ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 情報提供 > メールマガジン(まる得通信)

------------------------------------------------------------------------
■■■■
■    産業技術センター まる得通信
■ ■■                 第230号 2014. 5.9(金)発行
■  ■  群馬県立産業技術センター
■■■■               Gunma Industrial Technology Center
------------------------------------------------------------------------
 
 群馬産業技術センターでは、6/2(月)から「ものづくり基礎講座」を開催し
ます。金属材料(鉄鋼・非鉄)の基礎や熱処理技術など、ものづくりの基礎的知
識について5講座(5日間)開講します。
 参加には事前申し込みが必要となります。ぜひ、ご参加ください。
 
 また、本日募集締切の補助金事業や新しい講演会情報もあります。詳細は今月
号の記事をご覧ください。

▽▽ 今号の目次 ▽▽

●知っ得情報●
    1.『4月1日より試験手数料・機器使用料等が変更になりました』
      …4/1の消費税率の改定に伴い、群馬・東毛産業技術センターの利
       用料金が変更となりました。

    2.『設備機器(最新導入機器)のご紹介』
      …今回は各種ディスプレイやプロジェクタ、バックライトおよび自
       動車インパネなどの輝度・色度を2次元的に測定を行う「2次元
       色彩輝度計」です。
  
●耳より情報●
【イベント】
     3.『「第7回群馬県からくり工夫展」を開催します』
      …5/17・18に「からくり改善」事例を県内大手企業がわかりやすく
       紹介します。親子で楽しめる企画や特別講演会も行います。

【講座・セミナー】
 New) 4.『群馬県ものづくり技術研究会記念講演会「挑戦する製造業のブラ
      ンド&マーケティング戦略!」のご案内』
       …5/27に「ものづくり技術研究会」会員を対象とした講演会を開催
       します。この機会に是非ご入会ください。

 New) 5.『分析技術講演会「先進赤外・ラマン分析法による微小部・微量成分
      分析とイメージング解析」のご案内』
       …6/12に先進赤外・ラマン分光分析分野の専門家を招いた講演会を
       開催します。(6/11〆切)

 New)  6.『スキルアップセミナーのご案内(6月末〜7月開催)』
      …県内3カ所の産業技術専門校では、企業の若手向けに技術習得セ
       ミナーを開催しています。今回は、6月末〜7月開講のものをご
       案内します。(各開催日の3週間前〆切)

    7.『平成26年度第一回群馬県職業能力開発推進者講習開催のご案内』
       …6/20に平成25年度「キャリア支援企業表彰2013」受賞企業の基調
       講演・シンポジウムを開催します。(5月末〆切)

    8.『ものづくり基礎講座』
      …6/2、9、16、23、30にものづくりの基礎が習得するための基礎講
       座を開催します。(各講座開催日の4日前〆切)

【補助金・助成金】
 New)  9.『「平成26年度 ぐんま新技術・新製品開発推進補助金(食品産業
      振興型)」募集期間延長のご案内』
      …食品産業振興型の募集期間を延長しました。(5/26〆切)

   10.『「平成26年度戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)」
      の公募開始について』
      …中小企業・小規模事業者が大学・公設試等の研究機関等と連携し
              て行う製品化につながる可能性の高い研究開発及びその成果の販
              路開拓への取組を支援します。(6/12〆切)

    11.『平成26年度「公募型共同研究」製品開発テーマ募集のお知らせ』
      …産業技術センターと共同で研究開発を行う公募型の共同研究につ
       いて、製品開発テーマを募集しています。(本日5/9〆切)

     12.『「平成26年度 ぐんま新技術・新製品開発推進補助金(市町村・
       県パートナーシップ支援型)」募集のご案内』
      …県内12市4町と群馬県が連携して新製品・新商品の開発を支援
       します。(5/30〆切)

    13.『「平成26年度 ぐんま新技術・新製品開発推進補助金(産業支援
             機関・県パートナーシップ支援型)」募集開始のご案内』
      …北関東産官学研究会と群馬県が連携して新技術・新製品の開発を
       支援します。(本日5/9〆切)
    
   14.『平成25年度国補正予算「中小企業・小規模事業者ものづくり・商
       業・サービス革新事業(新ものづくり補助金)」の公募について』
           …新ものづくり補助金の二次公募期間中です。(5/14二次〆切)
   
【募集】 
 New)15.『「ぐんま新技術・高度先進技術展示商談会inHONDA」の開
      催及び参加企業を募集します』
      …世界的自動車メーカーの本田技研工業(株)との展示商談会に参
       加する企業を募集します。(5/30〆切)

