ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 情報提供 > 産業技術センターまる得通信

【群馬県立産業技術センター】まる得通信(第221号)
------------------------------------------------------------------------
■■■■
■    産業技術センター まる得通信
■ ■■                 第221号 2013.12.25(水)発行
■  ■  群馬県立産業技術センター
■■■■               Gunma Industrial Technology Center
------------------------------------------------------------------------
 
 東毛産業技術センターでは、2/14に電磁環境測定試験技術講習会を開催いたし
ます。
 皆様方の多数の御参加をお待ちしております。

▽▽ 今号の目次 ▽▽

●知っ得情報●
    1.『開発研究の成果(製品サンプル)のご紹介』
     …今回は冷凍ショーケースからのフロン漏洩を検出する『冷媒漏洩早
      期検知ステム「フロンハンター」』です。

       2.『設備機器(最新導入機器)のご紹介』
     …今回は食品の抗酸化力測定やタンパク濃度測定を行う「蛍光マイク
      ロプレートリーダー」です。
       
●耳より情報●
【産業技術センターより】
 New) 1.『電磁環境測定試験技術講習会』
     …2/14にノイズ対策及び雷防護に関する講習会を開催いたします。

    2.『専門相談員による海外輸出製品に関する技術相談を実施中』
     …製品を海外に輸出する時に困った事はありませんか?専門家の方に
            よる専門相談を無料で実施しています。

     3.『東毛産業技術センター 開放研究室の入居者募集のご案内』
     …入居企業に対する設備・施設利用料金の割引等の特典もあります。

【群馬県庁より】
    4.『「一日中小企業庁 in ぐんま」を開催します〜はばたけ!群馬の
       中小企業〜』
     …1/29に中小企業者向けのイベントを高崎で開催します。講演会やフ
      ォーラム、相談会等の参加者を募集しています。      

    5.『(株)山田製作所との川上・川下・学マッチング事業参加企業募集』
     …大手企業のニーズと中小企業のシーズをマッチングする事業を実施
      しています。参加申込みの〆切は、12/26です。

    6.『「ものづくり技術展示商談会inぐんま2014」・「次世代産業研究
       シーズカンファレンス2014」を同時開催します』
     …来年2/6・7に県内ものづくり企業の技術・製品を一堂に集めた展示
      商談会及び、次世代産業のシーズ発表会を開催いたします。

    7.『「群馬のものづくり技術(企業検索・受発注支援サイト)」中国
       語版の開設及び国内取引ページのリニューアル』
     …県内企業の検索、受注支援サイトの中国語版ができました。また、
      国内取引ページも見やすくなりましたので、ご利用ください。

      8.『スキルアップセミナーのご案内』
     …県内3カ所の産業技術専門校では、企業の若手向けに技術習得セミ
      ナーを開催しています。

 New) 9.『環境GS省エネ技術セミナーのご案内』
     …1/24に「エネルギー監視による省エネ技術」と題し、エネルギー監
      視とそのデータ分析・考察等について、セミナーを開催します。

【その他】
 New) 9.『ものづくり小規模事業者等人材育成事業のご案内』
     …ものづくり中小企業の製造現場等で働く方々の人材育成について、
      研修費等の助成を行っております。

   10.『ナノテクノロジープラットフォーム事業紹介』
     …ナノテクノロジーの最先端設備について、共有利用事業を実施して
      います。   


◇◇ 今号の記事 ◇◇

●知っ得情報●

====================================
 1.開発研究の成果(製品サンプル)のご紹介
====================================
 産業技術センターでは、研究開発や企業等との共同研究において「目に見える
成果」を目標に掲げ業務に取り組んでいます。試作化・製品化に結びついた事例
を紹介します。

『冷媒漏洩早期検知ステム「フロンハンター」』(平成24年度試作化)
  本開発品は、冷凍ショーケースからの冷媒(フロン)漏れを早期に検出する
 システムです。
  現在、大型食料品店舗にて、性能検証の為のフィールドテストを実施中です。
【センター担当者】計測係 細谷
【共同研究企業】細谷工業株式会社
 詳しくは↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/research/sample/h24/freon.html

====================================
  2.設備機器(最新導入機器)のご紹介
====================================
 皆様にご利用いただきたい設備機器について、紹介します!
『蛍光マイクロプレートリーダー』(平成24年度導入)
 【設置場所】群馬産業技術センター(前橋)
 【本装置は以下の用途で利用することが可能です】
  ・食品の抗酸化力測定(H-ORAC測定)
  ・食品サンプルの吸光度測定
  ・タンパク濃度の測定
 【担  当】バイオ・食品係(TEL:027-290-3030)
 詳しくは↓ 
  【URL】 http://mac.tec-lab.pref.gunma.jp/dt0496.html


