ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 情報提供 > その他の情報

群馬産業技術センターは、機械振興協会と「包括連携協定」を締結しました


 群馬産業技術センターでは、一般財団法人 機械振興協会(本部 東京都港区)と包括連携協定を締結しました。
 今後は、両機関がそれぞれの強みとする部門を相互活用することで、広く連携を図り、両機関の相互の発展を目指します。

1.締結年月日

 平成24年2月22日

2.協定の内容

 (1)両機関が有する知的資源・人的資源・物的資源の相互活用
 (2)両機関が連携した事業の実施
 (3)その他必要な事項

3.連携のメリット

 現在のものづくりにおいては、技術の高度化が求められている。このような環境の下、(一財)機械振興協会のノウハウを活かすことで、機械計測分野での高度な技術を伴う試験及び研究開発の面で協力を得ることが可能になる。
 また、これにより、県内企業のニーズにより細やかに対応できるようになる。

※(一財)機械振興協会側のメリットとしては、群馬産業技術センターと連携することにより、機械計測分野で有する強みを活かし、更に高めることが可能となることが挙げられる。

4.今後の取組

 ・当面の実施事業として、共同研究等を行う。
 ・両機関の保有する技術及び施設等の情報を共有することにより、当センター利用者のニーズに対し、適切に対応できる体制を築くことを目指す。