ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 情報提供 > 公開行事

群馬県県立産業技術センター 科学技術週間協賛行事
IoT・AI活用ものづくりフォーラムのご案内

〜 IoT・AIを活用したものづくり開発支援への取組状況について 〜


現在、募集中です。

 群馬県立産業技術センターでは、科学技術週間協賛行事として講演会を開催します。
 今回、(地独)神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC) 理事長 馬来氏よりKISTECにおけるIoTの取組に関する特別講演を、産技センターからは、IoT・AIを活用したものづくり開発支援への取組状況について紹介します。更に、H29年度新規導入機器について企業目線での有効的な活用方法を紹介し、県内中小企業の科学技術の発展に寄与します。 皆様のご参加をお待ちしております。

実施概要

期 日 平成30年4月19日(木) 13:30〜17:00
場 所 群馬県立群馬産業技術センター 第一研修室(前橋市亀里町884-1 Tel. 027-290-3030)
申込み 申込書(PDFファイル:418KB)に必要事項をご記入のうえ、4月17日(火)までにお申し込みください。
定 員 100名程度
参加料 無料。ただし、事前申込みが必要です。
連絡先

〒379-2147 前橋市亀里町884-1
群馬産業技術センター 企画管理係
Tel. 027-290-3030  Fax. 027-290-3040
E-メール git@tec-lab.pref.gunma.jp

内 容

内 容
(1)特別講演 13:30〜14:10
 「神奈川県立産業技術総合研究所の概要と主要事業について」
   (地独)神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC) 理事長 馬来義弘 氏

2017年4月、神奈川県産業技術センターと(公財)神奈川科学技術アカデミーが統合し、イノベーション創出に貢献する新たな支援機関として(地独)神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)が発足しました。基礎研究から事業化までの一貫した支援の実施と産学公金連携による企業支援ネットワークの構築により、売れる商品創りに向けた取組を行っております。 講演では、KISTECの概要と各種IoT技術などの先進的な取組について紹介いたします。
(2)群馬県立産業技術センターのIoT・AI技術の紹介 14:20〜16:10
 ・上席研究員 小宅 「人と設備が協調するIoTとは」
 〜設備と共に人が成長するスマートファクトリー〜
 ・研究調整官 細谷 「AIで支える食品の品質」
 ・電子機械係 石黒 「次世代無線通信センサネットワークを活用したIoT支援」
 ・電子機械係 町田 「自分で作れるAI」
(3)新規導入機器の紹介及び研究成果・事例発表(ポスターセッション) 16:20〜17:00
◆H29年度新規導入機器の紹介
 ・先端ものづくり係
  髙橋、新井
「高精度計測用X線CTの活用方法」
 ・材料解析係
  熊澤、中澤
「低真空走査電子顕微鏡の活用方法」
 ・技術支援係
  鏑木、新井
「切削動力測定システムの活用方法」
◆研究成果・事例発表
 ・電子機械係 石黒 「次世代無線通信(Wi-SUN)センサネットワークを活用したIoT支援に関する研究」
 ・電子機械係 町田 「バラ積みピッキングロボット用の深層強化学習手法の開発」
 ・計測係 増田 「広域大段差対応白色干渉計によるスティッチング測定条件の最適化」
 ・生産システム係 青栁 「共振点測定予測技術開発」
 ・技術支援係 狩野 「シリコーンゴムによる積層造形物の造形特性に関する研究」
 ・電子機械係 小和瀬 「摩擦摩耗試験における摩擦係数測定精度の向上に関わる研究」
 ・先端ものづくり係 新井 「切削工具における画像処理技術を用いた摩耗度合いの定量化」

[ページ先頭へ戻る]