●耳より情報●

====================================
 New)1.電磁環境測定試験技術講習会
====================================
 本講習会では、数多くの困難なノイズトラブルを解決してきた実績や、現地で
雷対策を行ってきた経験をもとに、ノイズ対策の基礎と雷防護について、「接地」
や「グランド」の考え方を中心にわかりやすく解説いたします。
 また、接地間電位差に伴い接地から侵入する『逆流雷』の雷防護についても最
新のノウハウをご説明致します。
【日  時】平成26年2月14日(金) 13:30〜17:00
【場  所】東毛産業技術センター 南棟2F 第一研修室(太田市吉沢町1058-5)
【演題、講師及び内容】
      テーマ1:「ノイズ対策&雷防護の基礎と最新技術」
      講  師:株式会社電研精機研究所 ノイズトラブル相談室
           平田源二 氏
      内  容:1.ノイズ対策を実施する上での基礎知識
           2.接地(アース)とノイズ障害
           3.インバータ(サーボ)利用機器のノイズ対策
           4.雷防護について
           5.実演(インバータノイズと対策)
           6.ノイズトラブル相談/質疑応答
      テーマ2:「東毛産業技術センターの設備紹介」
      講  師:東毛産業技術センター 電磁・光計測係 中村圭介
      内  容:1.EMC関連機器およびセンター設備機器の概要
           2.見学(希望者)
【受 講 料】無料
【定  員】30名
【申込方法】所定の申込書に必要事項記入の上、FAX又は郵送でお申込みくださ
      い。
【申込期限】平成26年2月10日(月)
【申込・問合せ先】東毛産業技術センター 電磁・光計測係 中村
         TEL:0276-40-5090 FAX:0276-40-5091
 詳細・申込は↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/seminar/kosyu/140214emc.html

====================================
 2.専門相談員による海外輸出製品に関する技術相談を実施中
====================================
 国際規格に精通した各技術分野の専門相談員が、国際規格への適応・CEマーキ
ング等の取得等の相談に応じる「海外輸出製品専門相談員派遣事業」を実施して
います(無料、事前予約必要)。
 現在、RoHS指令、機械安全、EMC指令の専門相談員3名を登録しています。
また、広域首都圏輸出製品技術支援センター(MTEP:1都9県共同運用)で登録
されている相談員による相談も可能です。
【問合せ先】群馬産業技術センター 企画管理係
      TEL:027-290-3030 Email:git@tec-lab.pref.gunma.jp
 詳細は↓
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/consult/mtep.html

====================================
  3.東毛産業技術センター 開放研究室の入居者募集のご案内
====================================
 東毛産業技術センターは、平成22年1月より、旧・(株)ぐんま産業高度化セン
ター施設を統合して企業支援機能を強化しました。現状、まだ空き室がございま
すので、入居者を募集します。
【内  容】東毛産業技術センター 開放研究室(11室)の入居者募集
【問合せ先】東毛産業技術センター  TEL:0276-40-5090 FAX:0276-40-5091
【URL】 http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/setsubi/incubation/annai_toumo.html