     16.『「デザインマッチング事業」参加企業募集のご案内』
      …群馬県立女子大学と県内企業のデザインマッチング事業を実施し
       ます。(5/30〆切)
   
   17.『「メッセナゴヤ2014」出展企業募集のご案内』
      …商談型国際見本市の群馬県ブースに出展する企業を募集します。
      (6/5〆切)
   
   18.『群馬県ものづくり技術研究会入会のご案内』
      …4月に活動開始した群馬県ものづくり技術研究会のご案内です。
   
   19.『「海外販路開拓個別コンサルティング」のご案内』
      …海外販路開拓に取り組む企業が抱える個別の課題に対応するた
       め、専門家によるコンサルティングを実施し、課題解決を支援し
       ます。

【その他】
   20.『専門相談員による海外輸出製品に関する技術相談を実施中』
      …製品を海外に輸出する時に困った事はありませんか?専門家の方
       による相談を無料で実施しています。

   21.『海外規格解説テキストのご案内』
      …産業技術センターが参加している広域首都圏輸出製品技術支援セ
       ンターでは、海外規格の入門用テキストを作成しました。4月よ
       り頒布を行っています。

◇◇ 今号の記事 ◇◇

●知っ得情報●
====================================
 1.4月1日より試験手数料・機械使用料等が変更になりました
====================================
 群馬・東毛産業技術センターでは、平成26年4月1日の消費税率の改定に伴
い、試験手数料や機器使用料、施設使用料の改定を行いました。
 新価格については、産業技術センターホームページに掲載しておりますので、
ご確認ください。
【問合せ先】群馬産業技術センター 企画管理係
           TEL:027-290-3030
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/

====================================
  2.設備機器(最新導入機器)のご紹介
====================================
 皆様にご利用いただきたい設備機器について、紹介します!
『2次元色彩輝度計』(平成25年度導入)
 【用途】CIE1931等色関数に近似した分光応答度を持つXYZフィルタを内
     蔵し、各種ディスプレイやプロジェクタ、バックライトおよび自動車
     インパネなどの輝度・色度を2次元的に測定する装置。
 【設置場所】東毛産業技術センター(太田)
 【本装置は次の試験が可能です】
 (測定項目)輝度・色度・色温度・主波波長・刺激鈍度等
       ※測定した結果は、疑似カラー、色度図、スポット及び断面図な
        どの表示モードで出力される。また、標準、広角、望遠のレン
        ズを測定対象物の大きさに応じて選択できる。
 【機器整備】本装置は、平成25年度経済産業省「電源地域産業関連施設等整備
       費補助事業」により機器整備を行うものです。
 詳しくは↓ 
 【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/intro/business/ca2500.html

●耳より情報●
====================================
 3.「第7回群馬県からくり工夫展」を開催します
====================================
「からくり改善」の事例を県内大手企業が分かりやすく紹介するイベントです。
また、「親子で楽しめる」をテーマに、子ども向けの企画も満載です。
入場無料ですので、ぜひ御来場ください。
【日   時】平成26年5月17日(土)、18日(日)9:30〜16:00
【会  場】県庁1階県民ホールほか
【内  容】
 ・「からくり改善」の紹介・展示
  ※出展:カルソニックカンセイ(株)、サンデン(株)、日立オートモティブシ
      ステムズ(株)、日野自動車(株)、富士重工業(株)、(株)ミツバ、
      矢崎化工(株)
 ・県内学生製作ロボットの展示
 ・からくり人形芝居の上演
 ・手回しトロッコ乗車体験
 ・からくりおもちゃの展示・工作教室
  ※工作教室は材料費500円、各日先着20組
 ・カイゼンのプロによる特別講演
  ※17日(土)のみ、申込不要
  時 間:(1)10:00〜11:30、(2)13:00〜14:30 
  講 師:(1)(公社)日本プラントメンテナンス協会
      (2)(株)日本能率協会コンサルティング
【問合せ先】群馬県からくり工夫展実行委員会 TEL 0270-21-2605
      群馬県産業経済部工業振興課   TEL 027-226-3354
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1610023.html

