下記URLの「海外規格解説テキスト 申込フォーム」に必要事項を記
      載してお申し込みください。 
◆申込締切:平成26年11月末
 詳細・申込みは↓
【URL】 http://www.iri-tokyo.jp/mtep/manual.html 
      
☆☆ 配信案内 ☆☆

 ■「まる得通信」の申込み、配信先の変更、配信停止の手続きは、次のページ
  でお願いします。バックナンバーも掲載しています。
   → http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/info/maru/

 ■「まる得通信」に関するご意見・ご要望は、次のアドレスにお寄せください。
   → git@tec-lab.pref.gunma.jp

 ■「まる得通信」は、『メールマガジン配信希望』の連絡を頂いた方にお送り
  しています。皆様のお知り合いやお客様にもご紹介願います。

 ■「まる得通信」は、等幅フォントを使ってお読みください。


====================================
 発行:群馬県立産業技術センター  http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/
 問い合わせ先:〒379−2147 前橋市亀里町884−1
  群馬産業技術センター 企画管理係
  Tel:027-290-3030(代表)   Fax:027-290-3040
  E-mail:git@tec-lab.pref.gunma.jp
 ●掲載記事の転載・転用を希望する場合は、上記まで御連絡ください。
====================================