====================================
  4.「一日中小企業庁 in ぐんま」を開催します 
      〜はばたけ!群馬の中小企業〜 
====================================
 県では、「一日中小企業庁inぐんま」を中小企業庁及び関東経済産業局と共催
で開催します。
 当日は、中小企業庁から平成25年度補正予算や平成26年度予算などの最新の施
策紹介をはじめ、創業・新事業展開や海外展開で成功している県内企業と支援機
関が意見交換を行い、その成功の秘訣を探るパネルディスカッションも予定して
います。また、中小企業から多岐にわたる相談にお答えする「一日中小企業相談
室」や交流会もございます。
 多くの皆様のご参加をお待ちしております。
【日  時】平成26年1月29日(水) 10:30〜19:30
【会  場】高崎ビューホテル(高崎市柳川町)
【プログラム概要】
      1.特別講演会 〜モノづくり日本会議(10:30〜12:00)
        「中小企業の市場創造戦略」
        嘉悦大学大学院ビジネス創造研究科長 黒瀬直宏 氏 
      2.中小企業フォーラム1(13:00〜14:15)
        ・中小企業支援施策紹介
      3.中小企業フォーラム2(14:30〜16:00)
          〜中小企業等との意見交換
        テーマ:「創業と新事業展開」「海外展開」ついて
                出席者:
              (企業)
                 昭和電気鋳鋼(株) 代表取締役社長 手塚加津子 氏
                 (株)秋葉ダイカスト工業所 代表取締役社長 日下田雅男 氏
                 (株)プラテック 代表取締役 市川祐子 氏
                 (有)COCO−LO 代表取締役 雅樂川陽子 氏
              (支援機関)
                 (株)群馬銀行 法人部長 井上聰 氏
                 群馬県商工会議所連合会 会長 曽我孝之 氏
                 群馬県商工会青年部連合会 顧問 遠藤淳 氏
                 群馬県中小企業団体中央会 会長 金子正元 氏
              (コーディネーター)
                 前橋工科大学 地域連携推進副センター長 下田祐紀夫 氏
      4.中小機構フォーラム(16:15〜17:45)
        「社員の成長こそが企業の成長〜夢と志の経営〜」
        (株)日本レーザー 代表取締役社長 近藤宣之 氏
      5.交流会(18:00〜19:30)
        地域の企業、支援機関など関係者が一堂に会する情報交換の場
        です。
【参 加 費】講演会・フォーラム等、無料(交流会のみ、会費3,000円)
【申込期限】平成26年1月22日(水)
【申込方法】下記URLから申込みいただくか、申込書にご記入の上、FAXでお申し
      込みください。
【問合せ先】県庁産業経済部産業政策課
      TEL:027-226-3314 FAX:027-223-5470
 詳細、お申込は↓
【URL】 http://www.1day-smea.jp/gunma/

====================================
  5.(株)山田製作所との川上・川下・学マッチング事業 参加企業募集
====================================
 首都圏北部地域産業活性化協議会(事務局:北関東産官学研究会)では、大手
企業の「ニーズ(開発・製造要素)」と中小企業の「シーズ(ニーズを解決する
技術・ノウハウ)」のマッチングを行っています。
 今回は、(株)山田製作所のニーズに対し、シーズを提案できる企業を募集しま
す。 
【日  時】平成26年2月24日(月)13:30〜16:30
【会  場】(株)山田製作所 伊勢崎本社 4階(群馬県伊勢崎市香林町2-1296)
【主  催】首都圏北部地域産業活性化協議会(NPO法人北関東産官学研究会、
      群馬県、栃木県、茨城県、(公財)栃木県産業振興センター、
      (株)ひたちなかテクノセンター)
【募集企業数】20社程度
【申込方法】下記URLから参加申込書をダウンロードし、必要事項を記入の上、
      12月26日(木)までにメールでお申込み下さい(期日厳守)。
      応募多数の場合、書類選考させていただきます。
【申込み・問合せ先】NPO北関東産官学研究会  
          地域連携マネージャー 八木正博
          TEL 0277-46-1061 FAX 0277-46-1062
          E-mail:yagi@hikalo.jp
【URL】 http://www.hikalo.jp/Network/jigyou/h25/25ma-2.htm 

====================================
  6.「ものづくり技術展示商談会inぐんま2014」・
     「次世代産業研究シーズカンファレンス2014」を同時開催します
====================================
【開催日時】平成26年2月6日(木) 13:00〜16:30
                    2月7日(金) 10:00〜16:30
【会  場】群馬産業技術センター(前橋市亀里町884-1)
【入 場 料】無料

◆ものづくり技術展示商談会inぐんま2014
 県内ものづくり企業の技術・製品を一堂に集めた展示商談会を開催します。独
自の優れた技術を持つ企業76社が出展し、品質向上や生産性向上につながる技術
や製品を紹介します。多くの皆さまのご来場をお待ちしております。
【内  容】出展企業76社による技術・製品の展示
      環境・新エネルギーに関する技術・製品の展示
【問合せ先】群馬県産業経済部工業振興課販路支援係
      TEL 027-226-3359
【主    催】群馬県
【共    催】公益財団法人群馬県産業支援機構
      特定非営利活動法人北関東産官学研究会
 詳細情報は↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1600436.html