====================================
 New)4.『群馬県ものづくり技術研究会記念講演会「挑戦する製造業のブラン
     ド&マーケティング戦略!」のご案内』
====================================
 今年度発足した「ものづくり技術研究会」定時総会終了後に、会員を対象とし
た講演会を開催します。
 今回の講演会の他にも各種セミナーや工場見学会などを会員向けに予定してい
ます。ものづくり技術研究会の会員を随時募集していますので、この機会に是非
ご入会ください。入会についての詳細は、下記18の記事をご覧ください。
【日  時】平成26年5月27日(火) 15:30〜17:00
【会  場】群馬産業技術センター 多目的ホール
【内  容】「挑戦する製造業のブランド&マーケティング戦略!」
    講師:株式会社NCネットワーク 代表取締役 内原康雄氏
    概要:製造業は大変革の時代が来ています。これまでのケイレツ&カイ
       ゼン&5Sといった文化は継承しなければならない。自社の技術
       的強みをブランド化し、マーケティング戦略を作り上げていくこ
       とで、ドイツやスイスの強力な中小企業群に負けない製造立国
       日本の未来がある。
【参加資格】ものづくり技術研究会会員及び会員企業に従事する方
【費  用】無料(別途、ものづくり技術研究会の年会費が必要)
【申込・問合せ先】群馬産業技術センター 企画管理係
       TEL:027-290-3030 FAX:027-290-3040
      
====================================
 New)5.『分析技術講演会「先進赤外・ラマン分析法による微小部・微量成分
     分析とイメージング解析」のご案内』
====================================
 赤外・ラマン分析法は、顕微分析法の発達によって、微小部・微量成分分析に
おける重要な手法となりました。最近では、先進技術によりさらなる発展を遂げ
ています。本講演会では、先進赤外・ラマン分光分析分野における著名な講師の
方々をお招きし、長年の経験に基づいた実例等をご紹介いただきます。
【日  時】平成26年6月12日(木) 13:30〜16:30
【会  場】群馬産業技術センター 第1研修室
【内  容】
  13:35〜14:25「ラマン分析法の発展と最近の話題」
   講師:株式会社 エス・ティ・ジャパン 落合周吉 氏
   概要:化学反応などのモニタリング、DSC-ラマンなどのハイフネーテッド
      分野、さらにラマンイメージング装置とその応用について。
  14:35〜15:25「顕微赤外分析法による微小部イメージング解析 
         − 最新の技術動向を交えて」
   講師:ブルカー・オプティクス 株式会社 嶋田 茂 氏
   概要:二次元アレイ検出型システムの原理と応用を中心に、AFM-IRなどの
      最新の技術動向を交えて解説する。
  15:35〜16:25「顕微赤外分析法による樹脂材料の微小部・界面分析」
   講師:高分子学会フェロー、前・群馬大学客員教授、元・出光興産(株)
      西岡利勝 氏            
   概要:顕微赤外分光法の基礎的研究と応用的研究について講演する。
【定  員】80名程度
【費  用】無料
【申込方法】参加者氏名(複数可)、会社名、ご連絡先(TEL、FAXまたはメール
      アドレス)を明記の上、下記連絡先宛に、FAXまたはEmailで御連絡
      下さい。
【申込締切】平成26年6月11日(水)
【問合せ先】群馬産業技術センター 材料技術係 石田
       TEL:027-290-3030 FAX:027-290-3040
       Email:ishida-k@pref.gunma.lg.jp
 講演会の詳細は↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/seminar/kosyu/140612analysis.html 

====================================
New)6.スキルアップセミナーのご案内(6月末〜7月開催)
====================================
 前橋・高崎・太田の県立産業技術専門校では、職業に必要な技能や知識を習得
したい方のため、「スキルアップセミナー」を実施しています。
 6月末〜7月に開催予定の主なコースのご案内です。以降にも様々なコースが
ありますのでホームページをご覧ください。
 また、企業様の個別の要望に応じ、実施時期や訓練内容などオリジナルの訓練
コースを設定する「オーダー型コース」もございます。
 お気軽にお問合わせ下さい。 

【県立前橋産業技術専門校】
■「2D-CAD入門①」
 日時:7月5日(土),12日(土)  2日間(9:00〜16:30)
 定員:10名  受講料:9,600円  募集締切:6月16日(月)
■「第二種電気工事士技能試験準備講習(平成26年 上期)」
 日時:7月5日(土),12日(土)  2日間(9:00〜16:30)
 定員:10名  受講料:9,600円  募集締切:6月16日(月)

