ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 情報提供 > 公開行事

群馬県県立産業技術センター 科学技術週間協賛行事
特別講演会のご案内

〜 不具合の解析に役立つ!ここまでできる産業技術センターの測定・分析技術 〜


終了しました。

 群馬県立産業技術センターでは、科学技術週間協賛行事として講演会を開催します。
 今回、ジャパン・リサーチ・ラボ 代表 奥村氏より「工業製品の不具合・不良解析の考え方と実施例」と題した特別講演をいただくとともに、当センターで実施している表面観察・寸法計測・材料試験分析・耐久試験等の科学技術を紹介し、製造現場における設計力・不具合解析力の向上に資することを目的とします。
 これにより、不具合解析の基本と応用例を学んでいただくとともに、当センターの分析機器や計測機器にはどんなものがあるのか、どんなことができるのかを理解いただく講演会です。皆様のお役立てれば幸いですので、ご参加を心よりお待ちしております。

実施概要

期 日 平成29年4月20日(木) 13:00〜17:00
場 所 群馬県立群馬産業技術センター 第一研修室(前橋市亀里町884-1 Tel. 027-290-3030)
申込み 申込書(PDFファイル:394KB)に必要事項をご記入のうえ、4月18日(火)までにお申し込みください。
定 員 100名程度
参加料 無料。ただし、事前申込みが必要です。
連絡先

〒379-2147 前橋市亀里町884-1
群馬産業技術センター 企画管理係
Tel. 027-290-3030  Fax. 027-290-3040
E-メール git@tec-lab.pref.gunma.jp

内 容

内 容
(1)センターの測定・分析技術の紹介1 13:05〜13:55
 ・電子機械係 耐環境(温度・湿度)試験、モバイル機器のバッテリーシミュレーション
 ・生産システム係 振動・衝撃による破壊(振動・衝撃試験、コンピュータ解析)
 ・計測係 微小寸法の広範囲測定(白色干渉計、画像測定機)
 ・応用機械係 引張圧縮曲げ強度(万能試験機)、応力分布の可視化(応力測定カメラ)
 ・金属材料係 巣の非破壊検査(X線CT)、金属の破断面解析
(2)特別講演 14:00〜15:00
 「工業製品の不具合・不良解析の考え方と実施例」
   ジャパン・リサーチ・ラボ 代表 奥村 治樹 氏

工業製品の信頼性向上および高性能化において、不具合・不良解析が重要となります。解析フローの基本的な考え方と「見立て」「仮説」の重要性について解説するとともに、接着不良、異物分析、劣化解析などの事例についても紹介します。
(3)センターの測定・分析技術の紹介2 15:10〜16:40
 ・化学材料係 異物・異材分析(FT-IR)、金属腐食解析(EPMA)、
極表面汚染物解析(SIMS)、鋼材化学組成分析(ICP-AES)
 ・環境・エネルギー係 添加剤分析(GC/MS)、ナノレベル表面解析(XPS)
樹脂劣化評価(分子量分布測定)、メッキ・塗装の腐食試験(キャス試験)
 ・食品・健康係 食品異物の分析、味覚センサーによる品質管理
 ・バイオ・微生物係 微生物汚染源調査、惣菜等の異臭源調査(GC/MS)
 ・技術支援係 高精度三次元寸法測定、非接触による形状・ひずみ測定
 ・電磁技術係 静電気による誤動作、落雷による機器の故障
 ・光計測係 塗料の色抜け、樹脂の脆化(超促進耐候性試験)、低温クラック(環境試験)

[ページ先頭へ戻る]