ホームへ戻る 群馬産業技術センター 東毛産業技術センター

センターへのアクセス
(地図・交通案内)

[サイトマップ]

ホーム センター案内 技術相談 試験・分析 機器・施設利用 研究の実施 研修・セミナー 情報提供 関連機関

トップページ > 情報提供 > その他の情報

北関東デジタルものづくりネットワークによるデジタルものづくりの活用支援


1.北関東デジタルものづくりネットワークの概要

北関東デジタルものづくりネットワーク

 ものづくり企業における製品の複雑化、試作・開発期間短縮への対応強化に向け、デジタルものづくり※の技術支援やIoTの活用推進に取り組むため、北関東三県の公設試験研究機関(茨城県工業技術センター、栃木県産業技術センター、群馬産業技術センター)、企業、大学等高等教育機関、金融機関、産業支援機関によるネットワークを設立しました。
 本ネットワークでは、技術相談・試作開発支援、機器の開放、研究会・セミナー・技術者研修会の開催などを通じて、生産性向上に向けた域内中小企業の皆様のデジタルものづくりの活用を支援します。

※デジタルものづくり:製品の試作開発サイクルにおいて、三次元のデジタルデータを利用して、ものづくりを行う手法や、3DCAD、3Dプリンタ、3Dスキャナ等の機器を活用することで、試作開発サイクルの短期化、開発コストの低減等を図る技術を指します。

2.ネットワークの事業

(1)技術相談・試作開発支援

 北関東三県の公設試験研究機関では、3DCAD、3Dプリンタ、3Dスキャナの活用方法などのデジタルものづくりに関する技術相談を、来所や電話などで無料でお受けしています。また、企業の皆様からの依頼を受け、依頼試験や受託研究などで試作開発の支援を行います。

(2)デジタルものづくり関連機器

 北関東三県の公設試験研究機関では、以下のような各種デジタルものづくり関連機器を整備しておりますので、是非、御利用ください。

茨城県工業技術センター 3次元デジタイザ
3Dプリンタ
栃木県産業技術センター 3D CAD/CAMシステム
3Dプリンタ
群馬産業技術センター 3Dスキャンシステム
3Dプリンタ

(3)研究会・セミナー・技術者研修会の開催

*事業の詳細や機器の詳細は、栃木県産業技術センターのページをご覧ください。

<お問い合わせ先>