【県立高崎産業技術専門校】
■「技能検定学科試験準備講習造園工事作業3級」
 日時:6月17日(火)〜20日(金) 4日間(17:00〜20:15)
 定員:10名  受講料:9,600円  募集締切:5月27日(火)
■「技能検定学科・実技試験準備講習金属塗装作業2級」
 日時:6月23日(月)〜25日(水) 3日間(16:00〜20:15)
 定員:5名  受講料:9,600円  募集締切:6月2日(月)
■「JIS溶接技能者評価試験準備講習 TIG溶接」
 (ステンレスTN-F) 
 日時:6月30日(月),7月1日(火)〜3日(木) 4日間(17:00〜20:15)
 定員:5名  受講料:9,600円  募集締切:6月9日(月)

【県立太田産業技術専門校】
■「JIS溶接技能者評価試験準備講習 TIG溶接」
 (ステンレスTN-F,アルミTN-1F 等) 
 日時:6月14日(土),28日(土),7月12日(土),26日(土) 4日間(9:00〜12:30)
 定員:8名  受講料:9,600円  募集締切:5月26日(月)
■「第二種電気工事士技能試験準備講習(平成26年 上期)」 
 日時:7月1日(火),2日(水) 2日間(9:00〜16:30)
 定員:10名  受講料:9,600円  募集締切:6月10日(火)

 ※応募は実施校にて先着順で受け付けております。
【問合せ先】群馬県立前橋産業技術専門校 TEL:027-230-2211
      群馬県立高崎産業技術専門校 TEL:027-320-2221
      群馬県立太田産業技術専門校 TEL:0276-31-1776 
 詳細・申込書は各校へ↓
【URL】 前橋校 http://www.maetech.ac.jp/ 
    高崎校 http://www.takatech.ac.jp/
    太田校  http://www.otatech.ac.jp/

====================================
 7.平成26年度第一回群馬県職業能力開発推進者講習開催のご案内
====================================
 〜キャリア形成支援で社員の成長と企業の発展を目指して〜
 厚生労働省からの委託事業として講演・講義方式を主体として年間3回開催し
ます。第一回は、平成25年度「キャリア支援企業表彰2013」受賞企業の基調講
演・シンポジウムを開催します。入場無料ですので、多くの皆さまの参加をお待
ちしています。
【日  時】平成26年6月20日(金)13:00〜16:30(開場 12:30)
【会  場】群馬産業技術センター 多目的ホール
【定  員】150名(先着順)
【内  容】
 平成25年度第二回従業員の自律的なキャリア形成を企業などが支援していくこ
とを推進するため、「キャリア支援企業表彰2013」受賞企業10社が昨年度全国の
企業から選ばれました。群馬県からは2社が選ばれ全国より注目されています。
 今回優れた取り組みを実施されております2社の基調講演・パネルディスカッ
ションを予定しております。 
 
 13:00〜14:00 基調講演 株式会社山岸製作所 代表取締役 山岸良一 氏
 14:10〜15:10 基調講演 有限会社COCO-LO 代表取締役 雅樂川陽子 氏
 15:20〜16:30 パネルディスカッション
        パネリスト:株式会社山岸製作所、有限会社COCO-LO
        座長・コメンテーター:
         一般財団法人 地域産学官連携ものづくり研究機構 
         常務理事  久米原宏之 氏
【主  催】群馬県職業能力開発協会、群馬職業能力開発サービスセンター(厚
      生労働省委託事業)
【後  援】群馬県
【申込方法】協会ホームページより参加申込書をメール又はFAXにて送付下さい。
      後日受講票を送付します。
【申込締切】平成26年5月末日
【問合せ先】群馬県職業能力開発協会 
       担当:田中(Email:tanaka-nozomu@po.wind.ne.jp)
       〒372-0801 伊勢崎市宮子町1211-1
       TEL:0270-23-7761 FAX:0270-21-0568
 詳細・申込書は↓  
【URL】 http://www2.gunmanet.ne.jp/g-vada/kousyuu.html