◆次世代産業研究シーズカンファレンス2014
 次世代産業分野における大学や試験研究機関、大手メーカー等の研究開発シー
ズの事業化や製品化を促すことを目的に、大学等の研究開発シーズ(種)を企業
の皆様に紹介いたします。また、3Dプリンターの実演や、運転支援システムの
アイサイト体験コーナーも設置いたします。多くの皆さまのご来場をお待ちして
おります。
【内  容】平成26年2月6日(木)
      ・研究開発シーズ発表*(4件)
      ・特許セミナー*(知的財産権制度と特許技術の活用)
      ・特許紹介*(太陽誘電(株)が保有している特許を紹介)
      ・3Dプリンター/3Dスキャナーの展示・デモ
      平成26年2月7日(金)
      ・基調講演* 富士重工業(株)が目指す次世代自動車について
      ・研究開発シーズ発表*(5件)
      ・特許紹介*(富士重工業(株)が保有している特許を紹介)
      ・3Dプリンター/3Dスキャナーの展示・デモ
      ・運転支援システム(アイサイト)体験コーナー
      *事前申込みが必要となります。
【問合せ先】群馬県産業経済部工業振興課次世代産業振興係
      TEL 027-226-3354
【申込方法】群馬県ホームページに添付されている「申込用紙」をFAXで提出
【申込〆切】平成26年1月31日(金)
【主    催】群馬県(群馬県次世代産業振興戦略会議)
 詳細情報・申込用紙はこちら↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/06/g1600440.html

====================================
  7.「群馬のものづくり技術(企業検索・受発注支援サイト)」中国語版
     の開設及び国内取引ページのリニューアル
====================================
  県では、経済のグローバル化が進展する中、県内ものづくり企業の情報や高度
な技術を国内外に発信し、企業間取引を支援する日本語・英語版の「群馬のもの
づくり技術(企業検索・受発注支援サイト)」を今年2月に開設しました。
 今回、中国への販路開拓支援強化を目的に中国語版(簡体中文)を開設すると
ともに、国内取引支援強化を目的に県内企業を検索しやすくなるよう国内取引ペ
ージをリニューアルしました。なお、掲載企業は順次追加していく予定です。
 ビジネスパートナーをお探しの企業の皆様は是非ご活用ください。
【問合せ先】群馬県工業振興課販路支援係
      TEL:027-226-3359
      E-mail:hanro@pref.gunma.lg.jp
【URL】 http://www.industry.pref.gunma.jp/

====================================
 8.スキルアップセミナーのご案内
====================================
 前橋・高崎・太田の県立産業技術専門校では、職業に必要な技能や知識を習得
したい方のため、「スキルアップセミナー」を実施しています。
 2月に開催予定の主なコースのご案内です。以降にも様々なコースがあります
のでホームページをご覧ください。
 また、企業様の個別の要望に応じ、実施時期や訓練内容などオリジナルの訓練
コースを設定する「オーダー型コース」もございます。お気軽にお問合わせ下さ
い。 
【県立前橋産業技術専門校】
 ■「3D−CAD入門」
   日時:平成26年2月3日(月)〜6日(木) 4日間(17:45〜21:00)
   定員:10名  受講料:9,600円  募集締切:平成26年1月6日(月)
 ■「海外販路開拓のための実務者育成講座」
   日時:平成26年2月5日(水),6日(木),12日(水),13(木)
           4日間(14:00〜17:15)
   定員:60名  受講料:9,600円  募集締切:平成26年1月15日(水)
 ■「福祉レクリエーション講座」
   日時:平成26年2月18日(火),25日(火) 2日間(9:00〜16:30)
   定員:20名  受講料:9,600円  募集締切:平成26年1月31日(金)
 ■「Jw_cad入門講座」
   日時:平成26年2月20日(木),27日(木) 2日間(9:00〜16:30)
   定員:10名  受講料:9,600円  募集締切:平成26年1月31日(金)
 ■「ホームページ・ビルダー入門」
   日時:平成26年2月18日(火),20日(木),25日(火),27日(木)
           4日間(17:50〜21:00)
   定員:10名  受講料:9,600円  募集締切:平成26年1月28日(火)
 ■「Access入門」
   日時:平成26年2月21日(金),25日(火) 2日間(9:00〜16:30)
   定員:10名  受講料:9,600円  募集締切:平成26年1月31日(金)
【県立太田産業技術専門校】
 ■「2級ガソリン自動車整備士学科試験解答と解説」
   日時:平成26年2月25日(火),27日(木),3月4日(火),6日(木)
           4日間(17:30〜21:00)
   定員:15名  受講料:9,600円  募集締切:平成26年1月27日(月)
 ※応募者多数の場合は、抽選を行う場合があります。
【問合せ先】群馬県立前橋産業技術専門校スキルアップセミナー担当
        TEL 027-230-2211
 詳細・申込書は↓
【URL】 http://www.maetech.ac.jp/