====================================
  8.ものづくり基礎講座
====================================
  ものづくりの基礎が習得できます。社員教育の一環としてご活用ください 。
【日  時】6月2日(月)、9日(月)、16日(月)、23日(月)、30日(月)
      5日間(各3時間) 各13:30-16:30
【会  場】群馬産業技術センター 交流棟2階 第1研修室(E-202)
【受講対象】“ものづくり”に必要不可欠な基礎的知識を習得したい方
【受講資格】県内企業に勤務されている方または個人事業者、起業を計画されて
      いる方
【到達目標】“ものづくり”に必要不可欠な基礎的知識を習得する
【講座名、内容】
 6/2(月) 講座名:金属材料(鉄鋼・非鉄)の基礎
       内  容:鉄鋼材料(鉄鋼材料とは、JISにおける鉄鋼規格、鋼の5
         元素と特殊元素、熱処理方法と機械的性質、代表的鋼材の種
         類と性質、鋼の特性)、非鉄金属材料(アルミニウム及びア
         ルミニウム合金の種類と特性、加工用・鋳造用・ダイカスト
         用アルミニウム合金、銅及び銅合金の種類と特性、マグネシ
         ウム及びマグネシウム合金の種類と特性)
 6/9(月) 講座名:熱処理技術(基礎)
       内 容:鋼は刃金、熱処理の必須条件、熱処理の種類、熱処理のル
         ール、熱処理の生命、冷やし方と冷え方の違い、焼割れ、焼
         きの入り方、ストレスと熱処理、焼入れと残留応力、3つの
         エフェクト、焼なまし、焼ならし、焼入れ、焼もどし、要求
         に適用できる熱処理、表面だけを熱処理する(浸炭、窒化、
         高周波、火炎)、表面強化法(軟窒化)
 6/16(月)講座名:熱処理技術(応用)
       内 容:状態図の見方(状態図とは、金属の各種変態、二元系平行
         状態図、合金の冷却過程と状態図の見方、すべての成分割合
         で固溶体を作る状態図、共晶を作る合金の状態図)、熱処理
         技術(熱処理とは、炭素鋼の組織の変化、炭素鋼の機械的特
         性(特例)、鋼の熱処理、焼ならし、焼なまし、焼入れ、焼
         もどし、金属の加工と熱処理、金属の再結晶)
 6/23(月)講座名:接合技術
      内 容:溶接技術(溶接とは、アーク溶接、被覆アーク溶接、サブ
         マージアーク溶接、イナートガスアーク溶接、炭酸ガスアー
         ク溶接、抵抗溶接、突合せ溶接、その他の溶接法、溶接部の
         性質、各種材料の溶接)、拡散接合、摩擦圧接、ろう付、新
         接合法
 6/30(月)講座名:故障解析方法と実例
      内 容:故障解析とは、解析の基本的進め方、破面観察、起点の観
         察、マクロ破面の観察、ミクロ破面の観察、観察例、破壊の
         事例、評価機器(EPMA、顕微鏡)、各種実機部品の解析事例 
【講  師】福田俊二 氏 (前職 群馬産業技術センター上席研究員)
【受 講 料】1日につき、2,570円 (県外企業は1.5倍の3,850円)
【定  員】各日20名(先着順、最大50名まで)
【申込締切】各講座開催日の4日前まで
【問合せ先】群馬産業技術センター 電子機械係
           TEL:027-290-3030 FAX:027-290-3040
 詳細・申込書は↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/seminar/kosyu/140602monodukuri.html

====================================
New)9.「平成26年度 ぐんま新技術・新製品開発推進補助金(食品産業振興
     型)」募集期間延長のご案内
====================================
 県では、新製品や新技術の開発、新分野への進出などに積極的に取り組む意欲
ある中小企業を資金面からバックアップすることを目的とした「ぐんま新技術・
新製品開発推進補助金」を実施しています。
 この度、食品産業振興型の募集期間を5月26日(月)まで延長しましたので
お知らせします。補助金の概要は以下のとおりです。

【補助対象者】県内に主たる事業所を有する中小企業者
【補助対象事業】食品産業の新技術・新製品開発のうち高付加価値化を図るもの
【補助限度額】100万円
【補 助 率】 1/2
【募集締切】 平成26年5月26日(月) 
【応募方法】 所定の申請書(県HPからダウンロード)に必要事項を記入し、
       添付書類を添えて、県庁工業振興課へご持参ください。
【問合せ先】 群馬県産業経済部工業振興課 技術開発係
        TEL 027-226-3352 FAX 027-221-3191
 詳細及び申請書は↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1610001.html

====================================
10.「平成26年度戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)」の公募
   開始について
====================================
 中小企業・小規模事業者が大学・公設試等の研究機関等と連携して行う、製品
化につながる可能性の高い研究開発及びその成果の販路開拓への取組を一貫して
支援する「平成26年度戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)」の公募
が下記のとおり開始されました。
 群馬県立産業技術センターでも申請等の支援を行いますので、お問合わせくだ
さい。
【公募期間】平成26年4月10日(木)〜6月12日(木)
【申込・問合せ先】関東経済産業局産業部 製造産業課
              TEL:048-600-0307
 公募要領・申請書は↓
【URL】 http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/seizousangyou/sapoin/26fy_sapoin_koubo.html


====================================
11.平成26年度「公募型共同研究」製品開発テーマ募集のお知らせ
====================================
 産業技術センターでは、県内の中小企業の方から、製品開発テーマを募集し、
企業様とセンターが技術的な得意分野 及び 経費を持ち寄り、共同して製品開発
に取り組む「公募型共同研究」を実施します。
 センターが経費面、人材面から支援する大変メリットのある制度です。
 あと一歩で、試作化、実用化に結びつく製品開発テーマを募集し、製品サンプ
ルの完成を目指します。
 まずは、センターまで、ご相談ください。
【対象事業者】群馬県内に主たる事業所を有する中小企業の方
【研究の目標】製品サンプルの完成(試作品の作成や新製品の実用化)
【対象分野】(1)一般研究:各企業のニーズに合わせた幅広い開発研究
      (2)次世代産業推進研究:県が推進する4つのものづくり分野に
          該当する研究(特別に予算枠を設けて実施します。)
【研究経費】 経費の負担割合は、企業様:1/2、センター:1/2
       経費の上限は、400万円(センター負担額:200万円が上限)
【募集期間】 平成26年5月9日(金)17時必着
       提出書類を、産業技術センター企画管理係までご持参ください。
【審査方法】 外部委員を含む審査会において、研究の実現可能性、センターの
       分担する研究内容等を考慮して決定します。
【問合せ先】 群馬産業技術センター 企画管理係
        TEL:027-290-3030 FAX:027-290-3040
 詳細・申請書は↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/research/kyodo/h26kenkyukoubo.html

====================================
12.「平成26年度 ぐんま新技術・新製品開発推進補助金
   (市町村・県パートナーシップ支援型)」募集のご案内
====================================
 県では、新製品・新商品の開発に積極的に取り組む意欲ある中小企業を資金面
から支援することを目的とした「ぐんま新技術・新製品開発推進補助金」を実施
しています。この度、以下のとおり、「市町村・県パートナーシップ支援型」の
募集を行いますので、お知らせします。

【補助対象者】12市及び玉村町、明和町、千代田町、大泉町に主たる事業所を有
       する中小企業者
【補助限度額】1件あたり80万円(市町村・県 各40万円)
              ただし、企業負担額20万円以上
【対象事業】 中小企業者が自ら行う新製品・新商品に関する開発のうち、事業
       化とその後の市場性が見込まれるもの
【募集締切】 平成26年5月30日(金)
【応募方法】 所定の申請書(県または各市町のHPからダウンロード)に必要
       事項を記入の上、各市町担当窓口まで持参してください。
【問合せ先】 各市町の工業振興担当課 または
       群馬県産業経済部工業振興課 技術開発係
        TEL:027-226-3352  FAX:027-221-3191
 詳細・申請書は↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1610012.html

====================================
13.「平成26年度 ぐんま新技術・新製品開発推進補助金
   (産業支援機関・県パートナーシップ支援型)」募集開始のご案内
====================================
【補助対象者】県内に主たる事業所を有する中小企業者
【補助限度額】200万円 
【補 助 率】 2/3(産業支援機関・県、各1/3)
【共同実施機関(産業支援機関)】NPO法人北関東産官学研究会
【募集締切】 平成26年5月9日(金)       
【応募方法】 所定の申請書(北関東産官学研究会または県HPからダウンロー
       ド)に必要事項を記入し添付書類を添えて、北関東産官学研究会
       へご提出ください。
【問合せ先】 NPO法人北関東産官学研究会
        TEL:0277-46-1060 FAX:0277-46-1062
       群馬県産業経済部工業振興課 技術開発係
        TEL:027-226-3352 FAX:027-221-3191
 詳細及び申請書は↓
【URL】 http://www.hikalo.jp/ または
    http://www.pref.gunma.jp/06/g1610001.html

====================================
14.平成25年度国補正予算「中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サー
   ビス革新事業(新ものづくり補助金)」の公募について
====================================
 革新的なものづくり・サービスの提供等にチャレンジする中小企業・小規模事
業者に対し、試作品開発・設備投資等を支援する「中小企業・小規模事業者もの
づくり・商業・サービス革新事業(ものづくり、商業・サービス)」の1次公募
期間中です。
【公募締切】二次締切:平成26年5月14日(水)〔当日消印有効〕
【申 込 先】群馬県中小企業団体中央会
           (担当:指導部振興課またはものづくり補助金担当)
            TEL:027-232-4123 FAX:027-234-2266
 公募要領・申請書は↓
【URL】 http://www.chuokai-gunma.or.jp/osirase/8892.htm