====================================
 New)9.環境GS省エネ技術セミナー〜エネルギー監視による省エネ技術〜の
     ご案内
====================================
  群馬県では「ムダ取り」段階を超えてさらなる省エネを目指す事業者の方に向
けて、「省エネ技術セミナー」を開催しております。
 正しい「基礎的技術」と、省エネ達成のための「コツ」を学び、無理や我慢を
強いず、費用対効果が高く効果的な省エネ改善を目指しましょう。
【日  時】平成26年1月24日(金) 13:30〜16:30
【場  所】群馬県庁 2階 ビジターセンター (前橋市大手町1-1-1)
【内  容】・エネルギー計測・監視(モニタリング)の意義と目的
      ・モニタリングデータに基づく無駄発見法
      ・電力監視および分析を通じた省エネ事例解説
      ・最近のエネルギー管理システム(FEMS)とデータ管理例
【講  師】株式会社日立産機システム 環境・省エネソリューションセンタ
       吉崎 昭男 氏
【定  員】50名(申込み先着順)
【申込期限】平成26年1月22日(水)
【参 加 費】無料
【申込方法】申込書にご記入の上、下記申込先宛にFAXまたはE-mailでお申し込
      み下さい。
【問合せ先】群馬県環境森林部環境政策課
      TEL:027-226-2817
【申 込 先】群馬県地球温暖化防止活動推進センター
      FAX:027-232-1104 E-mail:info@gccca.jp
 詳細・申込書は↓
【URL】 http://www.pref.gunma.jp/04/e0100194.html

====================================
 New)9.ものづくり小規模事業者等人材育成事業のご案内 
           〜研修受講料等の費用について補助が受けられます!〜
====================================
 中小企業庁では、ものづくり中小企業の製造現場等で働く方々の人材育成に助
成を行う「ものづくり小規模事業者等人材育成事業」を実施してしています。対
象の研修受講料等に補助(2/3、上限50万円)を申請することができます。
 群馬県内で実施予定の研修も対象となっておりますので、この機会にぜひご利
用ください。
 なお、補助金申請は、研修受講申込みとは別に行っていただく必要があります。           
【研修問合せ・申込先】(県内)群馬県職業能力開発協会など
           詳細は、各研修実施機関にお問い合わせください。
           ※対象研修及び実施機関の一覧は、下記URLから御確認
            ください。
【補助金申請先】ものづくり小規模事業者等人材育成事業 事務局
        (サンヴァーテックス株式会社)
        TEL:027-384-4346 FAX:027-384-4347
「ものづくり小規模事業者等人材育成事業」詳細・補助金申請書は↓
【URL】 http://www.sunvertex.co.jp/archives/3769

====================================
10.ナノテクノロジープラットフォーム事業紹介
====================================
 本事業はナノテクノロジーに関わる3つの技術領域(微細構造解析/超微細加
工/分子・物質合成)に最先端設備の利用機会の提供と高度な技術支援を行い、
我が国のイノベーションに貢献することを目的としています。
 幅広い分野で活躍する研究者や技術者の方々どなたでも利用することができま
す。
 詳しくはホームページをご覧ください。
【URL】(ナノテクジャパンHP) https://nanonet.go.jp/ 


☆☆ 配信案内 ☆☆

 ■「まる得通信」の申込み、配信先の変更、配信停止の手続きは、次のページ
  でお願いします。バックナンバーも掲載しています。
   → http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/info/maru/

 ■「まる得通信」に関するご意見・ご要望は、次のアドレスにお寄せください。
   → git@tec-lab.pref.gunma.jp

 ■「まる得通信」は、『メールマガジン配信希望』の連絡を頂いた方にお送り
  しています。皆様のお知り合いやお客様にもご紹介願います。

 ■「まる得通信」は、等幅フォントを使ってお読みください。


====================================
 発行:群馬県立産業技術センター  http://www.tec-lab.pref.gunma.jp/
 問い合わせ先:〒379−2147 前橋市亀里町884−1
  群馬産業技術センター 企画管理係
  Tel:027-290-3030(代表)   Fax:027-290-3040
  E-mail:git@tec-lab.pref.gunma.jp
 ●掲載記事の転載・転用を希望する場合は、上記まで御連絡ください。
====================================