====================================
 New)15.「ぐんま新技術・高度先進技術展示商談会inHONDA」の開催
      及び参加企業を募集します
====================================
  県では、県内企業が自社の技術力をPRし、受注拡大や新規取引の開拓を図る
ため、日本を代表する世界的な自動車メーカーである本田技研工業株式会社との
展示商談会を開催します。
  つきましては、本事業に参加を希望する企業を募集しますので、募集要領を確
認の上、お申し込みください。
【開催日時】平成26年10月22日(水)10:00〜16:00(時間は予定)
【会  場】株式会社本田技術研究所 四輪R&Dセンター 
      グローバルプラザ イベントホール
      (栃木県芳賀郡芳賀町下高根沢4630)
【主  催】群馬県
【共  催】公益財団法人群馬県産業支援機構
【来場予定者】本田技研工業株式会社及びグループ企業の設計者、開発者、研究
       者、生産技術者、調達関係者等
【募集期間】平成26年5月1日(木)〜5月30日(金)
【募集企業】40社程度
【対象企業】県内に拠点(営業拠点を除く)を有する企業で次の要件を満たす
      企業
      ○要件:「先行開発」における共同開発、「開発部品」への適用、
          「量産部品」への適用などの切り口を前提として、「新技
          術・高度先進技術」により、VA/VE提案が可能である
          こと。
【参加費用】1社あたり2万円程度
【申込方法】参加申込書及び提案書を作成の上、電子ファイルを提出してくださ
      い。
【申込・問合せ先】群馬県産業経済部工業振興課 販路支援係 志茂
           住所:〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
           TEL:027-226-3359  FAX:027-221-3191
           E-mail:hanro@pref.gunma.lg.jp           
 募集要領は↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1600541.html

====================================
16.「デザインマッチング事業」参加企業募集のご案内
====================================
 群馬県では、県内企業とデザインを専攻している群馬県立女子大学の学生の
マッチング事業を実施します。以下のとおり募集しておりますので、奮ってご応
募ください。
【事 業 名】群馬県立女子大学と県内企業のデザインマッチング事業
【対象企業】群馬県内に事業所を有する中小企業者又は、産地組合等で、自社商
      品に学生の視点を活かしたデザインを導入し、商品開発を行う意欲
      のある企業 
【参 加 費】無料(ただし、デザインの制作・試作に要する費用は、企業負担と
      します)
【募集期間】平成26年4月21日(月)〜5月30日(金)
【問合せ先】群馬県産業経済部工業振興課 技術開発係 
       TEL:027-226-3352
 詳細・応募用紙は↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1600121.html

====================================
17.「メッセナゴヤ2014」出展企業募集のご案内
====================================
  群馬県では、自動車を中心とした産業の集積が進む中京圏における、県内企業
の受注拡大や新規取引先開拓のため、商談型国際見本市「メッセナゴヤ2014」に
群馬県ブースを設け、県内企業の出展を支援します。
 本展示商談会への出展企業を募集しますので、県ホームページに掲載している
募集要領を確認の上、お申し込みください。
【会 期】平成26年11月5日(水)〜11月8日(土)
【会 場】ポートメッセなごや(名古屋港金城ふ頭)
【主 催】メッセナゴヤ実行委員会(愛知県、名古屋市、名古屋商工会議所)
【募集企業数】6社程度
【出展料】新規出展企業 11万円程度を予定
      過去出展企業 14万円程度を予定
    (詳細は募集要領を参照)
【申込締切】平成26年6月5日(木)
【申込・問合せ先】群馬県産業経済部工業振興課 販路支援係
          担当:日下(クサカ)
          TEL:027-226-3359 FAX:027-221-3191
          E-mail:hanro@pref.gunma.lg.jp
 詳細・応募用紙は↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1600542.html

====================================
18.群馬県ものづくり技術研究会入会のご案内
====================================
 ものづくりに関係する技術の向上改善に寄与し、もって業界の経済的発展を図
るため、群馬県立群馬産業技術センター主導のもと、任意団体として、群馬県も
のづくり技術研究会を設立しました。
 ものづくりに関係する県内企業様はぜひご入会ください。
【趣旨・目的】群馬県内のものづくりに関する産学官共同研究の支援、社会人に 
       対する技術教育支援を行うため、講習会・工場見学会、人材育成
       のための研修会並びに、調査研究等の事業を行い、もって地域社
       会の産業、経済、ものづくり技術の振興と発展に寄与することを
       目的として活動する。
【事業内容】・ものづくりに関係する技術に関する調査研究質疑等の諸問題を提
       出し、会員相互の交流により解決をはかる。
      ・ものづくり技術に関係する技術の向上普及をはかるため講習会、
       講演会、工場見学会等を行う。
      ・会員のものづくりに関連する技術に関する技術者養成
      ・ものづくりに関連する情報提供
      ・その他本会の目的達成に必要な事項
【会  費】20,000円/年
【入会方法】入会をご希望の方は以下の問い合せ先までご連絡ください。入会申
      込書等をお送りします。
【問合せ先】群馬産業技術センター 企画管理係
       TEL:027-290-3030 FAX:027-290-3040

====================================
19.「海外販路開拓個別コンサルティング」のご案内
====================================
 県では、海外販路開拓に取り組む企業が抱える個別の課題に対応するため、企
業に専門家を派遣してコンサルティングを実施し、課題解決を支援します。
【支援内容】 専門家を企業に3回派遣し、コンサルティングを実施
       (1回につき2〜4時間程度)
【対象企業】 県内に拠点(営業拠点を除く)を有する中小企業(原則として製
       造業が対象)
【募集企業数】5社程度
【企業負担金】専門家派遣1式(3回まで)につき2万円
【申込締切】 平成26年5月16日(金)
【問合せ先】 県委託事業者:㈱綜合プランニング 担当:眞下、宮下
             TEL:027-261-0333
             E-mail:monodukurigunma@sogo-planning.com
 詳細・申込は↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1600540.html

====================================
20.専門相談員による海外輸出製品に関する技術相談を実施中
====================================
 国際規格に精通した各技術分野の専門相談員が、国際規格への適応・CEマーキ
ング等の取得等の相談に応じる「海外輸出製品専門相談員派遣事業」を実施して
います(無料、事前予約必要)。
 現在、RoHS指令、機械安全、EMC指令の専門相談員3名を登録しています。
また、広域首都圏輸出製品技術支援センター(MTEP:1都9県共同運用)で登録
されている相談員による相談も可能です。
【問合せ先】群馬産業技術センター 企画管理係
      TEL:027-290-3030 Email:git@tec-lab.pref.gunma.jp
 詳細は↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/consult/mtep.html

====================================
21.海外規格解説テキストのご案内
====================================
 広域首都圏輸出製品技術支援センター(以下MTEP)では、中小企業が製品を輸
出するときに必要となる海外規格の相談を受けています。開設以来、多くの初歩
的な質問が寄せられました。 
  そこで、規格の初心者向けに 2シリーズ計15冊の海外規格解説テキストを作成
いたしました。MTEP専門相談員が、海外規格の初心者が勉強しやすいように分野
ごとにまとめ、入門用の解説テキストとして作成したものです。 
  「設計段階から海外規格に沿った仕様で設計を行う」、「開発初期段階での指
示・指導に利用する」など海外展開を目指す際にご活用ください。 
【頒 布 物】○海外規格解説テキスト(計15冊)
      ・EU指令(CEマーキング)入門    全6冊 
      ・国際規格・海外規格入門        全9冊 
【対  象】中小企業の方
【申込方法】下記URLの「海外規格解説テキスト 申込フォーム」に必要事項を記
      載してお申し込みください。 
【申込締切】平成26年11月末
 詳細・申込みは↓
【URL】 http://www.iri-tokyo.jp/mtep/manual.html 

       
☆☆ 配信案内 ☆☆

 ■「まる得通信」の申込み、配信先の変更、配信停止の手続きは、次のページ
  でお願いします。バックナンバーも掲載しています。
   → http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/info/maru/

 ■「まる得通信」に関するご意見・ご要望は、次のアドレスにお寄せください。
   → git@tec-lab.pref.gunma.jp

 ■「まる得通信」は、『メールマガジン配信希望』の連絡を頂いた方にお送り
  しています。皆様のお知り合いやお客様にもご紹介願います。

 ■「まる得通信」は、等幅フォントを使ってお読みください。


====================================
 発行:群馬県立産業技術センター  http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/
 問い合わせ先:〒379−2147 前橋市亀里町884−1
  群馬産業技術センター 企画管理係
  Tel:027-290-3030(代表)   Fax:027-290-3040
  E-mail:git@tec-lab.pref.gunma.jp
 ●掲載記事の転載・転用を希望する場合は、上記まで御連絡ください。
====================================